【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
 前のページ 次のページ

【NBA】フェイスガードのカイリー、ハッスルプレイでけん引 BKNを下したBOS、照準は次戦GSWへ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18bosbkn01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510625817/

11月14日、セルティックスは敵地でネッツと対戦。
4日前のホーネッツ戦で試合開始早々に顔面を骨折したカイリー・アービングは
フェイスガードを装着して戦線復帰し、ケガの影響を感じさせないプレーでチームを109-102の勝利へと導いた。

ネッツは5勝8敗と負け越しているが、ホームではキャバリアーズ戦の勝利を含む3勝2敗と好調。
アウェー5連戦を終えて本拠地に戻った試合とあって士気が高かった。
セルティックスは立ち上がりに2桁のリードを奪ったものの、アレン・クラブ、キャリス・ルバートを中心に
0-14のランを浴びて逆転されるなど苦しい戦いを強いられる。

それでも後半、セルティックスはチームの柱であるカイリー・アービングとアル・ホーフォードを中心に押し返し、
この2人の連続得点でリードを奪い返した。アービングはフェイスガードを着用してもプレーに影響はなく、
勝負どころとなった第3クォーターの逆転の場面では、クインシー・エイシーとのルーズボールの争いで
フロアに身体を投げ出す勇気あるプレーも見せた。その直後、ドライブに行ったところを止めに入った
エイシーの腕が顔面に入るシーンもあったが動じることはなかった。

チームリーダーのガッツに背中を押され、ジェイソン・テイタムやジェイレン・ブラウンも積極的なプレーを披露。
マーカス・モリスも20得点10リバウンドと活躍した。セルティックスは終盤もきっちりとゲームをコントロールし、
ネッツに反撃の機会を与えない。第4クォーター残り2分を切って、アービングがフリースローの
チャンスを得た時には、敵地であるにもかかわらず『MVP』コールが沸き起こった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00010005-basket-spo


「【NBA】フェイスガードのカイリー、ハッスルプレイでけん引 BKNを下したBOS、照準は次戦GSWへ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/15(水) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【NBA】負傷のカリーが欠場したGSW 好調ORLに苦戦は必至…でもなく、開催されるは第3Q劇場

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18orlgsw01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510625817/

 昨季のNBAファイナルを制したウォリアーズは13日、地元オークランド(カリフォルニア州)で
マジックを110―100(前半56―56)で退けて7連勝。今季成績を11勝3敗として、
西地区全体首位のロケッツに勝率で並んだ。

 11日の76ers戦で左足を打撲したステフィン・カリー(29歳)は欠場。
しかしケビン・デュラント(29歳)が21得点、7リバウンドと今季自己最多の8アシストを稼ぎ、
ドレイモンド・グリーン(27歳)の20得点と、カリーに代わって先発したショーン・リビングストン(32歳)の
16得点はともに今季の自己最多となった。

 マジックは8勝6敗。センターのニコラ・ブーチェビッチ(27歳)が20得点を記録したものの、
このカードでは9連敗を喫した。

 なおウォリアーズは16日の次戦でリーグ全体首位で12連勝中のセルティクスと敵地ボストンで激突。
プレーオフを占う好ゲームになりそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000124-spnannex-spo


「【NBA】負傷のカリーが欠場したGSW 好調ORLに苦戦は必至…でもなく、開催されるは第3Q劇場」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/15(水) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

レブロンへのブーイングが飛び交い敗色濃厚な中、スリーの雨あられでCLEがNYKに大逆転勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18clenyk01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510625817/
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510460807/

【AFP=時事】17-18NBAは13日、各地で試合が行われ、クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)は
エースのレブロン・ジェームズ(LeBron James)が23得点12アシスト9リバウンド、ベンチから出場した
カイル・コーバー(Kyle Korver)が21得点を記録し、ニューヨーク・ニックス(New York Knicks)に
104-101で逆転勝ちを収めた。

 第3クオーターに一時は20点以上の差をつけられていたキャバリアーズは、第4クオーターに入ると
92-97の場面から猛攻を開始。試合時間残り1分23秒でジェームズがフェイダウェーで3ポイントシュートを沈めて
100-97とし、25-24でリードしていた第2クオーター以降では初めて試合の主導権を奪い返した。

 レギュラーシーズンの年間最優秀選手(MVP)に通算4度選出されているジェームズについて、
コーバーは「彼の守備が流れを変えたと思う。彼は常にペイントエリアに入ってプレーを組み立てる。
そこが彼の特別なところだ。彼は何でもできるということを、第4クオーターで示した」とコメントした。

 試合終盤に2本の3ポイントシュートを決めたコーバーは、終了間際にも4本のフリースローを沈め、
ニックスのクリスタプス・ポルジンギス(Kristaps Porzingis)とティム・ハーダウェイJr.(Tim Hardaway Jr.)
による終盤の得点を帳消しにした。

 キャバリアーズはジェームズが最後に2本のフリースローを失敗したものの、ジェフ・グリーン(Jeff Green)が
オフェンスリバウンドに成功してニックスに同点のブザービーターを打たせなかった。

 キャバリアーズはベンチスタートのドウェイン・ウェイド(Dwyane Wade)も15得点を記録。
対するニックスは、ハーダウェイJr.がチーム最多の28得点、ポルジンギスが20得点を記録した。

 この試合の序盤には、ニックスの新人フランク・エンティリキーナ (Frank Ntilikina)を小突いた
「キング」ジェームズに対し、センターのイネス・カンター(Enes Kanter)が顔を突き合わせて
立ちふさがるという場面があり、試合後も両者の間では舌戦が続いた。

 カンターは「ルーキーに向かって、あんなふうにけんかを売ってはならない。大人とやり合え。
自称キングだろうが、クイーンだろうが、プリンセスだろうが、俺たちをばかにするな」と発言。
これに対してジェームズは、「俺たちの勝利だ。それに、あいつの名前に触れることは二度とない」
とコメントした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000030-jij_afp-spo


「レブロンへのブーイングが飛び交い敗色濃厚な中、スリーの雨あられでCLEがNYKに大逆転勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/14(火) 23:27:03|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

【NBA】序盤ながらも躍進を見せる東の2チーム デトロイト・ピストンズ&ニューヨーク・ニックス

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
detnyk.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510376570/
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510460807/

115: 2017/11/11(土) 18:22:25.53

DETはフロックじゃないぞ
普通に強いわあいつら



「【NBA】序盤ながらも躍進を見せる東の2チーム デトロイト・ピストンズ&ニューヨーク・ニックス」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/14(火) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

【NBA】ジャズの攻守の要、ルディ・ゴベールがMIA戦で右足を負傷 約4週間の離脱へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18miauta01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510460807/

11月12日(日本時間13日)、ユタ・ジャズは、ルディ・ゴベア(センター)のMRI検査結果を公表し、
同選手が右脛骨の打撲により今後4週間チームを離れることを発表した。

最新情報については、わかり次第発表する予定だという。

ゴベアは、今季平均13.9得点、10.5リバウンド、リーグ最多となる2.5ブロックを記録し、
開幕から8試合でダブルダブルを達成している。



「【NBA】ジャズの攻守の要、ルディ・ゴベールがMIA戦で右足を負傷 約4週間の離脱へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/14(火) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
 前のページ 次のページ

最新記事

【NBA】延長で勝利したCLEが4連勝、対するLACは開幕の勢いも陰り7連敗 待たれるG陣の復帰
【NBA】最終Q、INDランス・スティーブンソンがORに3Pに大ハッスル DETからの逆転勝利に貢献
【NBA】OKC、序盤圧倒からのもたつく終盤 SASと対照的な展開で未だ上位進出は見いだせず
【NBA】BOSのあまりの活躍に、オールスター選手ゴードン・ヘイワードの必要性が少し薄まってしまう
【NBA】復帰のクリス・ポール、フェニックスのリハビリ施設でゆったり10アシスト ハーデンも48得点
【NBA】持ち前の守備力で48分間GSWを封じたBOS 攻めてはジェイレン・ブラウンが堂々の22得点
【NBA】CLE、終盤のディフェンスとスリーでCHAを下し3連勝 失点は100点超えながらも復調気配
76ers対レイカーズ シモンズ、エンビード、クーズマ、イングラム 「NBAの未来たち」の熱い競演
【NBA】名門シカゴ・ブルズさん よわい
ルール変更も小事と、FT19本全て成功させたハーデン しかしチームの3PはさっぱりでTORに敗戦
【NBA】フェイスガードのカイリー、ハッスルプレイでけん引 BKNを下したBOS、照準は次戦GSWへ
【NBA】負傷のカリーが欠場したGSW 好調ORLに苦戦は必至…でもなく、開催されるは第3Q劇場
レブロンへのブーイングが飛び交い敗色濃厚な中、スリーの雨あられでCLEがNYKに大逆転勝利

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング