【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
 

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.5  5位-1位

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg

【今回は2chまとめ記事ではありません】

当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.1
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.2  30位-22位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.3  21位-11位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.4  10位-6位

最後の5チームです。
こうなるともうどのチームもつよくて有名なチームばかりですね。
東の1位!西の1位!
西の6位…?西の7位。
東の…12位だと…?!

順位はともかく、このサイトを観ていらっしゃる方々にはお馴染みの面々。
このサイトの縮図のようなラインナップですね。

◆順位◆

1. 45回 クリーブランド・キャバリアーズ
2. 44回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ
3. 32回 オクラホマシティ・サンダー
4. 25回 メンフィス・グリズリーズ
5. 22回 ニューヨーク・ニックス

6. 19回 サンアントニオ・スパーズ
7. 17回 シカゴ・ブルズ
8. 15回 ロサンゼルス・クリッパーズ
9. 14回 ヒューストン・ロケッツ
9. 14回 ロサンゼルス・レイカーズ
11.13回 ミネソタ・ティンバーウルブズ
12.12回 フィラデルフィア・76ers
13.11回 ボストン・セルティックス
13.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ
13.11回 ニューオリンズ・ペリカンズ
16.10回 ミルウォーキー・バックス
16.10回 トロント・ラプターズ
18. 9回 アトランタ・ホークス
18. 9回 サクラメント・キングス
18. 9回 ユタ・ジャズ
18. 9回 ダラス・マーベリックス
22. 7回 インディアナ・ペイサーズ
23. 6回 フェニックス・サンズ
23. 6回 デトロイト・ピストンズ
23. 6回 マイアミ・ヒート
26. 5回 ワシントン・ウィザーズ
27. 4回 ブルックリン・ネッツ
27. 4回 デンバー・ナゲッツ
29. 3回 オーランド・マジック
29. 3回 シャーロット・ホーネッツ

総計 406回(うち東170回、西236回)





5位・・・ピックアップ数22回 ニューヨーク・ニックス(東12位)
大都市ニューヨークの雄、ニックス。
チームの資産価値は、NBAナンバーワンの30億ドルにも上る、ビッグチームだ。
そして10度のオールスター選出を誇る、エースのカーメロ・アンソニーを擁する、
スーパースター軍団。それはもう掲示板が盛り上がるのは自明の理。

そんなわけはない。

理由の半分以上はWOWOW。
WOWOWで放映される頻度が異様に高いからである。
回数が一番多いのは言わずと知れたCLEとGSW。
(主観だが)5試合中3試合はこの2チームのカードを放映し、
もう2試合のうち1試合はニックスをチョイス、
もう1試合にようやくそれ以外のカードが組まれる、くらいの頻度。

GSWとCLEはNBAを代表する強さとライバル関係が明確になっており、
この両チームに注目していこう、という意図をもつのはやむを得ない。
しかし、シーズン前の期待値はともかく、
近年下位が定位置となっているニックスを何故こうも重用するのか。
WOWOWはNBAを日本に認知させる役目を担っている(と思う)。
なじみの薄いNBAを観るのに一番必要な要素は、分かりやすい形でのヒーロー。
そのヒーローに抜擢されたのが、他ならぬカーメロ、
そして元々ブルズでヒーロー役に抜擢されていたローズまで移籍してきたのだから、
WOWOW的にはスーパースター軍団ができあがってしまった。

そんな状態にも関わらず、チームは過剰に負け越しているものだから、
テレビで彼らの姿を眺めては、「やっぱニックソ」「ニックソ今日もダメだな」と、
今日もニックスを揶揄する、愛の溢れるコメントが氾濫するのだ。



4位・・・ピックアップ数25回 メンフィス・グリズリーズ(西6位)
6年前、優勝候補筆頭だったRS1位のスパーズに、RS8位のグリズリーズが勝利。
7回戦制になってから史上2チーム目となる大アップセットをやり遂げた。
歴史的勝利の立役者となったのは、素行に問題のあるジャーニーマン、
ザック・ランドルフ。
一体誰が、彼がここまでの活躍を見せることになるなどと思ったか。
そんな彼を誰かが呼んだ。「ザック神」と。

今では過疎ってしまったものの、選手単体で「ザックランドルフ!」スレが
立っているという現象もそうないだろう。

そういう意味ではネタ選手に近い扱いのザックではあるが、
現在のプレーをネタにできる要素は全くない事と(良い事です)、
正直ビッグマーケットと比べると注目度が高くない為、
そこまでチームへのコメントそのものが多い訳ではない。

まぁ正直に言いますと、
ご指摘の通り、熊だけは率先してまとめておりました。テヘペロ
おそらくほかのチームだったら2割減。

さておきグリズリーズのコメントが盛り上がるのは、
「強豪に強い」事。
スーパースターでない選手たちが力を合わせて強豪を破る姿は、
誰もがカタルシスを覚え、応援したくなる、そんなチームが熊。
現地ファンの一体感や温かさも随一に思える。

現在のラインナップもそう長く維持できるものではないだろう。
今季もスモールに対応できるよう戦術を変え、それでも守備は手を抜かず、
必死に上位に食らいついている熊。
そんな熊だからこそ、あのアップセットをもう一度観たいと思わせてくれるのだ。


3位・・・ピックアップ数32回 オクラホマシティー・サンダー(西7位)
このチームの分析は至極単純だ。
「西ブルすげぇぇぇ」

これで8割は終わる。
OKCの試合は、半分以上のコメントが「西ブル今日も元気にTD達成」
「西ブル半端ねぇ」「西ブルTO8個目wwww」「西ブル1Qでもう8リバウンドwww」
終始こんな感じで推移する。
このノリで気が付けば32個もの記事をまとめた訳だが、
ウェストブルックがいなかったら掲載されなかったであろう記事はいくつあったのか。
想像するだけで恐ろしい。

実際には、ケビン・デュラントの抜けた大スキャンダルを受け、
あらゆる意味で注目されるようになった新生OKC。
ケビン・デュラントとウェストブルックがらみのコメントは
今日もまた掲示板を賑わせている。
そんな中で連日のようにトリプルダブルを量産するウェストブルックを見て、
ある人は「健気だ」
ある人は「セルフィッシュだ」
ある人は「バカだ」
ある人は「最高のプレーヤーだ」
ある人は「大好きだ」
あらゆるコメントが彼を取り巻く。

特に対GSWにおいては、全米の盛り上がりも最高潮を迎えるが、
今季3戦やって3敗。いずれも大敗という有様。
ウェストブルックがGSWを倒せば、ストーリー的には一番盛り上がるのだろうが、
そう簡単にはいかず、対GSWの刺客としては少々厳しい。
それでもなお、このウェストブルックという規格外のプレーヤーには、
セルフィッシュ、という言葉では片づけられない魅力が溢れており、
いつか笑顔でリングを巻いてもらいたい、と思わせてならない。


2位・・・ピックアップ数44回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ(西1位)
一応この場で改めて公言しておくと、「このサイトについて」でも触れているように、
管理人はGSW好きである。
そんな自分ではあるが、今季のGSWを観ていて心境の変化を感じる。
GSWが敗れると楽しい。
「嬉しい」ではなく、「楽しい」。

GSWが嫌いになったのか?そうではない。
MEMの所でも述べたが、超強豪チームを、そうでないチームが破る姿をみて、
純粋に興奮できる。
NBAに限らず、ジャイアントキリングはスポーツの醍醐味だからだ。

管理人自身もケビン・デュラントの移籍はショックが大きかった。
しかしそれ故に、GSWが敗戦した時のカタルシスはより大きく、
GSWに善戦しているチームがいるだけでディスプレイにくぎ付けになる。
コメントも、相手チームを応援するものがほとんどになる。

子供の頃、巨人の試合を観て、「巨人強い!すごい、カッコいい!」と思った。
大人になると、「巨人に勝った!やった!」となった。
どちらもスポーツの楽しみ方としては正しく、
そういう意味で、今の2chにはGSWのファンもアンチもたくさんおり、
連日のように不毛な罵り合いもあるが、そのどちらも最強GSWを軸として
NBAを楽しんでいる事に変わりはない。
だからこそ、GSWは勝っても負けてもコメントで溢れかえるのだろう。

と良い感じで締めたいが、一言言わないといけない。
とりあえずデュラントはPOで昨季並みにヘタれて、OKCに負けて下さい。


1位・・・ピックアップ数45回 クリーブランド・キャバリアーズ(東1位)
王者。
まとめ順位及び実際の順位共に1位なのも順当と言えるが、
ご承知のとおり、CLEがどうこうと言うより、「レブロンのいるチーム」が1位。
3年前だったならこの位置にヒートがいた事は間違いなく、
その時のキャブスなら、まとめ順位27位くらい?
いやウェイターズなどのネタ枠もそこそこあった為、23位くらいだろうか。

レブロンに次ぐコメント稼ぎ要員としては、
みんな大好きケビン・ラブさんがいる。
元々JRもネタ枠ではあったのだが、レブロンのいるチームに移籍すると、
問題児が更生してしまい、ネタ枠でなくなる事が多々ある為、
その意味でラブの存在意義は大きいと言えるだろう。
メロではラブの代わりにはならないのだ。

GSWの所で述べたように、CLEに対して善戦もしくは金星を挙げるチームがいると
コメントは非常に盛り上がるのだが、GSWの敗戦時には遠く及ばない。
いかにキングといえど、GSW程のドリームチーム感を有していないから、
というのもあるが、一番の要因としては、
CLEが敗戦→CLEが弱体化=CLEがファイナル進出しない
という連想を生み出してしまうからだ。
もし上記のような結果になった場合、現在の東のチームでCLE以上にファイナルを
盛り上げるチームなど存在しない為、そのチームのファン以外
誰も得をしない展開になってしまう。
CLEの敗戦は必ずしも皆が喜ぶ展開にはなり得ないのだ。
実際CLEの負けがかさんだ時期、他の東のチームに期待するコメントより、
CLEの調子を心配するコメントの方が遥かに多かった。
勝ち続けなければならない、切なすぎる王者の宿命。

K D が 東 に 移 籍 し て い れ ば こ ん な こ と に は




【ひとこと】
以上で30球団のまとめを終わります。
5回にも渡ってお付き合い下さり、ありがとうございました。
ついKDへの恨み辛みで締めてしまいました。
リンクは時間できたら追記するかもしれません。

「にわか管理人死ね」くらい言われるかと思いましたが、
温かいコメントを多く頂けてとても励みになりました。
マヂ感謝です

気が向いたらまた何かやるかもしれません。
引き続きよろしくお願いいたします。




テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/24(金) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<【NBA】CHIの功労者タージ・ギブソン、マクダーモット OKCペイン、モロー、ラバーンのトレードが成立 | ホーム | PHI-ATL間で、イリヤソバと2巡目指名権のトレード なお優勝Cのスプリッターまでついてくる模様>>

コメント

にわか管理人氏ね
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 12:20:26 |
  3. バスケ大好き名無しさ #cyKGIGgk
  4. [ 編集 ]

いつもありがとう
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 12:42:26 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

にわか管理人shine
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 13:11:57 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

にわか神最高
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 13:14:33 |
  3. バスケ大好き名無しさ #QhddtQEw
  4. [ 編集 ]

↑罵りと感謝のミルフィーユである

まさにアメとムチ
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 13:27:03 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

にわか管理人さんお疲れさまです!いいまとめっぷりでした!
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 13:29:38 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

にわか乙w

まあ、Dr.Jからファンの俺としてはにわか乙としか言いようが無いわけだが、他に見るとこ語るとこないからな。許しちゃるわ
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 13:39:16 |
  3. 今利他やや #-
  4. [ 編集 ]

ビッグネームの移籍はまぁ楽しいし面白いけど強豪にわざわざ行かないで弱小に行って欲しい
デュラントはレイカーズ行け
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 13:43:15 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

熊への愛情とユーモア溢れるまとめでした。
いつも楽しく見ています。ビッグカードのあった日の夜はいつも更新楽しみにしています♫
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 14:31:35 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

乙です。
管理人さんの文章もおもしろいので今回以外でもまたまとめではない記事を期待してます。
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 14:41:56 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

乙です。
どっかのクソみたいなまとめ記事と違ってコメントの質もいいし、言論統制ばりのコメント削除も行わないし、試合をしっかりピックアップしてくれるのでいつも拝見させていただいてます♪
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 14:55:38 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

おもしろかった
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 15:28:28 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

>熊だけは率先してまとめておりました
知ってた(指摘した人)

まとめ数でも順位でも首位に立つキングってやっぱりキングだわ
レブロンのいるチーム≠レブロンのチームになる日はいつ来るんだろうな
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 17:15:58 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

面白かったです。
1年に1度このような企画があったら楽しそうですね。
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 19:02:26 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

オールスター選手と、ネタ選手ごとのこういうまとめもやってほしいなぁ
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 19:32:41 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

熊ファンだからホント助かります!!
管理人しーね
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 19:37:03 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさま
にわか熊オタshineと思ってたけど、想像以上に冷静で的確な分析力に驚いたよ
また来年もPO前辺りに同じ企画をやってほしいな
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 20:42:54 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

>>と良い感じで締めたいが、一言言わないといけない。 とりあえずデュラントはPOで昨季並みにヘタれて、OKCに負けて下さい。

やっぱり管理人もそう思うのねwwww

GSWと巨人の例えに納得
ほんと楽しめる記事でした。ありがとう&乙!
  1. URL |
  2. 2017/02/24(金) 21:48:54 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

にわか管理人乙ww
ユーモアと多少の毒もある記事で、思った以上に面白かった!
いつも楽しみに見てます、何年も継続してまとめ続けてくれてありがとう。

この記事読んだ後だとASブレイク明けで、
キングTDで安定のニックソ、第3Qだけで50点とかおかしな事やってるGSW、
カズンズのデビュー戦ブローアウトとか、まとめるの多くて大変そうだけど頑張ってくれ!
  1. URL |
  2. 2017/02/25(土) 01:21:42 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

大変面白かったです。全部読みました。
あと確か熊の8シードからのアップセットは史上4チーム目です。
1994 SEA-DEN○ 1999 MIA-NYN○
2007 DAL-GSW○ 2011 SAS-MEM○
でした。これからも頑張って下さい!
  1. URL |
  2. 2017/02/25(土) 01:38:34 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

とても面白かったです。
匿名掲示板付きで私見の開陳は勇気が必要と思いますし、
独自記事・文章を作成する労力はまとめと比して大変かもしれませんが、
またこういう企画期待したいです。
  1. URL |
  2. 2017/02/25(土) 16:02:48 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 大変面白かったです。全部読みました。
> あと確か熊の8シードからのアップセットは史上4チーム目です。
> 1994 SEA-DEN○ 1999 MIA-NYN○
> 2007 DAL-GSW○ 2011 SAS-MEM○
> でした。これからも頑張って下さい!

ご指摘ありがとうございます。
2チーム目というのは、7戦制になってからのお話でしたね。
追記しておきます。
  1. URL |
  2. 2017/02/25(土) 23:37:38 |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nbama.blog.fc2.com/tb.php/1834-3e503c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

最新記事

【NBA】ポール・ジョージの獲得について、不正交渉を行ったとしてレイカーズを調査
【NBA】長きに渡るチームの功労者ながら、エースとも言えない選手に対する永久欠番の判断基準
ジョージア共和国出身 GSWの優勝センターザザ・パチュリアが、自国で国民栄誉賞を受賞
アジアカップ2017男子バスケット 終盤に致命的なランを受けた日本、韓国に敗れベスト8ならず
チーム維持の為に減額したKD「賞賛されたくてした訳ではない」「ダンカンやノビツキーから学んだ」
【バスケット】日本がチャイニーズ・タイペイに38点差の大勝、アジア杯1勝1敗に
【NBA】キングスに移籍のザック・ランドルフが逮捕 販売目的でマリファナ所持
カイリー・アービングとカーメロ・アンソニー 一悶着の末進退の定まらぬ両スターのふわふわ感
【NBA】攻撃力に定評のあるFW マイケル・ビーズリーがニックスと1年契約
男子バスケット アジアカップが開幕 日本は初戦オーストラリアに16点差で完敗
【NBA】LACのドック・リバースHC、兼任の球団社長の座を退き、コーチ業専任へ
【NBA】ESPNシーズン順位予想
マイケル・ジョーダン氏 ついにラバー・ボールの挑発的発言に反論「片足でも彼には私に勝てない」

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング