【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


 

当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.1

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg

【今回は2chまとめ記事ではありません】

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.2  30位-22位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.3  21位-11位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.4  10位-6位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.5  5位-1位

オールスターも終え、レギュラーシーズンも中盤を過ぎたところで、
「どのチームの試合が、一番多く、もしくは少なくまとめられたのか?」
というのを集計しました。

これにより、2ch上での人気や盛り上がりぶりを、
数回に分けて検証してみたいと思います。
あくまこれは当サイト上での傾向ですので、
実際のNBAの人気や盛り上がり、
話題性が必ずしも反映されない所に面白みを感じて頂けたら幸いです。
まぁ基本的な傾向は同じでしょうが。

※ちなみに、当サイトでピックアップしている記事は、
 管理人が好きなチームだけ意図的に増やしている、といった事はないです。
 何故なら意思を反映させられる程、まとめる対象のコメントが多くないからです。
 盛り上がらないカードはどんな良い試合をしようとコメント0、
 みたいな事が多々あります


◆順位◆

1. 45回 クリーブランド・キャバリアーズ
2. 44回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ
3. 32回 オクラホマシティ・サンダー
4. 25回 メンフィス・グリズリーズ
5. 22回 ニューヨーク・ニックス
6. 19回 サンアントニオ・スパーズ
7. 17回 シカゴ・ブルズ
8. 15回 ロサンゼルス・クリッパーズ
9. 14回 ヒューストン・ロケッツ
9. 14回 ロサンゼルス・レイカーズ
11.13回 ミネソタ・ティンバーウルブズ
12.12回 フィラデルフィア・76ers
13.11回 ボストン・セルティックス
13.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ
13.11回 ニューオリンズ・ペリカンズ
16.10回 ミルウォーキー・バックス
16.10回 トロント・ラプターズ
18. 9回 アトランタ・ホークス
18. 9回 サクラメント・キングス
18. 9回 ユタ・ジャズ
18. 9回 ダラス・マーベリックス
22. 7回 インディアナ・ペイサーズ
23. 6回 フェニックス・サンズ
23. 6回 デトロイト・ピストンズ
23. 6回 マイアミ・ヒート
26. 5回 ワシントン・ウィザーズ
27. 4回 ブルックリン・ネッツ
27. 4回 デンバー・ナゲッツ
29. 3回 オーランド・マジック
29. 3回 シャーロット・ホーネッツ

総計 406回(うち東170回、西236回)





ここでも東西格差はくっきり表れています。
下位は実力に関係なく、東のチームが軒を並べてしまいました。

そしてやはりと言うかなんというか、CLEとGSWの圧倒的2強。
1/4近くをこの2チームで占めている事になります。
この2チームに関しては、
ほぼどのチームとやってもある程度は盛り上がります。
逆に弱小にとっては光とも言える存在かもしれません。

そして盛り上がりに不可欠な要素としては、「WOWOW」の存在があります。
コアなNBAファンでなくても観戦できるこのコンテンツは、
試合を盛り上げる要素として非常に重要な位置を占めます。
WOWOW上でピックアップするカードに偏りこそありますが、
よほど微妙なカードでもない限り、そこそこ盛り上がってくれます。
WOWOWで人気(とされている)チームの試合は、
いかに2ch上で微妙なチームであったとしても、
このサイトでピックアップする機会は必然的に増える訳です。




※他にNBAを観られるコンテンツとしてはFujiやBS等がありますが、
 BSはライブ放送があまりないのでコメントへの影響がない他、
 Bリーグ発足の影響でNBA放送が自体が激減してしまいました。
 Fujiはライブ放送される上、
 ピックアップするゲームのチョイスもなかなか良いのですが、
 WOWOWほどの影響力は感じません。

そのいずれにも該当しないようなチーム同士
(上記でピックアップ回数1桁のチーム)
が対戦した場合の盛り上がりは悲惨です。
ほぼコメント0だったり、「ひっそりと〇が〇に敗戦」
といった類のコメントがつく程度だったりします。

そんなカードが注目カードから視線を奪うには、
以下のような要素があってようやく実現します。

★オーバータイムになる接戦

★ブザービーター決めた(決めそうなシチュエーションになった)

リラードみたいな選手がいると盛り上がりが増します

★特定の選手が大爆発
DALヨギ・フェレルやDENニコラ・ヨキッチなど。
常態的なところでは西ブルとハーデンのいる両チームは
この2人のスタッツだけで盛り上がれてしまいます

★予想外の連勝
ヒートや序盤のクリッパーズ、マブスなど

★特定の選手への注目(試合内外併せて)
ザック、ローズ、メロ、ロンド、ドレイモンドグリーンなど


冒頭で記載したように、それでもなおコメントがつかない悲惨なケースもありますが、
不人気カードが2chで盛り上がる為にはこのくらいのハードルを超える必要があるわけです。

ただそんな不人気チームであってもコメントを盛り上げる手段はあります。
ここ数年の76ersがそうですが、「弱すぎて注目される」という
一周回ってしまった形の注目です。
こうなると勝利時はもちろんの事、善戦するだけでも盛り上がってしまう為、
「チームは弱く、人気もないのにピックアップ数は多い」という逆転現象が発生します。

つまり、「毒にも薬にもならない、ほどよい弱さのチーム」が一番注目されない、
という結論になります。

ではそんなのを踏まえ、
次回から各チームごとの詳細を見ていきたいと思います。






テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/21(火) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.2 30位-22位 | ホーム | 【NBA】デマーカス・カズンズ、ペリカンズに放出!アンソニー・デイビスとの最強ツインタワー結成へ>>

コメント

お疲れ様です。
3年ほど前に2ちゃんの書き込みをここに上げて頂いてから、ずっと見ています。
引き続き頑張ってください
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 17:12:30 |
  3. あう #N6kp4qTg
  4. [ 編集 ]

ヒートって結構少ないんだな
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 17:28:18 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

GSWとキャブスばっかまとめてるからそういう意図を持ってるんだと思ってたけど、レスが多いからそりゃそうかとなりました。これからも楽しみにしてます
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 17:52:17 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

本当に申し訳ない、OKC3位はワイのせいや
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 18:35:52 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

CLE人気というより
レブロンのいるチームとその年のライバルになりそうなチーム
ってのが一番盛り上がる要素になってるような
2~3年くらい前はMIAとSASばっかやったし
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 18:40:05 |
  3. バスケ大好き名無しさ #2v2U1nDk
  4. [ 編集 ]

がんばれウィザーズ・・・
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 18:41:28 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

シクサーズは普通に今は観てて面白いけどな
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 19:23:53 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

面白い記事
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 19:29:17 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

熊だけは積極的にまとめに行ってると思ってました(小声)
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 19:48:26 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です

いつもお疲れ様です
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 20:21:59 |
  3. オレンジジュース #3/2tU3w2
  4. [ 編集 ]

熊はザック神がおられるから、まとめ不可避
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 20:25:52 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

熊は調子落とすとき大体誰か怪我してるから記事にもなりやすい
  1. URL |
  2. 2017/02/21(火) 21:49:49 |
  3.   #-
  4. [ 編集 ]

熊はネタになれるからいいけどネタにすらなれないチームはキツイな。
でも76は応援してるから頑張って欲しい。
管理人乙です。
  1. URL |
  2. 2017/02/22(水) 00:07:29 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

こういう独自の企画もいいね。がんばって。
  1. URL |
  2. 2017/02/22(水) 01:06:16 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

2chでも上の方に入るくらい荒れた板なのに、まとめるの大変ですよね
  1. URL |
  2. 2017/02/22(水) 14:03:39 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のNBA愛がとてもわかる記事
この後の検証と今後のまとめも楽しみにしてます。
  1. URL |
  2. 2017/02/22(水) 14:08:05 |
  3. バスケ大好き名無しさ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nbama.blog.fc2.com/tb.php/1827-12dfe22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

最新記事

【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに
【NBA】接戦の終盤、入らないスリーに、レブロン、レブロン…4位WASに惜敗したCLE、差は0.5ゲーム
【NBA】SASのエース、カワイ・レナード 今季中の復帰は難しいか チームの50勝到達にも赤信号
【07-08シーズン NBAファイナル回顧】 レイカーズ-セルティックス〇 第6戦終了間際~終了後
【NBA】オールスターにてアメリカ国歌を披露したファーギー、SNS等からの非難を受け謝罪を表明
【NBA】おつかれジミー・バトラー?オールスター本戦で唯一の出場時間なし
NBAオールスター ディフェンスを締め、チームを、試合を盛り上げ続けたレブロンが3度目のMVP
ダンクコンテストの裏で、カーター、ラビーン、ゴードンの評価が勝手に上がっていくシステムが構築
スラムダンクコンテスト ナンスJrとの決勝で、ビンスカーターの再現ダンクを決めたミッチェルが優勝
【NBA】不調者が相次いだスリーポイントコンテスト 最後に28ポイントでデビン・ブッカーが見事優勝
【NBA】ライジング・スターチャレンジ チームワールドの大勝で、3Pを7本決めたボグダノビッチがMVP
【NBA】血栓症により事実上の現役引退となっていたクリス・ボッシュ 現役復帰を示唆
MILとDEN、2人の化け物エースが揃ってトリプルダブル しかし試合をより支配したのはDENヨキッチ

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング