FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】得意のTDガーデンですら敗れたBOS、厳しい4連敗 対して5連勝のPORは3位も視野に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19porbos01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1544137700/0-
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1551174344/0-

2月27日(日本時間28日)にTDガーデンで行なわれたポートランド・トレイルブレイザーズ対
ボストン・セルティックスの一戦は、デイミアン・リラードが33得点の活躍を見せ、
ブレイザーズが97-92で勝利した。

5連勝達成後、リラードは「チーム一丸となってオフェンスを展開させられている。
ディフェンスもシャープな状態が続いている」と語った。

「全員が攻守で貢献しているし、プレイも安定している。ローテーションの全員が安定していると、
今の自分たちのようなプレイになる」。

5連勝のブレイザーズ(38勝23敗)は、リラードのほか、モーリス・ハークレスが17得点、
10リバウンド、ユスフ・ヌルキッチが16得点、CJ・マッカラムが14得点で勝利に貢献した。



「【NBA】得意のTDガーデンですら敗れたBOS、厳しい4連敗 対して5連勝のPORは3位も視野に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/28(木) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

【NBA】神が舞い降りたミラクルショット 窮地の中、ドウェイン・ウェイドがGSWから劇的逆転スリー

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19gswmia01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1551174344/0-

692: 2019/02/28(木) 09:46:08.00

カズンズ休みかよ



「【NBA】神が舞い降りたミラクルショット 窮地の中、ドウェイン・ウェイドがGSWから劇的逆転スリー」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/28(木) 18:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

【NBA】DENヨキッチが、アダムスとの競り合いを制してOKCに快勝!ポール・ジョージは不発

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19okcden01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1551174344/0-

 NBAは26日に各地で3試合を行い、西地区全体2位のナゲッツは地元デンバーで
3位サンダーを121―112(前半64―51)で下して42勝18敗。
3連敗のあと5連勝を飾って、同1位ウォリアーズに1ゲーム差と迫った。

 球宴に出場したセンターのニコラ・ヨキッチ(24)は36得点、9リバウンド、10アシストをマーク。
第3Q終了時点で13点をリードしながら第4Q中盤で一度逆転されたものの、
チーム一丸となった執ようなディフェンスが功を奏して試合を再度ひっくり返した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000119-spnannex-spo


「【NBA】DENヨキッチが、アダムスとの競り合いを制してOKCに快勝!ポール・ジョージは不発」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/28(木) 13:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

Gリーグ渡邊雄太 バイパーズ戦40分の出場で、スリー2/5、22得点11リバウンドのダブルダブル 

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
3462.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549703459/0-

 米プロバスケットボールNBAのグリズリーズ傘下、ハッスルの渡辺雄太は26日、
ミシシッピ州サウスヘイブンで行われた下部Gリーグのバイパーズ戦に先発し、
22得点、11リバウンド、3アシストをマークした。試合は122―113で勝った。(共同)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000074-kyodonews-spo


「Gリーグ渡邊雄太 バイパーズ戦40分の出場で、スリー2/5、22得点11リバウンドのダブルダブル 」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/28(木) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【NBA】主力のほとんどが10得点前後に終わったBOS エナジーを感じない拙攻でTORに大敗

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19bostor01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1551174344/0-

[26日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は26日、各地で試合を行い、
イースタン・カンファレンス2位のラプターズはセルティックスに118─95で快勝した。

ラプターズはパスカル・シアカムが25得点8リバウンド、2スチール1ブロック、カワイ・レナードが
21得点の活躍だった。セルティックスではカイリー・アービングとアル・ホーフォードが一桁得点だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000065-reut-spo


「【NBA】主力のほとんどが10得点前後に終わったBOS エナジーを感じない拙攻でTORに大敗」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/28(木) 00:14:40|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

スコアラーオスマン、支えるラブ PORと戦える姿勢を示しつつ、タンクIQの高さを見せたCLE

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19porcle01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550984454/0-
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550923693/0-

472: 2019/02/26(火) 09:48:06.41

ラヴとオスマン戻って楽しくなってきた



「スコアラーオスマン、支えるラブ PORと戦える姿勢を示しつつ、タンクIQの高さを見せたCLE」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/27(水) 13:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

【NBA】ATL戦でハーデンの連続30得点記録ついに止まる 呪いの装備が外れ、試合にも勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19atlhou01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550984454/0-

 ロケッツは地元ヒューストンでホークスを119―111(前半60―60)で退けて35勝25敗。
しかしジェームズ・ハーデン(29)は28得点に終わり、昨年12月13日のレイカーズ戦から続いていた
30得点以上の連続記録は歴代2位の32試合でピリオドを打った。

 ホークスは20勝31敗。新人ガードのトレイ・ヤング(20)が8本の3点シュートなどで
自己最多の36得点を稼いだが、ここ4戦で3敗目を喫した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00000111-spnannex-spo


「【NBA】ATL戦でハーデンの連続30得点記録ついに止まる 呪いの装備が外れ、試合にも勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/27(水) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:41

【NBA】積年の恨みと共にレブロンを破った立役者はMEMノア!LALはイングラム32得点も実らず

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19lalmem01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550984454/0-

 レイカーズのレブロン・ジェームズ(34)は敵地メンフィスでのグリズリーズ戦で24得点、
12リバウンド、11アシストを記録して今季6回目のトリプルダブルを達成。
前日までアンドレ・ミラー(元ナゲッツほか)と並んでいた通算アシスト数は8535となって
歴代単独の10位となった。ジェームズは通算得点(3万2162)でも歴代5位に入っており、
両部門でトップ10入りしたのはNBA史上初めての出来事となった。

 ただし試合は105―110(前半56―61)で敗れて29勝31敗。ここ5戦では4敗目となり、
昨年11月4日(4勝6敗)以来の借金「2」となってしまった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00000111-spnannex-spo


「【NBA】積年の恨みと共にレブロンを破った立役者はMEMノア!LALはイングラム32得点も実らず」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/26(火) 23:30:14|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:53

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.9】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.6】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.7】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.8】

掲載順位4位~5位の2チームです。



◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.9】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/26(火) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

【NBA】ドットソンが3P8本と爆発、NYKがホームの連敗を18で止める勝利!SASは格下に大敗

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19sasnyk01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550984454/0-
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1547645863/0-

2月24日(日本時間25日)にマディソン・スクエア・ガーデンで行なわれたサンアントニオ・スパーズ対
ニューヨーク・ニックスの一戦は、前半終了時点でリードを19点(62-43)に広げたニックスが
130-118で勝利した。

昨年の12月1日(同2日)のミルウォーキー・バックス戦以来となるホームでの勝利について、
先日ダラス・マーベリックスからニックスにトレードされたデニス・スミスJr.は「すごく大きな勝利」と語った。



「【NBA】ドットソンが3P8本と爆発、NYKがホームの連敗を18で止める勝利!SASは格下に大敗」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/26(火) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.8】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.6】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.7】

掲載順位6位~8位までの3チームです。
東の雄がそろい踏み。反面東はここで終わり、という悲しい章。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.8】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/25(月) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

本拠地最終戦ブリガムヤング大戦で大歓声の中、八村が23得点10リバウンド ゴンザガ大18連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
gonzaga21.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550759592/0-

【スポケーン(米ワシントン州)共同】バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)1部、
ゴンザガ大の八村塁は23日、ワシントン州スポケーンで行われたブリガムヤング大戦に先発し、
出場30分で23得点、10リバウンドだった。チームは102―68で勝ち18連勝とした。

 今季の本拠地最終戦はこれまでにない盛り上がりで「本当にびっくりした。
僕も(勢いに)乗れた」と、相手をかわしてのジャンプシュートのほか、
ゴール下に力強く入って得点を決めるなどした。

 後半には、速攻から両手で豪快なダンクをたたき込むシーンもあり、
2桁の得点とリバウンドを記録した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000077-kyodonews-spo


「本拠地最終戦ブリガムヤング大戦で大歓声の中、八村が23得点10リバウンド ゴンザガ大18連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/25(月) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

【NBA】因縁のNOP戦 アンソニー・デイビス欠場にもかかわらず、LAL完敗 遠のくプレイオフ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19lalnop01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550918482/0-

6年ぶりのプレーオフ進出に向け、目の前の1勝を積み重ねていかなければいけないレイカーズ。
だが2月23日には、敵地とはいえアンソニー・デイビス抜きのペリカンズに115-128で敗れ、
西カンファレンス9位のキングスとは2ゲーム差、8位のクリッパーズとは3.5ゲーム差に広がってしまった。
この状況を受け、レブロン・ジェームズがチームに檄を飛ばした。

「敢えて言わせてもらう」と前置きした上で、レブロンは次の言葉をチームに投げかけた。

「こういう話をするのも微妙だけれど、ある場所にたどり着いたことがなかったり、
どうすればたどり着けるか分からない状況では、難しい立場に立つことを恐れてしまう。
苦しい状況であっても、楽な気持ちでやれるようにならないといけない。
チーム全体がそういう状態という話ではなくて、そういう風に見えてしまう時があるということ。
苦しい状況に身を置くことを恐れているように見える時がある。
自分たちが快適にやれるゾーンから抜け出すのを恐れているように見える時がある。
試合開始から危機感を持たないといけないし、成功するための失敗を恐れてはいけない。
これで、あと23試合かな?  チームがどうなっていくかは、これからだね」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000004-basket-spo


「【NBA】因縁のNOP戦 アンソニー・デイビス欠場にもかかわらず、LAL完敗 遠のくプレイオフ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/25(月) 11:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35

「日本バスケの夜明け」 カタールを下し、4連敗からの8連勝 日本代表が13年ぶりW杯出場決定!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
akatsuki.jpg
記事元:http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/livecx/1551023280/0-

男子日本代表が、自力では21年ぶりとなる悲願のW杯進出を決めた。最終戦のカタールに96-48で勝利し、
F組2位通過でW杯への切符をつかみ取った。W杯に出場することで、3月に可否判断が下される見通しの
20年東京五輪の開催国枠獲得に向けても大前進した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-02250041-nksports-spo


「「日本バスケの夜明け」 カタールを下し、4連敗からの8連勝 日本代表が13年ぶりW杯出場決定!」 の続きを読む


テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/25(月) 01:36:33|
  2. バスケ日本代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

【NBA】GSWとの大一番、ハーデン欠場のHOUを救ったクリス・ポール 通算9000アシストも決める

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19hougsw01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550918482/0-

 NBAは22日に球宴明けの後半戦の3日目を迎え、各地で11試合を消化。
西地区全体5位のロケッツは得点部門で1位を独走するジェームズ・ハーデン(29=36・5得点)が
首を痛めて今季4度目の欠場となったが、敵地オークランドで首位ウォリアーズを
118―112(前半61―54)で撃破して34勝25敗。ガードのクリス・ポール(33)が23得点と
今季自己最多の17アシストを稼いで、ハーデン不在のチームを引っ張った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000118-spnannex-spo


「【NBA】GSWとの大一番、ハーデン欠場のHOUを救ったクリス・ポール 通算9000アシストも決める」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/24(日) 23:06:08|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.7】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.6】

掲載順位9位~10位までの3チームです。
珠玉のネタチームが2つ揃ってしまいました。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.7】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/24(日) 16:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

【NBA】スタンディングで迎えられたデローザン 皮肉にも痛恨のTOでレナードに決勝ダンク…

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19sastor01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550829306/0-

 NBAは22日に球宴明けの後半戦2日目を迎え、各地で9試合を消化。東地区全体2位のラプターズは
地元トロントでスパーズに120―117(前半55―56)で競り勝って44勝16敗。
7連勝を飾って同首位バックス(44勝14敗)とは1ゲーム差となった。

 古巣スパーズと対戦したカワイ・レナード(27)は25得点。116―117で迎えた残り15秒、
自身との交換トレードでスパーズに移籍したデマー・デローザン(29)がバックコートから
フロントコートに運ぼうとしていたボールをスティールし、そのままダンクを叩き込んで逆転した。

 デローザンは残り23秒に自陣でディフェンス・リバウンドを確保。
そのままボールをキープすれば勝てたはずの試合だったが、
ラプターズはファウル・ゲームで流れを止めず、ハーフライン付近でレナードとカイル・ラウリー(32)が
ダブルチームでデローザンに圧力をかけてミスを誘発させた。

 移籍後、初めてトロント入りしたデローザンはラプターズのファンからも拍手を浴びて登場し、
23得点と8アシストをマークしたが、皮肉にも最後は交換要員だったレナードにボールを奪われて
勝機を逃した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00000136-spnannex-spo


「【NBA】スタンディングで迎えられたデローザン 皮肉にも痛恨のTOでレナードに決勝ダンク…」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/24(日) 11:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

【バスケ/TV/異例】2/24(日)23:15~地上波(フジ)で男子日本のW杯出場懸かる一戦を緊急生中継

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
akatsuki.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550878290/0-

2月24(日)23時15分から『S-PARK緊急拡大スペシャル FIBAバスケW杯最終予選
「日本VSカタール」』が、生中継されることがわかった。

2017年11月にスタートした「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」予選もいよいよ大詰め。
今年9月に中国で開催される本大会への出場可否が決まる、運命の最終「カタール戦」が
緊急生中継されることが決定! 実況を青嶋達也(フジテレビアナウンサー)、解説を河内敏光、
リポートを小穴浩司(フジテレビアナウンサー)が務める。

今こそ「一丸」となって、日本バスケ界が積み重ねてきたものを世界に見せつける時――。
バスケットボール男子日本代表「AKATSUKI FIVE」。日本のバスケットマンたちが己の全てをかけて、
最後の戦いに挑む!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550878290/0-


「【バスケ/TV/異例】2/24(日)23:15~地上波(フジ)で男子日本のW杯出場懸かる一戦を緊急生中継」 の続きを読む


テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/24(日) 06:00:00|
  2. バスケ日本代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

【NBA】再延長を締めたのはポール・ジョージの芸術的ティアドロップ!(なお両チームは明日も試合)

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19utaokc01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550829306/0-

 西地区全体3位のサンダーは地元オクラホマシティーで再延長の末に148―147(前半66―57、
延長10―10、再延長9―8)で振り切って38勝20敗。球宴で先発したポール・ジョージ(28)が
45得点を稼ぎ、再延長の残り0・8秒に決勝シュートを沈めて勝利に貢献した。

 ラッセル・ウエストブルック(30)は43得点、15リバウンド、8アシストでNBA史上最長となっていた
トリプルダブルの連続記録は11試合でストップ。延長の残り1分9秒のチャージングが
6反則目となってベンチに退いた。

 西地区全体6位のジャズは32勝26敗。ドノバン・ミッチェル(22)が38得点をマークしたものの、
連勝のあと黒星が2つ並んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00000136-spnannex-spo


「【NBA】再延長を締めたのはポール・ジョージの芸術的ティアドロップ!(なお両チームは明日も試合)」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/23(土) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:41

【バスケ】試合開始後わずか36秒…「ナイキシューズ」が崩壊 NBAドラフト全体1位予定のザイオン負傷

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
zion2.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550826383/0-

1: 2019/02/22(金) 18:06:23.34

【AFP=時事】米NCAA男子バスケットボール・トーナメント(NCAA Men's Basketball Tournament)で、スター選手が使用していたナイキ(Nike)製シューズが試合中に壊れ、この選手が膝を負傷するハプニングがあった。この試合は注目の一戦で、観客の中にはバラク・オバマ(Barack Obama)前米大統領やスパイク・リー(Spike Lee)監督の姿もあり、ナイキは火消しに追われている。

デューク大学(Duke University)のフォワード、ザイオン・ウィリアムソン(Zion Williamson)選手(18)は、20日夜のノースカロライナ大学(University of North Carolina)との試合で、試合開始後わずか36秒で負傷した。デューク大学が最初にボールを支配しウィリアムソン選手がフリースローライン付近でのドリブルしていたところ、同選手が踏み込んだ左足のシューズの靴底の一部が剥がれた。

痛みに顔をゆがめたウィリアムソン選手は右足膝を抑えて床に倒れこんだ。同選手はその後足を引きずりながらコートを離れ途中退場した。

ウィリアムソン選手は今年6月に行われる米プロバスケットボール(NBA)のドラフトで1位指名を受けると見込まれている。

ナイキは21日の声明で、状況の解明に努めていると述べイメージダウンの払拭に努めた。同社は「われわれは言うまでもなく憂慮している。ザイオンの早期回復を願っている」と表明。「わが社の製品の品質と性能は最も重要」だと述べた。ナイキの株価は21日のニューヨーク株式市場で、前日比約1%安前後で取引されている。【翻訳編集】 AFPBB News

2/22(金) 9:50
AFP=時事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000000-jij_afp-spo
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190222-00000000-jij_afp-000-view.jpg

★1が立った日時:2019/02/22(金) 10:41:15


前スレ
【バスケ】試合開始後わずか36秒…「ナイキシューズ」が崩壊 NBAドラ1予定の花形選手が負傷 ナイキ火消しに追われる
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550799675/


「【バスケ】試合開始後わずか36秒…「ナイキシューズ」が崩壊 NBAドラフト全体1位予定のザイオン負傷」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/23(土) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37

MIL後半戦も変わらぬ強さ、ミドルトンのスリーでフィニッシュ!カイリーはクラッチの仕事をできず

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19bosmil01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550657866/0-

 東地区全体首位のバックスは地元ミルウォーキーでセルティクスに98―97(前半53―47)で
競り勝って44勝14敗。ジェームズとともに球宴で主将を務めたヤニス・アデトクンボ(24)が30得点、
13リバウンドをマークすれば、球宴初出場を果たしたクリス・ミドルトン(27)は同点で迎えた
第4Q残り32・5秒に起死回生の3点シュートを成功させて勝利に貢献した。

 セルティクスは37勝22敗。カイリー・アービング(26)が41分出場して22得点を稼いだが、
ロードでは今季14勝14敗となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000124-spnannex-spo


「MIL後半戦も変わらぬ強さ、ミドルトンのスリーでフィニッシュ!カイリーはクラッチの仕事をできず」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/23(土) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

【NBA】ヒールドからの猛追は届かず、またしても惜敗のSAC クローズには王者GSWに一日の長

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19gswsac01-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550657866/0-

2月21日(日本時間22日)にオラクル・アリーナで行なわれたサクラメント・キングス対
ゴールデンステイト・ウォリアーズの一戦は、ステフィン・カリーが36得点、6リバウンド、
7アシスト、ケビン・デュラントが28得点、9リバウンド、自己最多に並ぶ7ブロックの活躍を見せ、
ウォリアーズが125-123で勝利した。



「【NBA】ヒールドからの猛追は届かず、またしても惜敗のSAC クローズには王者GSWに一日の長」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/23(土) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

【NBA】POに向けてビーストモードのレブロン、有言実行 カペラ復帰で完全体のHOUに逆転勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19houlal01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550657866/0-

 球宴明けとなったNBAの後半戦が21日にスタート。この日は各地で6試合が行われ、
西地区全体10位のレイカーズは地元ロサンゼルスで同5位ロケッツを111―106(前半52―58)で下して
29勝29敗。第3Q5分すぎに19点差を追う苦しい展開だったが、第4Qを28―16として試合をひっくり返し、
このカードでは今季4戦目で初白星を挙げた。

 球宴で主将を務めたレブロン・ジェームズ(34)は29得点、11リバウンド、6アシストをマーク。
ブランドン・イングラム(21)も27得点と13リバウンドを稼いで苦手の相手に競り勝った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000124-spnannex-spo


「【NBA】POに向けてビーストモードのレブロン、有言実行 カペラ復帰で完全体のHOUに逆転勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/22(金) 23:24:10|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31

Gリーグ渡邊雄太、延長で効果的なスリーを決め、14得点 気が付けば3P%も36.6%まで上昇

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
3367.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549703459/0-

 NBAのマイナー、Gリーグのメンフィス・ハッスル(グリズリーズ傘下)に所属している渡辺雄太(24)は20日、
地元サウスヘブン(ミシシッピ州)で行われたソルトレイクシティー・スターズ(ジャズ傘下)戦にベンチから出場。
フィールドゴール(FG)は10本中5本(うち3点シュートは4本中3本)、
フリースロー(FT)は2本放って1本を決めて14得点マークしたほか、
4リバウンド、4アシスト、2スティール、2ブロックショットも記録した。

 試合は第3Q終了時点で14点を追っていたハッスルが第4Qで33―19とスターズを猛追。
111―111で延長(2分)に突入し、開始18秒に先制の3点シュートを決めた渡辺らの活躍で、
122―119(前半57―61)で勝利を収めた。

 渡辺がGリーグで白星を飾ったのは1月11日のアグア・カリエンテ・クリッパーズ戦(〇119―116)以来、
自身6試合ぶり。Gリーグでは今季23試合に出場して平均13・7得点、7・6リバウンド。
シュートの成功率はFGが43・9%、3点シュートが36・6%、FTは84・9%となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000103-spnannex-spo


「Gリーグ渡邊雄太、延長で効果的なスリーを決め、14得点 気が付けば3P%も36.6%まで上昇」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/22(金) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

全員バスケでW杯を引き寄せた日本代表、アウェーでイランに快勝!比江島とファジーカスで50得点、支え続けた太田と竹内

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
akatsuki.jpg
記事元:http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/dome/1550765420/0-

485: 2019/02/22(金) 01:23:22.39

               ∧ ∧
  ┏┓  ┏━━┓   (*‘ω‘ *)                  ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    (   )               ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃     v v     (><; )      ┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┏━━━━━━━∪━∪━━━┓┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃     川                ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛    ( (  ) )                 ┗┛┗┛


「全員バスケでW杯を引き寄せた日本代表、アウェーでイランに快勝!比江島とファジーカスで50得点、支え続けた太田と竹内」 の続きを読む


テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/22(金) 01:40:12|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.6】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】

掲載順位14位(一部)~12位までの4チームです。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.6】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/21(木) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】

掲載順位19位~14位(一部)までの4チームです。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/21(木) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】

掲載順位22位(一部)~20位までの4チームです。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/20(水) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】

掲載順位22位(一部)~27位までの4チームです。
まだまだ暗黒エリア。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/20(水) 17:07:42|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】

掲載順位28位~30位までの3チームです。
右を見ても左を見ても暗黒。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/20(水) 01:10:11|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
  次のページ

最新記事

【悲報】オフシーズン、未だに声が聞こえてこない、資産価値一位のニューヨーク・ニックス
【NBA】暗黒期ブルックリンを彷彿とさせた、AD獲得に伴うレイカーズの指名権譲渡
【NBA】ペリカンズのジュリアス・ランドル、POを破棄してFAになる模様 ザイオンとの共存は難しく
一夜にして、NBAの未来を担う若手が集う可能性溢れるチームとなった、ペリカンズというチーム
GSW王朝の終焉により、群雄割拠が始まる来季のNBA、面白そうな模様
【NBA】PHIジミー・バトラーが来季のプレーヤーオプションを破棄、フリーエージェントに
アンソニー・デイビスは3選手+1巡目3つとの交換でLALへ レブロンとの最高峰タッグで再びの覇権争いへ
アキレス腱断裂のKD、左膝前十字靭帯断裂のクレイ GSWのマイヤーズGMが、功労者両名への大型契約を示唆
3連覇キラーとなったレナード、3連覇を達成したマコーという、2人のレジェンドを擁するTORというチーム
【NBA】スモールフォワードが続く、近年のファイナルMVP受賞者の傾向
ファイナルMVPはカワイ・レナード 2wayの極致ともいえる驚異的なパフォーマンスで自身2度目の受賞
【NBA】ついに王朝が終焉を迎える ラプターズが王者の3連覇を阻み、カナダに初の栄冠をもたらす
八村塁が日本時間21日のNBAドラフトで、グリーンルームに招待 上位指名なるか

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング