FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

全員バスケでW杯を引き寄せた日本代表、アウェーでイランに快勝!比江島とファジーカスで50得点、支え続けた太田と竹内

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
akatsuki.jpg
記事元:http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/dome/1550765420/0-

485: 2019/02/22(金) 01:23:22.39

               ∧ ∧
  ┏┓  ┏━━┓   (*‘ω‘ *)                  ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    (   )               ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃     v v     (><; )      ┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┏━━━━━━━∪━∪━━━┓┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃     川                ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛    ( (  ) )                 ┗┛┗┛


「全員バスケでW杯を引き寄せた日本代表、アウェーでイランに快勝!比江島とファジーカスで50得点、支え続けた太田と竹内」 の続きを読む


テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/22(金) 01:40:12|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.6】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】

掲載順位14位(一部)~12位までの4チームです。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.6】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/21(木) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】

掲載順位19位~14位(一部)までの4チームです。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/21(木) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】

掲載順位22位(一部)~20位までの4チームです。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/20(水) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】
当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】

掲載順位22位(一部)~27位までの4チームです。
まだまだ暗黒エリア。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/20(水) 17:07:42|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg


当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】

掲載順位28位~30位までの3チームです。
右を見ても左を見ても暗黒。


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/20(水) 01:10:11|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

オールスターでKDとはニッコリ 因縁のエンビードとは取りつく島もなかったウェストブルック

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
nishiburu.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550458900/0-

427: 2019/02/18(月) 16:26:02.15

ラスとエンビートは仲直りできたんか?



「オールスターでKDとはニッコリ 因縁のエンビードとは取りつく島もなかったウェストブルック」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/19(火) 16:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33

【バスケット】米NBA、来年アフリカにプロリーグ創設 複数国から12チーム

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
africa.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550482057/0-

1: 2019/02/18(月) 18:27:37.37

(CNN) 米プロバスケットボール協会(NBA)は18日までに、アフリカ大陸でプロリーグを立ち上げる計画を明らかにした。域内の複数の国を本拠とする12チームで構成する。

新リーグは来年に始動し、名称は「バスケットボール・アフリカ・リーグ」となる予定。アンゴラ、エジプト、ケニア、モロッコ、ナイジェリア、ルワンダ、セネガル、南アフリカ、チュニジアといった国々からチームが参加するという。

NBAは国際バスケットボール連盟(FIBA)とともに今回の発表を行った。アフリカ諸国にはすでに複数のチームが存在するが、1つのプロリーグの下で統合することにより、資金供給やメディアへの露出などを一元化できるようになるとみられる。今年後半に、リーグへの参加資格をかけたトーナメントを開くとしている。

NBAコミッショナーのアダム・シルバー氏は声明で「他のプログラムと組み合わせ、我々はバスケットボールを経済の原動力として活用するべく取り組んでいく。アフリカ全土にまたがりスポーツ、メディア、テクノロジーの分野で新たな機会を創設する」と新リーグ立ち上げの意義を強調した。

バスケットボール好きとして知られる米国のオバマ前大統領は、ツイッターで計画への支持を表明。アフリカ地域の将来性に言及し、スポーツの枠を超えた好影響の広がりに期待を示した。

NBAにはアフリカにルーツを持つ選手が数多く所属している。複数のチームで活躍し、現在はNBAのグローバル・アンバサダーを務めるディケンベ・ムトンボ氏はコンゴ民主共和国の出身。またトロント・ラプターズの現社長はナイジェリア出身のマサイ・ウジリ氏だ。

2019.02.18 Mon posted at 13:15 JST
https://www.cnn.co.jp/showbiz/35132878.html


「【バスケット】米NBA、来年アフリカにプロリーグ創設 複数国から12チーム」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/19(火) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

NBAオールスター チームレブロンが逆転勝利 ヤニス、リラード、カリーらが盛り上げ、MVPはKD

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
allstar2019-6.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550370621/0-
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550458900/0-

2月17日にスペクトラム・センターで行われた第68回NBAオールスターゲームは、
後半の猛攻で逆転に成功したチーム・レブロンが、178-164で勝利した。

昨年に続き、ファン投票で最多票を獲得した東西カンファレンスの2選手がキャプテンを務め、
カンファレンスに関係なく選手をドラフトで指名してチームを編成する形が取られた
今年のオールスターゲームは、これからのリーグを代表する若手、現代のNBAを背負って立つベテラン、
そして特別枠という形で出場したドウェイン・ウェイドとダーク・ノビツキーというレジェンドが
顔を揃える大会となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000004-basket-spo


「NBAオールスター チームレブロンが逆転勝利 ヤニス、リラード、カリーらが盛り上げ、MVPはKD」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/18(月) 23:36:45|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31

サンディエゴ戦 八村塁はアリウープ含む22得点10リバウンドの活躍で、ゴンザガ大は16連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
gonzaga20.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1548995085/0-

【サンディエゴ共同】バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)1部、
ゴンザガ大の八村塁は16日、敵地でのサンディエゴ大戦に先発し、38分の出場でともに
両チーム最多の22得点、10リバウンドだった。チームは79―67で勝ち、連勝を16に伸ばした。

 30―30で迎えた後半にチームを引っ張った。得意の中距離のシュートを難なく沈めた。
空中でパスを受け取りそのままダンクシュートを決めた時にはほえるほどの気合の入りよう。
フル出場した後半だけで16点を挙げた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000072-kyodonews-spo


「サンディエゴ戦 八村塁はアリウープ含む22得点10リバウンドの活躍で、ゴンザガ大は16連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/18(月) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スラムダンクコンテスト サンダーのルーキー、ハミドゥ・ディアロがシャック超えダンクで優勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
allstar2019-5.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550370621/0-

2月16日にスペクトラム・センターで開催されたオールスター・サタデーのフィナーレを飾る
スラムダンクコンテスト。今年も新進気鋭のダンカー4名が出場し、
NBA選手の高い身体能力を披露した中、会場を最も盛り上げたのは、
サンダーのルーキー、ハミドゥ・ディアロだった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000003-basket-spo


「スラムダンクコンテスト サンダーのルーキー、ハミドゥ・ディアロがシャック超えダンクで優勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/18(月) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

スリーポイントコンテスト ネッツのジョー・ハリスが、大本命カリーを決勝で破って優勝!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
allstar2019-4.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550215154/0-

2月16日(日本時間17日)にノースカロライナ州シャーロットのスペクトラム・センターで行なわれた
『MTN DEW 3ポイントコンテスト』は、ブルックリン・ネッツのジョー・ハリスがチャンピオンシップラウンドで
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーを破って優勝した。



「スリーポイントコンテスト ネッツのジョー・ハリスが、大本命カリーを決勝で破って優勝!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/18(月) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

スキルズチャレンジ T.ヤングとの決勝でハーフコートショットを決めたジェイソン・テイタムが優勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
allstar2019-3.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550215154/0-

2月17日(現地時間16日)、スペクトラム・センター(ノースカロライナ州シャーロット)では
「NBAオールスター2019」が2日目を迎え、サタデーナイトイベントが開催。
最初のイベントはドリブル、パス、シュートを競う「スキルズチャレンジ」が行われた。

 イベント前に2016年の王者カール・アンソニー・タウンズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ)が登場。
対戦カードの抽選が行われ、1回戦は下記の4カードで繰り広げられた。
※チーム名は略称、右側が勝者

■スキルズチャレンジ 1回戦
ニコラ・ブーチェビッチ(マジック)×ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
マイク・コンリー(グリズリーズ)×ジェイソン・テイタム(セルティックス)
ディアロン・フォックス(キングス)×トレイ・ヤング(ホークス)
カイル・クーズマ(レイカーズ)×ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)

 ドリブルで障害物をかわし、定められたスポットにチェストパスをとおし、リング下でショットを決め、
反対側のコートへ向かい、最後は3ポイントを決めるこのコンテスト。
勝敗を分けたのはやはり最後の3ポイント。ヨキッチとテイタムは相手にリードを許すも、
3ポイントを先に決めたことで準決勝へ。

■スキルズチャレンジ 準決勝
ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)×ジェイソン・テイタム(セルティックス)
ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)×トレイ・ヤング(ホークス)

 ドンチッチは1回戦同様に、最後の3ポイントをハーフコートから放つもミス。
ヨキッチとテイタムの対決では、テイタムのシュート力がヨキッチを上回る結果に。
ヨキッチは敗れた直後にいじけるシーンを見せるなど、お茶目な面も見せた。

■スキルズチャレンジ 決勝
トレイ・ヤング(ホークス)×ジェイソン・テイタム(セルティックス)

 ヤングが優勢だったものの、最後の3ポイントでテイタムがハーフコートショットを放ち、
鮮やかにネットをくぐりぬけて優勝。「楽しもうとして投げたら入ったんだ」と
テイタム本人も喜ぶほどの見事なショットだった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00136888-bballk-spo


「スキルズチャレンジ T.ヤングとの決勝でハーフコートショットを決めたジェイソン・テイタムが優勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/17(日) 22:51:32|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kensho.jpg
【2chまとめ記事ではありません】

昨年はレギュラーシーズン終了後に更新を開始してしまった為、
すぐにプレイオフに突入してしまい、
更新タイミングが合わずに失踪したという集計企画。
今年は一昨年に倣ってASブレークにやります。

これは各チームごとに、試合のまとめ記事を公開した回数を調査する事で、
ネット掲示板上でそれぞれのチーム及び選手がどのような位置づけになっているのかを検証します。
その結果は必ずしも各チームやNBAの現実や事実、評価等と一致せず、
非常に刹那的、激情的でうつろい易いもので、そこに何よりの面白みがあります。

過去の結果は以下より。


<16-17シーズン>
当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.1
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.2  30位-22位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.3  21位-11位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.4  10位-6位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.5  5位-1位

<17-18シーズン> ※Vol.2で終わってしまってます
当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【17-18シーズン Vol.1】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【17-18シーズン Vol.2】


◆掲載数順位◆

1. 47回 ゴールデンステイト・ウォリアーズ (前回2位【+1】
2. 43回 ロサンゼルス・レイカーズ (前回6位【+4】
2. 43回 ヒューストン・ロケッツ (前回4位タイ【+2】
4. 35回 メンフィス・グリズリーズ (前回11位【+7】
5. 33回 オクラホマシティ・サンダー (前回3位【-2】
6. 23回 ボストン・セルティックス (前回4位タイ【-2】
7. 21回 フィラデルフィア・76ers (前回11位タイ【+4】
8. 20回 トロント・ラプターズ (前回15位タイ【+7】
9. 19回 ミネソタ・ティンバーウルブズ (前回8位【-1】
10.15回 フェニックス・サンズ (前回18位【+8】
10.15回 デンバー・ナゲッツ (前回19位【+9】
12.14回 サンアントニオ・スパーズ (前回7位【-5】
13.12回 ダラス・マーベリックス (前回29位【+16】
14.11回 ワシントン・ウィザーズ (前回21位タイ【+7】
14.11回 ミルウォーキー・バックス (前回21位タイ【+7】
14.11回 ポートランド・トレイルブレイザーズ (前回15位タイ【+1】
17.10回 ユタ・ジャズ (前回11位タイ【-7】
17.10回 サクラメント・キングス (前回25位タイ【+8】
19. 9回 ニューオリンズ・ペリカンズ (前回10位【-9】
20. 8回 アトランタ・ホークス (前回30位【+10】
20. 8回 ロサンゼルス・クリッパーズ (前回9位【-11】
22. 6回 クリーブランド・キャバリアーズ (前回1位【-21】
22. 6回 ブルックリン・ネッツ (前回25位【+3】
22. 6回 マイアミ・ヒート (前回23位【+1】
25. 5回 デトロイト・ピストンズ (前回17位【-8】
26. 4回 ニューヨーク・ニックス (前回25位タイ【-1】
26. 4回 インディアナ・ペイサーズ (前回21位タイ【-5】
28. 3回 シャーロット・ホーネッツ (前回24位【-4】
29. 2回 シカゴ・ブルズ (前回14位【-15】
29. 2回 オーランド・マジック (前回28位【-1】

総計 446回 うち東132回(29%)、西324回(71%)



「当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.1】」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/17(日) 14:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

【NBA】ペリカンズが、デル・デンプスGMを解任 ダニー・フェリー氏が暫定GMに

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
demps.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550215154/0-

2月15日(日本時間16日)、ニューオーリンズ・ペリカンズは、デル・デンプスGMの解任を発表した。

後任が決まるまでの間は、ここ3シーズン球団の特別アドバイザーを務めている
ダニー・フェリーが暫定GMを務める。元NBA選手のフェリーは、引退後にフロント職を歴任。
直近では2012-15シーズンまでアトランタ・ホークスのバスケットボール運営部門代表とGMを任されたほか、
2010-12シーズンまではサンアントニオ・スパーズのバスケットボール運営部門副代表、
2005-10シーズンまではクリーブランド・キャバリアーズのGMを務めた。



「【NBA】ペリカンズが、デル・デンプスGMを解任 ダニー・フェリー氏が暫定GMに」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/17(日) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

ライジングスターズはチームUSAが勝利 MVPには35得点のクーズマ シモンズは3Pを打たず…

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
allstar2019-2.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550215154/0-

2月15日(日本時間16日)にスペクトラム・センターで行なわれた『MTN DEW ICEライジングスターズ』は、
U.S.チームが161-144で勝利。試合のMVPには、27本中15本のフィールドゴールを決め、
両チーム最多の35得点の活躍を見せたカイル・クーズマ(ロサンゼルス・レイカーズ)が選ばれた。



「ライジングスターズはチームUSAが勝利 MVPには35得点のクーズマ シモンズは3Pを打たず…」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/16(土) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

ロヨラ・メリーマウント大との一戦で、八村塁は22得点7リバウンド FT8本全て成功し勝利に貢献

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
gonzaga19.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1548995085/0-

 全米大学男子バスケットボールでAP3位にランクされているゴンザガ大は14日、
敵地ロサンゼルスでロヨラ・メリーマウント大と対戦し、前半で苦戦しながらも
73―60(前半32―31)で勝利を収めて24勝2敗。八村塁(3年)は37分出場して
22得点と7リバウンドをマークし、チームの15連勝に貢献した。

 ゴンザガ大は所属のウエストコースト・カンファレンス(WCC)内では11戦全勝。
レギュラーシーズンは残り5試合となった。

 八村はフィールドゴール(FG)を13本放って7本成功。
フリースロー(FT)は8本すべてを決めて得点を重ねた。

 シーズンMVPの「ネイスミス賞」の候補に八村とともに残っているブランドン・クラーク(3年)は17得点、
12リバウンド、3ブロックショットをマーク。
ゴンザガ大はFTを22本中21本成功させており(成功率95・5%)、
16本中9本の成功にとどまった(同56・3%)ロヨラ・メリーマウント大に“大差”をつけた。

 なお八村の20得点以上は3試合ぶりで今季14回目。今季の個人成績は平均20・2得点、
6・4リバウンドで、シュートの成功率はFGが59・8%、FTは75・0%となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000106-spnannex-spo


「ロヨラ・メリーマウント大との一戦で、八村塁は22得点7リバウンド FT8本全て成功し勝利に貢献」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/16(土) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【NBA】サンダーが、前ウィザーズ所属のマーキーフ・モリスを獲得

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
morris.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1547477681/0-
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550051787/0-

976: 2019/02/15(金) 06:59:43.52

モリスきたーーーーーーーー!



「【NBA】サンダーが、前ウィザーズ所属のマーキーフ・モリスを獲得」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/16(土) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

OKC戦でアンソニー・デイビスが肩を負傷、ASにも影響か 試合はホリデー、ランドルらの活躍で勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19okcnop01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550051787/0-

 ペリカンズは地元ニューオーリンズでサンダーを131―122(前半66―63)で退けて26勝33敗。
ジュリアス・ランドル(24)が33得点と11リバウンド、ドリュー・ホリデー(28)が
32得点と7アシストを挙げて西地区全体3位の強敵をなぎ倒した。

 しかし球宴リザーブ・メンバーに選出されているアンソニー・デービス(25)は
前半終了間際に左肩を痛めて後半は欠場。オールスターゲームは
17日にノースカロライナ州シャーロットで開催されるが、
「チーム・レブロン(ジェームズ)」での試合出場は微妙となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000097-spnannex-spo


「OKC戦でアンソニー・デイビスが肩を負傷、ASにも影響か 試合はホリデー、ランドルらの活躍で勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/16(土) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

【NBA】オフェンスに定評のあるビッグマン、エネス・カンター PORに加入

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kanter.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550051787/0-

【AFP=時事】米プロバスケットボール協会(NBA)のポートランド・トレイルブレイザーズ
(Portland Trail Blazers)は13日、エネス・カンター(Enes Kanter)を獲得した。

 26歳でセンターを務めるカンターは、先週7日のトレード期限にニューヨーク・ニックス
(New York Knicks)から放出されて獲得が可能な状況となっていた。

 カンターは自身のツイッター(Twitter)アカウントに「ファイナルを戦うという最終目標達成のために、
ブレイザーズの力になれることを楽しみにしている」「新しいチームメート、指導者、スタッフ、
そして何よりも大事なファンに会うのが楽しみだ」とつづっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000029-jij_afp-spo


「【NBA】オフェンスに定評のあるビッグマン、エネス・カンター PORに加入」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/15(金) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

【NBA】覚醒し始めた感のある、TORパスカル・シアカムが、WAS戦でキャリアハイ44得点!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19wastor01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550051787/0-

 東地区全体2位のラプターズは、自己最多の44得点をたたき出した
パスカル・シアカム(24)の活躍でウィザーズを退けて6連勝。



「【NBA】覚醒し始めた感のある、TORパスカル・シアカムが、WAS戦でキャリアハイ44得点!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/15(金) 16:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

アイザイア・トーマスがついにDENデビュー!歓声の中13分出場で8得点 SACからの勝利に貢献

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19sacden01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550051787/0-

昨シーズンのオフにナゲッツとベテラン最低保障額で契約したアイザイア・トーマスが、
2月13日に本拠地ペプシ・センターで行われたキングス戦で、待望のデビューを果たした。

昨年の3月22日以来となる実戦で、トーマスは13分7秒プレーし、
5本中2本の3ポイントシュート成功を含む8得点2アシストを記録。
トーマスがコートに入った瞬間、会場のファンはスタンディングオベーションで歓迎し、
シュートを決めるたびに大歓声が起こった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000008-basket-spo


「アイザイア・トーマスがついにDENデビュー!歓声の中13分出場で8得点 SACからの勝利に貢献」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/15(金) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

激しいクロスゲームから、判定に激昂したカーHCが退場 色々あってFT5本ゲットしたPORが勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19gswpor01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550051787/0-

 NBAは13日に各地で11試合を行い、西地区全体首位のウォリアーズは敵地ポートランドで
同4位のトレイルブレイザーズに107―129(前半61―64)で敗れて41勝16敗。
連勝は5で止まって球宴前の全日程を終了した。

 2日連続の試合とあって故障上がりのセンター、ディマーカス・カズンズ(28)は休養。
シュートの精度を欠いて苦戦していたが、第4Q残り3分54秒までは103―110と
まだ勝機は残っていた試合だった。

 しかしここでまずドレイモンド・グリーン(28)がシュート体勢に入ったトレイルブレイザーズの
ザック・コリンズ(21)を体を張って止めて反則をコールされた。

 最初は通常のパーソナル・ファウルだったが、ビデオ検証の結果、
フレイグラント・ファウル(過度の反則)に変更。これに激怒したのがウォリアーズの
スティーブ・カー監督(53)で、審判に猛然とくってかかったために、
たちまち2度のテクニカル・ファウルを宣告されて退場処分となった。

 このとき、グリーンも文句を言ってテクニカル・ファウルを1回コールされたため、
トレイルブレイザーズにはフレイグラント(2本)、カー監督のテクニカル2回(2本)、
グリーンのテクニカル1回(1本)で計5本のフリースローが与えられ、
この日29得点のダミアン・リラード(28)が3本、フレイグラント・ファウルの対象となった
コリンズが2本決めて、点差は7点から一気に12点に広がった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000129-spnannex-spo


「激しいクロスゲームから、判定に激昂したカーHCが退場 色々あってFT5本ゲットしたPORが勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/15(金) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:80

【NBA】BKNラッセル36得点、CLEクラークソン42得点 LAL産が引っ張り続けたサードOTの激闘

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19bkncle01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1537848446/0-
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550051787/0-

ネッツ(30勝29敗)148―139(第3延長)*キャバリアーズ(12勝46敗)



「【NBA】BKNラッセル36得点、CLEクラークソン42得点 LAL産が引っ張り続けたサードOTの激闘」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/14(木) 23:24:03|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

【NBA】レブロンのトリプルダブルも空しく、下位ATLに敗戦したLAL プレイオフ進出に黄信号

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19lalatl01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549941407/0-

461: 2019/02/13(水) 09:51:53.21

やっぱり戦術レブロン安定するな



「【NBA】レブロンのトリプルダブルも空しく、下位ATLに敗戦したLAL プレイオフ進出に黄信号」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/14(木) 13:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:55

序盤クレイの怪我も乗り切り、終盤はカズンズで流れを変え、カリーでとどめ 好調UTAにも貫録の勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19utagsw01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549941407/0-

711: 2019/02/13(水) 12:47:57.02

UTAHも調子上げてきたからGSWにどれだけ食らいつけるか



「序盤クレイの怪我も乗り切り、終盤はカズンズで流れを変え、カリーでとどめ 好調UTAにも貫録の勝利」 の続きを読む


  1. 2019/02/14(木) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

【NBA】MEM、SASに惜敗も、新加入バランチュナス23得点、ブラッドリー33得点とさすがの存在感

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19sasmem01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549941407/0-
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549703459/0-

236: 2019/02/13(水) 10:04:52.76

今日ロースター入ってないの?つまんねー


237: 2019/02/13(水) 10:14:12.32

全82試合で練習参加も消化されるので
多くて半分はベンチ登録されないと考えていいわけだ
いないことはそんなに珍しいことじゃないと思うが


「【NBA】MEM、SASに惜敗も、新加入バランチュナス23得点、ブラッドリー33得点とさすがの存在感」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/13(水) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

【NBA】ホーフォードがエンビードを抑え、ヘイワードが26得点 カイリー不在を凌いだBOSの真骨頂

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19bosphi01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549941407/0-

491: 2019/02/13(水) 10:30:39.62

立ったままリバウンド



「【NBA】ホーフォードがエンビードを抑え、ヘイワードが26得点 カイリー不在を凌いだBOSの真骨頂」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/13(水) 18:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33

DAL戦で30試合連続30得点をマークし、チームを勝利に導いたハーデン 終盤での起用に賛否も

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19dalhou01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549853460/0-
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549941407/0-

 ウエストブルック同様にチェンバレンの記録を追いかけているロケッツのジェームズ・ハーデン(29)は
ヒューストンで行われたマーベリクス戦で31得点。これで30試合連続で30得点以上をマークし、
チェンバレンの歴代2位の記録(31試合=1962年)にあと「1」と迫った。

 ただしハーデンもこの日は苦闘。第3Q終了時点では20得点だった。

 第4Qは106―90で迎えた5分28秒からコートに登場。
ここから4分間はマーべリクスの仕掛けてきたダブルチームに手こずって無得点だった。

 それでも残り2分32秒と1分57秒に3点シュートを連続して成功。残り1分18秒にフリースローを
2本とも決めて30得点まであと「2」に迫ると、残り52・9秒には左サイドの深い位置から
この日6本目の3点シュートを沈めて31得点目を記録した。

 試合は120―104(前半64―50)でロケッツが勝って33勝23敗。
敗れたマーベリクスは26勝30敗となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000114-spnannex-spo


「DAL戦で30試合連続30得点をマークし、チームを勝利に導いたハーデン 終盤での起用に賛否も」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/13(水) 13:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

【NBA】ダニー&レナードで、BKNとの接戦を制したTOR 新加入マルクもベンチから16得点の活躍

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19bkntor01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1549853460/0-

[11日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は11日、各地で試合を行い、
ラプターズはネッツに127─125で競り勝った。

カワイ・レナードが30得点、8アシストをマーク。第4クオーター残り4.4秒で勝ち越しのジャンプシュートを沈めた。

サージ・イバカが18得点、12リバウンドで貢献した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000069-reut-spo


「【NBA】ダニー&レナードで、BKNとの接戦を制したTOR 新加入マルクもベンチから16得点の活躍」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/13(水) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
  次のページ

最新記事

全員バスケでW杯を引き寄せた日本代表、アウェーでイランに快勝!比江島とファジーカスで50得点、支え続けた太田と竹内
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.6】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.5】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.4】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.3】
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 【18-19シーズン Vol.2】
オールスターでKDとはニッコリ 因縁のエンビードとは取りつく島もなかったウェストブルック
【バスケット】米NBA、来年アフリカにプロリーグ創設 複数国から12チーム
NBAオールスター チームレブロンが逆転勝利 ヤニス、リラード、カリーらが盛り上げ、MVPはKD
サンディエゴ戦 八村塁はアリウープ含む22得点10リバウンドの活躍で、ゴンザガ大は16連勝
スラムダンクコンテスト サンダーのルーキー、ハミドゥ・ディアロがシャック超えダンクで優勝
スリーポイントコンテスト ネッツのジョー・ハリスが、大本命カリーを決勝で破って優勝!
スキルズチャレンジ T.ヤングとの決勝でハーフコートショットを決めたジェイソン・テイタムが優勝

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング