FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】ミルサップ復帰のDENは惜敗 LACは途中出場のマリヤノビッチが15分で18得点の活躍

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18lacden01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519667801/0-

2月27日(日本時間28日)にペプシ・センターで行なわれたロサンゼルス・クリッパーズ対
デンバー・ナゲッツの一戦は、ルー・ウィリアムズが25得点と活躍し、クリッパーズが122-120で勝利した。

第3クォーターに最大19点差のリードを許していたクリッパーズは、同クォーター終わりまでに
リードを7点差に縮めることに成功。最終クォーター開始から連続8得点でスコアを89-88とし、
第1クォーター以来のリードを奪った。

クリッパーズは残り3:14で115-108までリードを広げたものの、ナゲッツが反撃を見せた。
残り15.1秒、ギャリー・ハリスの3ポイントショットで118-119まで追い上げたナゲッツだったが、
最後の得点チャンスではジャマール・マレーのドライブがオースティン・リバースに止められ、敗戦となった。

ベンチ陣が活躍したクリッパーズは、後半のベンチからの得点でナゲッツを54-4と上回った。
クリッパーズのドック・リバースHCは「最後まで試合をプレイする良いお手本となった」と話した。

「想像していないことが起きるんだよ。点差をつけられてあの(全員控えの)ラインナップを投入した。
今まで使ったこともない布陣だから相手も確実にスカウティングできていなかったはずだ。
そしてそれがうまくいったんだ」。

ピストンズからトレードでクリッパーズにやってきたボバン・マリヤノビッチは、
トレード以降の総出場時間がわずか1分だったものの、この試合では15分の出場で
自身のシーズン最多となる18得点を記録した。

ナゲッツはハリスが23得点と活躍。そしてポール。ミルサップが11月19日(同20日)以来となる
出場を果たしたものの、復帰戦を飾ることはできなかった。
9得点、7リバウンドを記録したミルサップは復帰について「まずまずかな、感触は良かった」と話した。



「【NBA】ミルサップ復帰のDENは惜敗 LACは途中出場のマリヤノビッチが15分で18得点の活躍」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/28(水) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

【NBA】アンソニー・デイビスが53得点、18リバウンド、5ブロック チームも6連勝で西5位に浮上!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18phxnop01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519667801/0-

 NBAは26日に各地で10試合を行い、主力センターのディマーカス・カズンズ(27)を
アキレス腱の断裂で欠いているペリカンズは、地元ニューオーリンズでサンズを
125―116(前半58―65)で下して6連勝。
今季成績を34勝26敗として西地区全体5位にまで順位を上げてきた。

 球宴出場のアンソニー・デービス(24)は39分出場してフィールドゴール(FG)を29本中16本、
フリースロー(FT)を26本中21本成功。今季自己最多の53得点と17リバウンド、
5ブロックショットをたたき出した。

 ブロックショットが1973年シーズンに公式記録に採用されてから、
1試合で「50得点+15リバウンド+5ブロックショット以上」をクリアしたのは、
74年2月22日のセルティクス戦で52得点、22リバウンド、7ブロックショットを記録した
ブレーブス(現クリッパーズ)のボブ・マカドゥー(当時22歳=出場48分)以来、デービスが2人目。
ジュルー・ホリデー(27)も20得点と7アシストをマークして勝利に貢献した。

 サンズは18勝44敗。デビン・ブッカー(21)が40得点、10リバウンド、7アシストを稼いだが、
チームは10連敗を喫した。



「【NBA】アンソニー・デイビスが53得点、18リバウンド、5ブロック チームも6連勝で西5位に浮上!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/28(水) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

【NBA】好調UTA相手に、欠場者も多く、厳しい日程でもなお競り勝ったHOU 13連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18houuta01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519667801/0-

2月26日(日本時間27日)にビビント・スマートホーム・アリーナで行なわれたヒューストン・ロケッツ対
ユタ・ジャズの一戦は、ジェームズ・ハーデンが26得点、11リバウンド、5アシストを記録し、
ロケッツが96-85で勝利した。

12連勝のロケッツと、13戦12勝のジャズ。リーグで最も好調な2チームの対戦は、ロケッツに軍配が上がった。

最初の17本の3ポイントショットで15本を外し、第2クォーター残り4分30秒に最大15点差をつけられるなど、
ロケッツは5点ビハインドでハーフタイムを迎える。だが、第3クォーターにトレバー・アリーザの連続3Pで
59-57と逆転に成功。タイトな守備でジャズを苦しめ、第4Q序盤で77-65とリードを広げて13連勝を飾った。



「【NBA】好調UTA相手に、欠場者も多く、厳しい日程でもなお競り勝ったHOU 13連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/27(火) 22:47:33|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

【NBA】好調DENのホームでも接戦がやっと 首位HOUが12連勝!ハーデンは安定の41得点

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18houden01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519528384/0-

 NBAは25日に各地で5試合を行い、リーグ全体で首位に立っているロケッツは敵地デンバーで
ナゲッツを119―114(前半66―52)で退けて46勝13敗。
得点部門でトップを走るジェームズ・ハーデン(28)が6本の3点シュートなどで41得点をたたき出し、
チームは12連勝を飾った。ハーデンの40得点以上は今季9回目。
12連勝中の平均点差は13・5で、この日の5点差は最も少なかった。

 ナゲッツは33勝27敗。ウィル・バートン(27)が25得点を挙げたものの、連勝は4で止まった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00000126-spnannex-spo


「【NBA】好調DENのホームでも接戦がやっと 首位HOUが12連勝!ハーデンは安定の41得点」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/27(火) 11:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

【NBA】マレーとカイル・アンダーソンのオールラウンドな活躍で、CLEを下したSASが連敗ストップ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18sascle01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519528384/0-

2月25日(日本時間26日)にクイックン・ローンズ・アリーナで行なわれたサンアントニオ・スパーズ対
クリーブランド・キャバリアーズの一戦は、ラマーカス・オルドリッジが27得点、
今季初めてベンチ出場となったダニー・グリーンが22得点でチームを引っ張り、
スパーズが110-94で勝利した。

食中毒で2月23日(同24日)のデンバー・ナゲッツ戦を欠場したグリーンは、
5本の3ポイントショットを成功させて勝利に貢献。連敗を4で止めた試合後には
「どの勝利もチームにとっては大きい」と語った。

「今月はアップダウンを経験。相手は凄く良いチーム。特に世界最高の選手がいるチームだからね」。

スパーズ(36勝25敗)はオルドリッジとグリーンのほか、デジャンテ・マレーが13得点、9リバウンド、
ブリン・フォーブスが12得点を記録した。

敗れたキャブズ(35勝24敗)は、レブロン・ジェームズが33得点、13リバウンド、9アシスト、
ジョーダン・クラークソンが17得点、ジェフ・グリーンが14得点をあげている。



「【NBA】マレーとカイル・アンダーソンのオールラウンドな活躍で、CLEを下したSASが連敗ストップ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/26(月) 22:40:12|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

【NBA】ザザ・パチュリアの行為にウェストブルックも激怒 そしてリーグ側の対応は

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18okcgsw02-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519528384/0-

189: 2018/02/25(日) 13:21:07.17

ザザさあ…
メイヨみたいに処分されろよざけんな



「【NBA】ザザ・パチュリアの行為にウェストブルックも激怒 そしてリーグ側の対応は」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/26(月) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:45

【NBA】バトラーは半月板損傷…シボドーHCとは、業績の良いブラック企業のトップなのか?

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
Tom-Thibodeau2.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519365760/0-

2月24日(日本時間25日)、ミネソタ・ティンバーウルブズは、
ジミー・バトラー(フォワード)が右ひざ半月板を損傷したことを発表した。

同日MRI検査を受けたバトラーの今後については、より詳しい情報がわかり次第発表されるという。



「【NBA】バトラーは半月板損傷…シボドーHCとは、業績の良いブラック企業のトップなのか?」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/26(月) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

【NBA】ポール・ジョージがまさかの大ブレーキ そしてザザの悪行再び 不穏な3戦目はGSWが大勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18okcgsw01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519365760/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519528384/0-

 NBAは24日に各地で6試合を行い、西地区全体2位のウォリアーズは地元オークランドでサンダーを
112―80(前半52―45)で下して46勝14敗。同1位のロケッツとはゲーム差なしとなった。

 ケビン・デュラント(29)は28得点、ステフィン・カリー(29)が21得点をマーク。
今季2敗(20点差と17点差)を喫していた相手に3戦目で白星を挙げた。

 サンダーは34勝27敗。ラッセル・ウエストブルック(29)は15得点、12リバウンド、
7アシストを稼いだが、球宴に出場したポール・ジョージ(27)は14本のフィールドゴール(FG)のうち
13本を外してわずか5得点に終わった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000159-spnannex-spo


「【NBA】ポール・ジョージがまさかの大ブレーキ そしてザザの悪行再び 不穏な3戦目はGSWが大勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/25(日) 22:18:15|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:53

【NBA】LALロンゾ・ボール待望の復帰で上々のプレイ、ランドルもTDで援護し、DALを撃破

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18dallal01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519365760/

2月23日(日本時間24日)にステイプルズ・センターで行なわれたダラス・マーベリックス対
ロサンゼルス・レイカーズの一戦は、ジュリアス・ランドルが今季2回目のトリプルダブル
(18得点、13リバウンド、10アシスト)を達成したほか、チームリバウンド数(62-29)で
圧倒したレイカーズが124-102で勝利した。

ひざの負傷で15試合を欠場した新人のロンゾ・ボールは、復帰戦でベンチから17分出場し、9得点、
7リバウンド、6アシストを記録。試合後には「良い状態。復帰できて嬉しい。もっとプレイしたかった」と語った。

セカンドユニットでボールとプレイしたアイザイア・トーマスは「お互いのためにプレイしたし、
良いプレイができたと思う」と、初の共闘を振り返っている。

連敗を3で止めたレイカーズ(24勝34敗)はランドル、ボールのほかトーマスが17得点、
ケンテイビアス・コールドウェル・ポープとブランドン・イングラムがそれぞれ15得点で勝利に貢献した。

3連敗のマブス(18勝41敗)は、ハリソン・バーンズとウェスリー・マシューズがそれぞれ19得点、
デニス・スミスJr.が13得点だった。



「【NBA】LALロンゾ・ボール待望の復帰で上々のプレイ、ランドルもTDで援護し、DALを撃破」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/25(日) 14:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【NBA】開始から17-0のラン、前半で29点差…終盤の猛追も焼け石に水、PHXがLACに敗戦

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18lacphx01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519365760/

208: 2018/02/24(土) 11:21:54.45

三途ほんと笑うわ



「【NBA】開始から17-0のラン、前半で29点差…終盤の猛追も焼け石に水、PHXがLACに敗戦」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/25(日) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【NBA】ASを休んで万全のはずのバトラーが、着地時にケガ…チームもHOUに完敗で黄信号

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18minhou01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519365760/

ミネソタ・ティンバーウルブズのジミー・バトラーが、2月23日(日本時間24日)にトヨタ・センターで行なわれた
ヒューストン・ロケッツで右ひざを痛め、負傷交代を余儀なくされた。

同試合の第3クォーター残り3分18秒、バトラーはリバウンドを奪ってから左右にステップを数歩踏んだ後で
コートに倒れ込んだ。その後プレイを続けられず、チームメイトの肩を借りてロッカールームに下がったが、
右ひざに体重をかけられない状態だった。『Yahoo Sports』によれば、X線検査の結果、
骨折箇所は発見されなかったという。



「【NBA】ASを休んで万全のはずのバトラーが、着地時にケガ…チームもHOUに完敗で黄信号」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/24(土) 22:11:55|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

【NBA】毎Qごとにブザービーターをやり合ったLAC戦、スリー8本、44得点のカリーが爆発

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18lacgsw01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519095437/0-

2月22日(日本時間23日)にオラクル・アリーナで行われたロサンゼルス・クリッパーズ対
ゴールデンステイト・ウォリアーズの一戦は、ステフィン・カリーがフィールドゴール19本中
14本成功の44得点と爆発し、ウォリアーズが134-127で勝利した。

カリーは、第1クォーター終了直前にコート中央のチームロゴ付近から決めた超ロングシュートを含め、
11本中8本の3ポイントショットを成功させた。今季自身3回目の40得点超えを果たしたカリーは、
試合後「どのショットも入る可能性があると思って打っているよ」と話している。

「シュート成功率なんて気にしない。ただ放り投げて、どうなるかさ」。

ウォリアーズ(45勝14敗)はカリーのほか、ケビン・デュラントが24得点、8アシスト、
クレイ・トンプソンが19得点、ドレイモンド・グリーンが14得点、8リバウンド、6アシストを記録した。

敗れたクリッパーズ(30勝27敗)は、トバイアス・ハリスが22得点、ルー・ウィリアムズが21得点、
12アシスト、ディアンドレ・ジョーダンが16得点、14リバウンドだった。



「【NBA】毎Qごとにブザービーターをやり合ったLAC戦、スリー8本、44得点のカリーが爆発」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/24(土) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18okcsac02-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519095437/0-

2月22日(日本時間23日)にゴールデン1センターで行なわれたオクラホマシティ・サンダー対
サクラメント・キングスの一戦は、ラッセル・ウェストブルックが試合終了のブザーと同時に
決勝3ポイントショットを成功させ、サンダーが110-107で勝利した。

107-107の同点で迎えた残り1秒、カーメロ・アンソニーからのインバウンドパスを受け、
その場で飛び上がり3Pを決めたウェストブルックは「残り1秒の状態で、
スペースを見つけないといけなかった」と最後のプレイを振り返った。

「相手は、きっと自分がロブを上げると思っていたんじゃないかな。
相手の守備の動きを読んで、飛び上がってスペースを見つけた」。

サンダー(34勝26敗)は、ウェストブルックが今季18回目のトリプルダブル(17得点、15リバウンド、
11アシスト)をマークしたほか、ポール・ジョージが26得点、7リバウンド、8アシスト、アンソニーが23得点、
スティーブン・アダムズが18得点、11リバウンドで勝利に貢献した。

敗れたキングス(18勝40敗)は、ザック・ランドルフが29得点、バディ・ヒールドが19得点をあげている。



「【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/23(金) 22:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

【NBA】接戦の終盤、入らないスリーに、レブロン、レブロン…4位WASに惜敗したCLE、差は0.5ゲーム

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18wascle01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519095437/0-

 球宴を終えたNBAは22日から後半戦がスタート。各地で6試合が行われ、
東地区全体3位のキャバリアーズは地元クリーブランドで4位ウィザーズに
103―110(前半54―57)で敗れて34勝23敗。球宴でMVPとなった
レブロン・ジェームズ(33)は32得点、9リバウンド、8アシストをマークしたが、チームの連勝は4で止まった。

 ウィザーズは主力ガードのジョン・ウォール(27)を故障で欠きながらも3連勝を飾って34勝24敗。
球宴に出場したブラドリー・ビール(24)が18得点と9アシストを稼ぎ、
キャバリアーズとのゲーム差を0・5に詰めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000150-spnannex-spo


「【NBA】接戦の終盤、入らないスリーに、レブロン、レブロン…4位WASに惜敗したCLE、差は0.5ゲーム」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/23(金) 17:25:30|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

【NBA】SASのエース、カワイ・レナード 今季中の復帰は難しいか チームの50勝到達にも赤信号

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kawhi-leonard4.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519095437/0-

 サンアントニオ・スパーズのオールスターフォワード、カワイ・レナードは、
今季中に復帰する可能性が低いことがわかった。

 スパーズの指揮官グレッグ・ポポヴィッチHCは、2月22日(現地時間21日)、
現地メディア『ESPN』に対して、このように語っていた。

 「彼(レナード)はまだ準備ができていない。もし彼にチャンスがあるとしても、
復帰すればとても遅いシーズンの始まりとなる。これはとても難しい決断になるだろう。
正直に、かつ理論的な意見だが、今年(今季)中に彼が復帰したら、私は驚くだろう」。

 右大腿四頭筋の腱障害により、開幕から欠場していたレナードは、昨年12月中旬に
戦列へ復帰して9試合に出場。だが今年1月中旬に再び戦線離脱し、欠場を続けている。
すでにメディカルチェックはクリアしたという報道も出ているのだが、復帰の情報は届いていない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00048814-bballk-spo


「【NBA】SASのエース、カワイ・レナード 今季中の復帰は難しいか チームの50勝到達にも赤信号」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/22(木) 23:23:27|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

【07-08シーズン NBAファイナル回顧】 レイカーズ-セルティックス〇 第6戦終了間際~終了後

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kaiko08-09.jpg
記事元:https://live24.2ch.net/test/read.cgi/dome/1213789883/
     https://live24.2ch.net/test/read.cgi/dome/1213581509/

883: 2008/06/18(水) 20:39:02.66

もう滅茶苦茶やん LAL



「【07-08シーズン NBAファイナル回顧】 レイカーズ-セルティックス〇 第6戦終了間際~終了後」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/22(木) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

【NBA】オールスターにてアメリカ国歌を披露したファーギー、SNS等からの非難を受け謝罪を表明

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
allstar2018-3.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519095437/0-

14: 2018/02/20(火) 14:39:20.03

つべで国家斉唱が900万回再生されててワロタ
本戦より圧倒的に再生数多いってどういうことよ



「【NBA】オールスターにてアメリカ国歌を披露したファーギー、SNS等からの非難を受け謝罪を表明」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/21(水) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31

【NBA】おつかれジミー・バトラー?オールスター本戦で唯一の出場時間なし

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
jimmy2.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519007191/0-

22: 2018/02/19(月) 11:47:43.62

バトラーどうしたん?



「【NBA】おつかれジミー・バトラー?オールスター本戦で唯一の出場時間なし」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/20(火) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

NBAオールスター ディフェンスを締め、チームを、試合を盛り上げ続けたレブロンが3度目のMVP

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
allstar-mvp2018.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518868602/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518868602/0-

2月18日にステイプルズ・センターで開催されたNBAオールスターゲーム2018は、
チーム・レブロンが148-145でチーム・ステフィンを下した。

ここ数年は3ポイントシュートの乱れ打ち状態となり、全くディフェンスしない試合内容を問題視した
コミッショナーのアダム・シルバーは、今年の大会で試験的にチームキャプテン制を導入。
東西カンファレンスのファン投票で最多票数を獲得した2選手がキャプテンを務め、
所属カンファレンスに関係なく選手を指名するドラフトを実施し、各々のチームを編成した。

試合は、第4クォーターまではエンターテイメント性重視の展開となったが、第4クォーター残り5分を切り、
チーム・レブロンが点差を縮め始めてから公式戦さながらの緊迫した攻防に変わった。

残り4分30秒から1ポゼッションゲームの展開が続き、144-144の同点で迎えた残り1分半、
チーム・ステフィンのジョエル・エンビードと、チーム・レブロンのケビン・デュラントが絡むプレーで
ボールがアウト・オブ・バウンズとなってチーム・ステフィンのボールと判定されると、
チーム・レブロンは審判に映像判定を要求。リプレーを見た限り、デュラントの右足にボールは
触れていないようにも見えたが判定は覆らず。

チーム・ステフィンは、デマー・デローザンのフリースローで1点を勝ち越したものの、
チーム・レブロンはレブロン・ジェームズとラッセル・ウェストブルックが2本続けてレイアップを成功させて逆転。
145-48と3点差を追うチーム・ステフィンは、残り10.7秒にタイムアウトを要求し、最後のプレーに賭ける。

3ポイントシュートが必要な展開で、チーム・ステフィンが選択したプレーは、
やはりキャプテンのカリーの3ポイントシュート。
しかし、ボールを受けたカリーにレブロンとデュラントがダブルチーム。
強烈なプレスを受けて右コーナーに追い詰められたカリーはシュートをリリースできない。
カリーはたまらず隣にいたデローザンにボールを託したものの、
デローザンも試合終了のブザーが鳴る前に打てず、チーム・レブロンが僅差の試合を制した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000004-basket-spo


「NBAオールスター ディフェンスを締め、チームを、試合を盛り上げ続けたレブロンが3度目のMVP」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/19(月) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:49

ダンクコンテストの裏で、カーター、ラビーン、ゴードンの評価が勝手に上がっていくシステムが構築

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
slamdunk2016.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518868602/0-

229: 2018/02/18(日) 11:51:37.87

ラビーンとゴードン対決が奇跡過ぎただけなんだな



「ダンクコンテストの裏で、カーター、ラビーン、ゴードンの評価が勝手に上がっていくシステムが構築」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/19(月) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

スラムダンクコンテスト ナンスJrとの決勝で、ビンスカーターの再現ダンクを決めたミッチェルが優勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
slamdunk2018.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518868602/0-

2月17日にステイプルズ・センターで開催された『サタデー・ナイト』。オールスターゲーム本戦にも劣らない
注目を集めるスラムダンク・コンテストは、ジャズのルーキー、ドノバン・ミッチェルが初出場で優勝を飾った。

決勝ラウンドに勝ち進んだミッチェルは、1本目の試技でバックボードにボールを当てての
セルフ・アリウープを成功させ、50点満点を獲得。同じく勝ち進んだラリー・ナンスJr.(キャバリアーズ)が
先に2回目の試技を終えると、ミッチェルが満を持して登場し、18年前の伝説を再現してみせた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000004-basket-spo


「スラムダンクコンテスト ナンスJrとの決勝で、ビンスカーターの再現ダンクを決めたミッチェルが優勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/19(月) 08:51:02|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

【NBA】不調者が相次いだスリーポイントコンテスト 最後に28ポイントでデビン・ブッカーが見事優勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
3pcontest2018.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518868602/0-

 2月18日(現地時間17日)、ロサンゼルスのステープルズ・センターにて「NBAオールスター2018」で
行われるイベントの1つ、「3ポイントコンテスト」で行われた。

 同コンテストは、計5つのスポットで5本ずつシュートを放ち、その合計点を争う。通常は1本につき1点だが、
マネーボール(カラーボール)は2点となる。シュートの正確性はもちろんのこと、得意スポットで
いかに高得点を稼ぐことができるのか、そして、制限時間1分というスピードも求められる。

 出場選手は、連覇を狙うエリック・ゴードン(ヒューストン・ロケッツ)、前々回覇者のクレイ・トンプソン
(ゴールデンステート・ウォリアーズ)を筆頭に、ブラッドリー・ビール(ワシントン・ウィザーズ)、
カイル・ラウリー(トロント・ラプターズ)、ポール・ジョージ(オクラホマシティ・サンダー)、
デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)、ウェイン・エリントン(マイアミ・ヒート)、
トバイアス・ハリス(ロサンゼルス・クリッパーズ)が名を連ねた。

 上位3名に残ったのはハリス、ブッカー、トンプソン。この3名で行われたファイナルラウンドでは、
計28得点を記録したブッカーが、2位のトンプソンを3点差で下して初優勝を果たした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00048132-bballk-spo


「【NBA】不調者が相次いだスリーポイントコンテスト 最後に28ポイントでデビン・ブッカーが見事優勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/18(日) 20:32:51|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【NBA】ライジング・スターチャレンジ チームワールドの大勝で、3Pを7本決めたボグダノビッチがMVP

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
risingstar2018.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518676254/0-

 NBAは16日、ロサンゼルスのステイプルズ・センターでオールスター・ウイークエンドに突入。
1年目と2年目の若手選手による「ライジングスター・チャレンジ」では23本の3点シュートを決めた
世界選抜(チーム・ワールド)が155―124(前半78―59)で米国選抜(チームUSA)に快勝した。

 世界選抜の一員としてプレーしたセルビア出身の新人、ボクダン・ボグダノビッチ(25=キングス)が
7本の3点シュートなどで26得点を挙げてMVP。米国選抜では2年目のジェイレン・ブラウン(21歳)が
両軍最多の35得点をたたきだし、レッグスルーからのダンクも決めて観客を沸かせた。

 これに先立って行われた「セレブリティー・ゲーム」には人気歌手のジャスティン・ビーバー(23)や
俳優のジェイミー・フォックス(50)らが参加。ハーフタイムショーでは俳優ウィル・スミス(49)の息子で
俳優兼歌手のジェイデン・スミス(19)がステージを務めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000119-spnannex-spo


「【NBA】ライジング・スターチャレンジ チームワールドの大勝で、3Pを7本決めたボグダノビッチがMVP」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/18(日) 09:14:52|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【NBA】血栓症により事実上の現役引退となっていたクリス・ボッシュ 現役復帰を示唆

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
bosh4.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518676254/0-

元NBAオールスターのクリス・ボッシュは、血栓症により2015-16シーズンを最後にプレイしていない。
健康面の状態が気がかりながらも、ボッシュは復帰の可能性を模索し続けている。

ボッシュは、『ESPN』の『First Take』に出演した際「今もジムで練習している。
まだバスケットボールがプレイできるよ。まだ終わっていない。復帰するために努力しているんだ」と語った。

ボッシュが今季のプレイオフに出場するためには、3月1日(日本時間2日)までに
チームと契約を結ぶ必要がある。強豪との契約を希望しているボッシュは、
契約先のトップ3候補にヒューストン・ロケッツ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、
古巣トロント・ラプターズをあげている。

復帰すれば再び体調が悪化するのではないかという周囲の懸念については、ボッシュ本人も理解している。
しかし本人は、命を危険に晒すつもりはないと言う。

ボッシュは『First Take』で「自分の命を危険に晒すつもりはない。復帰すれば周りは心配すると思う。
でも、命の危険が伴う事態にはならない」と語った。

昨年11月、ボッシュは現役選手として前に進む可能性を残すと話した。2014-15シーズンに44試合に
出場したボッシュは、オールスターブレイク中に血栓が見つかり、残り試合を欠場。
翌シーズンに復帰し53試合に出場したものの、トロントで開催された2016 NBAオールスターゲームに
出場するため現地入りした直後、再び血栓が発見された。

それから1試合にも出場していないボッシュは、NBAキャリア13年でラプターズとヒートに所属し、
平均19.2得点、8.5リバウンドという成績を残している。



「【NBA】血栓症により事実上の現役引退となっていたクリス・ボッシュ 現役復帰を示唆」 の続きを読む


  1. 2018/02/17(土) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

MILとDEN、2人の化け物エースが揃ってトリプルダブル しかし試合をより支配したのはDENヨキッチ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18denmil01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518676254/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1504793735/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518022821/0-

2月15日(日本時間16日)にBMOハリス・ブラッドリー・センターで行なわれたデンバー・ナゲッツ対
ミルウォーキー・バックスの一戦は、ニコラ・ヨキッチが2試合連続のトリプルダブル(30得点、
15リバウンド、キャリアハイの17アシスト)を達成し、ナゲッツが134-123で勝利した。

今季5回目のトリプルダブルを達成したヨキッチは「試合開始から良いプレイができたし、
ショットも決まった」と語った。

「特に普段より高いモチベーションがあったわけでもないよ。いつもと同じようにプレイしている。
今日は普段より少しだけアグレッシブだったかもしれない。でも、いつもと変わらないよ」。

3連勝のナゲッツ(32勝26敗)はヨキッチのほか、ギャリー・ハリスが28得点、ジャマール・マレーが26得点、
ウィル・バートンが19得点を記録した。

敗れたバックス(32勝25敗)は、ヤニス・アデトクンボがトリプルダブル(36得点、11リバウンド、13アシスト)、
エリック・ブレッドソーが27得点、8アシストをあげている。



「MILとDEN、2人の化け物エースが揃ってトリプルダブル しかし試合をより支配したのはDENヨキッチ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/17(土) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

【NBA】ギブソンとバトラーが攻守で最大級の貢献 ズバッチが躍動したLALを最終Qで突き放す

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18lalmin01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518676254/0-

2月15日(日本時間16日)にターゲット・センターで行なわれたロサンゼルス・レイカーズ対
ミネソタ・ティンバーウルブズの一戦は、タージ・ギブソンが今季自己最多となる28得点、
ジミー・バトラーが24得点を記録し、ウルブズが119-111で勝利した。

第3クォーター終盤まで二桁得点差を追っていたウルブズだったが、第4Qを35-20で上回り勝利。
試合後トム・シボドー・ヘッドコーチは、終盤チームを引っ張ったギブソンとバトラーを次のように称えた。

「タージとジミーがチームにもたらしたものが、チームを変えた。
彼らは、チームに負けをつけさせるつもりがなかった」。

ホーム戦績24勝7敗でオールスターブレイクを迎えたウルブズ(36勝25敗)は、ギブソンとバトラーのほか、
ジェフ・ティーグが20得点、ジャマール・クロフォードが15得点、カール・アンソニー・タウンズが10得点、
19リバウンドで勝利に貢献した。

3連敗のレイカーズ(23勝34敗)は、ジュリアス・ランドルが23得点、9リバウンド、
ケンテイビアス・コールドウェル・ポープとブランドン・イングラムがそれぞれ17得点をあげている。



「【NBA】ギブソンとバトラーが攻守で最大級の貢献 ズバッチが躍動したLALを最終Qで突き放す」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/16(金) 23:12:06|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

【NBA】予想を上回り、オールスター前にGSWから首位の座を奪ったヒューストン・ロケッツ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18sachou01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518676254/0-

10連勝に加えて直近19試合で17勝をあげたロケッツは、
44勝13敗と同日ポートランド・トレイルブレイザーズに敗れたゴールデンステイト・ウォリアーズ(44勝14敗)から
リーグ首位の座を奪った。0.5ゲーム差でウォリアーズを上回り、リーグ最高勝率でオールスターブレイクを迎える。
キングス戦後、オールスターブレイク後もチームはさらにレベルアップ可能と思うかと聞かれたハーデンは、
聞き手が質問を最後まで言う前に「もちろん、まだまだ良くなる」と即答した。



「【NBA】予想を上回り、オールスター前にGSWから首位の座を奪ったヒューストン・ロケッツ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/16(金) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

50得点のKDvs44得点のリラード KDが最後にネットを揺らしたシュートはノーカン、GSWが首位陥落

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18gswpor01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518578655/0-

2月14日(日本時間15日)にモーダ・センターで行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズ対
ポートランド・トレイルブレイザーズの一戦は、デイミアン・リラードが44得点でチームを引っ張り、
ブレイザーズが123-117で勝利した。

ウォリアーズ戦の連敗を7で止めたブレイザーズは、貯金を6に増やしてオールスターブレイクを迎えた。
今季リーグ初となる3試合続けて39得点以上を記録したリラードは、試合後「ウェストの競争が
激しい状態でブレイクを迎えるから、大きな勝利が必要だった」とコメント。「大きな勝利を得られたと思う。
たぶんチームにとって今季最高のパフォーマンスじゃないかな。
もし最高でなくとも、間違いなくトップ2か3には入る」と続けた。

ブレイザーズ(32勝26敗)はリラードのほか、CJ・マッカラムが29得点、ユスフ・ヌルキッチが17得点、
13リバウンドで勝利に貢献した。

連勝が3で止まったウォリアーズ(44勝14敗)は、ケビン・デュラントが今季自己最多となる50得点、
7リバウンド、ステフィン・カリーとクレイ・トンプソンがそれぞれ17得点、ドレイモンド・グリーンが16得点、
12リバウンド、7アシストをあげている。



「50得点のKDvs44得点のリラード KDが最後にネットを揺らしたシュートはノーカン、GSWが首位陥落」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/16(金) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:56

【NBA】どうしたBOS、序盤の堅牢なDFとケミストリーが見る影もなく LACに敗れて3連敗

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18lacbos01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518578655/0-

414: 2018/02/15(木) 10:37:45.14

BOS相変わらず守備に苦労してるな



「【NBA】どうしたBOS、序盤の堅牢なDFとケミストリーが見る影もなく LACに敗れて3連敗」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/15(木) 21:25:03|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

ライアン・アンダーソン、ハーデンらを中心としたお得意の爆撃で、最終Q MINを突き放したHOU

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18houmin01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518438613/0-

616: 2018/02/14(水) 10:27:12.44

MINがHOUボコし中



「ライアン・アンダーソン、ハーデンらを中心としたお得意の爆撃で、最終Q MINを突き放したHOU」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/15(木) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
  次のページ

最新記事

脅威の高校生として名を馳せ、デューク大でデビューを果たしたザイオン・ウィリアムソン
【バスケ】売春疑惑の日本代表4選手を強制送還 それぞれ女性を伴いホテルで行為
【回顧】2007-2009 誰もがNBAの未来を夢見た、ドワイト・ハワードが全盛期な頃の評価
【回顧】世紀の大逆転を演出した、ブランドン・ロイ最後の輝き 11年プレイオフ1回戦 対DAL第4戦
『メロドラマ』の末、ナゲッツからニックスにカーメロ・アンソニーが移籍した時の反応
【回顧】2007年NBAドラフト時の反応 (1位オデン 2位KD 3位ホーフォード 4位コンリー)
【バスケット】≪日本65-71台湾≫ 悪夢のような第3Q バスケ男子、黒星発進 ジャカルタ・アジア大会
【NBA】カーメロ・アンソニーを瞬間的に獲得したホークス メロの要望に応え、専用ジャージを作成
【NBA】スパーズを離れたレナード 長い沈黙を破り、ファンとチームに向けた感謝の手紙を公表
【兵庫】バスケ部女子に「ゴキブリ」「単細胞」「負けるマシーン」 暴言の57歳教諭を戒告
【10-11シーズン NBAファイナル回顧】DALがMIAを破り優勝、ダーク・ノビツキーがFMVP獲得
【恒例】1年じっくり寝かせて育てるPHIの流儀 ルーキーのザイール・スミスが左足を骨折
ジャリルオカフォーがNOPと契約合意 カズンズロスを嘆くニューオリンズ民に笑顔を届けられるか

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング