FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


 前のページ 次のページ

【NBA】オーナー問題に揺れたクリッパーズ、ファイナルへの夢は今季も叶わず

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
okclac03-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400201763/

 現地15日、オクラホマシティ・サンダーが、敵地で行われたロサンゼルス・クリッパーズ
とのウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第6戦に104対98で勝利。
対戦成績を4勝2敗とし、サンアントニオ・スパーズとのカンファレンス決勝へ駒を進めた。

 第5戦で13点差を逆転したサンダーはこの日、途中16点差をつけられるも、
ケビン・デュラントのスリーポイントシュート5本を含む39得点、16リバウンド、
ラッセル・ウェストブルックの19得点12アシストの活躍などで巻き返し。2試合連続の
大逆転で準決勝を突破した。そのほか、控えのレジー・ジャクソンが14得点をマークした。

 敗れたクリッパーズでは、クリス・ポールが25得点11アシスト、ブレイク・グリフィンが
22得点8リバウンド、JJ・レディックが16得点、デアンドレ・ジョーダンは9得点15リバウンド
と気を吐いたが、試合終盤でのグリフィンのファウルアウトが響いた。

 なお、サンダーは19日、敵地でスパーズとのカンファレンス決勝第1戦を行う。
(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140516-00000313-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556259


「【NBA】オーナー問題に揺れたクリッパーズ、ファイナルへの夢は今季も叶わず」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/17(土) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

昨年の雪辱を果たすべく、D.ウエストがエース級の活躍でペイサーズをCFに導く

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
indwas01-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400079405/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400201763/

 現地15日、イースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)の第6戦が行われ、
第1シードのインディアナ・ペイサーズが第5シードのワシントン・ウィザーズに
93対80で勝利。シリーズ成績を4勝2敗とし、カンファレンス決勝進出を決めた。

 ペイサーズは前半に奪った16点のリードを失う場面もあったものの、そこから
デイビッド・ウェストが連続でジャンプシュートを沈めるなど20対6のランを見せ、
再び突き放してそのまま逃げ切った。

 ウェストはこの日29得点の活躍。ランス・スティーブンソンが17得点8アシストを
マークした。ペイサーズはこの結果、カンファレンス決勝で2連覇中の王者
マイアミ・ヒートとの対戦が決定。昨季同じ舞台で敗れた雪辱を狙う。

 一方のウィザーズは、マーチン・ゴータットが19得点、ジョン・ウォールが
12得点9アシストを記録するも、ここで敗退が決まった。それでも、今季の
ウィザーズは9年ぶりにプレーオフ1回戦突破を果たし、1982年以来初めて
カンファレンス準決勝の舞台で白星を挙げるなど、来季以降につながる
シーズンを過ごした。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140516-00000310-ism-spo

ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556180


「昨年の雪辱を果たすべく、D.ウエストがエース級の活躍でペイサーズをCFに導く」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/16(金) 19:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

【NBA】ウォリアーズの新HCに、TNT解説者のスティーブ・カー氏が合意

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kerr.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400079405/

ゴールデンステイト・ウォリーアーズが、米ケーブルテレビ局『TNT』解説者の
スティーブ・カー氏と、新HC就任について2500万ドル(約25億5000万円)の
5年間契約で合意したことがカー氏の代理人の話で分かった。

 チームも現地14日、合意について認め、契約完了後に就任記者会見を開く
予定だと述べた。カー氏は、今月6日に2年連続プレーオフ進出を果たすも、
フロント陣との不和により解雇されたマーク・ジャクソン前HCの後任となる。

 シカゴ・ブルズ時代の恩師フィル・ジャクソン氏が3月にニューヨーク・ニックスの
球団社長に就任して以来、同球団と監督のポジションについて交渉を進めていた
カー氏だが、最終的にウォリアーズを選択。カー氏は「あらゆる観点から
それが正しい決断だと感じた」とコメントした。

 また、娘が本拠地近くにあるカリフォルニア大学バークレ校のバレーボール選手で、
長男がサンディエゴの大学生、一番小さい息子が高校2年生だと話し、
家庭の事情も地元カリフォルニア州のチームを選んだ要因となったことを示唆した。

 現役時代にブルズで3回、グレッグ・ポポビッチHC率いるサンアントニオ・スパーズで
さらに2回のリーグ制覇を経験しているカー氏は、引退後はフェニックス・サンズで
2010年まで3シーズンにわたりGMを務めた。ジャクソン前HCと同様、
これまでコーチ経験は全くない。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140515-00000314-ism-spo


「【NBA】ウォリアーズの新HCに、TNT解説者のスティーブ・カー氏が合意」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/16(金) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【NBA】POを沸かせたブレイザーズ、スパーズの洗礼を受け、ここで散る

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
porsas02-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400079405/

 現地14日、ウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第5戦が行われ、
第1シードのサンアントニオ・スパーズは、地元で第5シードのポートランド・
トレイルブレイザーズに104対82と圧勝。シリーズ対戦成績を4勝1敗とし、
3年連続でカンファレンス決勝に駒を進めた。

 スパーズはオールスター・ポイントガードのトニー・パーカーが、第2Q序盤に
左ハムストリングの故障で負傷退場するというアクシデントに見舞われたが、
ダニー・グリーンとカウィ・レナードがともに22得点でチームをけん引した。
第2Qにはチーム全体で4本のスリーポイントシュートを決め、51対44で前半を終了。
第3Qに19点差にリードを拡大し完全に試合の主導権を握ると、
第4Qには最大で28点リードを奪った。

 パティ・ミルズが18得点、ティム・ダンカンが16得点、8リバウンドで勝利に貢献。
第4戦では敗れたが、勝った4試合は全て大差での勝利と、シリーズを通じて
今季リーグ首位の実力を見せつけた。

 スパーズは、カンファレンス決勝でオクラホマシティ・サンダー(第2シード)対
ロサンゼルス・クリッパーズ(第3シード)の勝者と対戦する。目下、サンダーが
3勝2敗で突破に王手をかけている。

 ブレイザーズは、ラマーカス・オルドリッジが21得点、デイミアン・リラードが
17得点をマークするなど先発5人全員が2桁得点。しかし、控え陣の得点では、
スパーズが合計40得点をマークしたのに対し、わずか8得点に
とどまったのが響いた。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140515-00000313-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556338


「【NBA】POを沸かせたブレイザーズ、スパーズの洗礼を受け、ここで散る」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/15(木) 22:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

奇しくもレイ・アレンの3Pによって迎えた、KG、ピアースそしてネッツの終焉

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
bknmia01-d.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400079405/

現地14日、イースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第5戦が行われ、第2シードの
マイアミ・ヒートは96対94で第6シードのブルックリン・ネッツに逆転勝利。
シリーズ対戦成績4勝1敗とし、4年連続のカンファレンス決勝進出を決めた。

 ラスト5分を切った時点で83対91と8点ビハインドを負っていたヒートだが、ここから
守備のギアを一段上げると、ネッツが9本連続でシュートを失敗。一方のヒートは
その間に12点を奪う猛チャージを展開し、残り32秒のレイ・アレンのスリーポイント
シュートが、勝ち越し(93対91)のシュートとなった。あとは、最後までネッツに
逆転を許さず。ネッツボールで迎えたラストプレーでは、アレンがジョー・ジョンソンの
ボールを弾いてそのまま時間切れとなり、ヒートの勝利が決まった。

 ヒートは4年連続、この10シーズンで6度目のカンファレンス決勝進出が決定。
順調に進めば、これまでロサンゼルス・レイカーズとボストン・セルティックスしか
成し遂げていない4年連続NBAファイナル進出の快挙を達成する。カンファレンス
決勝では第1シードのインディアナ・ペイサーズと第5シードのワシントン・ウィザーズの
勝者と対戦する。

 この日はレブロン・ジェイムスが29得点、ドウェイン・ウェイドが28得点、
クリス・ボッシュが16得点を記録。終盤にビッグプレーが2つ飛び出したアレンは
13得点をマークした。

 ネッツは、ジョンソンが34得点、ポール・ピアースが19得点、デロン・ウィリアムスが
17得点をマーク。リーグチャンピオンのタイトルを獲得するために、贅沢税も合わせて
1億8000万ドル(約183億円)以上の大金をつぎ込んでシーズンに臨んだが、
ここで姿を消すこととなった。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140515-00000311-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556278


「奇しくもレイ・アレンの3Pによって迎えた、KG、ピアースそしてネッツの終焉」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/15(木) 19:39:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【NBA】LAC-OKC 第5戦 試合後のファウル論争まとめ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
docrivers.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400038491/

425: バスケ大好き名無しさん 2014/05/14(水) 13:34:12.26 ID:C1YXPOQB

面白い展開ではあったけど内容はお粗末で審判にも疑問が残る



「【NBA】LAC-OKC 第5戦 試合後のファウル論争まとめ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/15(木) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【NBA】サンダー、残り49秒7点差からの逆転勝利も、ドック・リバースHCは判定に憤慨

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
lacokc05-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399947534/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400038491/

 現地13日、ウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第5戦が行われ、第2シードの
オクラホマシティ・サンダーがホームで第3シードのロサンゼルス・クリッパーズに
105対104で勝利。シリーズ対戦成績を3勝2敗とし、カンファレンス決勝進出に
あと1勝と迫った。

 サンダーは、試合終了間際の第4Q残り49秒、クリス・ポールのミドルジャンパー
で97対104と7点のビハインドを背負ったが、ここから驚異の追い上げを見せる。
まずはケビン・デュラントがスリーポイントシュートとレイアップシュートを立て続けに決め、
残り17秒に102対104と2点差に詰め寄ると、残り6秒でラッセル・ウェストブルックが
3本のフリースローを獲得。プレッシャーの掛かる場面で見事に3本すべてを沈めて
逆転に成功すると、クリッパーズの最後の攻撃では、司令塔のポールがドライブ中に
ターンオーバーを喫し、勝負が決まった。

 逆転のフリースローを沈めたウェストブルックは38得点の大暴れでチームを勝利に
導く活躍。シーズンMVPのデュラントは、第3Q終了時までフィールドゴール(FG)が
17本中3本の成功とエンジンの掛かりが遅かったが、最後の3分23秒に10得点を稼ぎ、
最終的には27得点をマークした。

 デュラントは「こんな試合は初めて。どんな状況でも、自分たちは諦めないということを
示したと思う。僕らは何が起ころうと最後まで戦い続けるよ」と、誇らしげに語った。

 一方で、勝利を目前にまさかの敗戦となったクリッパーズ。2点差に迫られた
残り11秒には、サンダーのレジー・ジャクソンが最後に触ったボールがサンダーボール
になるという不運にも見舞われた。ブレイク・グリフィンが24得点17リバウンド、
ジャマール・クロフォードが19得点、ポールが17得点14アシストをマークしている。

 第6戦はクリッパーズ本拠地ステープルズ・センターで、15日に行われる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140514-00000314-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556258


「【NBA】サンダー、残り49秒7点差からの逆転勝利も、ドック・リバースHCは判定に憤慨」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/15(木) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【NBA】差別発言のスターリング氏、CNNでマジック・ジョンソン氏への侮辱発言

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
donald-sterling-anderson-cooper1.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399947534/

 人種差別発言によりNBAから永久追放されたロサンゼルス・クリッパーズのオーナー、
ドナルド・スターリング氏が、現地12日放送のCNNのインタビュー番組で、
元NBA選手のマジック・ジョンソン氏を侮辱するような発言をした。

 スターリング氏はインタビューで、人種差別発言をしてしまったことに対し謝罪。
その一方で、問題となった女性との会話が録音されたテープの中で名前が
挙がっていた男性の1人であるジョンソン氏を侮辱するような発言をした。

 スターリング氏は、ジョンソン氏について「彼はエイズだ!」と声を荒げ、「全米の街の
全ての女性と性交渉をして、エイズになったんだ」と発言。インタビュアーの
アンダーソン・クーパー氏が、ジョンソン氏はHIV陽性者だがエイズ末期ではないと説明し、
一時的に言葉を改めたが「全米の街の全ての女性と性関係を持ってHIVに感染した人間は、
尊敬にあたる人物か? 子供たちに説明できるのか? 
彼は自分のことを恥じるべきだ」とまくし立てた。

 ジョンソン氏の代理人は、現在のところ同氏からのコメントはないと述べている。
アンダーソン氏によると、ジョンソン氏は13日、アンダーソン氏の番組に
ゲスト出演するとのこと。

 またスターリング氏はインタビューで、人種差別発言は陥れられたものだとし、
会話していた女性への嫉妬もあったと自己弁護した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140513-00000312-ism-spo


「【NBA】差別発言のスターリング氏、CNNでマジック・ジョンソン氏への侮辱発言」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/14(水) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マーチン・ゴータットがインサイドを蹂躙 圧倒的なリバウンド差でIND完敗・・・

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
wasind01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1400038491/

現地13日に行われたイースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第5戦、第6シードの
ワシントン・ウィザーズは、敵地で第1シードのインディアナ・ペイサーズに102対79で圧勝。
対戦成績を2勝3敗とし、15日にホームで行われる第6戦でシリーズタイを狙う。

 ウィザーズは15対6のランで前半を締めくくり、45対38で後半に突入。第3Qには、
リバウンド数でペイサーズを18対4と圧倒し、76対52までリードを広げて第4Qを迎えた。
第4戦では後半の19点リードをひっくり返されたが、この日はペースを緩めず。
最終Q中盤に30点差に突き放し、ペイサーズにつけいる隙を与えなかった。

 3連敗を喫し、シリーズ敗退の縁に立たされていたウィザーズは、見事なカムバックを
見せ望みをつないだ。マーチン・ゴータットは自己ベストタイの31得点に加え、
プレーオフの自己最多の16リバウンド。さらにジョン・ウォールは27得点をマーク。
リバウンド数で62対23とペイサーズを39本も上回り、ペイントエリア内を支配して
優位にゲームを運んだ。

 ペイサーズは、デイビッド・ウェストの17得点がチーム最多。ポール・ジョージが
15得点で続いたが、2桁得点を挙げたのは、この2選手のみ。リバウンドのトラブルで
ウィザーズの攻撃を止められず、シリーズ突破はお預けとなった。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140514-00000313-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556179


「マーチン・ゴータットがインサイドを蹂躙 圧倒的なリバウンド差でIND完敗・・・」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/14(水) 18:43:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ブレイザーズ、バトゥームらの活躍でスパーズに一矢を酬いる1勝 伝説を作れるか

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
saspor01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399947534/

 現地12日に行われたウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第4戦で、
3連敗であとがないポートランド・トレイルブレイザーズは、ホームで
サンアントニオ・スパーズに103対92で快勝。デイミアン・リラードが25得点の
活躍を見せ、シリーズ対戦成績1勝3敗とし、第5戦に望みをつないだ。

 前半は50対48のブレイザーズリードと互角の展開だったが、第3Q明けに
リラードのスリーポイントシュートを皮切りに猛攻を開始。バトゥームの
2本のスリー、リラードもさらに1本決めるなど12対2のランを展開し、77対63と
リードを拡大すると、第4Qに入っても勢いは止まらず、94対74まで引き離して
勝負を決めた。

 バトゥームは14得点14リバウンド、8アシストとトリプルダブル級の活躍。
第3戦では合計でわずか6得点と元気がなかったベンチ勢も、ウィル・バートンが
17得点と奮起するなど、結果を出した。

 スパーズは、過去4戦中3戦で29得点以上をマークしていたトニー・パーカーが
14得点どまり。グレッグ・ポポビッチHCは、第4Qに20点ビハインドに引き離された
時点で白旗を振り、パーカーと大黒柱のティム・ダンカンをベンチに下げた。

 7回戦制のプレーオフでは過去、3勝0敗としたチームは必ずシリーズを
ものにしている。14日の第5戦の舞台はサンアントニオ。スパーズは、
地元で3年連続カンファレンス決勝進出を目指す。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140513-00000313-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://espn.go.com/nba/recap?gameId=400556337


「ブレイザーズ、バトゥームらの活躍でスパーズに一矢を酬いる1勝 伝説を作れるか」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/14(水) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャブス時代を彷彿とさせるパフォーマンスで49得点のレブロン、ネッツに競り勝つ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
miabkn01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399947534/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698247/

 マイアミ・ヒートは現地12日、敵地で行われたブルックリン・ネッツとの
イースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第4戦に102対96で勝利。
対戦成績を3勝1敗とし、カンファレンス決勝進出にあと1勝と迫った。

 ヒートは、レブロン・ジェイムスがプレーオフ自己最多タイの49得点と、
驚異のパフォーマンスを披露。フィールドゴール(FG)成功24本中16本、
フリースローを19本中14本沈め、クリーブランド・キャバリアーズ時代の
2009年にオーランド・マジックとのイースタン・カンファレンス決勝でマークした
自己ベストに並ぶ得点をマークした。しかし、ラスト1.1秒の2投目の
フリースローを外し、惜しくも自己ベスト更新は逃している。

 レブロンの奮起にもかかわらず、試合は最後まで2桁得点差のつかない
大接戦となった。ヒートは第3Qを3点リードで終えたが、ネッツは第4Q明けから
6点を連取し、82対79と逆転。その後は1ゴールを争う一進一退の緊迫した
展開が続いた。それでも94対94の同点で迎えた残り57秒、ヒートは
クリス・ボッシュがネッツベンチの目の前から均衡を破るスリーポイントシュートに
成功。これで勝ち越すと、さらにレイ・アレンがフリースロー4本、レブロンが
1本のフリースローを沈め、熱戦に終止符を打った。

 ドウェイン・ウェイドは15得点をマーク。レブロンが49得点をマークしたことで、
ウェイドが保持していたヒートのプレーオフ球団最多得点記録(46)は
破られることとなった。また、勝ち越しのスリーを決めたボッシュは12得点だった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140513-00000311-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556277


「キャブス時代を彷彿とさせるパフォーマンスで49得点のレブロン、ネッツに競り勝つ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/13(火) 21:09:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【NBA】キャバリアーズのマイク・ブラウンHCが解任

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
mikebrown.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698247/

[12日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)のキャバリアーズは12日、
マイク・ブラウン監督の解任を発表した。ブラウン氏率いるキャバリアーズは今季、
33勝49敗の東カンファレンス10位に終わった。

ブラウン氏は2005年より2010年までキャバリアーズで監督を務めた。
その間キャバリアーズはチームの中心にレブロン・ジェームズ(現ヒート)を擁し、
毎年プレーオフに出場していたが、ジェームズが移籍してからはプレーオフ出場を
果たせていない。ブラウン氏は今季を前に再び指揮官の座に就いていた。

ダン・ギルバート・オーナーは声明で、「過去数シーズンより上の順位でシーズンを
終えることができたが、われわれは違う方向に進まなければならない」と説明。
ブラウン氏の解任は非常に難しい判断だったと述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140513-00000051-reut-spo


「【NBA】キャバリアーズのマイク・ブラウンHCが解任」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/13(火) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

R.ヒバートに続き、エースのP.ジョージも復活の39得点!ペイサーズが王手

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
indwas03-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698247/

 現地11日、イースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)の第4戦が行われ、
第1シードのインディアナ・ペイサーズは第5シードのワシントン・ウィザーズを
95対92で下し、3連勝。シリーズ成績を3勝1敗とし、カンファレンス決勝進出に
王手を掛けた。

 前半終了の時点でウィザーズに17点のリードを許したペイサーズだったが、
ここから猛攻を見せると、第4Q残り5分半からポール・ジョージが2本の
スリーポイントシュートを沈めて82対85と3点差に迫る。さらにジョージの
フリースローで逆転すると、残り1分2秒にロイ・ヒバートがフックシュートを
決めて94対91とし、このリードを守り切った。

 ジョージはプレーオフでは自己最多となる39得点を記録したほか、12リバウンドも
マーク。また、守備では相手のキーマンであるブラッドリー・ビールに
プレッシャーを掛け続け、攻守において獅子奮迅の活躍を見せた。
また、復調の兆しを見せているロイ・ヒバートも17得点9リバウンドを記録している。

 ウィザーズではビールが厳しいマークを受けながらも20得点を挙げたものの、
最大19点のリードを守れず3連敗。7試合制のプレーオフで1勝3敗から巻き返した
チームは過去に8チームしかなく、厳しい状況に追い込まれた。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140512-00000311-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556177


「R.ヒバートに続き、エースのP.ジョージも復活の39得点!ペイサーズが王手」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/13(火) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

グリxイバの熱過ぎるローブロー争い、そしてダレン・コリソンがクリッパーズの望みを繋ぐ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
okclac02-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698247/

 現地11日、ロサンゼルス・クリッパーズが、地元で行われたオクラホマシティ・サンダー
とのウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第4戦に101対99で勝利。
対戦成績を2勝2敗の五分とした。

 第4Qを63対75で迎えたクリッパーズは徐々に追い上げを見せ、この日18得点を挙げた
ベンチスタートのダレン・コリソンが、試合残り2分58秒から8得点を挙げ、逆転勝利に
大きく貢献した。ブレイク・グリフィンがフリースロー11本中9本を成功させるなど
チーム最多の25得点、9リバウンド、クリス・ポールが23得点、10アシスト、
デアンドレ・ジョーダンが7得点、14リバウンド、シックスマン賞の
ジャマール・クロフォードが18得点をマークした。

 敗れたサンダーは、ケビン・デュラントがフリースロー18本中15本を成功させるなど、
40得点と荒稼ぎしたが及ばず。ラッセル・ウェストブルックが27得点、8アシスト、
控えのレジー・ジャクソンが10得点を挙げた。

 なお、第5戦は現地13日にサンダーのホームで行われる。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140512-00000310-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556257


「グリxイバの熱過ぎるローブロー争い、そしてダレン・コリソンがクリッパーズの望みを繋ぐ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/12(月) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【NBA】ブレイザーズ、ホームでも打つ手なく、スパーズに完敗・・・崖っぷちに

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
saspor01-x.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698247/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698246/

 ウェスタン・カンファレンス第1シードのサンアントニオ・スパーズは現地10日、
敵地で第5シードのポートランド・トレイルブレイザーズに118対103で勝利。
シリーズ対戦成績を3勝0敗とし、カンファレンス準決勝(7回戦制)突破に
王手をかけた。

 シリーズ最初の2戦同様序盤から試合の主導権を握ったスパーズは、
第1Q終了時点で28対18と2桁リードを手にする。第2Q終盤には、
トニー・パーカーの2本連続スリーポイントシュートで58対35とリードを広げ、
60対40でハーフタイムに突入した。

 後半はブレイザーズが反撃に転じ、ニコラス・バトゥームの
スリーポイントシュートなどで第3Qに68対60と一桁差に詰め寄られたが、
スパーズはそれ以上の追撃を許さず。83対69と2桁点差に戻して第4Qを迎えると、
100対81までリードを広げ、最後までピンチを招くことなく勝利した。

 パーカーが29得点でチームをけん引。ティム・ダンカンが19得点、
カウィ・レナードが16得点、10リバウンドをマークした。

 2年連続のNBAファイナル進出を見据えるスパーズは、引き続きモダ・センター
で行われる12日の第4戦に勝利すれば、カンファレンス決勝進出が決まる。

 ブレイザーズは、盤石なスパーズに対して15ターンオーバーとミスを連発。
先発陣は21得点、12リバウンドをマークしたラマーカス・オルドリッジを筆頭に
全員が2桁得点をマークしたが、ベンチ陣の合計がわずか6得点と援護が
なかったことも響いた。控え主力のモー・ウィリアムスは、そけい部の故障で欠場した。

 7回戦制のプレーオフでは、過去に0勝3敗から4連勝してシリーズを制した
チームはない。ブレイザーズは、前人未到のチャレンジに挑むこととなった。
(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140511-00000314-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556336


「【NBA】ブレイザーズ、ホームでも打つ手なく、スパーズに完敗・・・崖っぷちに」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/12(月) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【NBA】ネッツ、ホームで反撃の狼煙をあげる1勝 ヒートは今PO初の敗戦

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
miabkn05.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698246/

[10日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は10日、プレーオフの
カンファレンス準決勝の試合を行い、東カンファレンス第6シードのネッツはホームで
第2シードのヒートに104─90で勝利し、シリーズ対戦成績を1勝2敗とした。

ネッツは第1クオーター、ヒートのレブロン・ジェームズに16得点を奪われたが、
残りの3クオーターでフィールドゴール成功を2本のみに抑えた。ジョー・ジョンソンが
19得点をマークし、アンドレイ・ブラッチェはプレーオフで自己最多の
15得点、10リバウンドを記録した。

ヒートはこれが今プレーオフで初黒星。昨季のNBAファイナルから続けていた
ポストシーズンの連勝記録は8でストップした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140511-00000008-reut-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556276


「【NBA】ネッツ、ホームで反撃の狼煙をあげる1勝 ヒートは今PO初の敗戦」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/11(日) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NBA公式サイトのトップ画像がいかがわしいと話題にwww

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
grixiba.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399606334/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698246/

991: バスケ大好き名無しさん 2014/05/10(土) 13:56:47.10 ID:G95SCMYN



リンク:【NBA公式】
※現在は既に別の画像です



「NBA公式サイトのトップ画像がいかがわしいと話題にwww」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/11(日) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

イバカ&グリフィンの苛烈なインサイド争いから、終盤を2枚看板が制したサンダーが2勝目

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
okclac05.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399698246/

 ウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第3戦、第2シードのオクラホマシティ・
サンダーは、第4Qを32対22と圧倒し、第3シードのロサンゼルス・クリッパーズに
118対112で競り勝った。今季MVPのケビン・デュラントが36得点、ラッセル・
ウェストブルックが23得点、13アシストと主力が期待通りの活躍を披露し、
対戦成績を2勝1敗とした。

 試合は、最後まで僅差の白熱した展開となったが、サンダーの二枚看板が終盤に
勝負強さを発揮。ブレイク・グリフィンにレイアップシュートを決められ、
108対107とクリッパーズに1点差に迫られた後のプレーで、ウェストブルックは
スリーポイントシュートに成功。続くデュラントもシュートを沈め、残り1分23秒に
113対107とし、勝利をたぐり寄せた。

 サンダーは、サージ・イバカが20得点をマーク。チーム全体で56%の
フィールドゴール(FG)を成功させるとともに、ペイントエリア内を支配し、
クリッパーズの得意とするラン&ガンの展開に持ち込ませなかった。

 クリッパーズは、第4Q序盤の4点リードから8点連取を許して以降、最後まで
リードを奪い返せないまま、ホームで黒星。ブレイク・グリフィンが34得点、
クリス・ポールが21得点、16アシストでけん引。前日にシックスマン賞を受賞した
ジャマール・クロフォードは、20得点の活躍を見せた。

 11日の第4戦も、クリッパーズ本拠地のステープルズ・センターで行われる。
(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140510-00000314-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://espn.go.com/nba/recap?gameId=400556256


「イバカ&グリフィンの苛烈なインサイド争いから、終盤を2枚看板が制したサンダーが2勝目」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/11(日) 09:47:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

P.ジョージ「これが俺たちのバスケットスタイル」 得意のロースコアゲームでINDが2勝目

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
indwas01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399606334/

現地9日にイースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第3戦の試合が行なわれ、
敵地に乗り込んだ第1シードのインディアナ・ペイサーズは、第5シードの
ワシントン・ウィザーズを球団史上最少スコアに抑え、85対63の大差で勝利。
エースのポール・ジョージが、23得点、8リバウンドでけん引し、
シリーズ対戦成績2勝1敗とリードした。

 レギュラーシーズンの平均失点がわずか92.3得点で、30チーム中リーグ2番目の
守備力を誇るペイサーズは、ウィザーズのフィールドゴール(FG)成功を
プレーオフの球団ワースト記録となる24本(試投数73本、32.9%)に抑え、
スリーポイントシュートも16本中4本に封印。ウィザーズはフリースローにも苦戦し、
21本中11本の成功にとどまった。

 第2戦までの平均14.5得点から、ようやく本来の調子を取り戻したジョージは
「ここまでのプレーオフで最も泥臭い試合だったんじゃないかな。これが、
俺たちのバスケットボールのスタイル。人が何と思おうが、俺たちは
ディフェンスを信じている」と胸を張った。

 試合は第1Q終わった時点で17対17、前半終了時でペイサーズ1点リードの34対33と、
両チームともに点が入らない重たい展開となった。前半終了時点で両チームの合計が
67点以下のロースコアゲームは、1954-55シーズンにショットクロックが導入されて
以降のプレーオフでは今回が13試合目。

 後半は、ウィザーズのバックコートコンビ、ジョン・ウォールと
ブラッドリー・ビールがアリウープを披露し会場は大盛り上がりとなったが、
その直後からペイサーズは12対0のランを展開。50対38とすると、追加点でさらに
17点差まで突き放し、60対45のリードで迎えた第4Qも流れを離さなかった。

 第2戦で28得点を記録し復調の兆しを見せたロイ・ヒバートは、14得点、
5リバウンド、3ブロックを活躍マークした。

 ウィザーズは、ウォールが15得点、6アシストをマークしたが、課題の
ターンオーバーはさらに増え7回を記録。ビールは16得点も、FG成功は19本中6本に
とどまった。トレバー・アリーザは前半に12得点を挙げたのみ、第2戦で21得点を
マークしたマーチン・ゴータットは4得点だった。

 シカゴ・ブルズとの1回戦で75得点に終わり、プレーオフのチーム最少得点記録を
更新したばかりのウィザーズは、レギュラーシーズンのこれまでのチーム最少記録
(64得点)をも塗り替えることとなってしまった。スポーツ情報提供会社のSTATS社に
よると、63得点は、1954-55シーズン以降でリーグ4番目のロースコアとなる。
(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140510-00000312-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556176


「P.ジョージ「これが俺たちのバスケットスタイル」 得意のロースコアゲームでINDが2勝目」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/10(土) 22:58:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジノビリ、ベリネリ、ディアウら、ベンチメンバーの差は歴然・・・スパーズが2連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
porsas01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399606334/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399513073/

 現地8日、ウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第2戦の試合が行われ、
第1シードのサンアントニオ・スパーズが第5シードのポートランド・トレイル
ブレイザーズに114対97で圧勝。2連勝で対戦成績を2勝0敗とした。

 スパーズは第2Q立ち上がりにボリス・ディーオウの6点連取などで23対8のランを見せ、
同Q残り7分の時点で54対36と大差を付ける。結局、スパーズはこのQを41対25と
圧倒してさらにリードを広げ、後半も危なげなくリードを守って連勝を収めた。

 スパーズはカウィ・レナードが20得点、トニー・パーカーが16得点10アシストを
マーク。また、マヌ・ジノビリが16得点、マルコ・ベリネリが13得点、ディーオウが
12得点を挙げるなど、リザーブのスコアでは50対19とブレイザーズを圧倒し、
層の厚さを見せつけた。

 ブレイザーズでは、ニコラス・バトゥームがチームトップの21得点。
デイミアン・リラードは19得点、ラマーカス・オルドリッジは16得点
10リバウンドだった。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000314-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556335


「ジノビリ、ベリネリ、ディアウら、ベンチメンバーの差は歴然・・・スパーズが2連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/10(土) 01:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

M.テレトビッチが6本の3Pを沈めるも、D.ウィリアムスが無得点・・・ネッツがヒートに2連敗

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
bknmia01-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399513073/

 現地8日、イースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第2戦の試合が行われ、
第2シードで2年連王者のマイアミ・ヒートが第6シードのブルックリン・ネッツに
94対82で快勝。2連勝で対戦成績を2勝0敗とするとともに、昨季ファイナルから続く
プレーオフでの連勝を8に伸ばして球団記録に並んだ。

 ヒートでは、レブロン・ジェイムスが22得点、クリス・ボッシュが18得点を
挙げたほか、2試合続けて5選手が2桁得点を記録。レブロンは「これがこのチームの
強さだ。誰が得点するかは問題じゃないんだ」と、どこからでも点が取れる
チームの強みを誇った。

 一方のネッツでは、ミルサ・テレトビッチがプレーオフでの球団記録となる6本の
スリーポイントを沈めて20得点。ショーン・リビングストンが15得点、
ポール・ピアースとジョー・ジョンソンがそれぞれ13得点をマークしたものの、
デロン・ウィリアムスが9本のシュートをすべて失敗し無得点という、
キャリア最悪の一日を過ごした。

 第3戦は10日、ネッツの本拠地に舞台を移して行われる。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000311-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556275


「M.テレトビッチが6本の3Pを沈めるも、D.ウィリアムスが無得点・・・ネッツがヒートに2連敗」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/09(金) 22:44:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【NBA】サンダー最強デュオがアンストッパブルな活躍で、クリッパーズを一蹴

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
lacokc01-b.jpg

 現地7日、ウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第2戦が行われ、
第2シードのオクラホマシティ・サンダーは、ホームで第3シードのロサンゼルス・
クリッパーズに112対101で快勝。シリーズの対戦成績を1勝1敗のタイに戻した。

 サンダーは、ラッセル・ウェストブルックが31得点10リバウンド、
10アシストをマークし、この5戦で3度目のトリプルダブルを記録。前日に
今季MVPを受賞したケビン・デュラントも、32得点、12リバウンド、9アシストと
トリプルダブル級の活躍を見せ、二枚看板がチームを勝利に導いた。

 サンダーが入手した米スポーツ統計分析会社『エリアス・スポーツ・ビューロー』
による情報によると、プレーオフの試合でトリプルダブルを同じ試合で記録した
チームメートのペアは、リーグ史上まだ誕生していないとのことで、
史上初の偉業にあと一歩だった。

 サンダーは第1Q、デュラントがフィールドゴール(FG)11本中7本を決めて17得点
をマークし、37対28とスタートダッシュに成功。前半はデュラントが21得点、
ウェストブルックが19得点の活躍を見せ、61対56とリードしてハーフタイムを迎えた。

 後半は、ディフェンシブ・ストッパーのタボ・セフォローシャが、
オフェンスで活躍。スリーポイントシュートやダンクを次々と決めるなど第3Qに
12得点をマークし、チームは94対77と17点のアドバンテージを得て第4Qを迎えた。
第4Qでは残り1分21秒にウェストブルックがアシストを記録し、トリプルダブルを達成。
デュラントは、その時点で110対97と大きくリードしていたためベンチに下がり、
こちらはトリプルダブルとはならなかったが、チームは快勝した。

 敗れたクリッパーズは、JJ・レディックが18得点。第1戦では第1Qだけで17得点を
マークしたクリス・ポールだが、この日は第1Qは無得点に終わるなど精彩を欠き
合計17得点、11アシスト。ブレイク・グリフィンは15得点だった。第1戦では
29本中15本と当たったスリーポイントシュートは、27本中9本にどとまった。

 9日の第3戦はクリッパーズのホームに場所を移して行われる。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000313-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556255


「【NBA】サンダー最強デュオがアンストッパブルな活躍で、クリッパーズを一蹴」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/09(金) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロイ・ヒバート、果敢なアタックで復活の28得点!ペイサーズを勝利に導く

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
wshind01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399341376/

現地7日、イースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第2戦が行われ、第1シードの
インディアナ・ペイサーズは、ロイ・ヒバートが今季ベストの28得点、9リバウンド、
2ブロックをマークし、第5シードのワシントン・ウィザーズに86対82で競り勝った。
シリーズ対戦成績を1勝1敗のタイに戻し、9日の第3戦で敵地に乗り込む。

 プレーオフ最初の8試合の合計が37得点、24バウンドと大スランプに陥っていたヒバート。
過去4戦中2戦では得点やリバウンドを1つもマークできず批判の的となっていたが、
久々にオールスターセンターらしいパフォーマンスが飛び出した。

 ヒバートは、「デイビッド・(ウェスト)はいつも、海の真ん中にいるときに、
自分自身を救える人になれと話してくれていた。浮き輪やロープを投げて
助けてくれる人はいない。だから、自分で何とかする必要があったんだ」と、
自らの力で調子を取り戻したことについて、安堵した様子で語った。

 大学時代の恩師や、親しい友人であるインディアナポリス・コルツのロバート・マシスと
話をしたというヒバートは、74対77のビハインドで迎えた第4Q残り5分から、ポール・
ジョージらと6点を連取。これが勝ち越しのランとなり、あとは最後までリードを守り切った。

 ペイサーズはこのほか、ジョージ・ヒルが14得点、ポール・ジョージが11得点6リバウンド、
4アシスト、ランス・スティーブンソンが12得点7リバウンド、5アシストをマークした。

 プレーオフに入って初めて、相手チームのスリーポイントシュート成功数を9本未満に
封じたペイサーズ。ウィザーズのスリー成功を21本中5本と、今プレーオフで最低の
成功率(23.8%)に抑えこんだ。

 ウィザーズは、マーチン・ゴータットが21得点11リバウンド、ブラッドリー・ビールが
17得点、ネネが14得点をマーク。ドリュー・グッデンは「あのロイ・ヒバートを封じることに
集中する必要がある」と、第3戦以降に向け、復調の兆しを見せたヒバートを警戒した。
(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000312-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556175


「ロイ・ヒバート、果敢なアタックで復活の28得点!ペイサーズを勝利に導く」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/08(木) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【NBA】ケビン・デュラントがシーズンMVPを受賞 受賞スピーチで全俺が泣いた

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kevin-mvp.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399341376/

 現地6日、2013-14シーズンのMVPが発表され、オクラホマシティ・サンダーの
ケビン・デュラントが初選出された。

 これまで得点王には何度も輝いてきたデュラントは、有資格者による投票で
1位票119を集め、圧倒的大差を付けて待望のMVP初受賞となった。一方、
過去2シーズン連続、この5シーズンで4度MVPに選出されていたマイアミ・ヒートの
レブロン・ジェイムスは1位票6で2位。ロサンゼルス・クリッパーズの
ブレイク・グリフィンが3位という結果だった。

 デュラントは、今季1試合平均32得点をマークし、ここ5年で4度目の得点王も受賞。
チームは今季オールスター3回出場のラッセル・ウェストブルックを膝の故障で長期間
欠いたが、同選手がけん引し、59勝23敗のウェスタン・カンファレンス2位に導いた。

 また、今シーズンはリーグ史上3番目の記録となる41試合連続での25得点以上を記録し、
マイケル・ジョーダン氏の記録をかわしてみせた。さらに、14試合で40得点超えを
マークしたほか、平均7.4リバウンド、自己最多の5.5アシスト、フィールドゴール(FG)
成功率50%という成績も残しており、チームメイトや他球団の選手からは、
デュラントは今季さらにパーフェクトな選手になったと称賛の声が上がっている。

 ウェストブルックは、レギュラーシーズンの終わりのインタビューで「彼は世界で
最高の選手であることを示した」と相棒を称賛している。

 MVP争いを繰り広げたレブロンは5日、デュラントに大きな敬意を払っているとし
「彼は華々しいMVPシーズンを過ごした」とコメント。グリフィンも「2選手の
MVP争いだったが、終盤はもう決着がついていた」とのコメントを寄せている。

 デュラントは「私は惜しみない努力をし、また多くの人が私を助けてくれた。
これはみんなで勝ち取ったMVPだと思っている。チームメイト、トレーナー、
みんながいなかったら、このような賞を取ることはできなかった。みんなで一緒に
成し遂げたんだ」と謙虚に語り、受賞の喜びを周囲の人々と分かち合った。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140507-00000311-ism-spo


「【NBA】ケビン・デュラントがシーズンMVPを受賞 受賞スピーチで全俺が泣いた」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/08(木) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【NBA】勢いづいていたブレイザーズを静まり返らせる スパーズ貫禄の圧勝劇

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
porsas01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399341376/

 現地6日、プレーオフ・カンファレンス準決勝(7回戦制)の試合が行われ、
ウェスタン・カンファレンス第1シードのサンアントニオ・スパーズは、ホームで
第5シードのポートランド・トレイルブレイザーズに116対92で圧勝。白星スタートを切った。

 プレーオフ1回戦では第8シードのダラス・マーベリックス相手に第7戦まで
持ち込まれるなど苦戦したスパーズ。しかしこの日は、司令塔のトニー・パーカーが33得点、
9アシストでけん引し、若手中心のブレイザーズに一度もリードを許すことなく完勝した。

 グレッグ・ポポビッチHCは「彼はもう何年もあのような活躍を見せている。
今に始まったことではない。チームのためにゲームメークをし、オフェンスの
切り込み隊長となる。ディフェンスだってすばらしいが、みんなそのことに気が付いていない」
とパーカーを称えた。

 スタートから絶好調のパーカーは、ドライブやスリーポイントシュートなどで果敢に攻め、
第1Qだけで13得点をマーク。パーカーの活躍もあり、スパーズは試合開始8分で2桁リードを
奪うと、65対39で迎えた後半は、20点以上のリードを保って余裕の勝利を挙げた。

 スパーズではこのほか、カウィ・レナードが16得点、ティム・ダンカンが12得点
11リバウンド、マルコ・ベリネリが19得点をマークするなど、6選手が2桁得点で完勝した。

 一方、1回戦で激戦の末にヒューストン・ロケッツを下し、カンファレンス準決勝に
進出してきたブレイザーズは、ラマーカス・オルドリッジが32得点14リバウンド、
デイミアン・リラードが17得点とオールスターコンビが活躍を見せるも、前半は2人
合わせて17得点とエンジンのかかりが遅く、これが響いた。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140507-00000314-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556334


「【NBA】勢いづいていたブレイザーズを静まり返らせる スパーズ貫禄の圧勝劇」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/08(木) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【NBA】ゴールデンステイト・ウォリアーズ、マーク・ジャクソンHCを解雇

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
marc.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399341376/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399232511/

ゴールデンステイト・ウォリアーズは現地6日、3シーズンにわたりチームを率いた
マーク・ジャクソンHCを解雇した。

 ジャクソンHCは、就任1年目のロックアウトシーズンは23勝36敗でプレーオフを
逃したが、昨季は47勝35敗を挙げ、プレーオフではウェスタン・カンファレンス準決勝に進出。
今季は51勝31敗をマークし、チームを1991-92シーズン以来となる2シーズン連続での
プレーオフ進出に導いた。

 ジャクソンHCが就任する前の17年間で、ウォリアーズがプレーオフに進出したのは、
わずか1回。球団にとって、この20年間で最も成功したコーチではあったが、
経営側との確執により最終的に指揮官の座を追われることとなった。

 球団オーナーのジョー・レイコブ氏は「今回の決断が、単に勝ち負けの問題では
なかったことは明らか」とコメント。レイコブ氏とボブ・マイヤーズGMは共に、
ジャクソンHCの貢献に感謝の意を表する一方で、解雇は球団幹部の“満場一致”で決めたと
明かした。解雇の理由の一つとして、バスケットボール運営側全員との“相乗効果を高められる”
監督を求めているためとした。

 後任探しについて、両氏は、ただちに開始すると述べただけで、それ以上は明かさず。
元NBA選手でTNT解説者のスティーブ・カー氏、元オーランド・マジックHCの
スタン・ヴァン・ガンディ氏、アイオワ州立大のフレッド・ホイバーグHC、コネチカット大の
ケビン・オーリーHCなどが、監督候補として挙げられている。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140507-00000312-ism-spo


「【NBA】ゴールデンステイト・ウォリアーズ、マーク・ジャクソンHCを解雇」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/07(水) 23:50:12|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【NBA】シーズンスイープとは何だったのか ヒートがネッツを攻守に圧倒

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
bknmia01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399232511/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399341376/

 現地6日、イースタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第1戦の試合が行われ、
第2シードで2年連王者のマイアミ・ヒートは、レブロン・ジェイムスが22得点、
レイ・アレンが19得点の活躍を見せ、第6シードのブルックリン・ネッツに107対86の
大差で勝利。1回戦からの無敗を守り、盤石のスタートを切った。

 シャーロット・ボブキャッツを4戦全勝のスイープで下した1回戦から8日間のオフを
挟んだヒート。しかし、試合感覚は失われることなく、レギュラーシーズンでは
4戦全敗だったネッツから今季初勝利を挙げた。

 今季の4回の対戦は、3試合が1ポイントゲーム、残り1試合がダブルオーバータイムに
もつれるという、いずれも大接戦の展開となった。この試合も、第3Q序盤に
デロン・ウィリアムスのスリーポイントシュートでネッツが55対52と3点差に迫り、
またも僅差の勝負になると思われた。

 しかし、ヒートはここからクリス・ボッシュの7点連取を皮切りに、7分間で24対9の
ランを披露。アレンのスリーポイントで14点差、レブロンとクリス・アンダーセンの
フリースローで第3Q終了間際に79対61とリードを拡大し、勝負を決めた。

 ボッシュは15得点、11リバウンド、ドウェイン・ウェイドが14得点、
マリオ・チャルマーズが12得点をマーク。エリック・スポールストラHCは「まだ1勝
しただけ。でも選手たちのエネルギッシュなプレーには満足している」と語った。

 黒星スタートとなったネッツは、ウィリアムスとジョー・ジョンソンがともに
17得点をマーク。しかしポール・ピアースは8得点、ケビン・ガーネットは16分間の
プレーで無得点と精彩を欠いた。

 プレーオフで底力の差を見せつけられた形となったジェイソン・キッドHCは
「これが、ディフェンディングチャンピオン。常にハイレベルなんだ。我々は同じ
レベルで戦う策を見つけないといけない」と、第2戦以降の巻き返しを誓った。

 8日の第2戦も、ヒートの本拠地で行われる。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140507-00000313-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556274


「【NBA】シーズンスイープとは何だったのか ヒートがネッツを攻守に圧倒」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/07(水) 22:01:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「これはNo.1ポイントガード、クリス・ポールですわ」 初のCFに向けてLAC好発進

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
lacokc01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399232511/

 現地5日にウェスタン・カンファレンス準決勝(7回戦制)第1戦の試合が行なわれ、
第3シードのロサンゼルス・クリッパーズは、司令塔のクリス・ポールが自己最多の
スリーポイントシュート8本成功で32得点をマークし、122対105で第2シードの
オクラホマシティ・サンダーに快勝。1勝0敗とシリーズを白星発進した。

 クリッパーズは、序盤に16対10とサンダーにリードを許したが、24対6の
猛チャージでお返し。ポールは、第1Qだけでこれまでのプレーオフでの自己ベストに
並ぶ5本のスリーポイントシュートに成功。チーム全体でフィールドゴール(FG)
成功率67%をマークし、第1Q終了時点で39対25とリードを奪った。第2Qには24点差、
第3Q終了間際には早くも100点台に乗せ、104対78として第4Qに突入とゲームを支配した。

 ポールは、得点以外にも10アシストをマーク。ブレイク・グリフィンが23得点、
ジャマール・クロフォードが17得点、JJ・レディックが12得点で勝利に貢献。
アウトサイドからの攻撃が大当たりし、チーム全体で29本中15本の長距離砲を沈めた。

 サンダーは、ラッセル・ウェストブルックが29得点、ケビン・デュラントが25得点を
マーク。18ターンオーバーから23失点を喫し、オクラホマシティに本拠地を移転して以降で
最悪のホーム黒星を喫し、0勝1敗でのスタートとなった。

 7日の第2戦もサンダーのホームで行われる。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140506-00000313-ism-spo


ハイライト(ESPN)
http://espn.go.com/nba/recap?gameId=400556254


「「これはNo.1ポイントガード、クリス・ポールですわ」 初のCFに向けてLAC好発進」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/07(水) 17:24:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウィザーズ、1回戦の好調そのままに、効率の良い攻めでペイサーズから先勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
wshind01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399232465/
    

【AFP=時事】13-14NBAは5日、プレーオフのイースタンカンファレンス準決勝
(7回戦制)が行われ、ワシントン・ウィザーズ(Washington Wizards)が
102-96でインディアナ・ペイサーズ(Indiana Pacers)に先勝した。

 ウィザーズはブラッドリー・ビール(Bradley Beal)が25得点7リバウンド
7アシスト5スティールを記録し、トレバー・アリーザ(Trevor Ariza)が
3ポイントシュート6本すべてを成功させるなど22得点を挙げる活躍をみせた。

 4月29日にシカゴ・ブルズ(Chicago Bulls)とのプレーオフ1回戦を4勝1敗で
制したウィザーズは、ペイサーズより休養を多く取って今シリーズを迎え、
今季のポストシーズンにおけるロードでの成績を4勝0敗としている。

 対するペイサーズは、プレーオフ1回戦で対戦したアトランタ・ホークス
(Atlanta Hawks)とのシリーズが第7戦までもつれ、3日の試合で勝ち上がりを
決めたばかりだった。

 1982年以来のカンファレンス準決勝を戦うウィザーズは、マーチン・ゴータット
(Marcin Gortat)とドリュー・グッデン(Drew Gooden)がそれぞれダブルダブルを
達成し、ゴータットは12得点15リバウンド、グッデンはおよそ18分間の出場で
12得点13リバウンドを記録した。

 そしてジョン・ウォール(John Wall)は13得点9アシストを記録している。

 一方、レギュラーシーズンを56勝26敗で終えてイースタンカンファレンスの
第1シードを獲得したペイサーズは、プレーオフ1回戦でホークスに連勝したものの、
3月にプレーオフ進出を逃したチームに4連勝したのを最後に、
3連勝することができていない。

 ペイサーズはポール・ジョージ(Paul George)とジョージ・ヒル(George Hill)が
それぞれ18得点を記録した。【翻訳編集】 AFPBB News
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140506-00000021-jij_afp-spo


ハイライト(ESPN)
http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=400556174


「ウィザーズ、1回戦の好調そのままに、効率の良い攻めでペイサーズから先勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/06(火) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【NBA】マイケルカーターウィリアムスが新人王 76ersではアイバーソン以来の受賞

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
mcw-roy.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1381071519/
     http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/basket/1399232465/

【AFP=時事】米プロバスケットボール協会(NBA)は5日、2013-14シーズンの
新人王を発表し、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ(Philadelphia 76ers)の
マイケル・カーター・ウィリアムス(Michael Carter-Williams)が選出された。

 カーター・ウィリアムスは今季、すべてのカテゴリーで新人選手トップとなる
1試合平均16.7得点、6.3アシスト、6.2リバウンドの成績を残した。

 新人選手のなかですべてのカテゴリーでトップの成績を残したのは、
1950年以降で3人しかおらず、カーター・ウィリアムスは、1961年の
オスカー・ロバートソン(Oscar Robertson)氏、1976年のアルヴァン・アダムス
(Alvan Adams)氏に続いての快挙となった。

 カーター・ウィリアムスはまた、過去にロバートソン氏とマジック・ジョンソン
(Magic Johnson)氏の2人目しか達成していない、新人選手として1試合平均16得点、
6リバウンド、6アシスト以上のシーズン成績を残した。

 スティールでも今季の新人最高となる1試合平均1.86個を記録し、リーグ全体でも
6位に入ったカーター・ウィリアムスは、北米メディアの記者投票で124票中104票の
1位票を集め、合計569ポイントを獲得した。

 オーランド・マジック(Orlando Magic)のビクター・オラディポ(Victor Oladipo)が
364ポイントで2位に入り、ユタ・ジャズ(Utah Jazz)のトレイ・バーク(Trey Burke)が
96ポイントで3位だった。

 2013年のNBAドラフトでセブンティシクサーズに全体11位で指名された
カーター・ウィリアムスは、新人選手としては1992年のシャキール・オニール
(Shaquille O'Neal)氏以来となる、シーズン開幕週のイースタンカンファレンスの
週間MVPに輝いていた。

 セブンティシクサーズ所属選手の新人王獲得は、1997年のアレン・アイバーソン
(Allen Iverson)氏以来となり、チームの歴史においても、
1960年のウィルト・チェンバレン(Wilt Chamberlain)氏を含め、
過去に2人しかいなかった。【翻訳編集】 AFPBB News
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140506-00000009-jij_afp-spo


「【NBA】マイケルカーターウィリアムスが新人王 76ersではアイバーソン以来の受賞」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/06(火) 14:23:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
 前のページ 次のページ

最新記事

ハーデンとの不仲、オーナーからの不信、トレード要求…情報錯綜するクリス・ポールを巡る流れ 本人らは否定
NBAドラフト1位指名が濃厚な次世代スター候補、ザイオン・ウィリアムソン評
【NBA】モラント獲得が濃厚なMEM、ドラフト前にマイク・コンリーの放出はあるか 候補はUTA、PHX
【悲報】オフシーズン、未だに声が聞こえてこない、資産価値一位のニューヨーク・ニックス
【NBA】暗黒期ブルックリンを彷彿とさせた、AD獲得に伴うレイカーズの指名権譲渡
【NBA】ペリカンズのジュリアス・ランドル、POを破棄してFAになる模様 ザイオンとの共存は難しく
一夜にして、NBAの未来を担う若手が集う可能性溢れるチームとなった、ペリカンズというチーム
GSW王朝の終焉により、群雄割拠が始まる来季のNBA、面白そうな模様
【NBA】PHIジミー・バトラーが来季のプレーヤーオプションを破棄、フリーエージェントに
アンソニー・デイビスは3選手+1巡目3つとの交換でLALへ レブロンとの最高峰タッグで再びの覇権争いへ
アキレス腱断裂のKD、左膝前十字靭帯断裂のクレイ GSWのマイヤーズGMが、功労者両名への大型契約を示唆
3連覇キラーとなったレナード、3連覇を達成したマコーという、2人のレジェンドを擁するTORというチーム
【NBA】スモールフォワードが続く、近年のファイナルMVP受賞者の傾向

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング