fc2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


 

八村塁擁するゴンザガ大、渡辺飛勇や帝京長岡出身のタヒロウ所属のポートランド大と歴史的な激突

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
gonzaga16.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1547356085/0-

 1月20日(現地時間19日)、八村塁所属のゴンザガ大学は渡辺飛勇と帝京長岡高校出身の
タヒロウ・ディアバテが所属するポートランド大学と対戦。試合は序盤からゴンザガ大がリードを作り、
41-26で試合を折り返す。点の取り合いとなった後半でも48-40とし、最終スコア89-66で勝利を収めた。

 エースの八村は試合序盤で2つのターンオーバーを犯したが、
中盤以降はバスケットカウントを奪うなどで立て直し、前半で11得点4リバウンドをマーク。
後半は開始早々にフリースローのチャンスを得たが、2本とも失敗した。
それでも開始1分20秒からはジャンプショット、オフェンスリバウンドからダンクシュートを決め
リードを15点にする活躍。同6分2秒には2本目のダンクを沈め、チームトップの17得点9リバウンドに加え、
4アシストで勝利に貢献した。

 ディアバテはスタメン出場を果たすも、約11分間の出場で2得点2リバウンドにとどまった。
一方の渡辺は、前半開始7分20秒にコートに立つと2本のレイアップ、終盤にはジャンプショットも決めて
7得点2リバウンドで前半を終えた。後半は1得点に抑えられるも、4つのディフェンスリバウンドを奪って
守備で貢献。試合をとおして約23分間に出場し、計8得点6リバウンドを記録した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190120-00130037-bballk-spo


「八村塁擁するゴンザガ大、渡辺飛勇や帝京長岡出身のタヒロウ所属のポートランド大と歴史的な激突」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/01/21(月) 16:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
 

最新記事

【NBA】最終Qで一気呵成 ヤニスなしのチームを引っ張ったリラード&ポーティス MILがLACを下す
「シュートが上手」というバスケの基本にして根幹 年々増えていく4割シューターと、高くなるNBAのハードル
【NBA】ウェンビー31得点、6アシスト、12REB、6ブロックでINDを破壊 チームとしても安定してきたSASが2連勝
【NBA】開始早々ブランソンが負傷退場、代わりのマクブライドがそこからフル出場、45分出場のハートはTDの活躍でCLEを下す
【NBA】不死鳥の如く蘇り、再び沈んだ太陽 ヌルキッチ炎の31リバウンド実らず、PHX7位に後退
【NBA】西のカチカチ上位対決は、エース対決を制したカワイ、そして6thノームの活躍でLAC勝利
【NBA】GSWを後半すべてガベージに追い込んだBOSの支配力 皮肉にも両チームロスター全員得点
【NBA】復帰のビールはグリーンと揉めて早々に退場、アレンは絶不調、ブッカーは痛めてなおHOUに敗戦と散々なPHX PIの沼が眼前に
【NBA】レブロンが前人未到の大台40000得点を達成 勝利で華を添えるべく、八村も23得点と奮闘 しかしあまりに無慈悲だった王者
【NBA】怒涛の10連勝で、2位以下を大きく引き離す勝率80%に届こうとしているBOS 高まってきた優勝の声
【NBA】LACがWASに大勝 しかし2ndとスモールを支えるラスが左手の負傷で離脱に
【NBA】サボニスの退場で奮起したモンクが39得点、延長でMINを下す ANTがハーフでチームを離れたMINはクラッチで及ばず
【NBA】POR戦、渡邊は17分出場無得点(FT0/2)、TO2と結果出せず シーズン残り22試合で存在感を残せるか

スポンサードリンク

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ
【アンテナサイト】
とろたまヘッドライン
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
ウリエルあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング