【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

魅せ続けた個の力とパスワークの完成形 CLEへのリベンジを達成してなお余りある強さでGSWが優勝!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17clegsw01-d.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1497324209/

 ゴールデンステイト・ウォリアーズが現地12日、NBAファイナル第5戦でクリーブランド・キャバリアーズを
129対120で撃破。3勝1敗からキャブスに逆転優勝を許した昨季ファイナルのリベンジを果たし、
2年ぶり5度目のリーグ王者に輝いた。

 34得点、10アシスト、6リバウンド、3スティールで勝利に貢献したステフィン・カリーは、
試合後の優勝のセレモニーで「僕らは、経験した全てのことから学んだ」とコメント。
「ここのファン、球団、このファミリーのために、3年連続でこの舞台でプレーできるというのは恵まれている。
ここに戻り、トロフィーをホームに持ち帰えってこれたことに、興奮している。
再び特別なことをする準備はある」と語った。

 昨年のファイナルでは、フレグラントファウルの累積数が限度に達し第5戦で出場停止となった
ドレイモンド・グリーンは、「昨年はがっかりさせてしまった。でも、負けたおかげでKD(ケビン・デュラント)が
来たのかもしれない。今年は僕らがチャンピオンだ」と、優勝を喜んだ。

 2連覇を逃したキャブスでは、レブロン・ジェームズが自身8度目となるファイナルで平均トリプダブルを記録。
「毎試合、コートで全てを出し切った」と語った。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00000314-ism-spo


「魅せ続けた個の力とパスワークの完成形 CLEへのリベンジを達成してなお余りある強さでGSWが優勝!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/13(火) 23:18:50|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:75

荒れたゲームで見せた、王者のプライドと意地 ついにGSWの連勝記録をストップし、反撃体制へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17gswcle01-c.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1497063574/

 現地9日に行われたNBAファイナル第4戦は、クリーブランド・キャバリアーズが、
地元でゴールデンステイト・ウォリアーズに137対116で勝利し、シリーズ初白星。
レブロン・ジェームズがトリプルダブル、カイリー・アービングは40得点と活躍し、
ウォリアーズのプレーオフ全勝優勝を阻止した。

 負ければあとがないキャブズは、第1Qから気迫あふれるプレーを見せ、前半だけでファイナル
史上最多となる驚異の86得点を記録。第3Q、第4Qは、レブロンとケビン・デュラントが口論で
テクニカルファウルを取られるなど荒れた展開となったが、なんとかしのぎ、
15連勝中だったウォリアーズに一矢報いた。

 第3戦に続きフル回転のレブロンは、31得点、10リバウンド、11アシストをマーク。
ファイナルのトリプルダブル数を通算9回とし、マジック・ジョンソン(通算8回)を抜き、歴代1位に躍り出た。
ケビン・ラブは、23得点をマーク。キャブスはチーム全体で、ファイナル記録となる
24本のスリーポイントシュートを沈めた。

 第5戦は、場所をウォリアーズの本拠地に移し、12日に行われる。NBAのプレーオフで、
0勝3敗からシリーズを制したチームはない。しかし、キャブスは昨シーズンのファイナルで、
リーグ史上初めて1勝3敗からの優勝を達成。今年も、奇跡の逆転劇に期待がかかる。

 プレーオフでの連勝が15で止まったウォリアーズは、デュラントが35得点をマーク。
しかし、ステフィン・カリーは、13本中4本のフィールドゴール(FG)成功で14得点と、
リズムに乗れなかった。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000312-ism-spo


「荒れたゲームで見せた、王者のプライドと意地 ついにGSWの連勝記録をストップし、反撃体制へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/10(土) 23:00:33|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:39

残り3分、6点ビハインドをものともせず、値千金のシュートを決めたKD GSW無敗優勝まであと1つ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17gswcle01-b.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1496892627/

 NBAファイナルは現地7日に「クイックン・ローンズ・アリーナ」で第3戦が行なわれ、
ゴールデンステイト・ウォリアーズがクリーブランド・キャバリアーズに118対113で逆転勝利。
シリーズ3勝0敗とし、プレーオフ全勝優勝にあと1勝と迫った。

 第4Q残り3分の時点で6点ビハインドを背負っていたウォリアーズは、
移籍1年目のケビン・デュラントが残り45.3秒に起死回生のスリーポイントシュートを沈め、
114対113と勝ち越しに成功。あとは、最後までキャブスに逆転を許さず、大きな白星を手にした。

 デュラントは正念場の第4Qに14得点を挙げ31得点、クレイ・トンプソンは30得点、
ステフィン・カリーが26得点をマーク。ウォリアーズはプレーオフ15連勝。
米国4大プロスポーツのポストシーズンにおける、最長を記録した。

 キャブスは、レブロン・ジェームズが39得点、カイリー・アービングが38得点でチームをけん引。
JR・スミスのスリーで残り3分に113対107とリードを広げたが、最後の最後でウォリアーズに
勝ち越しを許し、0勝3敗と崖っぷちに立たされた。なお、0勝3敗からの4連勝でシリーズを制した例は、
リーグ史上一度もない。

 第4戦は9日に、引き続きクリーブランドで行なわれる。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000312-ism-spo


「残り3分、6点ビハインドをものともせず、値千金のシュートを決めたKD GSW無敗優勝まであと1つ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/08(木) 19:38:05|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:70

復活のクレイ、TDのカリー、支配したKD、Fトラブルのドレイ BIG4の惜しみない活躍でGSW連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17clegsw01-c.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1496628366/

 NBAファイナルは現地4日に第2戦が行なわれ、ゴールデンステイト・ウォリアーズが
クリーブランド・キャバリアーズに地元で132対113で快勝。シリーズ2勝0敗とした。

 体調不良で療養していたスティーブ・カーHCが12試合ぶりに復帰したウォリアーズは、
前半を3点リードで折り返すと、後半に爆発。第3Q終盤に13対2のランを展開し、102対88と突き放した。

 キャブスも第4Q開始から、約2分にわたり相手のフィールドゴール成功を1本に抑えて望みを繋いだが、
ウォリアーズはそこから猛攻。クレイ・トンプソンのスリーポイントを皮切りに、ケビン・デュラント、
ステフィン・カリーもスリーを成功させて勝負を決めた。
 カリーは32得点、10リバウンド、11アシストをマークし、プレーオフでは自身初のトリプルダブルを達成。
デュラントは33得点、5ブロック、13リバウンドの活躍を見せた。

 キャブスでは、レブロン・ジェームズが29得点、11リバウンド、14アシストで、
ファイナルで通算8度目のトリプルダブルを達成し、マジック・ジョンソン氏の記録に並んだ。
ケビン・ラブは27得点、カイリー・アービングが19得点をマークした。

 これでウォリアーズは今プレーオフ開幕から、リーグ記録の14連勝。
ファイナル第3戦(7日)と第4戦(9日)は、巻き返しを図るキャブスの本拠地
「クイックン・ローンズ・アリーナ」で行なわれる。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000313-ism-spo


「復活のクレイ、TDのカリー、支配したKD、Fトラブルのドレイ BIG4の惜しみない活躍でGSW連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/05(月) 22:13:07|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:48

NBAファイナルが開幕!レブロン相手に攻守で一歩も引かなかった、「GSWのKD」が価値を証明

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17clegsw01-b.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1496371598/

 NBAファイナルは現地1日に第1戦が行なわれ、ゴールデンステイト・ウォリアーズが
地元でクリーブランド・キャバリアーズに113対91と快勝した。

 3シーズン連続同一カードとなった頂上決戦の初戦を制したのは、昨季の雪辱をねらうウォリアーズ。
第1Qこそ35対30と競った展開になったが、徐々に点差を広げると、最大24点のリードを手にする
盤石の戦いで、白星スタートを切った。

 ウォリアーズではケビン・デュラントが38得点、8リバウンド、8アシストの活躍でチームをけん引。
ステフィン・カリーは6本のスリーポイントシュートを決めて28得点、10アシストの活躍を見せた。

 ディフェンディングチャンピオンのキャブスでは、自身7季連続のファイナルとなった
レブロン・ジェームズが28得点、15リバウンド、8アシストと気を吐いた。ケビン・ラブは15得点、
21リバウンド。カイリー・アービングも24得点を挙げたが、黒星発進となった。

 これでウォリアーズは、今季のプレーオフ開幕から無傷の13連勝。ファイナル第2戦は4日、
引き続き同チームの本拠地「オラクル・アリーナ」で行なわれる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00000314-ism-spo


「NBAファイナルが開幕!レブロン相手に攻守で一歩も引かなかった、「GSWのKD」が価値を証明」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/02(金) 23:36:40|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:53
  次のページ

最新記事

【NBA】延長で勝利したCLEが4連勝、対するLACは開幕の勢いも陰り7連敗 待たれるG陣の復帰
【NBA】最終Q、INDランス・スティーブンソンがORに3Pに大ハッスル DETからの逆転勝利に貢献
【NBA】OKC、序盤圧倒からのもたつく終盤 SASと対照的な展開で未だ上位進出は見いだせず
【NBA】BOSのあまりの活躍に、オールスター選手ゴードン・ヘイワードの必要性が少し薄まってしまう
【NBA】復帰のクリス・ポール、フェニックスのリハビリ施設でゆったり10アシスト ハーデンも48得点
【NBA】持ち前の守備力で48分間GSWを封じたBOS 攻めてはジェイレン・ブラウンが堂々の22得点
【NBA】CLE、終盤のディフェンスとスリーでCHAを下し3連勝 失点は100点超えながらも復調気配
76ers対レイカーズ シモンズ、エンビード、クーズマ、イングラム 「NBAの未来たち」の熱い競演
【NBA】名門シカゴ・ブルズさん よわい
ルール変更も小事と、FT19本全て成功させたハーデン しかしチームの3PはさっぱりでTORに敗戦
【NBA】フェイスガードのカイリー、ハッスルプレイでけん引 BKNを下したBOS、照準は次戦GSWへ
【NBA】負傷のカリーが欠場したGSW 好調ORLに苦戦は必至…でもなく、開催されるは第3Q劇場
レブロンへのブーイングが飛び交い敗色濃厚な中、スリーの雨あられでCLEがNYKに大逆転勝利

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング