FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】ウィザーズ、ターンオーバー祭を開催 そしてマクレーまでも怪我 気が付けばボンガのチームに

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4423.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1579172369/0-

 NBAウィザーズは15日、敵地トロント(カナダ)で昨季のファイナルで初優勝を飾ったラプターズに
111―140(前半51―65)で敗れて13勝28敗。先発したイサック・ボンガ(20)が17得点と10リバウンドを挙げたものの、
今季リーグ5位の27・6得点をマークしていたブラドリー・ビール(26)は23分の出場で14得点に終わり、
ターンオーバーを28回(30失点)喫するなど、勝機を見いだせないままに3連敗を喫した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200118-00000129-spnannex-spo


「【NBA】ウィザーズ、ターンオーバー祭を開催 そしてマクレーまでも怪我 気が付けばボンガのチームに」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/01/19(日) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【NBA】ウィザーズのエース、ブラッドリー・ビールがチームの勝利に対する姿勢に対し苦言

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4420.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1579172369/0-

1月15日(日本時間16日、日付は以下同)に敵地で行なわたシカゴ・ブルズ戦。ワシントン・ウィザーズは、
前半を終えて60-55でリードを奪っていた。

 ところが、後半に46-60とブルズに主導権を握られてしまい、106-115で逆転負け。第3クォーターに入って、
ウィザーズがショットミスやターンオーバーを犯す中、ブルズはルーク・コーネットのダンク、
トーマス・サトランスキーのレイアップを挟んで、ザック・ラビーンが3本連続で3ポイントを放り込んで一気に逆転。

 それでも、5点ビハインドで迎えた第4クォーターに、ウィザーズはダービス・ベルターンスの
3ポイント3本とジョーダン・マクレーのフリースロー2本で残り10分32秒で4点のリードを手にしたものの、
同クォーター中盤に10-0のランを許してしまった。

「後半はシュートタッチに苦しんだ。(5点リードしていた)第3クォーターの出だしにつまずいてしまった。
攻められてしまい、止められなかった。我々はターンオーバーを量産し、トランジションのディフェンスも
緩んでしまった」と振り返ったのはスコット・ブルックス・ヘッドコーチ(HC)。

 第4クォーター序盤に爆発したベルターンスも「今日はミスが多すぎた。
自分たちの努力が足りなかったわけじゃない。
皆が精いっぱいやったけど、ターンオーバーやミスが重なってしまった。
自分もなかなか流れに入っていくことができなかったんだ」と悔やんだ。

 その一方、エースのブラッドリー・ビールは「俺は負けることが嫌いなんだ。今日は勝てる試合だった。
このチームが勝ち始めて、カルチャーが変わるまで、厳しく叱責し続けていくつもりだ」と怒りを露わにしていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200117-00008775-thedigest-spo


「【NBA】ウィザーズのエース、ブラッドリー・ビールがチームの勝利に対する姿勢に対し苦言」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/01/18(土) 14:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

【NBA】八村はシカゴ遠征に帯同 試合はWASの新スタメンがゲームを引っ張れず、CHIに敗戦

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4416.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1578383832/0-

 NBAウィザーズは15日、敵地シカゴでブルズと対戦し106―115(前半60―55)で敗れて13勝27敗。
ロードでは今季5勝16敗となった。前半で5点をリードして折り返しながらも
第3Q中盤で66―77と11点を追う展開となったが、第4Qの開始早々にダビス・バターンズ(27)が
3点シュートを連続して成功させて一時は4点をリード。しかしその勢いを保つことができなかった。

 「鼠径部の挫傷」と診断された八村塁(21)は15試合連続の欠場。
スコット・ブルックス監督(54)はこの日、イアン・マヒンミ(33)と、脚の疲労骨折から
復帰2戦目のトーマス・ブライアント(22)の両センターを先発で起用する新たな布陣でブルズ戦に臨んだが
白星には結びつかなかった。ブルズとは昨年12月28日にワシントンDCで対戦したが延長の末に109―110で敗戦。
今季のこのカードは2戦2敗となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00000137-spnannex-spo


「【NBA】八村はシカゴ遠征に帯同 試合はWASの新スタメンがゲームを引っ張れず、CHIに敗戦」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/01/17(金) 16:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【NBA】ブラッドリー・ビールとトーマス・ブライアントが復帰!良くも悪くもWASらしい試合で8連勝中のUTAに敗戦

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
jazz2.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1578383832/0-

1月12日、ウィザーズはジャズをホームに迎えた。
ブラッドリー・ビールとトーマス・ブライアントがケガから復帰して期待されたが、
8連勝中と勢いのあるジャズを止めることができず116-127で敗れた。

ビールは右足のケガで6試合ぶりの出場となった。今シーズンは31試合に出場し
平均27.8得点、6.6アシスト、4.8リバウンドを記録。

エースとしてチームを引っ張ってきた。ケガで欠場するまで194試合連続で試合に出場しており、
リーグトップテンに入るウィザーズのオフェンスの中心だ。

22歳のトーマス・ブライアントは、およそ6週間ぶりの出場となった。12月に右足のストレス反応で戦線離脱してから、
当初の予定だった3週間よりも遅れて復帰となった。今シーズンはセンターのレギュラーに定着して18試合に出場。
平均13.9得点、8.5リバウンドの数字を残し、主にディフェンスとリバウンドでインサイドを支えるとともに、
走れるビッグマンとして良いタイミングでパスを呼び込み、高確率でシュートを決めている。

ビールとブライアントはこの試合で出場時間を制限され、それぞれ27分間、15分間の出場だった。
ビールは25得点、ブライアントはベンチスタートながら8得点をマーク。
2人の他にセカンドユニットのダービス・ベルターンスとジョーダン・マクレイがそれぞれ18点、
16点を挙げるなど終盤まで粘りを見せたが、試合残り3分からルディ・ゴベアに3回ダンクを決められ万事休す。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00010003-basket-spo


「【NBA】ブラッドリー・ビールとトーマス・ブライアントが復帰!良くも悪くもWASらしい試合で8連勝中のUTAに敗戦」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/01/14(火) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

【NBA】デイビス・ベルターンスが待望の復帰で早速スリー3本 WASが苦しみながらもATLに勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4394.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1578383832/0-

 NBAウィザーズは10日、地元ワシントンDCで東地区全体最下位のホークスを111―101(前半56―51)
で下して13勝25敗。2020年になってからは3勝3敗で、同じ東地区サウスイーストに所属する
ホークスとの通算成績は148勝155敗となった。

 先発したジョーダン・マクレー(28)が両軍最多の29得点を挙げれば、ベンチから出たトロイ・ブラウンJR(20)も
18得点と10リバウンドをマーク。スコアリング・リーダーのブラドリー・ビール(26)は5試合連続、
新人フォワードの八村塁(21)は13試合連続で欠場となったが、ホームでは今季8勝目(10敗)を挙げた。

 この試合から右太腿を痛めていたフォワードのダビス・バターンズ(27)が10試合ぶりに戦列に復帰。
3点シュートの成功率が今季43・4%に達しているバターンズは21分出場して14得点を記録し、
得意の“長距離砲”はエアボールが1本あったものの、8本中3本成功させた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-00000131-spnannex-spo


「【NBA】デイビス・ベルターンスが待望の復帰で早速スリー3本 WASが苦しみながらもATLに勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/01/12(日) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
  次のページ

最新記事

ケビン・デュラントが、AS投票で同僚カイリー・アービングへの懐疑的な意見にツイッターで反論
【NBA】ウィザーズの八村塁、復帰は2月以降になる見通し 指揮官が言及
【NBA】ドマンタス・サボニスがトリプルダブル 好調INDがDENを破って5連勝、上位シードを伺う位置に
レジェンズ馬場雄大、バイパーズ戦でチーム最多35分出場、14得点(3P2/3)7リバウンド4アシスト!
【NBA】プレイオフ進出を狙い、PORがトレードでSACからトレバー・アリーザを獲得
【NBA】レブロンがトヨタ・センターでMVPチャント!敗れたHOUはウェストブルックが後半失速し3連敗
渡邊雄太が2試合連続のダブルダブル、26得点(3P 0/2) カボクロの負傷で、上での出場機会は?
【NBA】ウィザーズ、ターンオーバー祭を開催 そしてマクレーまでも怪我 気が付けばボンガのチームに
【NBA】ケビン・ハーターが決勝3P!ATLが敵地サンアントニオで、23年ぶりとなるSASからの勝利
NBAオールスター第3回投票、アレックス・カルーソがカリーとウェストブルックを抜いて西ガード4位に
【NBA】ウィザーズのエース、ブラッドリー・ビールがチームの勝利に対する姿勢に対し苦言
【NBA】最終Qでバークス、延長でリーの放った逆転3Pは共に外れ ヨキッチは安定の44分出場でGSWに辛勝
【NBA】イングラムのブザービーターは叶わずも、延長で悪い流れを断ち切り勝ちきったNOP UTAは10連勝でストップ

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング