FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

八村塁のNBAデビューは10月23日のマーベリクス戦 ウィザーズは36年ぶりの開幕ロード3連戦

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
wizards.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1564037513/0-
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565654256/0-

1: 2019/08/13(火) 08:57:36.45

 NBA今季のレギュラーシーズンの日程が発表され、ワシントン・ポスト紙によれば、日本代表の八村塁(21)を1巡目(全体9番目)に指名したウィザーズは10月23日に敵地ダラス(テキサス州)でマーベリクスと開幕戦を行うことになった。このあと25日にオクラホマシティー(オクラホマ州)でサンダー、26日にサンアントニオ(テキサス州)で、W杯米国代表を率いるグレグ・ポポビッチ監督(70)が指揮を執っているスパーズと対戦。ウィザーズが開幕からロードで3連戦を行うのは1983年以来36年ぶりとなった。

 主戦ポイントガードのジョン・ウォール(28)をアキレス腱断裂による故障で欠くウィザーズ(昨季32勝50敗)にとっては試練の3連戦。1983年はロードで76ers→ニックス→ホークスと3連敗を喫し、開幕からいきなりつまずいた苦い過去がある。

 マーベリクスは昨季33勝49敗で西地区全体で下から2番目の14位に終わったが、スロベニア出身のルカ・ドンチッチ(20)が新人王に選出され、ニックス時代の3季で通算17・8得点を挙げたラトビア出身で2メートル21のクリスタプス・ポルジンギス(24)がトレードで移籍。昨季は膝の故障で「全休」となったが、今季は強力な得点源としてドンチッチとのホットラインを形成しそうだ。さらにW杯セルビア代表のボバン・マリヤノビッチ(30=2メートル21)、チュニジア出身のサラ・メジュリ(33=2メートル18)といった巨漢センターがロースターに入っており、ゴール下でのプレーを得意にしている八村にとってはやっかいな敵が待ち構えている。しかもウィザーズはダラスでは5連敗中。昨季25・6得点を挙げているシューターのブラドリー・ビール(26)だけでなく、敵地での開幕戦勝利をものにするには八村の奮闘が不可欠になる。

 さらに2日連続の試合となる10月26日のスパーズ戦はさらにハードルが高い。チームを率いるのはW杯米国代表の指揮官でもあるグレグ・ポポビッチ監督だが、ウィザーズは敵地サンアントニオでは通算19連敗中。この“鬼門の地”をどのようにくぐりぬけるのかが、チームにとっては大きな課題になりそうだ。
 
 地元ワシントンDCの「キャピタル・ワン・アリーナ(収容2万173人)」でのホーム開幕戦は11月2日のロケッツ戦。ロケッツはプレシーズン・ゲームで来日するが、このオフにサンダーから「年間トリプルダブル」を3季連続で達成しているラッセル・ウエストブルック(30)を獲得しており、ジェームズ・ハーデン(29)とのバックコート陣はリーグ最強。八村がこのスーパースターを相手にどんな戦いを見せるのかが注目されるところだ。


2019年08月13日 06:40バスケット
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/08/13/kiji/20190813s00011061158000c.html

https://www.nba.com/wizards/wizards-announce-2019-20-schedule-release
https://www.nba.com/wizards/sites/wizards/files/20192020schedule.png


「八村塁のNBAデビューは10月23日のマーベリクス戦 ウィザーズは36年ぶりの開幕ロード3連戦」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/08/15(木) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

【NBA】アイザイア・トーマス、イシュ・スミスをウィザーズが獲得 八村塁のチームメイトに

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
isaiah3.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1561986639/0-

 NBAドラフトで八村塁(21)を1巡目(全体9番目)で指名したウィザーズは1日、
昨季ナゲッツに在籍したポイントガード(PG)、アイゼイア・トーマス(30)と1年契約で合意した。

 1メートル75、84キロのトーマスは股関節の故障でここ2シーズンでは計44試合にしか出場していないが、
セルティクス時代の2016年シーズンには自己ベストでリーグ3位の28・9得点をマーク。
ウィザーズは主戦PGのジョン・ウォール(28)が今年の2月に断裂した左足アキレス腱の
修復手術を受け今季前半戦の出場は絶望的で、その穴を埋めていた
チェコ代表のPGトマシュ・サトランスキー(27)はこの日、3年3000万ドル(約32億4000万円)で
ブルズとの契約に合意していた。ウィザーズで登録されているPGはウォール以外では、
3季目と経験の浅いチャソン・ランドル(26)と、レイカーズからトレードで獲得したドイツ代表の
アイザック・ボンガ(19)の2人だけ。バックコート陣の補強が急務となっていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00000108-spnannex-spo


「【NBA】アイザイア・トーマス、イシュ・スミスをウィザーズが獲得 八村塁のチームメイトに」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/07/03(水) 18:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35

八村塁を獲得したワシントン・ウィザーズのマーケット的、チームの展望的フィット感

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
wizards.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1561077703/0-

NBAのドラフトが20日にニューヨークで行われ、1巡目の全体9番目で、ウィザーズ(ワシントンDC)が
ゴンザガ大のフォワード、八村塁(21=2メートル3、104キロ)を指名。
NBAのドラフトで日本選手が指名されたのは1981年の岡山恭崇氏(当時住友金属=ウォリアーズから8巡目、
全体171番目で指名、入団はせず)だけで、2巡目までの指名となった1989年以降の現行システムでは
史上初めてとなった。

 ウィザーズは今季32勝50敗。
球宴に5回選出されている主力ガードのジョン・ウォール(28)が左足のかかとの故障で
50試合も欠場する事態に追い込まれ、プレーオフ進出を逃した。
W杯中国大会の米国代表候補でリーグ屈指のシューターでもあるブラドリー・ビール(25)が
ウォール不在のチームを引っ張ったが、若手の押上げが不足。八村はゴンザガ大で今季全37試合に先発し、
平均30・2分の出場で19・7得点、6・5リバウンドと59・1%のフィールドゴール(FG)成功率をマークしており、
ウィザーズが求めている若手フォワード陣の理想型に近い存在となっていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00000142-spnannex-spo


「八村塁を獲得したワシントン・ウィザーズのマーケット的、チームの展望的フィット感」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/06/21(金) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37

NBAドラフト歴史的な快挙 八村塁は全体9位、ワシントン・ウィザーズに指名!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
draft2019-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1561071215/0-

704: 2019/06/21(金) 09:32:22.12

ウィザーズかwwwwwwwww



「NBAドラフト歴史的な快挙 八村塁は全体9位、ワシントン・ウィザーズに指名!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/06/21(金) 09:46:13|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:73

【NBA】スリーなにそれおいしいの?ペイント主体でも強いGSW  粘るWASを振り切り9連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19gswwas01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1548299946/0-

 NBAは24日に各地で4試合を行い、西地区全体首位のウォリアーズは敵地ワシントンDCで
ウィザーズを126―118(前半67―59)で振り切って34勝14敗。ともに球宴での先発が決まった
ステフィン・カリー(30)が38得点、ケビン・デュラント(30)が21得点を稼いでチームの9連勝に貢献した。

 21日のレイカーズ戦で試合開始から3点シュートを10本連続で決めて44得点を記録した
クレイ・トンプソン(28)は9得点のみ。3点シュートは4本中1本しか成功しなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000142-spnannex-spo


「【NBA】スリーなにそれおいしいの?ペイント主体でも強いGSW  粘るWASを振り切り9連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/01/25(金) 22:32:39|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:55
  次のページ

最新記事

【バスケット】馬場雄大 NBAダラス・マーベリックスとの契約内定、傘下Gリーグのレジェンズでプレーへ「日本人魂見せたい」
【回顧】2007年、クリッパーズ所属のショーン・リビングストンが膝に大けがを負った時の反応
【NBA】凄惨な怪我から復帰し、ウォリアーズで3度の優勝に貢献 ショーン・リビングストンが引退
苦戦が予想されたスペイン 世代交代の壁を乗り越えアルゼンチンを破り優勝 マルク・ガソルはNBAとの2冠に
タフなロースコアゲーム 最大15点差をひっくり返したフランスが、オーストラリアを破って3位に
【バスケット/サッカー】レアル・マドリード会長、バスケットボールチームのNBAへの参戦を望む
前半優勢だったチェコ、第3Qに崩れ、セルビアに惜敗 ボグダノビッチがスリー7本を沈める
バスケW杯 後半ポーランドの追い上げを振り切り勝利したアメリカ、最終順位7位で大会を終える
【バスケット】A東京・馬場雄大、移籍交渉 ダラス・マーベリックスなど複数のNBAチームが興味
ルイス・スコラ(39)という神おじ、そして終始フランスを苦しめたハードなDFでアルゼンチンが決勝進出!
W杯準決勝 スペインがオーストラリアを再延長で撃破!中盤までの劣勢から、心身ともにタフな展開を制す
チェコがポーランドに勝利し、最終順位でアメリカを上回る PGサトランスキーは22得点11アシスト
アメリカ代表、5位決定戦でセルビアに敗れ2連敗 第1Qで7-32という悪夢が最後まで足を引っ張る

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング