【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

WASとのCSF第7戦、接戦、最終Q、ここでまさかの オ リ ニ ク 祭 が開催 BOSがCF進出決定!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17wasbos01-d.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1494731957/

 現地15日に行われたワシントン・ウィザーズ対ボストン・セルティックスのイースタンカンファレンス
準決勝第7戦は、地元のセルティックスが後半に22対5の猛攻を展開し、115対105で勝利。
シリーズ成績を4勝3敗とし、カンファレンス決勝進出を決めた。

 セルティックスは、アイザイア・トーマスが29得点、12アシスト、ベンチから出場のケリー・オリニクが
プレーオフキャリアハイの26得点と奮起。第3Q終盤から第4Qにかけて大きなランを仕掛け、
ウィザーズを振り切った。

 第7戦のプレーがキャリア初のトーマスは「今日がすごい試合になると分かっていた。
楽な試合にはならないと分かっていた。そして僕らは勝った」と語った。

 セルティックスは、オリニクを筆頭にベンチの活躍が光り、控え陣の得点でウィザーズを48対5と圧倒。
また、スリーポイントシュートは11本成功し、そのうち8本を後半に決めた。

 大活躍のオリニクは「ベンチの活躍が必要だった」とチームメイトを称えると、「僕らがタフな7試合を
戦った相手は手ごわいチームで、得点力がある。先発を助け、アイザイアを援護する必要があった」と語った。

 第1シードのセルティックスは17日、本拠地に第2シードのクリーブランド・キャバリアーズを迎え、
カンファレンス決勝第1戦を行う。

 敗れたウィザーズは、ブラッドリー・ビールが後半に24得点を集中し、両チーム最多の38得点をマーク。
ビールはプレーの内容はどうでもいいとし、「結果が全て…。重要なのは勝利だ」と肩を落とした。

 オットー・ポーターが20得点、ジョン・ウォールとマーキーフ・モリスが各18得点をマーク。
しかし、セルティックスが8ターンオーバーに抑えたのに対し、15ターンオーバーとミスが多く、
そこから17点を失った。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000313-ism-spo


「WASとのCSF第7戦、接戦、最終Q、ここでまさかの オ リ ニ ク 祭 が開催 BOSがCF進出決定!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/16(火) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

【NBA】チームを敗退から救ったジョン・ウォール 最後に放ったスリーポイントと、そのDFについて

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17boswas02-c.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1492061355/

460: バスケ大好き名無しさん (ワッチョイ 432f-jlIf [60.102.115.253]) 2017/05/13(土) 14:55:08.32 ID:aFMWJGs70

決めたウォールがすごいよ
確率良くないし当たってたわけでもないのに
実際打った瞬間バカじゃね?って思ったもん


463: バスケ大好き名無しさん (ワントンキン MM1f-6ads [153.159.219.251]) 2017/05/13(土) 15:05:19.17 ID:b0bMXvYnM

>>460
思った思った
お前のオナ〇ーで試合が壊あぁーっ
みたいな



「【NBA】チームを敗退から救ったジョン・ウォール 最後に放ったスリーポイントと、そのDFについて」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/14(日) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

シリーズ一番の熱戦は、ウォールがエースの矜持を示さんが如きクラッチ3P!勝負は最終戦へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17boswas01-c.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1492061355/

 現地12日に行なわれたボストン・セルティックス(第1シード)対ワシントン・ウィザーズ(第4シード)の
イースタンカンファレンス準決勝第6戦は、地元のウィザーズが92対91で大接戦を制し、シリーズ3勝3敗。
ジョン・ウォールが、第4Q残り3.5秒に執念の決勝スリーポイントシュートを決め、
勝負を最終戦の第7戦に持ち込んだ。

 試合は、残り7.7秒にセルティックスがアル・ホーフォードのバンクショットで91対89とリードを奪い、
勝負ありかと思われた。しかし、ウィザーズは、タイムアウト明けのプレーで、
ウォールが起死回生のスリーに成功。セルティックスは、アイザイア・トーマスにラストプレーを託したが、
スリーポイントシュートのブザービーターは決まらなかった。

 ウォールは26得点、ブラッドリー・ビールはゲームハイの33得点をマーク。
第4Qには、ウィザーズの合計得点26得点のうち23得点をこのバックコートデュオが叩き出し、
チームをけん引した。

 ウォールは、「チームが求めていたのは、もう1試合。そして、それを手に入れた」と、コメント。
「もし、第7戦で勝てなかったら、自分たちは今季は失敗だったと感じるだろう」と、第7戦への覚悟を示した。

 第7戦は15日、ボストンで行なわれる。勝ったチームが、カンファレンス決勝でレブロン・ジェームズ擁する
クリーブランド・キャバリアーズと顔を合わせる。

 ウィザーズとセルティックスは今季、レギュラーシーズンとプレーオフ合わせて10回対戦しており、
そのすべてでホームチームが勝利している。

 セルティックスは、トーマスとエイブリー・ブラッドリーがともに27得点、ホーフォードが20得点をマーク。
ホーフォードは、「勝てたはずなのに、勝ち切れなかった……。しかし、この敗戦を引きずってはいられない」と、
最終戦に気持ちを切り替えた。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-00000313-ism-spo


「シリーズ一番の熱戦は、ウォールがエースの矜持を示さんが如きクラッチ3P!勝負は最終戦へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/13(土) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ホーフォード、ブラッドリーらを中心に序盤のランを守りきったBOSが王手 なお乱闘は発生せず

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17wasbos02-c.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1494398871/

 現地10日にボストンで行われたイースタンカンファレンス準決勝第5戦は、
第1シードのボストン・セルティックスが、第4シードのワシントン・ウィザーズに123対101で快勝。
シリーズ成績を3勝2敗とし、カンファレンス決勝進出にあと1勝と迫った。

 セルティックスは、試合開始からウィザーズに4対0と先手を許したものの、
そこから16点連取のランを展開し、早々に主導権を握った。
ウィザーズが得意とするフィジカルプレーをかわし、コートを広く使って16本の
スリーポイントシュートに成功。第4Qには最大で26点のリードを奪った。

 エイブリー・ブラッドリーが、プレーオフキャリアハイの29得点と奮起。アル・ホーフォードが19得点、
7アシスト、6リバウンド、アイザイア・トーマスは18得点、9アシストで貢献した。
チーム全体でボールをよく動かし、第1Qには13本のフィールドゴール(FG)成功中、
11アシストが記録された。

 第6戦は、圧倒的な強さを誇るウィザーズの本拠地ベライゾン・センターに場所を移して行われる。
セルティックスは勝利すれば、クリーブランド・キャバリアーズが待ち構えるカンファレンス決勝への
進出が決まる。

 ウィザーズは、ジョン・ウォールが21得点をマーク。後半に勢いを取り戻したが、
ランを展開するたびにすぐさまセルティックスの反撃を受け、流れを引き寄せられなかった。
ボストンでは1982年以来、プレーオフの勝ち星から遠ざかっている。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170511-00000313-ism-spo


「ホーフォード、ブラッドリーらを中心に序盤のランを守りきったBOSが王手 なお乱闘は発生せず」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/11(木) 22:11:36|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

互角の展開と思えた前半終了間際から、26-0ととんでもないランを見せたWASがBOSに勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17boswas01-b.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1494126625/

 現地7日、ボストン・セルティックス(第1シード)対ワシントン・ウィザーズ(第4シード)の
イースタンカンファレンス準決勝第4戦が行われ、ウィザーズが121対102で勝利。
シリーズ成績を2勝2敗のタイに戻した。

 ウィザーズは、第3Q序盤に48対53と5点ビハインドを背負っていたが、そこから26対0の怒とうのランを展開。
同Q残り5分にオットー・ポーターのレイアップシュートで74対53の21点リードとすると、
そのまま最後までセルティックスを寄せ付けなかった。

 ブラッドリー・ビールがフィールドゴール(FG)16本中11本の成功で29得点をマーク。
ジョン・ウォールが27得点、12アシスト、マーキーフ・モリスが16得点、10リバウンドで貢献した。
ビールは「こちらのディフェンスが良かった。おかげでトランジションからオープンショットや
レイアップをものにすることができた。とにかく楽しんでいたよ」と振り返っている。

 一方、2連敗を喫したセルティックスは、20ターンオーバーからウィザーズに34得点を献上。
アイザイア・トーマスが試合開始から5本連続でスリーポイントシュートを沈めるなど
前半の15分間で17得点を記録するも、ハーフタイム後は沈黙し、19得点だった。

 第5戦は10日、セルティックスの本拠地TDガーデンで行われる。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000313-ism-spo


「互角の展開と思えた前半終了間際から、26-0ととんでもないランを見せたWASがBOSに勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/08(月) 21:44:22|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
  次のページ

最新記事

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
あんてなパン
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
フットボール速報
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング