【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】他界した祖母に捧げる、ディアンジェロ・ラッセルのブザービーターに全俺が泣いた

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17minlal01-b.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1491648743/

4月9日(日本時間10日)の朝、祖母が他界したことを知ったロサンゼルス・レイカーズの
ディアンジェロ・ラッセルは、ステイプルズ・センターでのミネソタ・ティンバーウルブズ戦を欠場し、
約3220km離れた地元ルイビルに向かう予定だった。

だが、最終的に試合出場を決意し、亡き祖母にウィニングショットを捧げた。

レイカーズが2点ビハインド(107-109)で迎えた第4クォーター残り2.1秒、ラッセルは左ウィングから
3ポイントショットをリリース。ボールは一度リムに当たりミスショットになったかと思われたが、
バウンドしたボールがネットを通過し、レイカーズが110-109で逆転勝利を収めた。
試合後ラッセルは、出場を決意した理由について「祖母なら自分にプレイしてもらいたいと思っただろうから、
それで出場した」と説明している。

「父も、兄弟も、家族全員が自分が出場することを求めていた。
僕はバスケットボールから離れたかったのだけれど」。

ブザービーターを決めた瞬間、レイカーズのチームメイトはラッセルを囲んだ。トーマス・ロビンソンは
ラッセルのトレードマークである“ice in my veins”のパフォーマンスを真似て勝利を喜んだ。
しかしラッセルは、父と兄弟たちが観戦していた客席に向かい、祖母のために出場するよう
自分を説得した家族と抱き合った。

ラッセルは「祖母は強い人だった」と試合後に話した。

「祖母は父を育てた。父を支えたんだ。そして父もまた自分の子供を育てて、素晴らしい父親になった。
祖母は、そのためにこの世に生を授かったんだ」。



「【NBA】他界した祖母に捧げる、ディアンジェロ・ラッセルのブザービーターに全俺が泣いた」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/11(火) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

【NBA】クラークソンがスリー8本、35得点!終盤から延長にかけての脆弱さを発揮したMINを撃破

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17minlal01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1490399192/

244: バスケ大好き名無しさん (ワッチョイ 66b2-l8W9 [111.101.14.121]) 2017/03/25(土) 13:01:34.30 ID:ReY3/sdb0

ルビオうっまw



「【NBA】クラークソンがスリー8本、35得点!終盤から延長にかけての脆弱さを発揮したMINを撃破」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/25(土) 23:50:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【NBA】CLEが休養十分で迎えたLAL戦 あわや赤っ恥の展開ながら、最終QにBIG3の爆発で辛勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17clelal01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1489813470/

 クリーブランド・キャバリアーズは現地19日、敵地でロサンゼルス・レイカーズと対戦。
第4Qの2ケタ点差をひっくり返し、125対120で辛勝した。

 前日に行われたロサンゼルス・クリッパーズ戦でレブロン・ジェームズ、ケビン・ラブ、
カイリー・アービングの“ビッグスリー”を温存したキャブス。この日は10点ビハインドで第4Qを迎えるも、
レブロンとアービングの活躍を原動力に、43対28とレイカーズを圧倒した。

 アービングがスリーポイントシュート6本を成功させるなど46得点をマーク。レブロンが34得点、
ラブが21得点、15リバウンドの成績だった。イースタンカンファレンス首位のキャブスは、
これで今季46勝23敗としている。

 一方、昨季の王者相手に善戦したレイカーズ(20勝50敗)は、ディアンジェロ・ラッセルが
キャリアハイの40得点。7本のスリー成功、さらに6アシストも記録した。
また、ジョーダン・クラークソンが19得点、ブランドン・イングラムは18得点を挙げるなど、
昨年のクリスマスゲーム以来となる先発全員が2ケタ得点を達成した。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000314-ism-spo


「【NBA】CLEが休養十分で迎えたLAL戦 あわや赤っ恥の展開ながら、最終QにBIG3の爆発で辛勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/20(月) 21:04:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【NBA】LALニック・ヤングにMILブログドンがハードファウル⇒ヤングとモンローとラッセルが退場

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17millal01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/basket/1489593696/

 ミルウォーキー・バックスは現地17日、敵地でロサンゼルス・レイカーズの終盤の反撃を退け、
3選手が退場と荒れた展開になった試合を107対103で制した。

 退場処分となったのは、バックスのグレッグ・モンロー、レイカーズのディアンジェロ・ラッセルと
ニック・ヤング。第3Q終盤にバックスのマルコム・ブログドンのハードファウルを受けたヤングが、
手を出してやり返したことで小競り合いが勃発。モンローがヤングを突き飛ばすと、
ラッセルがモンローを突き飛ばし、コート上の全選手を巻き込んだ騒動になった。

 バックスは、クリス・ミドルトンが、第4Qに14得点を集中し、30得点をマーク。
試合終了間際にファウルアウトになったヤニス・アデトクンボが26得点、
モンローは第3Qに退場するまで12得点をマークした。

 直近では9試合で8勝目で、シーズン成績は34勝34敗の勝率5割に復帰。
現在イースタンカンファレンス7位につけており、
14シーズンで2度目の勝ち越しシーズンに期待がかかっている。

 レイカーズは、ジョーダン・クラークソンが21得点、ルーキーのイビチャ・ズバッチが18得点、
8リバウンドをマーク。第3Qの18点ビハンドから追い上げ、残り7.9秒に3点差に迫ったが、
バックスにフリースローで逃げられ、直近13試合で12敗となった。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00000314-ism-spo


「【NBA】LALニック・ヤングにMILブログドンがハードファウル⇒ヤングとモンローとラッセルが退場」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/18(土) 17:52:52|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【NBA】復帰のカンター&新加入の両名 OKC快勝で、頼れる味方と共にPOへ向けた戦闘態勢へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17lalokc01.jpeg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1487854439/

 オクラホマシティ・サンダーは現地24日、ホームでロサンゼルス・レイカーズに110対93で快勝。
ラッセル・ウェストブルックは、17得点、18リバウンド、17アシストで今季28回目、
通算65回目のトリプルダブルを記録した。

 サンダーは、23日にシカゴ・ブルズとのトレードで獲得したタージ・ギブソンとダグ・マクダーモットが
移籍後初出場。2選手は23日夜にオクラホマシティ入りしたばかりで、試合前のシュート練習にすら
参加できなかったが、それでもギブソンが12得点、マクダーモットは8得点で勝利に貢献した。

 ウェストブルックは、慌ただしい中でも確実に仕事をこなした新しいチームメートを、「すばらしいよね、
さすがプロだ」と称賛。「彼らはスペーシングもすばらしかったし、試合を分かっている」と、語った。

 ギブソンは、早くも新しいチームに居心地の良さを感じているようで、「みんなが自分を求め、
両手を広げて歓迎してくれていることが分かって、いろんなことが少し楽になった」と、語った。

 サンダーは、ほかにアレックス・アブリネスとアンドレ・ローバーソンが、ともにキャリアハイの19得点、
スティーブン・アダムズが15得点、10リバウンドをマークした。

 レイカーズは、ディアンジェロ・ラッセルが29得点をマーク。これが、得点でチームトップだった
ルー・ウィリアムズをヒューストン・ロケッツにトレードしてから1発目の試合で、
フィールドゴール(FG)成功率は39.6%に沈んだ。

 ルーク・ウォルトンHCは、「ルーは大きな存在だったので、ところどころでオフェンスが沈黙した。
だが、選手たちはよくやったと思う」と、敗戦を前向きに捉えた。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00000314-ism-spo


「【NBA】復帰のカンター&新加入の両名 OKC快勝で、頼れる味方と共にPOへ向けた戦闘態勢へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/25(土) 22:39:30|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
  次のページ

最新記事

復帰のUTAゴベールがきっちり存在感を放ち、ジョー・ジョンソンはまたもクラッチで仕事 LACに快勝
【NBA】BOS-CHI 互いにロードのみで勝利する、地元ファン泣かせの展開で2-2タイに
【NBA】ロバーソンがFT2/12と、DFの良さでもカバーしきれない戦犯ぶり OKCホームで痛い3敗目
CLEが見せつけた終盤の強さと見せられなかった安定感 4戦全て接戦ながら、INDをスイープ 
【悲報】大健闘のグリズリーズ しかし何故かここにきてチャンドラー・パーソンズが責められ始める
待望のヌルキッチ復帰のPOR、KDに加えカーHCまで欠場したGSWに逆転負けを喫し、漂う終戦感
マルクが,コンリーが,レナードが,役者達が魅せるクラッチ合戦 最後はMEMの執念実る 2-2タイに
前試合から一転、FG%が40%を切ったMIL ガードコンビが躍動したTOR ロースコアゲームから2-2タイへ
グリフィン負傷退場も、執念の逆転劇を演出したC.ポール UTAはヘイワードの爆発を活かせず連敗
【NBA】最後までチームをワンマンにさせなかったサポーティングキャスト OKCが苦しんだ末の1勝
【NBA】ロンドが骨折離脱で急転!奮起のBOSがスリー攻勢で反撃の狼煙を上げる1勝
MEM、POで負け続けていたSASにやっと勝利!先発起用のザック・ランドルフが期待に応える活躍
CLEに対抗し27点ビハインドで後半に挑んだ、CLEのライバルTOR 終盤追い上げも、MILに届かず

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
あんてなパン
ブルーアンテナ
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
パワプロ攻略MATOME
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング