FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】クリスマスゲームのカードが決定 レブロン(レイカーズ)対ウォリアーズが4年連続で激突

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
lebgsw.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1533392891/0-

【過去のクリスマスゲーム一覧】
GSWvsCLE 因縁のXmasでの激突は、5ブロックのKDと7ターンオーバーのレブロンで明暗 (2017/12/26)
昨ファイナルを彷彿とさせる熱戦 KDvsレブロンの激突から、クラッチを決めたのはやはり… (2016/12/26)
昨季ファイナルのリマッチ 屋台骨を支える16得点で勝利に貢献したのはS.リビングストン (2015/12/26)
レブロン、クリスマスゲームでヒートとの凱旋試合に敗れるがウェイドとはニコニコ (2014/12/26)
喧嘩クリスマス クリッパーズvsウォリアーズ (2013/12/26)

571: 2018/08/08(水) 09:46:23.48

クリスマスゲームは
BOS-PHI, MIL-NYK, LAL-GSW
みたいだね



「【NBA】クリスマスゲームのカードが決定 レブロン(レイカーズ)対ウォリアーズが4年連続で激突」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/08/09(木) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

【NBA】元オールスター LALのルオル・デン(33)、チーム方針で干されている現状を嘆く

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
laldeng.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1530718424/0-

【関連記事】
マイアミ・ヒートのルオル・デン レイカーズと4年契約  (2016/7/2)
ルオル・デンがヒートと2年契約 あと必要なのはセンター?ポイントガード? (2014/7/14)

レブロン・ジェームズを迎え入れた新生レイカーズは、若手コアに『個性派』のベテランを加えることで、
激戦の西カンファレンスに風穴を開けようとしている。

どの選手にも注目が集まる状況で、一人だけ蚊帳の外に置かれているのがルオル・デンだ。
昨シーズンは開幕戦でしか起用されず、残りの81試合はベンチを温め続けた。
新シーズンでもデンは構想外となっているのだが、あと2年3700万ドル(約41億円)の
契約を残しているキャリア晩年の選手をトレードで獲得しようとするチームも現れない。

考えてみれば、デンが置かれている状況は不憫でしかない。
現状、デンの契約はレイカーズにとって重荷以外の何物でもない。
33歳で高給取りの彼がいなければ、戦力はさらに上積みできるのだ。
ただ、2016年に4年7200万ドル(約80億円)という条件で彼を獲得したのは、
マジック・ジョンソンとロブ・ペリンカがフロントに就任する前の体制だったとはいえ、レイカーズだ。

チーム事情があるとはいえ、ここまで干されれば、デンにも何か非があるのではないかと世間は勘繰るもの。
だが、そんな目を向けられればデンも黙ってはいられない。
NBAアフリカゲーム2018に出場するデンは、『IOL』にこう語っている。

「僕はレイカーズの希望に応じたまで。今は何がどうなっているのやら。こっちが答えを知りたいよ。
自分のレベルは理解している。昨シーズンの起用法にしても球団の決定であって、
僕の判断じゃないことは分かってもらいたい。僕はプレーできる状態にある。
それは毎日練習している姿を見れば球団にだって分かるはずだ」

そんなデンの訴えを聞けば、その状況は不憫に思えてくる。
素晴らしい契約を得られたとしても、コートに立つことができない状況が何年も続くのは本意ではないだろう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180804-00000004-basket-spo


「【NBA】元オールスター LALのルオル・デン(33)、チーム方針で干されている現状を嘆く」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/08/06(月) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

【NBA】レイカーズ、クセのあり過ぎるロスターをさらに強化 マイケル・ビーズリーを獲得!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
Beasley3.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1532049474/0-

 7月21日(現地時間20日)、リーグの情報筋が『ESPN』に伝えたところによると、
ロサンゼルス・レイカーズとマイケル・ビーズリーが、契約合意に至ったという。

 同メディアによれば、ビーズリーは1年350万ドルでレイカーズ入りすることとなる。

 206センチ106キロでレフティのビーズリーは、2008年ドラフト1巡目全体2位でマイアミ・ヒートに指名されて
NBA入りした両フォワードをこなすスコアラー。素行不良とジャッジされ、これまでのキャリア10シーズンで
6チームを渡り歩き、中国リーグでプレーしたこともあった。

 それでも、ビーズリーはスコアリングに絶対の自信を持ち続けてきた。
ミネソタ・ティンバーウルブズでプレーした2010-11シーズンには、自己最高となる平均19.2得点をマーク。
ここ3シーズンはヒューストン・ロケッツ、ミルウォーキー・バックス、ニューヨーク・ニックスでプレーし、
いずれもフィールドゴール成功率50.0パーセント以上をたたき出すなど効率良く得点を挙げている。

 ビーズリーは昨季、ニックスで74試合(うち先発は30試合)に出場し、
平均22.3分13.2得点5.6リバウンド1.7アシスト、フィールドゴール成功率50.7パーセントを記録。
36分換算では21.3得点をマークしていることから、レイカーズではベンチからインスタント・スコアラーとして
活躍することが期待できる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00082159-bballk-spo


「【NBA】レイカーズ、クセのあり過ぎるロスターをさらに強化 マイケル・ビーズリーを獲得!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/07/22(日) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:50

【NBA】レイカーズ、ロマンにロマンをかぶせていく戦略 レイジョン・ロンドをNOPから獲得

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
rondo7.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1530512995/0-

一夜にしてNBAの話題を独占したレイカーズが、またも『個性派』をロスターに加えた。
7月2日、ペリカンズからフリーエージェントになったポイントガードのラジョン・ロンドが単年契約に合意したと、
『ESPN』が伝えたのだ。これでレイカーズはレブロン・ジェームズ、ランス・スティーブンソン、
ジャベール・マギーに続き、トップクラスのポイントガードまで手にしたことになる。

ロンドの加入により役割が著しく変化しそうなのは、NBA2年目を迎えるロンゾ・ボールだ。
これまでのキャリアを見ても、ロンドはベンチ起用を受け入れる選手ではない。
『第2のヘッドコーチ』とも言えるほど戦術眼に優れ、対戦チームの戦術にも通じている。
また、パスセンス、ゲームメーク力は現役選手の中でも群を抜く力の持ち主。
実力だけで考えれば、先発がロンド、ベンチからロンゾが出て行く、という序列は明確だ。

もちろん、プレシーズンの内容、ケミストリーの変化によってロンゾが先発に起用されるケースも考えられる。
しかし、レブロン加入に伴い、レイカーズが今後も実力者を獲得する流れは止まらない。
つまり、彼らは『レブロン体制元年』から勝ちにいく姿勢を明確に打ち出し始めたのだ。
素晴らしいポテンシャルを秘めていてもロンゾはこれからの選手で、
現時点では優勝レベルのチームの舵取りを任せられる力量はない。
ロンド獲得は、球団社長のマジック・ジョンソンがそう考えた結果ではないだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00000003-basket-spo


「【NBA】レイカーズ、ロマンにロマンをかぶせていく戦略 レイジョン・ロンドをNOPから獲得」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/07/03(火) 20:18:29|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:43

【NBA】LAL、ランス・スティーブンソンとジャベール・マギーを獲得し、夢のラインナップを結成!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
lance5.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1530490201/0-

 7月2日(現地時間1日)、『ESPN』をはじめとする複数の現地メディアが、
世界的な知名度を誇るスーパースター、レブロン・ジェームズと契約合意したロサンゼルス・レイカーズに、
新たな選手が加わることになると報じた。

 レイカーズが新たに獲得するのは27歳のランス・スティーブンソンと30歳のジャベール・マギー。
前者は筋骨隆々の肉体を駆使してタフなディフェンスを得意とする万能戦士で、
後者は213センチながら機動力のあるビッグマン。

 スティーブンソンはキャリア8年を誇る選手で、今季はインディアナ・ペイサーズで平均9.2得点
5.2リバウンド2.9アシストをマーク。
ペイサーズ時代にはプレーオフでレブロンと何度も激しいマッチアップを展開し、注目を集めていた。
複数のポジションをこなすことができ、アグレッシブなプレーでチームにエナジーを持ち込むことができる。

 マギーはここ2シーズンをゴールデンステート・ウォリアーズでプレー。先発、控えを問わず、
恵まれたサイズを活かしたダンクやブロック、リバウンドなどでウォリアーズの2連覇に貢献した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00078031-bballk-spo


「【NBA】LAL、ランス・スティーブンソンとジャベール・マギーを獲得し、夢のラインナップを結成!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/07/03(火) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:40
  次のページ

最新記事

脅威の高校生として名を馳せ、デューク大でデビューを果たしたザイオン・ウィリアムソン
【バスケ】売春疑惑の日本代表4選手を強制送還 それぞれ女性を伴いホテルで行為
【回顧】2007-2009 誰もがNBAの未来を夢見た、ドワイト・ハワードが全盛期な頃の評価
【回顧】世紀の大逆転を演出した、ブランドン・ロイ最後の輝き 11年プレイオフ1回戦 対DAL第4戦
『メロドラマ』の末、ナゲッツからニックスにカーメロ・アンソニーが移籍した時の反応
【回顧】2007年NBAドラフト時の反応 (1位オデン 2位KD 3位ホーフォード 4位コンリー)
【バスケット】≪日本65-71台湾≫ 悪夢のような第3Q バスケ男子、黒星発進 ジャカルタ・アジア大会
【NBA】カーメロ・アンソニーを瞬間的に獲得したホークス メロの要望に応え、専用ジャージを作成
【NBA】スパーズを離れたレナード 長い沈黙を破り、ファンとチームに向けた感謝の手紙を公表
【兵庫】バスケ部女子に「ゴキブリ」「単細胞」「負けるマシーン」 暴言の57歳教諭を戒告
【10-11シーズン NBAファイナル回顧】DALがMIAを破り優勝、ダーク・ノビツキーがFMVP獲得
【恒例】1年じっくり寝かせて育てるPHIの流儀 ルーキーのザイール・スミスが左足を骨折
ジャリルオカフォーがNOPと契約合意 カズンズロスを嘆くニューオリンズ民に笑顔を届けられるか

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング