【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】FAの目玉 ゴードン・ヘイワードがBOSに決定!ブラッド・スティーブンズHCと再びのタッグへ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
hayward.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1499227134/

 この夏の移籍市場の大物FA(フリーエージェント)の1人で、去就が注目されていた
ゴードン・ヘイワードが現地4日、ユタ・ジャズからボストン・セルティックスへの移籍を
決断したことを発表した。情報筋によると、1億2800万ドル(約145億円)の4年契約で、
最終年はプレーヤーオプションになっている。

 バトラー大で2年連続NCAAトーナメント決勝進出を果たしたヘイワードは、
大学時代の恩師であるブラッド・スティーブンズHC率いるセルティックスへの入団を決断。
今度はNBAでの優勝を目指し、再びタッグを組む。

 米サイト『The Players' Tribune』に寄稿したヘイワードは、自分自身や家族にとって
人生を変える決断であり、簡単なものではなかったと心境を吐露。「一番最初から
決めていたことがある。ファンや球団に、自分の下した決断を直接伝えたいと思っていた」
「ユタでの7シーズンを経て、私はボストン・セルティックスに入団することを決めた」と綴った。

 古巣のジャズ、マイアミ・ヒートもヘイワード獲得に動いていたが、スティーブンズHCとの
繋がりが勝ったようだ。ヘイワードは、2点差で優勝を逃した2010年NCAAトーナメント決勝に言及し、
「あれから何年もたったが、我々にはまだやり残したことがある。それは優勝だ」と、
新天地でのタイトル獲得に意欲を見せた。

 ヘイワードは昨季、キャリア最高の平均21.9得点と5.4リバウンドをマークし、
オールスターに初選出された。フィールドゴール(FG)成功率も、47%に向上させた。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000310-ism-spo


「【NBA】FAの目玉 ゴードン・ヘイワードがBOSに決定!ブラッド・スティーブンズHCと再びのタッグへ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/05(水) 22:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:41

【NBA】MINついに本気を出す  リッキー・ルビオをUTAに放出 ⇒ IND ジェフ・ティーグがMIN入り

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
rubio2.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1498749042/

 ミネソタ・ティンバーウルブズは現地30日、移籍市場解禁に向けサラリーキャップスペースを空ける目的で、
ポイントガードのリッキー・ルビオをユタ・ジャズに放出することで合意した。

 ジャズは、2015年にエネス・カンターをオクラホマシティ・サンダーに送った3チーム間トレードで獲得した
将来の1巡目指名権(プロテクトあり)をウルブズに譲渡した。

 2009年にドラフト指名されたルビオは、その後も母国スペインのチームでプレーを続け、
2011年にウルブズに入団。ノールックパスなどのトリッキーなプレーでファンを楽しませる一方、
前十字じん帯断裂や足首故障で手術を受けるなどケガにも苦しんだ。

 6年目の2016-17シーズンにようやく才能開花の兆しを見せ、シーズン終盤の2カ月半は平均15.0得点、
10.3アシスト、フィールドゴール(FG)成功率41.7%、スリーポイントシュート成功率37%をマーク。
前十字じん帯断裂でザック・ラビーンが抜けた穴を埋める活躍を見せた。

 積極的な補強に乗り出すとみられるウルブズは、7月1日に解禁する移籍市場に向け、
キャップスペースに推定3200万ドル(約36億円)の空きを作ることになる。カール・アンソニー・タウンズ、
アンドリュー・ウィギンズと若手のコアを擁するチームは、最近のトレードでシカゴ・ブルズから
オールスターのジミー・バトラーを獲得。このオフは、ジェフ・ティーグやJJ・レディックなどが
ターゲットになるとみられる。

 ジャズは、ルビオの加入により、ポジションがかぶるジョージ・ヒルとの再契約がなくなる
可能性が高まった。昨夏のインディアナ・ペイサーズとのトレードで獲得したヒルは、
キャリアハイの平均16.9得点をマーク。しかし、故障で49試合の出場にとどまり、ゴールデンステイト・
ウォリアーズとのウェスタンカンファレンス準決勝の最後の3試合を欠場した。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000311-ism-spo


「【NBA】MINついに本気を出す  リッキー・ルビオをUTAに放出 ⇒ IND ジェフ・ティーグがMIN入り」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/01(土) 23:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

【NBA】UTA-GSW3戦目、大盛況のホームの中、初めてUTAがGSWからリードを奪う!なお試合は

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17gswuta01-b.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1493968432/

 NBAプレーオフの西地区準決勝シリーズは6日にソルトレイクシティー(ユタ州)で1試合を行い、
1位ウォリアーズが102―91(前半49―50)で5位ジャズを退けて3戦全勝。
1回戦のトレイルブレイザーズ戦から通算で7戦全勝となり、3年連続の地区決勝進出に王手をかけた。

 第3戦ではステファン・カリー(29歳)とクレイ・トンプソン(27歳)の“スプラッシュ・ブラザーズ”が不振。
カリーは23得点を挙げたものの、フィールドゴール(FG)の成功は20本中6本、
3点シュートの成功は11本中3本に終わった。トンプソンにいたっては39分出場しながら
プレシーズンとレギュラーシーズンを含めて今季自己最少の6得点。
FG成功は9本中1本で得意の3点シュートは4本全部失敗していた。

 しかしケビン・デュラント(28歳)が奮起。26本中15本のFGを成功させて
両軍最多の38得点を稼いだだけでなく、13リバウンドも記録してチームを引っ張った。

 ジャズは今季16・9得点を挙げていたガードのジョージ・ヒル(31歳)が左足つま先を痛めて
2試合連続で欠場。ゴードン・ヘイワード(27歳)が29得点、センターのルディー・ゴベール(24歳)が
21得点と15リバウンドをマークし、第2Qの残り1分にこのシリーズ3戦目にして初めてリードを奪った。
しかし84―86で迎えた第4Q残り3分39秒からデュラントとカリーに3点シュートを
連続して決められて8点差。土壇場で決め手を欠いて敗れ去った。

 なおカリーはプレーオフでは65試合連続で3点シュートを成功。通算成功本数は270となり、
チャンシー・ビラップス(元ピストンズほか)を抜いて歴代単独の8位に浮上した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170507-00000129-spnannex-spo


「【NBA】UTA-GSW3戦目、大盛況のホームの中、初めてUTAがGSWからリードを奪う!なお試合は」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/07(日) 19:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

死力を尽くして食らいつき続けたUTAの48分、それでも届かぬ強固な壁 GSWがPO無傷の6連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17utagsw01-c.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1493861044/

 ウェスタンカンファレンス第1シードのゴールデンステイト・ウォリアーズは現地4日、
地元で第5シードのユタ・ジャズとのカンファレンス準決勝第2戦に臨み、115対104で勝利。
シリーズ成績を2勝0敗とした。

 ウォリアーズは第3Q残り9分55秒に6点差まで詰め寄られ、第4Q開始時点のリードは10点だったが、
そこから5対0のランで突き放した。あとは、そのまま逃げ切って連勝。
今季のプレーオフは1回戦から無傷の6連勝で、これは球団史上初となっている。

 ドレイモンド・グリーンが5本のスリーポイントシュートに成功し、21得点。
得点以外にも7リバウンド、6アシスト、4スティール、1ブロックとオールラウンドな活躍を見せた。

 ほかにもケビン・デュラントが25得点、11リバウンド、7アシスト、ステフィン・カリーが23得点、
7アシストをマークした。

 敗れたジャズでは、第1戦で不発だったゴードン・ヘイワードが33得点と気を吐いた。
ルディ・ゴベールは16得点、16リバウンドをマークしたが、ファウルアウトになった。
ジョージ・ヒルは左足親指の痛みで、欠場している。

 第3戦は6日、舞台をジャズのホームに移して行なわれる。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170505-00000314-ism-spo


「死力を尽くして食らいつき続けたUTAの48分、それでも届かぬ強固な壁 GSWがPO無傷の6連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/06(土) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31

終始善戦したUTA、それでも逆転できるビジョンはほぼ見えず…確固たる力の差でGSWが先勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17utagsw01-b.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1493781644/

 現地2日に行われたウェスタンカンファレンス準決勝は、第1シードのゴールデンステイト・ウォリアーズが、
地元で第5シードのユタ・ジャズを106対94で下し、シリーズを白星でスタートした。

 4月24日にポートランド・トレイルブレイザーズを4勝0敗のスイープで下してから、
1週間試合のなかったウォリアーズは、ステフィン・カリーが第3Q終了までに22得点を挙げ、
余裕の展開で勝利。ドレイモンド・グリーンは第4Q開始からチームの6点を連取して、
90対73とリード拡大に貢献し、17得点、8リバウンド、6アシストをマークした。
ブロックは2本を記録し、プレーオフ5試合での合計を19に伸ばしている。

 ケビン・デュラントは、17本中7本のフィールドゴール(FG)成功と本調子ではなく、17得点どまり。
しかし、ザザ・パチューリアがわずか14分間の出場で10得点をマークし、主砲の不調をカバーした。

 ジャズは1回戦第7戦でロサンゼルス・クリッパーズを破り、2日前にカンファレンス準決勝進出を
決めたばかり。ルディ・ゴベールが13得点、8リバウンド、2ブロックをマークしたが、
第4Qにはグリーンに対するフレグラントファウル(タイプ1)をコールされた。

 第2戦は4日、ウォリアーズの本拠地で行われる。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000313-ism-spo


「終始善戦したUTA、それでも逆転できるビジョンはほぼ見えず…確固たる力の差でGSWが先勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/04(木) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
  次のページ

最新記事

【NBA】PORがアレン・クラブをBKNに放出し、TAXの大幅削減に成功 獲得したBKNも戦力アップへ
【NBA】NYKデリック・ローズがCLEと1年契約で合意か そして加速するカイリーの放出感
アダム・シルバーコミッショナー「ウォリアーズがホワイトハウスを表敬訪問する事を期待している」
【NBA】マイアミ・ヒート一筋のベテラン、ユドニス・ハスレムが1年契約 15年目のシーズンに突入
カイリー・アービングがトレード要求か 屈指のスコアラー放出で、レブロンは、CLEはどうなるのか
【NBA】仕事人として優勝3回のキャリアを誇るジェームズ・ジョーンズが引退、サンズへの入閣を発表
【NBA】アキレス腱断裂からプレーのなかったマリオ・チャルマーズ MEMと再契約でNBAに復帰
【NBA】SAS一筋、アルゼンチンの英雄マヌ・ジノビリ(39) チームと再契約で現役続行へ
【NBA】昨季限りで引退したポール・ピアース 自身の原点、セルティックスと1日契約を締結
【NBA】ディフェンスに定評 FAのルーク・バー・ア・ムーテがベテランズミニマムでHOUと1年契約
【NBA】元スパーズのガード、ジョナサン・シモンズ マジックと3年契約で合意
【NBA】ラジョン・ロンドがペリカンズと1年契約 カズンズとの再タッグ、そしてADとのBIG3結成へ
【バスケット】NBAがタイムアウトの回数を削減。試合時間の短縮へ動き出す!

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング