【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】ジャズの攻守の要、ルディ・ゴベールがMIA戦で右足を負傷 約4週間の離脱へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18miauta01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510460807/

11月12日(日本時間13日)、ユタ・ジャズは、ルディ・ゴベア(センター)のMRI検査結果を公表し、
同選手が右脛骨の打撲により今後4週間チームを離れることを発表した。

最新情報については、わかり次第発表する予定だという。

ゴベアは、今季平均13.9得点、10.5リバウンド、リーグ最多となる2.5ブロックを記録し、
開幕から8試合でダブルダブルを達成している。



「【NBA】ジャズの攻守の要、ルディ・ゴベールがMIA戦で右足を負傷 約4週間の離脱へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/14(火) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

前試合から一転、懸念事項が噴出したUTA戦 ルビオとゴベールにインサイドを荒らされOKC完敗

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18okcuta01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1508630577/

 大型補強を敢行したNBAサンダーは21日、敵地ソルトレイクシティー(ユタ州)でジャズと対戦した
が87―96(前半34―44)で敗れて1勝1敗となった。

 ニックスから移籍のカーメロ・アンソニー(33歳)は26得点、ペイサーズから移籍のポール・ジョージ(27歳)
は22得点を稼いだが、昨季のシーズンMVPに輝いたラッセル・ウエストブルック(28歳)は13リバウンドと
9アシストを記録したものの、わずか6得点に終わって精彩を欠いた。 
昨季史上2人目の年間トリプルダブルを達成したウエストブルックが1ケタ得点に終わったのは、
ここ3シーズンで3回目。フィールドゴール(FG)は11本放ったが、成功は2本だけに終わった。

 ジャズは2勝1敗。オーストラリア出身のフォワード、ジョー・イングルス(30歳)が5本の3点シュートなどで
19得点を稼ぎ、ティンバーウルブスから移籍してきたガードのリッキー・ルビオ(27歳)は16得点と
5アシストをマーク。センターのルディー・ゴベール(25歳)も16得点、13リバウンドを記録し、
強固なディフェンスでウエストブルックの動きを封じ込めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000133-spnannex-spo


「前試合から一転、懸念事項が噴出したUTA戦 ルビオとゴベールにインサイドを荒らされOKC完敗」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/10/23(月) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

【NBA】FAの目玉 ゴードン・ヘイワードがBOSに決定!ブラッド・スティーブンズHCと再びのタッグへ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
hayward.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1499227134/

 この夏の移籍市場の大物FA(フリーエージェント)の1人で、去就が注目されていた
ゴードン・ヘイワードが現地4日、ユタ・ジャズからボストン・セルティックスへの移籍を
決断したことを発表した。情報筋によると、1億2800万ドル(約145億円)の4年契約で、
最終年はプレーヤーオプションになっている。

 バトラー大で2年連続NCAAトーナメント決勝進出を果たしたヘイワードは、
大学時代の恩師であるブラッド・スティーブンズHC率いるセルティックスへの入団を決断。
今度はNBAでの優勝を目指し、再びタッグを組む。

 米サイト『The Players' Tribune』に寄稿したヘイワードは、自分自身や家族にとって
人生を変える決断であり、簡単なものではなかったと心境を吐露。「一番最初から
決めていたことがある。ファンや球団に、自分の下した決断を直接伝えたいと思っていた」
「ユタでの7シーズンを経て、私はボストン・セルティックスに入団することを決めた」と綴った。

 古巣のジャズ、マイアミ・ヒートもヘイワード獲得に動いていたが、スティーブンズHCとの
繋がりが勝ったようだ。ヘイワードは、2点差で優勝を逃した2010年NCAAトーナメント決勝に言及し、
「あれから何年もたったが、我々にはまだやり残したことがある。それは優勝だ」と、
新天地でのタイトル獲得に意欲を見せた。

 ヘイワードは昨季、キャリア最高の平均21.9得点と5.4リバウンドをマークし、
オールスターに初選出された。フィールドゴール(FG)成功率も、47%に向上させた。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000310-ism-spo


「【NBA】FAの目玉 ゴードン・ヘイワードがBOSに決定!ブラッド・スティーブンズHCと再びのタッグへ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/05(水) 22:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:41

【NBA】MINついに本気を出す  リッキー・ルビオをUTAに放出 ⇒ IND ジェフ・ティーグがMIN入り

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
rubio2.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1498749042/

 ミネソタ・ティンバーウルブズは現地30日、移籍市場解禁に向けサラリーキャップスペースを空ける目的で、
ポイントガードのリッキー・ルビオをユタ・ジャズに放出することで合意した。

 ジャズは、2015年にエネス・カンターをオクラホマシティ・サンダーに送った3チーム間トレードで獲得した
将来の1巡目指名権(プロテクトあり)をウルブズに譲渡した。

 2009年にドラフト指名されたルビオは、その後も母国スペインのチームでプレーを続け、
2011年にウルブズに入団。ノールックパスなどのトリッキーなプレーでファンを楽しませる一方、
前十字じん帯断裂や足首故障で手術を受けるなどケガにも苦しんだ。

 6年目の2016-17シーズンにようやく才能開花の兆しを見せ、シーズン終盤の2カ月半は平均15.0得点、
10.3アシスト、フィールドゴール(FG)成功率41.7%、スリーポイントシュート成功率37%をマーク。
前十字じん帯断裂でザック・ラビーンが抜けた穴を埋める活躍を見せた。

 積極的な補強に乗り出すとみられるウルブズは、7月1日に解禁する移籍市場に向け、
キャップスペースに推定3200万ドル(約36億円)の空きを作ることになる。カール・アンソニー・タウンズ、
アンドリュー・ウィギンズと若手のコアを擁するチームは、最近のトレードでシカゴ・ブルズから
オールスターのジミー・バトラーを獲得。このオフは、ジェフ・ティーグやJJ・レディックなどが
ターゲットになるとみられる。

 ジャズは、ルビオの加入により、ポジションがかぶるジョージ・ヒルとの再契約がなくなる
可能性が高まった。昨夏のインディアナ・ペイサーズとのトレードで獲得したヒルは、
キャリアハイの平均16.9得点をマーク。しかし、故障で49試合の出場にとどまり、ゴールデンステイト・
ウォリアーズとのウェスタンカンファレンス準決勝の最後の3試合を欠場した。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000311-ism-spo


「【NBA】MINついに本気を出す  リッキー・ルビオをUTAに放出 ⇒ IND ジェフ・ティーグがMIN入り」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/01(土) 23:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

【NBA】UTA-GSW3戦目、大盛況のホームの中、初めてUTAがGSWからリードを奪う!なお試合は

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17gswuta01-b.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1493968432/

 NBAプレーオフの西地区準決勝シリーズは6日にソルトレイクシティー(ユタ州)で1試合を行い、
1位ウォリアーズが102―91(前半49―50)で5位ジャズを退けて3戦全勝。
1回戦のトレイルブレイザーズ戦から通算で7戦全勝となり、3年連続の地区決勝進出に王手をかけた。

 第3戦ではステファン・カリー(29歳)とクレイ・トンプソン(27歳)の“スプラッシュ・ブラザーズ”が不振。
カリーは23得点を挙げたものの、フィールドゴール(FG)の成功は20本中6本、
3点シュートの成功は11本中3本に終わった。トンプソンにいたっては39分出場しながら
プレシーズンとレギュラーシーズンを含めて今季自己最少の6得点。
FG成功は9本中1本で得意の3点シュートは4本全部失敗していた。

 しかしケビン・デュラント(28歳)が奮起。26本中15本のFGを成功させて
両軍最多の38得点を稼いだだけでなく、13リバウンドも記録してチームを引っ張った。

 ジャズは今季16・9得点を挙げていたガードのジョージ・ヒル(31歳)が左足つま先を痛めて
2試合連続で欠場。ゴードン・ヘイワード(27歳)が29得点、センターのルディー・ゴベール(24歳)が
21得点と15リバウンドをマークし、第2Qの残り1分にこのシリーズ3戦目にして初めてリードを奪った。
しかし84―86で迎えた第4Q残り3分39秒からデュラントとカリーに3点シュートを
連続して決められて8点差。土壇場で決め手を欠いて敗れ去った。

 なおカリーはプレーオフでは65試合連続で3点シュートを成功。通算成功本数は270となり、
チャンシー・ビラップス(元ピストンズほか)を抜いて歴代単独の8位に浮上した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170507-00000129-spnannex-spo


「【NBA】UTA-GSW3戦目、大盛況のホームの中、初めてUTAがGSWからリードを奪う!なお試合は」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/07(日) 19:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
  次のページ

最新記事

【NBA】OKC、序盤圧倒からのもたつく終盤 SASと対照的な展開で未だ上位進出は見いだせず
【NBA】BOSのあまりの活躍に、オールスター選手ゴードン・ヘイワードの必要性が少し薄まってしまう
【NBA】復帰のクリス・ポール、フェニックスのリハビリ施設でゆったり10アシスト ハーデンも48得点
【NBA】持ち前の守備力で48分間GSWを封じたBOS 攻めてはジェイレン・ブラウンが堂々の22得点
【NBA】CLE、終盤のディフェンスとスリーでCHAを下し3連勝 失点は100点超えながらも復調気配
76ers対レイカーズ シモンズ、エンビード、クーズマ、イングラム 「NBAの未来たち」の熱い競演
【NBA】名門シカゴ・ブルズさん よわい
ルール変更も小事と、FT19本全て成功させたハーデン しかしチームの3PはさっぱりでTORに敗戦
【NBA】フェイスガードのカイリー、ハッスルプレイでけん引 BKNを下したBOS、照準は次戦GSWへ
【NBA】負傷のカリーが欠場したGSW 好調ORLに苦戦は必至…でもなく、開催されるは第3Q劇場
レブロンへのブーイングが飛び交い敗色濃厚な中、スリーの雨あられでCLEがNYKに大逆転勝利
【NBA】序盤ながらも躍進を見せる東の2チーム デトロイト・ピストンズ&ニューヨーク・ニックス
【NBA】ジャズの攻守の要、ルディ・ゴベールがMIA戦で右足を負傷 約4週間の離脱へ

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング