FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】主力6名が欠場かつ連戦かつペプシセンターの状況下でDENに善戦したMIL、3連敗もダメージは少なく

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4616.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1583705039/0-

 NBAは9日に各地で3試合を行い、主力6選手が故障などで欠場した東地区首位のバックスは
敵地デンバーで西地区3位のナゲッツに95―109(前半54―62)で敗れて53勝12敗。
左膝を痛めているヤニス・アデトクンボ(25)が2試合連続で欠場したほか、
クリス・ミドルトン(28)、エリック・ブレッドソー(30)、ブルック・ロペス(31)らを含めて
チームの得点上位6選手がベンチを外れて3連敗を喫した。

 ナゲッツは43勝21敗。ジャマール・マーリー(21)が21得点、ポール・ミルサップ(35)が20得点、
10リバウンドをマークしてこのカードは今季2戦2勝とした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00000155-spnannex-spo


「【NBA】主力6名が欠場かつ連戦かつペプシセンターの状況下でDENに善戦したMIL、3連敗もダメージは少なく」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/03/10(火) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

【NBA】ヤニス32得点、レブロン37得点と譲らず ファイナルでの激闘すら予感させる一戦は、LALに軍配

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4604.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1583465134/0-

3月6日にステイプルズ・センターで行われたレイカーズvsバックス。
カンファレンスで首位を走る両チーム同士の激突は、『NBAファイナル』の雰囲気さえ感じさせる激闘となった。
1ポゼッションの重みを感じさせるディフェンス合戦で前半を終えて48-48、両チームとも得点が50を切ったのだから、
レギュラーシーズンの試合とは思えなかった。

その舞台で主役を演じたのはレブロン・ジェームズで、37得点8リバウンド8アシスト3スティールを記録。
30得点9リバウンド2ブロックをマークしたアンソニー・デイビスとともにチームを引っ張り、
113-103での勝利に貢献した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200307-00000006-basket-spo


「【NBA】ヤニス32得点、レブロン37得点と譲らず ファイナルでの激闘すら予感させる一戦は、LALに軍配」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/03/07(土) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:40

【NBA】スリー低調からの悪循環 MILヤニスが今季最低の13得点に終わり、MIAに完敗

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4589.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1583185582/0-

 東地区全体首位のバックスは敵地マイアミで同4位のヒートに89―105(前半52―53)で敗れて52勝9敗。
ヤニス・アデトクンボ(25)は今季自己最少の13得点に終わり、チームの連勝は6でストップした。

 ヒートは3連勝で39勝22敗。ジミー・バトラー(30)と、シーズン途中でグリズリーズから移籍してきた
ジェイ・クラウダー(29)がそれぞれ18得点を稼ぎ、21試合を残して昨季の勝利数に並んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200303-00000110-spnannex-spo


「【NBA】スリー低調からの悪循環 MILヤニスが今季最低の13得点に終わり、MIAに完敗」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/03/04(水) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

【NBA】ミドルトンを欠いているはずのMIL、好調OKCすら意に介さない大爆撃で47点差の大勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4576.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1582785599/0-

724: 2020/02/29(土) 10:10:47.80

MIL-OKCがゴールデンカードになるとは一月前には思わなかったな


「【NBA】ミドルトンを欠いているはずのMIL、好調OKCすら意に介さない大爆撃で47点差の大勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/03/01(日) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

【NBA】MIL-TOR 東の首位対決は、昨季CFと同水準の熱量とDF強度の中、MILがリベンジ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4564.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1582548083/0-

 バックスが前回、スコシアバンク・アリーナでプレーしたのは約9か月前。
昨季のプレーオフ、イースタン・カンファレンス・ファイナル第6戦で、
ラプターズがフランチャイズ史上初のNBAファイナル進出を決めた試合だった。

「前回プレーして悔しい思いを抱えているんだから、いつだって意識しているものさ。
僕がそのことで気になってたことは間違いない」と試合後のロッカールームインタビューで
明かしたアデトクンボは、この試合でいずれもゲームハイとなる19リバウンド8アシストに
19得点3ブロックを奪い、108-97と勝利に貢献。

 バックスは第3クォーターに34-19と突き放し、ラプターズから勝利をもぎ取った。
前回敗れた悔しさはハッスルプレーにも表れており、スティールとブロックショットで
いずれも10本とラプターズを圧倒。今年のプレーオフでも激突する可能性を
大いに秘めているチーム相手に価値ある1勝を手にした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00218156-bballk-spo


「【NBA】MIL-TOR 東の首位対決は、昨季CFと同水準の熱量とDF強度の中、MILがリベンジ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/02/27(木) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
  次のページ

最新記事

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
銀河系まとめブログ
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング