【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】マイアミ・ヒート一筋のベテラン、ユドニス・ハスレムが1年契約 15年目のシーズンに突入

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
haslem.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1500567357/0-

 NBAヒートのフォワードで過去10シーズンにわたってチームの主将を務めてきたユドニス・ハズレム(37歳)が
1年230万ドル(約2億6000万円)で同チームと契約。15シーズン目もヒートでプレーすることになった。

 フロリダ大出身でドラフト外だったがハズレムは2002年にフランスでプレーしたあと、03年にヒートに入団。
以後、3度のファイナル制覇に貢献し、NBAでは他のチームでプレーしたことはなかった。

 NBAでデビュー以来、同一球団で15シーズン以上プレーしているのはマーベリクスのダーク・ノビツキー
(39歳=20季目)、スパーズのトニー・パーカー(35歳=17季目)、マヌー・ジノビリ(39歳=16季目)を含め、
現役では計4人。ハズレムはヒートでは通算830試合に出場して7・8得点をマークしているが、
昨季は16試合の出場にとどまり、1・6得点と成績は低迷していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000123-spnannex-spo


「【NBA】マイアミ・ヒート一筋のベテラン、ユドニス・ハスレムが1年契約 15年目のシーズンに突入」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/22(土) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

【NBA】スコアラーとしてヒートをけん引したディオン・ウェイターズ、MIAと4年契約で残留

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
waiters2.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1499321385/

7月5日(日本時間6日)、フリーエージェントのディオン・ウェイターズ(ガード)がマイアミ・ヒートとの
4年契約に合意したと、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が伝えた。

25歳のウェイターズは、昨季15.8得点を記録。その他3P成功率(39.4%)、アシスト(4.3)、
リバウンド(3.3)で自己最多の成績を残した。
7月5日(日本時間6日)、フリーエージェントのディオン・ウェイターズ(ガード)がマイアミ・ヒートとの
4年契約に合意したと、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が伝えた。
昨年7月にヒートと1年290万ドル(約3億3000万円)で契約したウェイターズは、
来季320万ドル(約3億6000万円)の年俸が保証されていたプレイヤーオプションを破棄し、
フリーエージェント選手になった。それでも、再び選手としての能力を証明する機会を与えてくれた
ヒートとの再契約を選択したようだ。 25歳のウェイターズは、昨季15.8得点を記録。
その他3P成功率(39.4%)、アシスト(4.3)、リバウンド(3.3)で自己最多の成績を残した。



「【NBA】スコアラーとしてヒートをけん引したディオン・ウェイターズ、MIAと4年契約で残留」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/07(金) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

肺血栓により欠場が続いていたMIAクリス・ボッシュが正式にウェイブ 背番号「1」は永久欠番に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
bosh3.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1476377979/

 マイアミ・ヒートが現地4日、血栓による健康問題で戦力外になっていたクリス・ボッシュを
正式にウェイブ(契約解除)した。ボッシュと球団側は数週間前、解雇について最終合意に至っていた。

 ヒートとボッシュとの契約は2年残っているが、チームのサラリーキャップには計上されないため、
空いたスペースを今夏の補強に使うことができる。ボッシュには、2017-18シーズンの
年俸2530万ドル(約26億6000万円)、2018-19シーズンは2680万ドル(約30億3000万円)が支払われる。

 パット・ライリー球団社長は、「マイアミに来て、クリスは自分自身の人生とバスケットボール選手としての
キャリアを変えた」とコメント。「マイアミ・ヒートに入団したことで、我々の想像を遥かに超えるほど、
この球団を良いものにしてくれた。CBがこのチームを変えてくれたこと、4度のファイナル進出を果たし、
2度の優勝に導いてくれたことを、我々は感謝し続けるだろう」と述べた。

 また、ライリー球団社長は「彼は間違いなく、球団史上最も偉大な選手の1人だ」と述べ、
ボッシュの背番号「1」を永久欠番とすることを明言した。

 ボッシュは、13シーズンNBAでプレー。2010年にトロント・ラプターズからヒートに移籍し、
レブロン・ジェームズ、ドウェイン・ウェイドと“ビッグスリー”を形成。4年連続のNBAファイナル進出、
2度のリーグ制覇に貢献し、2014年に5年1億1800万ドル(約133億円)の再契約を結んだ。
しかし、2014-15シーズンのオールスターブレイク中に血栓が見つかりシーズン終了。
翌シーズンもオールスターブレイクに血栓が再発し、それ以来プレーできない状態が続いている。
(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000312-ism-spo


「肺血栓により欠場が続いていたMIAクリス・ボッシュが正式にウェイブ 背番号「1」は永久欠番に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/06(木) 22:41:18|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

【NBA】期待感にほど遠いシーズンを見事に覆したMIA 最終戦勝利も、PO出場にはわずか届かず

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17wasmia01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1492041490/

 インディアナ・ペイサーズは現地12日、地元でアトランタ・ホークスを104対86で下し、
42勝40敗でプレーオフ進出を決めた。ポール・ジョージが32得点、11リバウンド、
ジェフ・ティーグが19得点をマークしている。

 ペイサーズはレギュラーシーズンを5連勝で締めくくり、イースタンカンファレンス第7シードを確定。
プレーオフ1回戦では、クリーブランド・キャバリアーズと対戦する。

 ペイサーズは第3Qに9対2のランを仕掛け、7点差から59対45にリードを拡大。
あとは最後まで攻撃の手を緩めず、絶対に勝利は必要な試合で白星を掴んだ。

 イースタンカンファレンスは、第7シードと第8シードの残り2枠を、ペイサーズ、シカゴ・ブルズ、
マイアミ・ヒートの3チームが争う状況で今季最終戦を迎えた。ペイサーズはブルズとヒートに対し
1ゲーム差でリードしていたが、両チームにタイブレークを握られていたため、
ブルズとヒートが勝った場合、必ず勝利を収める必要があった。

 すでに東の第5シードを決めているホークスは、主力5選手を温存し、連勝が4で止まった。
アーサン・イリヤソバが15得点、ホセ・カルデロンが12得点をマークしたが、
タボ・セフォローシャは23分間の出場で無得点に終わった。

 プレーオフ1回戦では、第4シードのワシントン・ウィザーズと対戦する。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000311-ism-spo


「【NBA】期待感にほど遠いシーズンを見事に覆したMIA 最終戦勝利も、PO出場にはわずか届かず」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/13(木) 20:37:09|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

【NBA】勝利への執念で、CLEを延長で下したMIA 勝負は最終戦へ 敗れたCLEは単独2位に後退

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17atlcle01-c.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1491870435/

 マイアミ・ヒートは現地10日、延長戦の末に地元でクリーブランド・キャバリアーズを124対121で破り、
プレーオフ進出に望みをつないだ。タイラー・ジョンソンがラスト4本のフリースロー成功を含む
24得点をマークした。キャブスでは、レブロン・ジェームズとカイリー・アービングが故障で欠場した。

 ヒート(40勝41敗)の順位は、プレーオフ圏外のイースタンカンファレンス9位で変わらず。
7位のペイサーズ(41勝40敗)とは1ゲーム差で、8位シカゴ・ブルズ(40勝41敗)とはゲーム差なし。

 今季前半は11勝30敗だったヒートだが、12日のシーズン最終戦でワシントン・ウィザーズに勝ち、
そのうえでペイサーズかブルズのいずれかが負ければ、プレーオフ出場が決まる。
ブルズは同日、リーグ最下位のブルックリン・ネッツとホームで対戦、
ペイサーズはアトランタ・ホークスを地元に迎える。

 ジョシュ・リチャードソンは、「勝つか、家に帰るかだ」「勝っても、それでもなお、
家に帰るかもしれないが」と最終戦に向け覚悟を決めた。

 ハッサン・ホワイトサイドが23得点、18リバウンド、リチャードソンが19得点、
ジェームズ・ジョンソンが16得点、ゴラン・ドラギッチが15得点をマークした。

 キャブスは、デロン・ウィリアムズがシーズン自己最多の35得点、9アシスト、7リバウンドをマーク。
ケビン・ラブは25得点、10リバウンド、チャニング・フライが21得点、カイル・コーバーが18得点を記録した。

 キャブスはこれで、ボストン・セルティックスにイースタンカンファレンス首位の座を明け渡し、
1ゲーム差の2位に後退した。

 レブロンは右ふくらはぎの張り、アービングは左ひざの痛みでそれぞれ欠場。
さらに、トリスタン・トンプソンも不在だった。レブロン不在時の今季の成績は0勝7敗となっている。

 キャブスは2日連続で第4Qの2ケタ差を返され、延長戦の末に敗戦。
それでも、タイロン・ルーHCは「選手たちの頑張りは素晴らしかったと思う」と評価した。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000313-ism-spo


「【NBA】勝利への執念で、CLEを延長で下したMIA 勝負は最終戦へ 敗れたCLEは単独2位に後退」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/11(火) 19:18:18|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
  次のページ

最新記事

【NBA】OKC、序盤圧倒からのもたつく終盤 SASと対照的な展開で未だ上位進出は見いだせず
【NBA】BOSのあまりの活躍に、オールスター選手ゴードン・ヘイワードの必要性が少し薄まってしまう
【NBA】復帰のクリス・ポール、フェニックスのリハビリ施設でゆったり10アシスト ハーデンも48得点
【NBA】持ち前の守備力で48分間GSWを封じたBOS 攻めてはジェイレン・ブラウンが堂々の22得点
【NBA】CLE、終盤のディフェンスとスリーでCHAを下し3連勝 失点は100点超えながらも復調気配
76ers対レイカーズ シモンズ、エンビード、クーズマ、イングラム 「NBAの未来たち」の熱い競演
【NBA】名門シカゴ・ブルズさん よわい
ルール変更も小事と、FT19本全て成功させたハーデン しかしチームの3PはさっぱりでTORに敗戦
【NBA】フェイスガードのカイリー、ハッスルプレイでけん引 BKNを下したBOS、照準は次戦GSWへ
【NBA】負傷のカリーが欠場したGSW 好調ORLに苦戦は必至…でもなく、開催されるは第3Q劇場
レブロンへのブーイングが飛び交い敗色濃厚な中、スリーの雨あられでCLEがNYKに大逆転勝利
【NBA】序盤ながらも躍進を見せる東の2チーム デトロイト・ピストンズ&ニューヨーク・ニックス
【NBA】ジャズの攻守の要、ルディ・ゴベールがMIA戦で右足を負傷 約4週間の離脱へ

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング