【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】元ドラ1、アンソニー・ベネット ついに下位に沈むブルックリン・ネッツからも解雇される

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
bennett4.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1483920747/

 NBAネッツは9日、今季平均5・0得点だったフォワードのアンソニー・ベネット(23)を解雇した。

 カナダ出身のベネットはネバダ大ラスベガスから2013年のドラフトで全体トップで
キャバリアーズに指名されてNBA入り。しかし先発には定着せず、
ケビン・ラブ(28)とのトレードでティンバーウルブスに放出され、昨季はラプターズに在籍していた。

 なおネッツの保有選手は14人となり、限度枠に1人余裕を持たせる結果となっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000098-spnannex-spo


「【NBA】元ドラ1、アンソニー・ベネット ついに下位に沈むブルックリン・ネッツからも解雇される」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/11(水) 14:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

【NBA】ネッツ前半16点リード!も束の間 D.グリーンの欠場も生かせず後半はウォリアーズが圧倒

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17gswbkn01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1482292667/

 ゴールデンステイト・ウォリアーズは現地22日、敵地でブルックリン・ネッツに117対101で勝利。
前半の躓きを後半に挽回し、終わってみれば快勝となった。ケビン・デュラントが26得点、
9リバウンド、7アシストをマークしている。

 ウォリアーズはディフェンス勢が振るわず、第1Qを33対34で落とすと、第2Qにはフォワード勢も苦しみ、
49対65と16点差をつけられてハーフタイムに入る。

 しかし後半に入ると12対0のランを展開し、ステフィン・カリーのジャンプシュートで61対65と
4点差に詰め寄ると、88対84と逆転して第4Qへ。ショーン・リビングストンがダンクシュートを連続で
決めて相手を突き放すと、そのまま得点を重ね、最後は先発メンバーをベンチに下げる余裕も見せた。

 6連勝のウォリアーズはこれで26勝4敗でNBA記録を樹立。クレイ・トンプソンが23得点、
カリーとザザ・パチューリアがそれぞれ15得点。息子が誕生したドレイモンド・グリーンは欠場した。

 ネッツ(7勝21敗)は4連敗。ブルック・ロペスが28得点をマークしたが、後半は5得点にとどまった。
ジェレミー・リンが10得点、11アシスト、8リバウンドだった。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161223-00000314-ism-spo


「【NBA】ネッツ前半16点リード!も束の間 D.グリーンの欠場も生かせず後半はウォリアーズが圧倒」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/12/23(金) 22:19:57|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

【NBA】下位に沈む相手ながらも、バランスの良い攻めで終始ネッツを圧倒したブルズ、開幕3連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17chibkn01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1477886602/

 シカゴ・ブルズは現地31日、バークレイズ・センターでブルックリン・ネッツと対戦し118対88で圧勝。
今季ロード初戦を白星で飾り、開幕3連勝とした。ジミー・バトラーが22得点をマークしている。

 バックコートにラジョン・ロンドとドウェイン・ウェイドのベテランを迎えたブルズは、
ボストン・セルティックス、インディアナ・ペイサーズとイースタンカンファレンスの
プレーオフ出場チーム相手に開幕からホームで2連勝を挙げた後、この日は最大33点差を付け、
今季ロード初勝利をマーク。第1Qに、バトラーが5本全てのフィールドゴール(FG)を決めて
18点リードを奪うと、第3Q終了の時点で93対66と早々に勝負を決めた。

 クロスオーバーで敵を抜き去るなど、いまだチームメートやファンを驚かせているウェイドは、
12得点をマーク。「プレシーズンに一緒にプレーをしただけなので、今はお互いに学んでいる最中。
まだ開幕から3試合だが、いい流れも出来てきているよ」と語った。

 ブルズはバトラーを筆頭に、7選手が2ケタ得点をマーク。ニコラ・ミロティッチが16得点、
10リバウンド、タージ・ギブソンが14得点、11リバウンドをマークした。

 ネッツは、ボーヤン・ボグダノビッチが15得点、ジェレミー・リンが14得点をマークしたが、
3敗目(1勝)。開幕からの3試合は全て1ケタ差での決着だったが、
この日は序盤からブルズに主導権を握られた。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00000313-ism-spo


「【NBA】下位に沈む相手ながらも、バランスの良い攻めで終始ネッツを圧倒したブルズ、開幕3連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/01(火) 19:59:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【NBA】レブロンの奮闘で第3Qに逆転を果たすも、スリー頼みの拙攻で自滅 下位のBKNに敗戦

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
16bkncle01-b.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1458628729/

 イースタンカンファレンス首位を走るクリーブランド・キャバリアーズが現地24日、
敵地で同14位ブルックリン・ネッツに95対104で敗戦。絶対的エースのレブロン・ジェームズは
第3Qまでに30得点を記録したが、第4Qは無得点に終わった。

 キャブスは49対59のビハインドで試合を折り返すも、レブロンが第3Qだけで15得点を挙げるなど活躍し、
83対80と試合をひっくり返して同Qを終える。しかし、2点リードの残り4分42秒からネッツに
0対14のランを許して逆転負けを喫した。

 キャブスはチーム合計で38本ものスリーポイントシュートを放ちながら、成功は10本にとどまった。
レブロンは第3Qまでにフィールドゴール(FG)14本中13を成功させたが、第4Qでは2本とも失敗。
カイリー・アービングはFG22本中6本の成功で13得点、ケビン・ラブもFG14本中5本成功で
11得点と低調だった。

 レブロンは「俺たちはスタートには気力がなく、第3Qに追いつくのに出し尽くしてしまった」とコメント。
タイロン・ルーHCは「シュートが入らなかったが、もっと大きな問題がある。
48分間懸命にプレーできなかったことだ」と懸念を示した。

 ネッツはブルック・ロペスが22得点、7リバウンドでチームを牽引。シェーン・ラーキンは16得点、
7アシスト、ボーヤン・ボグダノビッチは12得点で貢献した。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000312-ism-spo


「【NBA】レブロンの奮闘で第3Qに逆転を果たすも、スリー頼みの拙攻で自滅 下位のBKNに敗戦」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/03/25(金) 23:40:53|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

【NBA】クラッチに定評 ブルックリン・ネッツのジョー・ジョンソンがバイアウト

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
joe-johnson.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1456397945/

 ブルックリン・ネッツは現地25日、オールスター7度選出のジョー・ジョンソンとバイアウト
(契約買取)で合意し、契約解除とした。ジョンソンはこれにより、他チームへの移籍が可能となる。

 34歳のジョンソンは、今季の年俸が2,490万ドル(約28億1,000万円)と、コービー・ブライアント
(レイカーズ)に次いで2番目に高いため、ウェイバーのクリアは確実。ネッツのショーン・マークスGMは、
米スポーツ専門局『ESPN』のラジオで、ジョンソンが残りの契約のうち、300万ドル(約3億4,000万円)
を放棄したと明かした。

 ジョンソンは、2012年にアトランタ・ホークスからネッツにトレード移籍。最初の3シーズンこそネッツは
プレーオフに進出したが、今季は16勝42敗と低迷している。また、ジョンソン自身も、
1試合平均11.2得点にとどまっているが、重要な局面に強いクラッチシューターとして定評がある。

 なお、ジョンソンについては、ロースターに空きが2つあるクリーブランド・キャバリアーズなど、
プレーオフを狙うチームが獲得に動き出すと見られている。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160226-00000314-ism-spo


「【NBA】クラッチに定評 ブルックリン・ネッツのジョー・ジョンソンがバイアウト」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/27(土) 01:06:49|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
  次のページ

最新記事

【NBA】好調のMIN 強豪SASに前半リードを保ちワンチャンを感じさせるも、やっぱり逆転負け
【NBA】東西頂上決戦を終えて、改めて考えるプレイオフの東西格差
【NBA】CLEの誰にも仕事をさせなかったGSW 前半で勝負を決め、RS1勝1敗、続きはファイナルへ
NBAオールスター 見どころの一つ、KDとウェストブルックのからみはどうなるのか
【NBA】カーメロ・アンソニーの絵空事?未来を嘱望されたエースの晩年はどうなるのか
【NBA】第3Qにわずか8得点しか挙げられず、TORに惨敗したNYK 今年のPOも厳しいか
【NBA】ジャズがマジック戦で快勝も、ロドニー・フッドが負傷退場で、今後の出場に暗雲
【NBA】CLEカイル・コーバーがSAC戦でついに本領発揮!次戦のGSWに向けて準備万端か
【NBA】T.アレンがDF専の評価を払拭すべくシーズンハイの22得点!HOUからの逆転勝利に貢献
【NBA】ウェストブルック、TDと10個のTOで自滅 MINはルビオが14アシストをマークし3連勝!
NBAオールスター中間投票 ザザ・パチュリアは本当にオールスターのスターターになるのか?
【NBA】エース3名がきっちり得点を量産 GSWが第3QのランでDETを突き放し、圧勝
元レイカーズのロバート・サクレ、サクレと一緒にニッコリ 入団先はサンロッカーズ渋谷

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
マジックを銘打っていますが、NBA全体に造詣深く、読ませる記事が多いです。
女ニートがNBAについて語るブログ
NBA ネタブログ
他のブログが取り上げない、ちょっとしたおもしろ記事が満載です
NBAまとめアンテナ
NBA特化のアンテナサイトです

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
あんてなパン
ブルーアンテナ
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
パワプロ攻略MATOME
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング