【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】仕事人として優勝3回のキャリアを誇るジェームズ・ジョーンズが引退、サンズへの入閣を発表

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
phx-jj.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1500348795/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1492678875/0-

7月19日(日本時間20日)、NBA 5チームで14年間現役を続け、優勝3回を達成したジェームズ・ジョーンズが
現役引退を発表した。そして引退発表と同時に、フェニックス・サンズの球団運営部門
バイスプレジデント就任も発表された。

『Champ』というニックネームで知られるジョーンズは、2012年と13年のマイアミ・ヒート優勝に貢献後、
14年にクリーブランド・キャバリアーズに移籍。2016年の球団初優勝に貢献したほか、
3年連続のNBAファイナル進出にも力を尽くした。

2003年ドラフト全体49位でインディアナ・ペイサーズから指名されたジョーンズは、
2005-07シーズンまでサンズに所属した。バイスプレジデント就任発表会見に同席した
サンズオーナーのロバート・サーバーは、ジョーンズを「優勝するために何が必要かを
熟知している人物」と紹介した。

ジョーンズ自身は、36歳という年齢を考慮し「引退する時期が来た」と話している。
サンズ入閣については「自分のエネルギーを注ぐ完璧なポジションだと思っている。
ホームに戻るには最適な時期と考えた」と語った。

サーバーとGMのライアン・マクドノフは、サンズが球団として唯一成し遂げられていないのは、
NBA優勝と主張。マクドノフは「優勝が期待できるチームの基礎を作り上げられたと思っている」と言う。

「フェニックスに優勝をもたらすという最終目標を達成するためには、まだまだやるべきことは多い。
ジェームズ・ジョーンズをスタッフに招き入れることができて、大変嬉しい」。



「【NBA】仕事人として優勝3回のキャリアを誇るジェームズ・ジョーンズが引退、サンズへの入閣を発表」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/21(金) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

【NBA】サンズのデビン・ブッカー(20)がBOS戦で70得点の偉業!そしてチームは敗戦

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17phxbos01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1490399192/

 現地24日に行われたフェニックス・サンズ対ボストン・セルティックスで、サンズのデビン・ブッカーが、
リーグ史上6人目となる70得点をマークした。試合は、セルティックスに120対130で敗れ、
歴史的偉業を勝利で祝うことはできなかった。

 ブッカーは、40本中21本のフィールドゴール(FG)成功、フリースローは26本中24本に成功。
過去に1試合で70得点以上をマークした選手は、ウィルト・チェンバレン、コービー・ブライアント、
デビッド・トンプソン、デビッド・ロビンソン、エルジン・ベイラーで、NBAのレジェンドとともに
弱冠20歳のプレーヤーが名を連ねることとなった。

 ブッカーはセルティックスの相手として、史上最多得点をマーク。これまでの対セルティックス戦では、
レイカーズがミネアポリスに本拠を置いていた1959年11月8日にベイラーがマークした64得点が最高だった。

 セルティックスは、アイザイア・トーマスが34得点をマークし3連勝。
今月上旬の対戦でブザービーターを食らい、サンズに敗れた借りを返した。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170325-00000312-ism-spo


「【NBA】サンズのデビン・ブッカー(20)がBOS戦で70得点の偉業!そしてチームは敗戦」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/25(土) 21:01:10|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

【NBA】残り4秒から、同点シュート⇒スティール⇒ブザービーターという奇跡の逆転劇!BOS-PHX

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17bosphx01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1488700747/

 現地5日に行われたボストン・セルティックス対フェニックス・サンズ戦は、
ルーキーのタイラー・ユリスがブザービーターを決め、サンズが109対106で勝利した。

 サンズは2点ビハインドの第4Q残り4.0秒、エリック・ブレッドソーがリバースレイアップシュートを成功させ、
106対106の同点に追いつく。直後に、マーキーズ・クリスがアイザイア・トーマスのボールをスティールすると、
最後はユリスが試合終了のブザーとともにスリーポイントシュートを沈め、チームを劇的勝利に導いた。

 公式身長178センチとNBA選手としては小柄なユリスは、「終盤に僕がシュートを決めなくてはいけない
場面がくるだろうとは思っていた」と振り返ると、「自信を持ってとにかく放ったよ」と語った。

 ユリスは20得点を記録し、2試合連続でキャリアハイを更新。同じくルーキーのクリスも、10得点、
自己最多の5ブロックをマークしている。そのほか、ブレッドソーが28得点、9アシスト、
デビン・ブッカーが16得点、T.J.ウォーレンは14得点の成績だった。
サンズはシーズン初の3連勝で今季21勝42敗。

 一方のセルティックス(40勝23敗)は、トーマスが35得点と奮起。ジェイ・クラウダーが16得点、
10リバウンド、ジェイレン・ブラウンとテリー・ロジアーがそれぞれ14得点の成績だった。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00000314-ism-spo


「【NBA】残り4秒から、同点シュート⇒スティール⇒ブザービーターという奇跡の逆転劇!BOS-PHX」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/06(月) 22:09:55|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

【NBA】デビン・ブッカーが勝負を決める3P!反面、好調なのにクラッチで活躍できないメロ&ローズ 

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17phxnyk01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1484970355/

407: バスケ大好き名無しさん (ササクッテロロ Sp87-AVdH [126.255.76.174]) 2017/01/22(日) 11:09:49.65 ID:M37TvBEMp

メロ豚が調子よかろうと
サンズにリードされてるあたりやっぱニックソだなぁ



「【NBA】デビン・ブッカーが勝負を決める3P!反面、好調なのにクラッチで活躍できないメロ&ローズ 」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/23(月) 00:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

【NBA】PHX-GSW ノーガードの打ち合いは、シューター3人全員が躍動したGSWに軍配

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17phxgsw01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1479024391/

 ゴールデンステイト・ウォリアーズは現地13日、本拠地オラクル・アリーナでフェニックス・サンズと対戦し、
133対120で勝利。ステフィン・カリー、クレイ・トンプソンがそれぞれ30得点をマークする活躍でチームをけん引した。

 ウォリアーズは114対114の第4Q残り4分31秒、トンプソンのスリーポイントシュートで勝ち越しに成功。
さらに残り3分13秒にもトンプソンがスリーを決めて7点差とすると、その後は最後までサンズに流れを渡さず、
4連勝を飾った。今季の成績は8勝2敗となった。

 トンプソンは5本のスリーを含む18本中11本のフィールドゴール(FG)に成功。ケビン・デュラントが29得点、
9リバウンド、5アシスト、ドレイモンド・グリーンが14得点、7リバウンド、11アシストをマークした。
その一方で、ウォリアーズは16個のターンオーバーを喫し、そこから18得点をサンズに献上している。

 敗れたサンズは、エリック・ブレッドソーとT.J.ウォーレンがともに20得点を記録。
デビン・ブッカーも19得点を稼ぐなど6選手が2ケタ得点をマークしたが、
強豪ウォリアーズ相手に勝利をもぎ取ることができなかった。これで今季3勝8敗となっている。

 また、昨シーズンまでウォリアーズに所属し、2015年にはリーグ制覇を経験したリアンドレ・バルボサは
11得点の成績。移籍後初めてオラクル・アリーナに戻ってきた同選手は、「自分たちはこのチームで
本当に特別なものを築き上げた。良い思い出だよ。唯一無二のもので、忘れることは絶対にできない」
と懐かしんだ。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-00000314-ism-spo


「【NBA】PHX-GSW ノーガードの打ち合いは、シューター3人全員が躍動したGSWに軍配」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/15(火) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
  次のページ

最新記事

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング