【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】今プレイオフでそこそこの旋風を巻き起こしたPHIの結果は、タンクを是とできるのか

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
fultz4.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525925063/0-

229: 2018/05/10(木) 18:15:47.69

結局プロセスは10勝してドラフトを有利にすることだったか…


233: 2018/05/10(木) 18:23:29.38

まあPHIが勝ったらタンクが正義という風潮が強まってしまうから
これで良かったんじゃね



「【NBA】今プレイオフでそこそこの旋風を巻き起こしたPHIの結果は、タンクを是とできるのか」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/13(日) 23:47:05|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

リードチェンジを繰り返した接戦をBOSが制してCF進出!敗れたPHIは経験と課題を手に来季へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18phibos01-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525841412/0-

5月9日(日本時間10日)にTDガーデンで行なわれたNBAプレイオフ2018、フィラデルフィア・76ersと
ボストン・セルティックスによるイースタン・カンファレンス・セミファイナル第5戦は、終盤の攻防を制した
セルティックスが114-112で競り勝ち、2年連続のカンファレンス決勝に勝ち進んだ。

負ければ敗退が決まる76ersが第4クォーター終盤にジョエル・エンビード、ベン・シモンズ、
ダリオ・シャリッチの得点でリードを奪ったものの、ホームのセルティックスも離されずに粘り、
残り22.2秒にジェイソン・テイタムのレイアップが決まり111-109と逆転に成功する。
残り4.7秒にはJJ・レディックが3ポイントシュートライン手前から強引にロングシュートを成功させ、
76ersが1点差(112-113)に詰め寄ったものの、セルティックスが1ポゼッションゲームを制している。

試合後のインタビューで、このチームに超えられない壁はないかどうかを聞かれたアル・ホーフォードは、
深呼吸を挟み「とにかく今日の試合に勝てて嬉しい」と語った。

またホーフォードは「周りは、僕たちがここまで勝ち上がれるなんて思っていなかったと思う。
でも、チームの選手が試合に向けて準備する姿、練習に打ち込む姿を見てきた。
彼らは素晴らしい選手になるために努力している」と話している。



「リードチェンジを繰り返した接戦をBOSが制してCF進出!敗れたPHIは経験と課題を手に来季へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/10(木) 22:19:37|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

【NBA】崖っぷちのPHI TJマッコネルが先発起用に応える活躍で、チームをCSF初勝利に導く

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18bosphi01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525654933/0-

 NBA東地区全体3位の76ersは7日(日本時間8日)、地元フィラデルフィアで2位セルティクスを
103―92(前半47―43)で下し、地区準決勝シリーズ4戦目で初勝利。スイープによる敗退を免れた。

 ブレット・ブラウン監督(57)はフォワードのロバート・コビントン(27)に代わって
ガードのT・J・マコネル(26)を先発に起用したがこの策がズバリと的中。
3季目のマコネルは自己最長の39分間プレーし、自身通算247試合目で最多となる19得点を記録して
地元ファンを歓喜させた。

 デュケイン大とアリゾナ大でプレーしたマコネルはドラフト外の入団。サマーリーグで実績を残して
はい上がってきたプレーヤーで、先発出場は昨季51試合あったものの今季は1試合しかなく、
平均出場時間は22・4分(6・3得点)だった。

 マコネルの登録身長は6フィート2インチ(1メートル88)だが、NBA入りする際のデータでは
6フィート0インチ+4分の1インチ(1メートル84)。しかしその小柄なガードが第4戦では攻守両面で奮闘し、
7リバウンドと5アシストもマークした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000082-spnannex-spo


「【NBA】崖っぷちのPHI TJマッコネルが先発起用に応える活躍で、チームをCSF初勝利に導く」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/08(火) 19:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

【NBA】大黒柱ホーフォードが延長で決めた!PHIはベリネリのスーパーショットを活かせず3連敗

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18bosphi01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525561234/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525487612/0-

5月4日(日本時間5日)にウェルズ・ファーゴ・センターで行なわれたNBAプレイオフ2018、
ボストン・セルティックスとフィラデルフィア・76ersによるイースタン・カンファレンス・セミファイナル第3戦は、
オーバータイムの末セルティックスが101-98で勝利した。

マルコ・ベリネリが第4クォーター終了のブザーと同時にジャンプショットを決め、
76ersが土壇場で同点に追いつき延長戦に突入した。オーバータイムでは一進一退の攻防が見られたものの、
セルティックスが99-98で迎えた残り3.9秒、アル・ホーフォードがベン・シモンズからスティールでボールを奪い、
ファウルを受けて残り3秒に得たフリースローを確実に決めて3連勝を飾っている。

ベリネリがレギュレーション終了と同時にショットを決めた直後、76ersが勝ったと思い、
同会場の係員が誤って紙吹雪を舞わせてしまうハプニングが起こった。
この影響でオーバータイムの開始が遅れたことについて、ホーフォードは
「自分はすぐにでもオーバータイムを始めたかった。紙吹雪なんてどうでもよかった」と話している。

3連勝で2年連続のカンファレンス決勝進出に王手をかけたセルティックス(3勝0敗)は、
ジェイソン・テイタムが24得点、テリー・ロジアーが18得点、ジェイレン・ブラウンが16得点、
9リバウンドを記録した。



「【NBA】大黒柱ホーフォードが延長で決めた!PHIはベリネリのスーパーショットを活かせず3連敗」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/06(日) 21:37:32|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

【NBA】FGを1本も決められなかったベン・シモンズ BOSは最大22点差からの、大逆転勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18phibos01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525389882/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525400196/0-

 NBA東地区全体2位のセルティクスは3日(日本時間4日)、地元ボストンで3位の76ersを
108―103(前半51―56)で退けて2戦2勝。第2Qの5分19秒で26―48と22点をリードされながら
試合をひっくり返し、地区準決勝シリーズのホーム2試合でいずれも白星を並べた。

 第2戦ではドラフト全体3番目に指名されたジェイソン・テータム(20)が21得点を挙げ、
故障で離脱したカイリー・アービング(26)に代わって先発のポイントガードとして起用されている
テリー・ロジアー(24)も20得点、7リバウンド、9アシストをマーク。センターのアル・ホーフォード(31)は
13得点と12リバウンドを稼ぎ、104―101で迎えた第4Qの残り8・3秒にはドライブインから
貴重なシュートを決めて勝利を決定づけた。

 76ersは序盤で着々と加点。しかし第2Qの中盤から第3Qの終盤にかけての16分間では、
20―50とスコアで圧倒されてリズムを崩した。JJ・レディック(33)が5本の3点シュートなどで23得点、
ロバート・コビントン(27)も4本の3点シュートなどで22得点を挙げたが苦杯。
新人王が確実視されているベン・シモンズ(21)は31分出場しながら、放った4本のフィールドゴール(FG)は
1本も決まらず、わずか1得点に終わるなど最後まで精彩を欠いた。シモンズは2メートル8の
大型ポイントガードとしてここまでチームを引っ張ってきたが、FGを1本も決められなかったのは
今季88試合目で初めて。センターのジョエル・エンビード(24)は20得点と14リバウンドを記録したが、
ファウルトラブル(5反則)が影響して土壇場ではホーフォードに対して
タイトなディフェンスを仕掛けることができなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180504-00000100-spnannex-spo


「【NBA】FGを1本も決められなかったベン・シモンズ BOSは最大22点差からの、大逆転勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/05(土) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32
  次のページ

最新記事

ボール家次男、リアンジェロ・ボール氏 レイカーズ含めドラフト指名ならず
渡邊雄太、夢の続きはサマーリーグへ ネッツからの出場を表明
【NBAドラフト4位~】MEMジャレン・ジャクソンjr、ATLトレイ・ヤング、ORLバンバ 14位DENポーター
【NBAドラフト】全体1位指名はPHXにディアンドレ・エイトン 2位SACにバグリー、3位ドンチッチ
【NBA】ポポビッチHCとの面会でも事態は好転せず ドラフト直前で、各チームに風雲急を告げる
【NBA】CHAドワイト・ハワードと、BKNティモフェイ・モズコフ&指名権でトレード合意
【NBA】カワイ・レナードが、グレッグ・ポポビッチHCと面会を行ったと報道
カナダの12歳小6で2m13cmのバスケ選手が小学生の大会で無双
【NBA】GSWのドレイモンド・グリーン 来季終了後のスーパーMAX契約を狙う意向
【NBA】メンフィスのベンチを温め続けたチャンドラー・パーソンズ 4位指名権と抱き合わせ放出へ
【長崎】高校バスケ試合中、審判殴られ搬送 強豪校(延岡学園)留学生選手に 試合は没収試合 傷害事件に
国際強化試合 日本87-99韓国 終盤にラトリフを抑えきれなかった日本、韓国相手に連勝ならず
【NBA】PO進出を果たしながらも3番手の役割に不満をもつアンドリュー・ウィギンズ、放出も

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング