【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】去就が不透明なカーメロ・アンソニー ニューヨークとの別れを示唆

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
newyork.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1504325894/

 去就が不透明となっているニューヨーク・ニックスのベテランフォワード、カーメロ・アンソニーが、
ニックスでの時間が終わったことを示唆した。現地7日、『NBA.com』が『SportsIllustrated.com』の
インタビュー内容を伝えている。

「ニューヨークがカーメロにとってこれほど大きな存在である理由を本人が語る」と題された
インタビュー動画で、同選手はニューヨークで育ったことや同市での生活を楽しんでいることについてコメント。
ニックスに在籍した年月について「6年半という感じじゃないね。長い時間だよ」と強調した。

 しかし、インタビューの終盤、アンソニーは「どこにいたとしても、このコミュニティの一員であり続ける」
とコメント。常に自分はニューヨークに戻ってくるし、家族もいるとした上で「そういうことは決して変わらない。
だから自分はこれからもニューヨークと繋がっている」と、ニックスとの別れをほのめかした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000311-ism-spo


「【NBA】去就が不透明なカーメロ・アンソニー ニューヨークとの別れを示唆」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/09(土) 08:30:01|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

【NBA】攻撃力に定評のあるFW マイケル・ビーズリーがニックスと1年契約

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
beasley2.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1502095917/0-

 NBAのニューヨーク・ニックスは8月9日(現地時間8日)、マイケル・ビーズリーと契約を締結したことを発表した。
現地メディア『ESPN』は契約内容について、ベテラン最低保証の1年211万6955ドル(約2億3300万円)と報じている。

 現在28歳のビーズリーは、206センチ107キロのフォワード。カンザス州立大学1年次の2008年に
ドラフト1巡目2位指名でマイアミ・ヒートへ入団すると、その後はミネソタ・ティンバーウルブズ、
フェニックス・サンズ、ヒート、ヒューストン・ロケッツをわたり歩いた。
また、CBA(中国プロバスケットボールリーグ)でもプレーし、2015年から2年連続でオールスターゲームMVPに
輝いた他、2016年には外国籍MVPを受賞。2016-17シーズンはミルウォーキー・バックスに所属し、
56試合の出場で1試合平均9.4得点3.4リバウンドを挙げた。

 なお、ニックスは同日、ポイントガードのレイモン・セッションズと契約したことを併せて発表した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170809-00023475-bballk-spo


「【NBA】攻撃力に定評のあるFW マイケル・ビーズリーがニックスと1年契約」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/08/10(木) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

【NBA】NYKデリック・ローズがCLEと1年契約で合意か そして加速するカイリーの放出感

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
rose6.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1500880720/0-

【AFP=時事】米プロバスケットボール協会(NBA)でキャリア初のフリーエージェント(FA)となっていた
デリック・ローズ(Derrick Rose)が、クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)と
年俸210万ドル(約2億3000万円)の1年契約を結ぶ見通しとなった。米メディアが24日に報じた。

 2011年に史上最年少でのシーズン最優秀選手(MVP)に輝いたローズは同日、キャバリアーズの
地元オハイオ(Ohio)州でチーム関係者と面会した。ウェブサイトのCleveland.comによると、
昨季のイースタンカンファレンスを制した同チームへの加入については、
「カイリー・アービング(Kyrie Irving)抜きで、再びNBAファイナルに進出するにはどうすれば良いか
数日間話し合ったあと」に合意したと伝えられた。

 米スポーツ専門サイトESPNもまた、リーグ関係者からの情報として、
ローズとキャバリアーズが折り合いをつけたと報道している。

 25歳のアービングがレブロン・ジェームズ(LeBron James)の影ではなく、
チームの中心選手になりたいと訴えてトレードを要求したと報じられたことを受け、
前週も伝えられていたキャバリアーズとローズとの話し合いは、緊急性を帯びたものとなった。

 2014-15シーズンから3季年連続でゴールデンステイト・ウォリアーズ(Golden State Warriors)との
NBAファイナルに進出したキャバリアーズは、2016年はシリーズを制したものの2015年と2017年は敗戦。
打倒ウォリアーズを目指す中で、28歳のローズが加わればバックコート陣に厚みが増すことになる。

 ローズがキャバリアーズと契約すれば、2009年から2016年にかけてシーズンMVPを獲得した選手全員が、
ウォリアーズかキャバリアーズのどちらかに所属することになる。キャバリアーズのジェームズは2009年、
2010年、2012年、2013年に、ウォリアーズのケビン・デュラント(Kevin Durant)はサンダー時代の2014年に、
同じくウォリアーズのステフェン・カリー(Stephen Curry)は2015年、2016年にMVPに輝いた。

 シカゴ・ブルズ(Chicago Bulls)からトレードで昨年ニューヨーク・ニックス(New York Knicks)に加入した
ローズは、昨季64試合に出場して平均18得点、3.8リバウンド、4.4アシストを記録したが、
けがにより途中で戦線を離脱していた。

 ブルズから昨年6月にトレードでニックスに加入したローズは、昨季64試合に出場して平均18得点、
3.8リバウンド、4.4アシスト、フィールドゴール(FG)成功率47パーセントの成績を残したが、
けがによりシーズンは4月2日で終了。このけがでローズは、NBAでのキャリア9年で4度目となる
膝の手術を受けている。

 ブルズ時代にローズは度重なる膝の故障に苦しめられ、2012年のプレーオフ初戦で膝のじん帯を断裂した
ローズは、2012-13シーズンを全休。復帰した2013-14シーズンも右膝を負傷して1か月足らずしか
プレーできず、翌2014-15シーズンにも右ひざを手術してシーズンを通して戦うことはできなかった。
【翻訳編集】 AFPBB News
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000020-jij_afp-spo


「【NBA】NYKデリック・ローズがCLEと1年契約で合意か そして加速するカイリーの放出感」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/25(火) 13:44:17|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:56

カーメロ・アンソニー、4チーム間トレードでHOU入りか、そしてBIG3のケミストリーは構築されるのか

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
melo4.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1499828260/0-

 NBAニックスのフォワードで球宴選出10回を誇るカーメロ・アンソニー(33歳)をめぐるトレード交渉が
大詰めを迎えた。スポーツ専門局のESPNなど複数のメディアが12日までに伝えているもので、
現在ニックスはロケッツと交渉中。名前は公表されていないがさらにもう1チームがこの“商談”に
加わっている。しかしアンソニーの2年5400万ドル(約61億円)という残りの契約金を処理するためには
4番目のチームが必要。トレードを成立させるにはまだ難問が残っている。

 アンソニーはシラキュース大(ニューヨーク州)から2003年のドラフト全体3番目にナゲッツに指名されて
NBA入り。五輪には4大会で米国代表として出場し、金メダルを3つ獲得した。2010年シーズン途中で
ニックスにトレードで移籍し、12年シーズンには初の得点王にも輝いた。しかしここ4シーズン、
ニックスは勝率5割未満で低迷。アンソニーは移籍先がロケッツかキャバリアーズの場合には自身が
保有しているトレード拒否権を放棄するとニックス側に伝えており、すでにクリッパーズからガードの
クリス・ポール(32歳)を獲得しているロケッツにもう1人の大物が加わる可能性が出てきた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000146-spnannex-spo


「カーメロ・アンソニー、4チーム間トレードでHOU入りか、そしてBIG3のケミストリーは構築されるのか」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/13(木) 22:23:42|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

【NBA】ニックス球団社長 フィル・ジャクソン氏 バスケット運営部門代表からの退任に合意

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
phil-jackson.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1488284530/

6月28日、MSGエグゼクティブ・チェアマンのジム・ドーランとフィル・ジャクソンは、話し合いの末、
ジャクソンが球団のバスケットボール運営部門代表から退くことに関し合意したことを発表した。

ドーランは「慎重に検討し、熟考した結果、我々はニックスがこれまでと異なる方向に進むことで合意した」
と語った。

「フィル・ジャクソンは、NBA史上もっとも成功を収めた人物で、彼が残した功績は他の追随を許さない。
彼の今後の成功を願うと共に、選手として、そしてエグゼクティブとしてニックスに従事してくれたことに
感謝している」。

「今後、球団のリーダーシップを移行する最善の方法を検討している段階だが、
私はチーム運営部門には携わらない。GMのスティーブ・ミルズが、今後短期間ではあるが、
球団の日々の業務をこなす。トロントとロサンゼルスで球団マネージメントに関する専門的技術、
経験を培った人物で、我々のパートナーでもあるオークビュー・グループのティム・レイウィークが、
暫定的にスティーブに助言を送り、今後に関して力を貸してくれる予定だ」。

ジャクソンが同ポジションに就任後、ニックスは80勝166敗という成績を残した。



「【NBA】ニックス球団社長 フィル・ジャクソン氏 バスケット運営部門代表からの退任に合意」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/29(木) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
  次のページ

最新記事

【NBA】前キャブス所属、アンドリュー・ボガット レイカーズとの1年契約に合意
ケビン・デュラント 別アカから自身を擁護&OKCのHCやチームメイトを批判したつもりが、本アカから投稿してしまい炎上
ESPN NBA RANK ヨキッチ16位、デローザン39位、ドラモンド53位、ロンゾ63位、メロ64位など
【NBA】大麻所持の容疑で逮捕されたザック・ランドルフ 地域奉仕活動150時間の義務と宣告
「8」・「24」 コービー・ブライアントが付けた2つの背番号が共にレイカーズの永久欠番に
球技の競技団体に川淵氏ダメ出し「団体内では足の引っ張り合いばかり」「やっつける」と一喝
元・三遠ネオフェニックス所属のジョシュ・チルドレスが、デンバー・ナゲッツと1年契約
【NBA】ホーネッツ、コディー・ゼラーではなく移籍のドワイト・ハワードを先発センターに起用と明言
楽天、バルサのスポンサー契約に続き、昨季NBA王者ウォリアーズと3年65億円でロゴ契約
【NBA】グリズリーズの堅守を長年支えてきた、トニー・アレン(35) ペリカンズと1年契約
2009年NBAドラフト1巡目2位 タンザニア出身、221cmのハシーム・サビートをコルセアーズが獲得!
【NBA】去就が不透明なカーメロ・アンソニー ニューヨークとの別れを示唆
【NBA】ラバー・ボール氏 レブロン・ジェームズがレイカーズに移籍すると確信

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング