【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】スリー低調もおかまいなし、絶え間ない強力なDFと層の厚さでNOPに大勝 GSWがCF進出

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18nopgsw01-e.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525825708/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525841412/0-

 NBA西地区全体2位のウォリアーズは8日(日本時間9日)、地元オークランドで6位のペリカンズを
113―104(前半59―56)で退けて4勝1敗。4年連続8回目の地区決勝進出を決め、
1位ロケッツと今季の“ファイナル切符”をかけて対戦することになった。

 復帰4戦目となったステフィン・カリー(30)がフィールドゴール(FG)を16本中10本、
3点シュートを6本中3本成功させてチーム最多の28得点をマーク。ケビン・デュラント(29)は24得点、
クレイ・トンプソン(28)は23得点、ドレイモンド・グリーン(28)は19得点、14リバウンド、
9アシストを稼ぐなど、球宴出場組が底力を発揮してシリーズを制した。

 3点シュートの成功率は25・9%(27本中7本)と低かったが、第3Qに入って連続10点を挙げてスパート。
このクオーターの7分22秒には26点差に広げ、一気に勝負を決めた。

 ペリカンズは第4Qの終盤からようやく反撃。残り2分4秒に7点差にまで詰め寄ったが、
19―36と後手に回った第3Qを最後まで引きずる形となった。

 アンソニー・デービス(25)は34得点と19リバウンド、ジュルー・ホリデー(27)は46分出場して27得点、
10リバウンド、11アシストとトリプルダブルを達成したが敗北。
球宴選出のセンター、ディマーカス・カズンズ(27)をアキレス腱断裂で欠きながら、
1回戦では3位トレイルブレイザーズを4戦全勝で下したが、準決勝ではウォリアーズの層の厚い
チーム戦力をはねのけることはできなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000095-spnannex-spo


「【NBA】スリー低調もおかまいなし、絶え間ない強力なDFと層の厚さでNOPに大勝 GSWがCF進出」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/10(木) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35

GSW恒例、敗戦からのきっちり修正 NOPガードデュオにもADにも気持ちよく仕事をさせず圧勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18gswnop01-d.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525602770/0-

 NBA西地区全体2位のウォリアーズは6日(日本時間7日)、敵地ニューオーリンズで6位のペリカンズを
118―92(前半61―54)で下して3勝1敗。4年連続の地区決勝進出に王手をかけた。

 4日の第3戦では19点差で敗れたが、敵地での2戦目では序盤からシューティングが好調。
ケビン・デュラント(29)はフィールドゴール(FG)を27本中15本成功させ、
今ポストシーズン自己最多の38得点を稼いで勝利に貢献した。

 復帰3戦目となったステフィン・カリー(30)は32分出場して23得点。
FGは17本中8本、3点シュートは9本中4本の成功だった。フリースロー(FT)は3本全部成功。
このシリーズの第2戦で復帰してからFTは14本放ってまだ1本も失敗していない。

 ペリカンズはアンソニー・デービス(25)が26得点、12リバウンドを稼いだが、
チームの3点シュート成功は26本中4本のみ。イートワン・モーア(29)が20得点、
ジュルー・ホリデー(27)は19得点を記録したが、地元の利を生かせないままに試合終了のブザーが鳴った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000069-spnannex-spo


「GSW恒例、敗戦からのきっちり修正 NOPガードデュオにもADにも気持ちよく仕事をさせず圧勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/07(月) 22:19:22|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

イアン・クラークが古巣に強烈な恩返し!ロンドも21アシストで援護 NOPが昨年の借りを返す1勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18gswnop01-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525424562/0-

[4日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は4日、プレーオフのカンファレンス
準決勝(7回戦制)の試合を行い、西カンファレンス第6シードのペリカンズはホームで第2シードの
ウォリアーズを119─100で下して1勝目(2敗)を挙げた。

ペリカンズのアンソニー・デービスは33得点、18リバウンド、4スチールの活躍。
司令塔のラジョン・ロンドは21アシスト、10リバウンドをマークした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180505-00000027-reut-spo


「イアン・クラークが古巣に強烈な恩返し!ロンドも21アシストで援護 NOPが昨年の借りを返す1勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/05(土) 16:49:07|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

【NBA】満を持して復活したカリー ある意味最強のシックスマンがGSWをさらに強化し、NOPを粉砕

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18nopgsw01-d.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525226718/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1525231706/0-

 NBA西地区全体2位のウォリアーズは1日、地元オークランドで6位ペリカンズと準決勝シリーズの
第2戦を行い、121―116(前半58―55)で勝利を収めて2戦2勝。左膝を痛めて調整していた
ステフィン・カリー(30)が3月23日(対ホークス)以来、39日ぶりに戦列に復帰し、
27分の出場で28得点をマークした。

 ベンチスタートとなったカリーは第1Qの7分40秒に2万人の地元ファンの大声援を浴びてコートに登場。
その11秒後、すぐに3点シュートを決めて場内を沸かせた。

 この日はフィールドゴール(FG)を15本中8本、3点シュートを10本中5本成功。
フリースロー(FT)は7本すべて成功させて復調ぶりをアピールした。ただしターンオーバーも6回記録。
オールコートのプレスをかけられた大詰めでもパスミスを犯すなど、反省点と課題も残す試合となった。

 ケビン・デュラント(29)は29得点、6リバウンド、7アシスト、ドレイモンド・グリーン(28)は20得点、
9リバウンド、12アシストを記録。FGを20本中16本外して10得点に終わったクレイ・トンプソン(28)だけが
精彩を欠いたが、カリーの復帰でオフェンスはスムーズに機能していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000102-spnannex-spo


「【NBA】満を持して復活したカリー ある意味最強のシックスマンがGSWをさらに強化し、NOPを粉砕」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/05/03(木) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:41

【NBA】カリー復帰せず、NOPの勢いならいけるで!⇒ダメでした 際立ったドレイモンドの万能ぶり

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18nopgsw01-c.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1524893291/0-

 4強が出そろったNBA西地区では28日から準決勝シリーズがスタート。
2位ウォリアーズは地元オークランドで6位のペリカンズを123―101(前半76―55)で退けて先勝。
膝を痛めていたステフィン・カリー(30)の復帰は見送りとなったが、第3Q終了時点で29点差をつけて
楽々と逃げ切った。

 ホームでのプレーオフは通算13連勝。ドレイモンド・グリーン(28)が30分の出場で16得点、
15リバウンド、11アシスト、3スティール、2ブロックショットをマーク。
プレーオフ通算4回目のトリプルダブルを達成し、勝負は早々と決着した。

 クレイ・トンプソン(28)も3点シュートを9本中4本成功させてチーム最多の27得点。
ケビン・デュラント(29)は第3Qまでの出場で26得点と13リバウンドを記録した。

 1回戦でトレイルブレイザーズを4戦全勝で下したペリカンズは、レギュラーシーズンから続いていた
連勝が9でストップ。1回戦で大活躍したアンソニ・デービス(25)は21得点、10リバウンド、
ジュルー・ホリデー(27)は11得点に終わった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00000109-spnannex-spo


「【NBA】カリー復帰せず、NOPの勢いならいけるで!⇒ダメでした 際立ったドレイモンドの万能ぶり」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/29(日) 21:06:40|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31
  次のページ

最新記事

ボール家次男、リアンジェロ・ボール氏 レイカーズ含めドラフト指名ならず
渡邊雄太、夢の続きはサマーリーグへ ネッツからの出場を表明
【NBAドラフト4位~】MEMジャレン・ジャクソンjr、ATLトレイ・ヤング、ORLバンバ 14位DENポーター
【NBAドラフト】全体1位指名はPHXにディアンドレ・エイトン 2位SACにバグリー、3位ドンチッチ
【NBA】ポポビッチHCとの面会でも事態は好転せず ドラフト直前で、各チームに風雲急を告げる
【NBA】CHAドワイト・ハワードと、BKNティモフェイ・モズコフ&指名権でトレード合意
【NBA】カワイ・レナードが、グレッグ・ポポビッチHCと面会を行ったと報道
カナダの12歳小6で2m13cmのバスケ選手が小学生の大会で無双
【NBA】GSWのドレイモンド・グリーン 来季終了後のスーパーMAX契約を狙う意向
【NBA】メンフィスのベンチを温め続けたチャンドラー・パーソンズ 4位指名権と抱き合わせ放出へ
【長崎】高校バスケ試合中、審判殴られ搬送 強豪校(延岡学園)留学生選手に 試合は没収試合 傷害事件に
国際強化試合 日本87-99韓国 終盤にラトリフを抑えきれなかった日本、韓国相手に連勝ならず
【NBA】PO進出を果たしながらも3番手の役割に不満をもつアンドリュー・ウィギンズ、放出も

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング