FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】ペリカンズのジュリアス・ランドル、POを破棄してFAになる模様 ザイオンとの共存は難しく

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
randle.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1560678822/0-

 6月17日(現地時間16日)、現地メディア『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者が、
ニューオーリンズ・ペリカンズのジュリアス・ランドルが来季のプレーヤーオプション(PO)を破棄して
制限なしフリーエージェント(FA)になるだろうと報じた。

 24歳のパワーフォワード兼センター、ランドルは206センチ113キロと頑強な身体を持ち、
ペリカンズでプレーした今季は73試合(うち先発は49試合)に出場。
いずれもキャリアベストとなる平均30.6分21.4得点に8.7リバウンド3.1アシストを記録。
来季の契約は約907万ドル(約9億7,956万円)だったが、ランドルはこれを破棄して
新たな契約を結ぶべく、完全FAを選択。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00169329-bballk-spo


「【NBA】ペリカンズのジュリアス・ランドル、POを破棄してFAになる模様 ザイオンとの共存は難しく」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/06/17(月) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

一夜にして、NBAの未来を担う若手が集う可能性溢れるチームとなった、ペリカンズというチーム

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
pelican.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1560651347/0-

11: 2019/06/16(日) 11:22:33.49

そもそもランドルがNOPに残りたがるかね


24: 2019/06/16(日) 11:25:33.22

>>11
よっぽど不満がなければ問題なく契約しそうだけど
5年マックス提示できるのってやっぱ大きいし



「一夜にして、NBAの未来を担う若手が集う可能性溢れるチームとなった、ペリカンズというチーム」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/06/17(月) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:53

アンソニー・デイビスは3選手+1巡目3つとの交換でLALへ レブロンとの最高峰タッグで再びの覇権争いへ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
adleb.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1560599828/0-

 NBAレイカーズとペリカンズの間で大型トレードが合意に達した。
スポーツ専門局のESPNやAP通信が報じているもので、球宴に6回選出(MVP1回)されている
ペリカンズのフォワード、アンソニー・デービス(26)が、ブランドン・イングラム(21)、ロンゾ・ボール(21)、
ジョシュ・ハート(24)の3選手と、3つのドラフト1巡目指名権との交換でレイカーズに移籍することになった。
正式契約は規定により7月6日以降。デービスとの交渉を巡っては今季に一度“破談”となっていたが、
再交渉の末にトレードが成立した。

 レイカーズはレブロン・ジェームズ(34)を獲得した今季も37勝45敗と低迷。
6季連続でプレーオフ進出を逃していたが、NBA通算466試合で平均23・7得点、10・5リバウンド、
2・4ブロックショットをマークしているデービスの加入で巻き返しを図ることになった。
同選手は2012年ドラフトの全体トップ指名選手。
ジェームズも2003年のドラフトで最初に名前をコールされており、
来季は2人のトップ指名選手が先発に名を連ねることになりそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190616-00000141-spnannex-spo


「アンソニー・デイビスは3選手+1巡目3つとの交換でLALへ レブロンとの最高峰タッグで再びの覇権争いへ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/06/16(日) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:217

【NBA】アンソニー・デイビスのトレード先、レイカーズとニックスに絞ったと報道

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
anthony-davis3.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1560267655/0-

[11日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)、ペリカンズからのトレードを要求している
アンソニー・デービスが、希望する移籍先をレーカーズとニックスに絞ったと「アスレチック」が報じた。

ペリカンズはデービスを巡るトレード市場で的確に立ち回ろうと画策している。
今年のドラフトで全体1位指名権を持つペリカンズは目玉選手である
デューク大のZion Williamsonを指名するとみられている。

ニックスは全体3位指名権を持っているため、ペリカンズはデービスのトレード交渉で
デューク大のチームメートであるRJ Barrettを獲得できる可能性がある。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000067-reut-spo


「【NBA】アンソニー・デイビスのトレード先、レイカーズとニックスに絞ったと報道」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/06/13(木) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:52

【NBA】因縁のNOP戦 アンソニー・デイビス欠場にもかかわらず、LAL完敗 遠のくプレイオフ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19lalnop01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1550918482/0-

6年ぶりのプレーオフ進出に向け、目の前の1勝を積み重ねていかなければいけないレイカーズ。
だが2月23日には、敵地とはいえアンソニー・デイビス抜きのペリカンズに115-128で敗れ、
西カンファレンス9位のキングスとは2ゲーム差、8位のクリッパーズとは3.5ゲーム差に広がってしまった。
この状況を受け、レブロン・ジェームズがチームに檄を飛ばした。

「敢えて言わせてもらう」と前置きした上で、レブロンは次の言葉をチームに投げかけた。

「こういう話をするのも微妙だけれど、ある場所にたどり着いたことがなかったり、
どうすればたどり着けるか分からない状況では、難しい立場に立つことを恐れてしまう。
苦しい状況であっても、楽な気持ちでやれるようにならないといけない。
チーム全体がそういう状態という話ではなくて、そういう風に見えてしまう時があるということ。
苦しい状況に身を置くことを恐れているように見える時がある。
自分たちが快適にやれるゾーンから抜け出すのを恐れているように見える時がある。
試合開始から危機感を持たないといけないし、成功するための失敗を恐れてはいけない。
これで、あと23試合かな?  チームがどうなっていくかは、これからだね」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000004-basket-spo


「【NBA】因縁のNOP戦 アンソニー・デイビス欠場にもかかわらず、LAL完敗 遠のくプレイオフ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/02/25(月) 11:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35
  次のページ

最新記事

【NBA】モラント獲得が濃厚なMEM、ドラフト前にマイク・コンリーの放出はあるか 候補はUTA、PHX
【悲報】オフシーズン、未だに声が聞こえてこない、資産価値一位のニューヨーク・ニックス
【NBA】暗黒期ブルックリンを彷彿とさせた、AD獲得に伴うレイカーズの指名権譲渡
【NBA】ペリカンズのジュリアス・ランドル、POを破棄してFAになる模様 ザイオンとの共存は難しく
一夜にして、NBAの未来を担う若手が集う可能性溢れるチームとなった、ペリカンズというチーム
GSW王朝の終焉により、群雄割拠が始まる来季のNBA、面白そうな模様
【NBA】PHIジミー・バトラーが来季のプレーヤーオプションを破棄、フリーエージェントに
アンソニー・デイビスは3選手+1巡目3つとの交換でLALへ レブロンとの最高峰タッグで再びの覇権争いへ
アキレス腱断裂のKD、左膝前十字靭帯断裂のクレイ GSWのマイヤーズGMが、功労者両名への大型契約を示唆
3連覇キラーとなったレナード、3連覇を達成したマコーという、2人のレジェンドを擁するTORというチーム
【NBA】スモールフォワードが続く、近年のファイナルMVP受賞者の傾向
ファイナルMVPはカワイ・レナード 2wayの極致ともいえる驚異的なパフォーマンスで自身2度目の受賞
【NBA】ついに王朝が終焉を迎える ラプターズが王者の3連覇を阻み、カナダに初の栄冠をもたらす

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング