FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】MIL-TOR 東の首位対決は、昨季CFと同水準の熱量とDF強度の中、MILがリベンジ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4564.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1582548083/0-

 バックスが前回、スコシアバンク・アリーナでプレーしたのは約9か月前。
昨季のプレーオフ、イースタン・カンファレンス・ファイナル第6戦で、
ラプターズがフランチャイズ史上初のNBAファイナル進出を決めた試合だった。

「前回プレーして悔しい思いを抱えているんだから、いつだって意識しているものさ。
僕がそのことで気になってたことは間違いない」と試合後のロッカールームインタビューで
明かしたアデトクンボは、この試合でいずれもゲームハイとなる19リバウンド8アシストに
19得点3ブロックを奪い、108-97と勝利に貢献。

 バックスは第3クォーターに34-19と突き放し、ラプターズから勝利をもぎ取った。
前回敗れた悔しさはハッスルプレーにも表れており、スティールとブロックショットで
いずれも10本とラプターズを圧倒。今年のプレーオフでも激突する可能性を
大いに秘めているチーム相手に価値ある1勝を手にした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00218156-bballk-spo


「【NBA】MIL-TOR 東の首位対決は、昨季CFと同水準の熱量とDF強度の中、MILがリベンジ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/02/27(木) 07:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

【NBA】インディアナ・ペイサーズ、ヤバい   *TOR戦より

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4559.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1582431704/0-

2月23日(日本時間24日)にスコシアバンク・アリーナで行なわれたインディアナ・ペイサーズ対
トロント・ラプターズの一戦は、終始圧倒したラプターズが127-81で圧勝した。

46点差での勝利は、ラプターズ史上最多得点差での完勝。
キャリア最長となる6試合続けてダブルダブル(16得点、11アシスト)を記録したカイル・ラウリーは
「相手はよく指導されたチームで、よく油がさされた機械のように良い動きをするチーム」と、
ペイサーズを評した。



「【NBA】インディアナ・ペイサーズ、ヤバい   *TOR戦より」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/02/25(火) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

BKN(カイリーなし)がTORの連勝を15でストップ INDがMIL(ヤニスなし)を破って連敗を6でストップ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4526.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1581529065/0-

 NBAは12日に各地で11試合を行い、東地区全体2位のラプターズは敵地ブルックリンで
同7位のネッツに91―101(前半40―52)で敗れて40勝15敗。
球宴に出場するカイル・ラウリー(33)が12得点、11リバウンド、12アシストで
今季2回目のトリプルダブルを達成したが、チーム新記録となっていた連勝は「15」でストップした。

 東地区1位のバックスも敵地インディアナポリスで6位のペイサーズに111―118(前半45―68)で敗れて46勝8敗。
球宴で主将を務める昨季のMVP、ヤニス・アデトクンボ(25)はパートナーの出産に立ち会ったために
2試合連続で欠場し、チームの連勝は5で止まった。

 ペイサーズは32勝23敗。T・J・ウォーレン(26)が35得点を稼いで、球宴前最後の試合で連敗を6でくい止めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000193-spnannex-spo


「BKN(カイリーなし)がTORの連勝を15でストップ INDがMIL(ヤニスなし)を破って連敗を6でストップ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/02/14(金) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

【NBA】マルク、イバカを欠いてもRHJでカバーしたTORが15連勝 MINは3P爆撃継続も、勝利ぐせはつかず

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4515.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1581291286/0-

 NBAは10日に各地で9試合を行い、昨季のファイナルを制した東地区全体2位のラプターズは
地元トロントでティンバーウルブスを137―126(前半74―75)で下して40勝14敗。
パスカル・シアカム(25)が34得点、カイル・ラウリー(33)が27得点と11アシストをマークするなど、
球宴出場コンビが活躍してチーム新記録となっている連勝記録を「15」に更新した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-00000184-spnannex-spo


「【NBA】マルク、イバカを欠いてもRHJでカバーしたTORが15連勝 MINは3P爆撃継続も、勝利ぐせはつかず」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/02/11(火) 23:43:45|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

【NBA】卓越したフロアバランスで、ラウリーのアクシデントにも屈しず、INDに再度勝利したTORが13連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
4506.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1581085260/0-

2月7日(日本時間8日)にバンカーズ・ライフ・フィールドハウスで行なわれたトロント・ラプターズ対
インディアナ・ペイサーズの一戦は、サージ・イバカが22得点、10リバウンドを記録し、
ラプターズが115-106で勝利した。

第3クォーターに87-78と二桁点差をつけたラプターズだが、残り2分42秒にカイル・ラウリーがイバカと衝突。
数分間コートに倒れこんだままとなり、その後立ち上がってロッカールームに下がると、そのままプレイを終えた。

第4Qに入り、残り6分47秒で101-99とペイサーズに2点差まで詰め寄られたラプターズだが、
ここからテレンス・デイビスの7得点など12-4とスパート。
残り1分48秒で113-103と再び点差を二桁に戻して逃げ切った。


5日(同6日)にホームで19点ビハインドをひっくり返し、
ペイサーズを下して球団記録の12連勝を達成したラプターズは、記録を13連勝に伸ばした。
また、ロードでは10連勝だ。



「【NBA】卓越したフロアバランスで、ラウリーのアクシデントにも屈しず、INDに再度勝利したTORが13連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/02/09(日) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
  次のページ

最新記事

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
銀河系まとめブログ
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング