FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

DAL一筋21シーズン ダーク・ノビツキーがホーム最終戦で引退表明 残すはあと1試合に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19phxdal01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1554859248/0-

ノビツキーは試合を終えると、「皆が予想しているように、これが僕にとって最後のホームゲームだ」とコメント。
今季限りの現役引退について明言を避けていたノビツキーが、ついに自身の去就について口を開いた。

 マブスのマーク・キューバン オーナーは、会場に駆け付けた2万1,041人のファンへ、
ゲーム中は“MVP”や“One More Year!(あと1年!)”といったチャントを頼んでいたが、
ノビツキーの引退発言を機に、“Thank you, Dirk(ありがとう、ダーク!)”へと切り替わり、
キャリア21シーズンすべてをマブスに捧げたレジェンドへ感謝の気持ちを最大限に送った。

 試合後、「今の僕は間違いなくすっごく感情的になってる」と明かしたノビツキー。
「数多くの人たちに、本当に感謝している。これまで何度も浮き沈みがあったけど、すばらしい旅路だった。
その中で、ファンの皆はいつも一緒にいてくれたし、僕のことをサポートしてくれた。
本当に感謝している」とファンへの思いを語っている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00151889-bballk-spo


「DAL一筋21シーズン ダーク・ノビツキーがホーム最終戦で引退表明 残すはあと1試合に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/04/10(水) 23:13:58|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

【NBA】NYKからDALへトレードとなったクリスタプス・ポルジンギス 性的暴行の疑いで捜査

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kristaps-porzingis2.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1553923043/0-

【AFP=時事】米プロバスケットボール(NBA)、ダラス・マーベリックス(Dallas Mavericks)の
クリスタプス・ポルジンギス(Kristaps Porzingis)が、レイプの疑いで捜査対象になっていることが分かった。
米紙ニューヨーク・ポスト(New York Post)が30日に報じた。

 同紙が匿名の捜査関係筋の言葉として報じたところによれば、ポルジンギスの自宅近くに住む女性が前週、
2018年2月に同選手に乱暴されたと告発した。すぐに訴え出なかったのは、口止め料として
6万8000ドル(約750万円)を受け取る話し合いを進めていたからとのことで、発生から13か月がたっているが、
女性の言葉は「信ぴょう性がある」と見なされているという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000024-jij_afp-spo


「【NBA】NYKからDALへトレードとなったクリスタプス・ポルジンギス 性的暴行の疑いで捜査」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/04/01(月) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

【NBA】ドンチッチTD、ノビツキーが21得点!オラクルでGSWがDALにまさかの大敗 首位陥落

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19dalgsw01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1553318421/0-

 NBAは23日に各地で8試合を行い、西地区全体首位のウォリアーズは地元オークランドで
マーベリクスに91―126(前半46―74)で敗れて49勝23敗。35点差の敗戦は今季ワーストで、
試合のなかったナゲッツ(49勝22敗)に首位の座を譲った。

 ステフィン・カリー(30)は休養で欠場。チームの3点シュートは30本放って今季最少タイの4本しか決まらず、
25得点のケビン・デュラント(30)も8本全部失敗した。

 すでにプレーオフ出場の可能性がなくなっているマーベリクスは連敗を3で止めて29勝44敗。
敵地でのこのカードでは2012年4月以来、約7年ぶりに白星を挙げた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00000197-spnannex-spo


「【NBA】ドンチッチTD、ノビツキーが21得点!オラクルでGSWがDALにまさかの大敗 首位陥落」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/03/24(日) 21:56:18|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:40

【NBA】マーベリクスのノビツキーが通算得点で歴代6位に浮上 チェンバレンを超える

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19nopdal01.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552986886/0-

1: 2019/03/19(火) 18:14:46.23

 NBAは18日に各地で9試合を行い、今季限りでの引退が噂されているマーベリクスのダーク・ノビツキー(40)が地元ダラスで行われたペリカンズ戦で、歴代6位となる通算得点記録を樹立した。

 ドイツ出身のノビツキーはこの試合の前までに6位のウィルト・チェンバレン(元ウォリアーズほか=3万1419得点)にあと「3」と迫っていたが、第1Qの2分9秒にジャンプシュートを成功すると、その1分16秒後にも正面から2本目のジャンプシュートを成功させて4得点目。この瞬間、チェンバレンの記録を上回り、コートにいた新人のルカ・ドンチッチ(20)に抱きしめられて祝福された。

 「今季はケガもしたので(記録達成には)随分と長くかかったような気がする。でも達成できてよかった」とノビツキーは笑顔。結局この試合では12分出場して8得点をマークし、通算得点はNBA21シーズン、計1509試合目で3万1424となった。

 試合はペリカンズが延長の末に129―125(前半49―59、延長19―15)で競り勝って31勝42敗。ジュリアス・ランドル(24)が30得点をマークし、エルフリッド・ペイトン(25)は19得点、10リバウンド、11アシストで5試合連続のトリプルダブルを達成して勝利に貢献した。

 マーベリクスは28勝42敗。ノビツキーを祝福したドンチッチが29得点、13リバウンド、10アシストでペイトン同様にトリプルダブルを達成(今季5回目)したが、ここ9戦で8敗目を喫した。

 スパーズは地元サンアントニオでウォリアーズを111―105(前半58―47)で退けて42勝29敗。デマー・デローザン(29)が第4Qでの10得点を含め、26得点と9リバウンド、8アシストを記録して9連勝を飾った。ホームでは11連勝で西地区全体で6位から5位に浮上。球宴に出場したラマーカス・オルドリッジ(33)も23得点、13リバウンドを稼いでチームを引っ張った。

 西地区全体首位のウォリアーズは3連勝を逃して47勝22敗。2位ナゲッツがセルティクスに勝ったために両者の勝率は同じとなり、順位は変わらないもののゲーム差なしとなった。

 3試合ぶりに復帰したケビン・デュラント(30)は24得点をマークしたものの第4Qではシュートの精度を欠いて苦杯。ステフィン・カリー(30)は6本の3点シュートなどで24得点を記録したが、スパーズの粘りに屈する形となった。なおカリーが第1Qの終了間際に決めた61フィート(約18・6メートル)の3点シュートは、今季のNBAで“最長距離”となった。

(略)

 <NBA通算得点上位10人>

 (1)K・アブドゥルジャバー(元レイカーズほか)=3万8387(1560試合、平均24・6)
 (2)K・マローン(元ジャズほか)=3万6928(1476試合、平均25・0)
 (3)K・ブラアント(元レイカーズ)=3万3643(1346試合、平均25・0)
 (4)☆L・ジェームズ(レイカーズほか)=3万2439(1194試合、平均27・2)
 (5)M・ジョーダン(元ブルズほか)=3万2292(1072試合、平均30・1)
 (6)☆D・ノビツキー(マーベリクス)=3万1424(1509試合、平均20・8)
 (7)W・チェンバレン(元ウォリアーズほか)=3万1419(1045試合、平均30・1)
 (8)S・オニール(元レイカーズほか)=2万8596(1207試合、平均23・7)
 (9)M・マローン(元ロケッツほか)=2万7409(1329試合、平均20・6)
 (10)E・ヘイズ(元ロケッツほか)=2万7313(1303試合、平均21・0)

 ☆は現役選手

(全文はソースでご確認下さい)

2019年03月19日 15:33
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/03/19/kiji/20190319s00011061254000c.html
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/03/19/jpeg/20190319s00011061156000p_view.jpg
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/03/19/jpeg/20190319s00011061155000p_view.jpg
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/03/19/jpeg/20190319s00011061150000p_view.jpg
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/03/19/jpeg/20190319s00011061153000p_view.jpg
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/03/19/jpeg/20190319s00011061152000p_view.jpg
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/03/19/jpeg/20190319s00011061154000p_view.jpg

Dirk Nowitzki Moves Into 6th On The All-Time Scoring List | March 18, 2019
https://youtu.be/6IL3Tx_RaSw



「【NBA】マーベリクスのノビツキーが通算得点で歴代6位に浮上 チェンバレンを超える」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/03/20(水) 19:12:04|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

【NBA】決めきれなかったドンチッチ最後のFT DENニコラ・ヨキッチが逆転ブザービーター!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19dalden01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1552488323/0-

 NBAは14日に各地で6試合を行い、西地区全体2位のナゲッツは前日まで猛吹雪に見舞われていた
地元デンバーでマーベリクスに100―99(前半51―57)で競り勝って45勝22敗。
98―99で迎えた残り5秒からのプレーで、センターのニコラ・ヨキッチ(24)がドワイト・パウエル(27)との
1対1を制し、オフバランスからのシュートをしぶとく決めてこれが劇的なブザービーターとなった。

 ヨキッチは11得点、14リバウンド、8アシストをマーク。フォワードのポール・ミルサップ(34)も
今季自己最多の33得点をたたき出し、第3Q終了時点で10点をリードされながら、
第4Qを21―10で制して試合をひっくり返した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00000154-spnannex-spo


「【NBA】決めきれなかったドンチッチ最後のFT DENニコラ・ヨキッチが逆転ブザービーター!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/03/15(金) 21:47:04|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
  次のページ

最新記事

【NBA】ハーデンの記録的な低調と、拙攻で張り合ってしまったUTA ホームで惜敗し、3連敗
チームの惨状に、グリフィンがPO初参戦 しかしドラモンドは効かずDET3連敗、そしてPO13連敗
【NBA】DENスタメン起用のクレッグ、ベンチ起用のバートンいずれも奮起 SASホームで大きな1勝
【NBA】バトラーが退場しても、エンビードで展開 熱量の高かったBKNを最後に振りきり、PHI3勝目
マストウィンゲームでOKCが引いた、SSR聖ブル リラードとのぶつかり合いを制し、OKCが初勝利
ブラウンが高確率で23得点、BOS鬼門のロードでも勝利 3連敗のINDはエバンスの奮闘報われず
【NBA】ORLフォーニエがブレーキ、TORは不調のレナードをシアカムがカバー TORが2勝目
【NBA】SAS垂涎の、次代エース候補 デリック・ホワイトが36得点の爆発 DENに主導権握らせず
【NBA】皮肉にもエンビードの欠場下で、シモンズがハイパフォーマンスを披露 PHIがBKNから2勝目
【NBA】GSW恒例、敗戦後の修正フルボッコ LACのDFを振り切りKD38得点 攻守に隙のない完勝
【バスケット】渡邊雄太 1年目の満足度は「10か20」 オフに肉体改造計画、目標は97・5キロ
【NBA】序盤からHOUが圧倒 昨季POでハッスルしたルビオもミッチェルも沈黙、UTAは手痛い連敗
【NBA】終盤顕著だったクローザーの差 カイリー37得点、テイタム26得点でINDを振り切りBOS2連勝

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング