FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】OKC待望のウェストブルック復帰戦 シャンパートがまさかの大爆発でSACが先に初勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
19sacokc01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1540100064/0-

10月21日(日本時間22日)にチェサピーク・エナジー・アリーナで行なわれた
サクラメント・キングス対オクラホマシティ・サンダーの一戦は、
第3クォーターにリードを17点(83-66)に広げたキングスが131-120で勝利した。



「【NBA】OKC待望のウェストブルック復帰戦 シャンパートがまさかの大爆発でSACが先に初勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/10/23(火) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

【NBA】GSWの若手パトリック・マコー、ゴール下でビンス・カーターとの接触で落下し腰を強打…

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18sacgsw01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1522514455/0-

3月31日(日本時間4月1日)にゴールデン1センターで行なわれたゴールデンステイト・ウォリアーズ対
サクラメント・キングスの一戦は、ケビン・デュラントが27得点、10リバウンド、9試合ぶりに復帰した
クレイ・トンプソンが25得点の活躍を見せ、ウォリアーズが112-96で勝利した。

連敗を3で止めたウォリアーズだったが、またしても負傷者を出すアクシデントに見舞われた。
第3クォーター残り41.9秒、ウォリアーズのパトリック・マコーがベースライン近くからカットインして
ダンクを試みた際、跳躍した時点でビンス・カーターに接触し、不自然な形でコートに落下。
コートに腰を強く打ちつけたマコーは悶絶し、担架で病院に搬送された。
このプレイでフレイグラントファウルをコールされたカーターは、
試合終了後ウォリアーズベンチに向かい、謝罪した。

ウォリアーズのスティーブ・カー・ヘッドコーチは「ビンスは恐怖心を感じていただろうし、
パットは激しい痛みに襲われていた」と語った。

「全員にとって辛いことだ。病院から良い報せが届くのを願うことしかできない」。



「【NBA】GSWの若手パトリック・マコー、ゴール下でビンス・カーターとの接触で落下し腰を強打…」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/02(月) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:60

【NBA】サクラメント・キングスさん、うっかりNBA王者に勝利(ただしビッグ3全員が欠場)

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18sacgsw01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1521168303/0-

 NBAウォリアーズの主力フォワードで昨季のファイナルでMVPとなっているケビン・デュラント(29)が
精密検査の結果「肋軟骨の不全骨折(ひび)」と診断され、少なくとも2週間、戦列を離れることになった。

 デュラントは今季リーグ6位の26・6得点をマーク。ウォリアーズ(52勝16敗)はすでに
ステフィン・カリー(30)が右足首の捻挫、クレイ・トンプソン(28)が右手親指の骨折で戦列を離脱しており、
ここまでチームを支えてきた“ビッグ3”が全員、故障でプレーができなくなった。

 ウォリアーズは現在、西地区全体首位のロケッツに2ゲーム差をつけられて2位。
レギュラーシーズンの残りは14試合で、本来ならば追撃態勢に入りたいところだが、
得点力のある3人のシューターを欠いての終盤戦となった。



「【NBA】サクラメント・キングスさん、うっかりNBA王者に勝利(ただしビッグ3全員が欠場)」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/17(土) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18okcsac02-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519095437/0-

2月22日(日本時間23日)にゴールデン1センターで行なわれたオクラホマシティ・サンダー対
サクラメント・キングスの一戦は、ラッセル・ウェストブルックが試合終了のブザーと同時に
決勝3ポイントショットを成功させ、サンダーが110-107で勝利した。

107-107の同点で迎えた残り1秒、カーメロ・アンソニーからのインバウンドパスを受け、
その場で飛び上がり3Pを決めたウェストブルックは「残り1秒の状態で、
スペースを見つけないといけなかった」と最後のプレイを振り返った。

「相手は、きっと自分がロブを上げると思っていたんじゃないかな。
相手の守備の動きを読んで、飛び上がってスペースを見つけた」。

サンダー(34勝26敗)は、ウェストブルックが今季18回目のトリプルダブル(17得点、15リバウンド、
11アシスト)をマークしたほか、ポール・ジョージが26得点、7リバウンド、8アシスト、アンソニーが23得点、
スティーブン・アダムズが18得点、11リバウンドで勝利に貢献した。

敗れたキングス(18勝40敗)は、ザック・ランドルフが29得点、バディ・ヒールドが19得点をあげている。



「【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/23(金) 22:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

【NBA】SACザック・ランドルフ 古巣メンフィスへの凱旋で、ファン、元チームメイトらから温かい歓迎

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18sacmem01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1516294066/0-

1月19日(日本時間20日)にフェデックス・フォーラムで行なわれたサクラメント・キングス対
メンフィス・グリズリーズの一戦は、40-40の同点で迎えた第3クォーター開始から22-7の猛攻で
リードを広げたグリズリーズが、106-88で勝利した。

昨季までグリズリーズに所属したザック・ランドルフは、試合後に元チームメイト、
ファン、ボールボーイ、アリーナスタッフらと抱擁し、ファンからのサイン、写真撮影の要望にも快く応じた。

試合後ランドルフは「感傷的な試合だった。最高のフィーリングだったよ」と話している。

「ここは自分にとってのホーム。この街が大好き」。

マルク・ガソルは、ランドルフを歓迎したファンの対応について「素晴らしかった」と語った。

「ファンの皆は、Z-Bo(ランドルフの愛称)がこの街にとって、球団にとってどれだけ大きな存在かを示してくれた。
Z-Boにとっても良い夜になったし、僕たちにとっても良い勝利になった」。

今季2回目の3連勝をマークしたグリズリーズ(16勝28敗)は、ディロン・ブルックスが自己最多となる22得点、
ベン・マクレモアが今季自己最多となる21得点を記録した。

7連敗のキングス(13勝32敗)は、ディアロン・フォックスが16得点、ボグダン・ボグダノビッチと
ビンス・カーターがそれぞれ15得点をあげている。



「【NBA】SACザック・ランドルフ 古巣メンフィスへの凱旋で、ファン、元チームメイトらから温かい歓迎」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/01/21(日) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
  次のページ

最新記事

【NBA】POR-WAS 両エースガードより輝きを見せたマーキーフ、ウーブレらが延長戦勝利をけん引
MEM-UTA ハイスコアが常の現代NBAで稀有な守り合い スタメン起用の新人JJJも勝利に貢献
【NBA】レブロン、1試合2度目のクラッチスリーは叶わず SASに敗れたLALは開幕3連敗
CHAを下し,やる気を取り戻し始めたレナードと共に力強さを増す恐竜 「今年こそ」上へいけるのか
【NBA】ATLの新人、トレイ・ヤングが35得点11アシスト!ラブをエースに据えたCLEは開幕3連敗
【NBA】OKC待望のウェストブルック復帰戦 シャンパートがまさかの大爆発でSACが先に初勝利
前回試合の再来を思わせたGSWラストプレー、エルナンゴメスが見事なブロックでDEN開幕3連勝!
【悲報】ジミー・バトラーを欠いたウルブズ マーベリックスに敗れる
【NBA】HOU-LAL 接戦の終盤にロンド、ポール、イングラムらの大乱闘 なだめるレブロン、ランス
【NBA】現代型No.1センター ニコラ・ヨキッチが、チェンバレン以来となるFG100%でのTD達成!
【NBA】UTA戦、クラッチを決めたのはKDでもカリーでもなく、前UTA所属のヨナス・ジェレブコ!
【NBA】NOPミロティッチが36得点 連日のMVP級の活躍で、SACとの殴り合いを制す
【NBA】東の頂上を争う1戦は、TORに軍配 レナード31得点、センターに据えたイバカも良仕事

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング