【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18okcsac02-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1519095437/0-

2月22日(日本時間23日)にゴールデン1センターで行なわれたオクラホマシティ・サンダー対
サクラメント・キングスの一戦は、ラッセル・ウェストブルックが試合終了のブザーと同時に
決勝3ポイントショットを成功させ、サンダーが110-107で勝利した。

107-107の同点で迎えた残り1秒、カーメロ・アンソニーからのインバウンドパスを受け、
その場で飛び上がり3Pを決めたウェストブルックは「残り1秒の状態で、
スペースを見つけないといけなかった」と最後のプレイを振り返った。

「相手は、きっと自分がロブを上げると思っていたんじゃないかな。
相手の守備の動きを読んで、飛び上がってスペースを見つけた」。

サンダー(34勝26敗)は、ウェストブルックが今季18回目のトリプルダブル(17得点、15リバウンド、
11アシスト)をマークしたほか、ポール・ジョージが26得点、7リバウンド、8アシスト、アンソニーが23得点、
スティーブン・アダムズが18得点、11リバウンドで勝利に貢献した。

敗れたキングス(18勝40敗)は、ザック・ランドルフが29得点、バディ・ヒールドが19得点をあげている。



「【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/23(金) 22:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【NBA】SACザック・ランドルフ 古巣メンフィスへの凱旋で、ファン、元チームメイトらから温かい歓迎

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18sacmem01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1516294066/0-

1月19日(日本時間20日)にフェデックス・フォーラムで行なわれたサクラメント・キングス対
メンフィス・グリズリーズの一戦は、40-40の同点で迎えた第3クォーター開始から22-7の猛攻で
リードを広げたグリズリーズが、106-88で勝利した。

昨季までグリズリーズに所属したザック・ランドルフは、試合後に元チームメイト、
ファン、ボールボーイ、アリーナスタッフらと抱擁し、ファンからのサイン、写真撮影の要望にも快く応じた。

試合後ランドルフは「感傷的な試合だった。最高のフィーリングだったよ」と話している。

「ここは自分にとってのホーム。この街が大好き」。

マルク・ガソルは、ランドルフを歓迎したファンの対応について「素晴らしかった」と語った。

「ファンの皆は、Z-Bo(ランドルフの愛称)がこの街にとって、球団にとってどれだけ大きな存在かを示してくれた。
Z-Boにとっても良い夜になったし、僕たちにとっても良い勝利になった」。

今季2回目の3連勝をマークしたグリズリーズ(16勝28敗)は、ディロン・ブルックスが自己最多となる22得点、
ベン・マクレモアが今季自己最多となる21得点を記録した。

7連敗のキングス(13勝32敗)は、ディアロン・フォックスが16得点、ボグダン・ボグダノビッチと
ビンス・カーターがそれぞれ15得点をあげている。



「【NBA】SACザック・ランドルフ 古巣メンフィスへの凱旋で、ファン、元チームメイトらから温かい歓迎」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/01/21(日) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

【NBA】SACビンス・カーター(40)が24得点!ベテランが心身ともにチームを引っ張り、CLEに勝利

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18clesac01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1514292264/0-

12月27日(日本時間28日)にゴールデン1センターで行なわれたクリーブランド・キャバリアーズ対
サクラメント・キングスの一戦は、40歳のビンス・カーターが今季自己最多となる24得点でチームを引っ張り、
キングスが109-95で勝利した。

直近3試合を負傷とデイビッド・イェーガー・ヘッドコーチの判断で欠場したカーターは、
4試合ぶりの出場ながらフィールドゴール12本中10本を成功させ、キャブズを苦しめた。
試合後カーターは「今日はショットが決まっただけ。でも、大事なのはチームのボールムーブで、
オープンな選手にボールが渡った」と、パフォーマンスを振り返っている。

「面白い試合になったと思う。今日のようなプレイができれば、僕たちは中々のチームになれるかもしれない」。

キングス(12勝22敗)は、カーターのほか、ウィリー・コーリー・スタインが17得点、
ボグダン・ボグダノビッチが16得点、8アシスト、ザック・ランドルフが14得点、7リバウンドを記録した。

2連敗のキャブズ(24勝11敗)は、ケビン・ラブが23得点、レブロン・ジェームズが16得点、10リバウンド、
14アシスト、JR・スミスが15得点をあげている。

ジェームズは、カーターについて「爆弾のような攻撃だった」と語った。

「勢いがついた彼を抑えられなかった」。



「【NBA】SACビンス・カーター(40)が24得点!ベテランが心身ともにチームを引っ張り、CLEに勝利」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/12/29(金) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

【NBA】OKCのBIG3でシュート15本/54本の惨状 Z.ランドルフを中心としたSACに2勝目をプレゼント

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18okcsac01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1509977533/
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1510114497/

11月7日(日本時間8日)にゴールデン1センターで行なわれたオクラホマシティ・サンダー対
サクラメント・キングスの一戦は、ザック・ランドルフが18得点、8リバウンドと活躍し、
キングスが94-86で今シーズン2勝目をあげた。

NBAでたくさん出場するにはもう歳なのではという考えに対して、
ランドルフは「今が全盛期だよ」と大きな笑顔で答えている。

「とにかく戦い続けた。長いシーズンで何が起きるかわからないからね、とにかく頑張らなければ。
いいチームだよ。どのチームとでも戦える。自信を持つこと、信じることが大切だ」。

この試合で21得点したバディ・ヒールドが前半だけで15得点をあげたのに対して、
ランドルフは全得点を後半で獲得した。

第1クォーターがわずか10得点と、立ち上がりに失敗したキングスは最大17点差のリードを許したが、
第2クォーターに驚異的な追い上げを見せ、ハーフタイムまでに逆転に成功。
後半は一度もリードされることのないまま勝利をあげた。



「【NBA】OKCのBIG3でシュート15本/54本の惨状 Z.ランドルフを中心としたSACに2勝目をプレゼント」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/09(木) 00:38:34|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

【NBA】古巣SACと激突で、カズンズが自己の証明たる41得点、23REBの大暴れで逆転勝利に貢献

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18nopsac01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1509062114/0-

10月26日(日本時間27日)にゴールデン・1・センターで行なわれたニューオーリンズ・ペリカンズ対
サクラメント・キングスは、デマーカス・カズンズが第4クォーター残り2分21秒に成功させた
3ポイントショットが決勝点となり、ペリカンズが114-106で勝利した。

昨季後半戦まで所属した古巣を相手に41得点、23リバウンドの大暴れを見せたカズンズは、
試合後「試合前は非常に緊張していた」と語った。

「凄く注目されていたからね。早く試合が始まればいいと思っていた。
試合が始まってからは、バスケットボールに集中できたよ」。

試合中、キングス時代のハイライト映像が会場のビジョンに映し出されると、
カズンズはファンの声援に手を挙げて応えた。



「【NBA】古巣SACと激突で、カズンズが自己の証明たる41得点、23REBの大暴れで逆転勝利に貢献」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/10/28(土) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  次のページ

最新記事

【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに
【NBA】接戦の終盤、入らないスリーに、レブロン、レブロン…4位WASに惜敗したCLE、差は0.5ゲーム
【NBA】SASのエース、カワイ・レナード 今季中の復帰は難しいか チームの50勝到達にも赤信号
【07-08シーズン NBAファイナル回顧】 レイカーズ-セルティックス〇 第6戦終了間際~終了後
【NBA】オールスターにてアメリカ国歌を披露したファーギー、SNS等からの非難を受け謝罪を表明
【NBA】おつかれジミー・バトラー?オールスター本戦で唯一の出場時間なし
NBAオールスター ディフェンスを締め、チームを、試合を盛り上げ続けたレブロンが3度目のMVP
ダンクコンテストの裏で、カーター、ラビーン、ゴードンの評価が勝手に上がっていくシステムが構築
スラムダンクコンテスト ナンスJrとの決勝で、ビンスカーターの再現ダンクを決めたミッチェルが優勝
【NBA】不調者が相次いだスリーポイントコンテスト 最後に28ポイントでデビン・ブッカーが見事優勝
【NBA】ライジング・スターチャレンジ チームワールドの大勝で、3Pを7本決めたボグダノビッチがMVP
【NBA】血栓症により事実上の現役引退となっていたクリス・ボッシュ 現役復帰を示唆
MILとDEN、2人の化け物エースが揃ってトリプルダブル しかし試合をより支配したのはDENヨキッチ

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング