【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】カイル・コーバーがダンクにロングスリーと、25分で22得点の活躍 第4QにINDを粉砕!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17indcle01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1487044212/

 クリーブランド・キャバリアーズは現地15日、地元でインディアナ・ペイサーズに113対104で勝利。
オールスターブレイク前の2月の成績を、7勝1敗で締めくくった。

 キャブスはレブロン・ジェームズが31得点、カイリー・アービングが26得点、
カイル・コーバーが22得点をマーク。3点リードで第4Qを迎えると、開始から2分50秒間で
アービングとコーバーが合わせて4本のスリーポイントシュートを沈め、流れを引き寄せた。

 コーバーは合計6本のスリーポイントを決め、史上7人目の通算2000本成功を達成した。

 キャブスはオールスター前の日程を全て終了。
レブロンとアービングは、19日に行われるオールスターゲームに出場するため、
開催地のニューオーリンズに向かう。

 ペイサーズはグレン・ロビンソンが19得点をマークしたが、オールスターのポール・ジョージは
13得点どまりで、5連敗を喫した。ジョージは第2Q以降、12本連続でシュートを失敗。
第4Q残り約5分にようやくスリーポイントシュートが決まった。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000312-ism-spo


「【NBA】カイル・コーバーがダンクにロングスリーと、25分で22得点の活躍 第4QにINDを粉砕!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/16(木) 23:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

【NBA】ケビン・ラブさん 左ひざを痛め、6週間の休暇を取る事に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
love4.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1487044212/

 クリーブランド・キャバリアーズのオールスターフォワード、ケビン・ラブが、現地14日に左ひざの関節から
遊離体を取り除く関節鏡視下手術を受け、最低6週間戦列を離れることになった。
イースタンカンファレンスの第1シードを確定させ、プレーオフのホームコートアドバンテージを
確保したいキャブスにとって、大きな痛手となる。

 チームによると、ラブは同日ニューヨークで、2015年に肩の手術を担当した医師による手術を受けた。
全治は約6週間で、予定通りになら4月1日までに復帰できる。プレーオフは4月の中旬に開幕する。

 主力の離脱について、レブロン・ジェームズは「これが我々の道。
毎シーズン、キープレーヤーの誰かがケガをしている」とコメント。「でも今季はおそらく最悪だと思う。
先発シューティングガードが長く欠場していて、さらにオールスターパワーフォワードが
チームをしばらく離れることになった。次の選手が立ち上がるときだ」と、チームの奮起に期待した。

 キャブスでは、先発のJR・スミスが親指のケガで12月下旬から戦列を離れており、
ラブもそこに加わることになった。14日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦の前のチームの成績は
イースト首位の37勝16敗で、ボストン・セルティックス(36勝19敗)、ワシントン・ウィザーズ(33勝21敗)、
トロント・ラプターズ(32勝23敗)が後を追っている。

 移籍3年目のラブは今季、平均20得点、11.1リバウンドと、キャブスでの最高のシーズンを送っていた。
(STATS-AP)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000311-ism-spo

「【NBA】ケビン・ラブさん 左ひざを痛め、6週間の休暇を取る事に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/16(木) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【NBA】10日間契約のデリック・ウィリアムズ、勝利に貢献 ランス・スティーブンソン、3分で終了…

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
lance2.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1487044212/

 クリーブランド・キャバリアーズは現地14日、敵地でミネソタ・ティンバーウルブズと対戦し、
相手の反撃をかわし116対108で勝利した。レブロン・ジェームズが25得点、14アシスト、
8リバウンドをマークした。

 キャブスは、左ひざの手術で最低6週間の離脱が決まったケビン・ラブに代わって先発を務めた
チャニング・フライが、21得点、10リバウンドと奮起。カイリー・アービングは25得点をマークした。
第4Q残り2分に、レブロンがステップバックのスリーポイントシューを決め、勝利を引き寄せた。

 レブロンは「一つ確かなことは、我々は以前にもケビン抜きでプレーをしているということだ。
プレーオフでその状況を余儀なくされた。強力な武器がない状態でプレーしたくはないが、
そういうときのために準備をしておかなくては」と語った。

 ウルブズは、アンドリュー・ウィギンズが41得点、カール・アンソニー・タウンズが26得点をマーク。
14点差を追う第3Qに、20得点を挙げた元キャブスの全体1位指名ウィギンズの活躍を原動力に、
93対93の同点のに追いついたが、一歩及ばなかった。

 ウィギンズ個人の、キャブス戦の成績はこれで0勝6敗。試合後「いずれ彼らを捕まえるよ」
と意気込んだ。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000314-ism-spo


「【NBA】10日間契約のデリック・ウィリアムズ、勝利に貢献 ランス・スティーブンソン、3分で終了…」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/15(水) 23:59:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【NBA】後半BIG3の圧倒的なランでDENを突き放し、CLE快勝 デリック・ウィリアムズの出来も上々

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17dencle01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1476377979/

 クリーブランド・キャバリアーズは現地11日、ホームでデンバー・ナゲッツと対戦し、125対109で快勝。
1月は7勝8敗の負け越しだったが、2月に入ってからの6戦で5勝目を挙げた。

 ロード4連戦から地元に帰ってきたキャブスは、前半こそ守備で精彩を欠きハーフタイムを
59対55の4点リードで迎えたものの、後半にナゲッツを圧倒。第3Qにカイリー・アービング、
レブロン・ジェームズ、ケビン・ラブの“ビッグスリー”がスリーポイントシュートをさく裂させ、
一気に22点リードを奪った。

 レブロンが27得点、12アシスト、アービングも27得点をマーク。トリスタン・トンプソンは13得点、
13リバウンドで貢献した。キャブスは今季37勝16敗としている。

 また、先日10日間契約を結んだデリック・ウィリアムズが、20分間のプレーで7得点を記録。
2011年ドラフトで全体2位指名を受けながら、キャブスで通算6チーム目の苦労人だが、
この日はポイントガードとして持ち前の万能性をアピールした。

 レブロンは、ウィリアムズについて「10日間契約だが、長期間になると信じている。
これが彼の成長を助け、次のステップにつながればうれしい」とコメント。
また、プロ入り以来、下位チームにしか所属したことのないウィリアムズは、「強いチームに所属し、
勝利者の環境を感じてみたかった。NBAに入ってからそういう経験がなかった」と述べ、
これこそ自分が求めていたものだと語った。

 ナゲッツは、ニコラ・ヨキッチが27得点、13リバウンドをマーク。
しかし、チームはこの4日間で3試合目とあって疲労を隠せず、反撃が必要なときに足が動かなかった。
今季24勝30敗。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000313-ism-spo


「【NBA】後半BIG3の圧倒的なランでDENを突き放し、CLE快勝 デリック・ウィリアムズの出来も上々」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/13(月) 09:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

【NBA】CLEに新加入のデリック・ウィリアムスは及第点も、揃えたBIG3は報われず OKCに完敗

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17cleokc01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1486555046/

 オクラホマシティ・サンダーは現地9日、地元でクリーブランド・キャバリアーズに118対109で勝利。
ラッセル・ウェストブルックが29得点、12リバウンド、11アシストをマークし、今季26度目、
通算63度目のトリプルダブルを達成した。

 2点ビハインドで前半を終えたサンダーは、第3Q途中までにウェストブルックが11得点を挙げる活躍を見せて
一度ベンチに下がり、同Qを86対82の4点リードで終了。第4Q中盤に同点とされるも、
ウェストブルックが2本連続でジャンプシュートを決めて、残り3分42秒に107対101と6点差にする。

 サンダーは残り2分7秒にはウェストブルックのアシストからビクター・オラディポがレイアップを決めて、
111対101と突き放した。ウェストブルックはこのアシストで、トリプルダブルを達成した。

 サンダーではウェストブルックのほか、オラディポが23得点、スティーブン・アダムズが20得点、
13リバウンドをマークし、リーグ王者撃破に貢献した。次戦は11日、元サンダーのケビン・デュラントが所属する
ゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦する。

 キャブスではカイリー・アービングが28得点、レブロン・ジェームズが18得点、ケビン・ラブが15得点、
12リバウンドをマーク。タイロン・ルーHCは休養を与えることも示唆した“ビッグ3”を揃って先発させたが、
連勝は4でストップした。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000314-ism-spo


「【NBA】CLEに新加入のデリック・ウィリアムスは及第点も、揃えたBIG3は報われず OKCに完敗」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/10(金) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
  次のページ

最新記事

ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.5  5位-1位
PHI-ATL間で、イリヤソバと2巡目指名権のトレード なお優勝Cのスプリッターまでついてくる模様
【NBA】ベンチのグレードアップを狙うWAS BKNボーヤン・ボグダノビッチを含むトレードが成立
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.4  10位-6位
【NBA】LALルー・ウィリアムスと、HOUブリュワーがトレード 優勝に向けてひたすら磨き続けるOF力
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.3  21位-11位
ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.2 30位-22位
当サイトでの、ゲームのピックアップ数から検証する、各チームの傾向 Vol.1
【NBA】デマーカス・カズンズ、ペリカンズに放出!アンソニー・デイビスとの最強ツインタワー結成へ
KDからウェストブルックへのアリウープに会場は大興奮!MVPは52得点のアンソニー・デイビス
【NBA】ダンクコンテスト INDのグレン・ロビンソン三世が優勝!期待のアーロン・ゴードンは失速
【NBA】寄付イベントで急遽登場したカリー ハーフコートショット0/9本と、残念な結果に
【NBA】3Pコンテスト 前回優勝のトンプソンは当たらず HOUエリック・ゴードンが優勝!

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
あんてなパン
ブルーアンテナ
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
パワプロ攻略MATOME
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング