【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】NYKデリック・ローズがCLEと1年契約で合意か そして加速するカイリーの放出感

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
rose6.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1500880720/0-

【AFP=時事】米プロバスケットボール協会(NBA)でキャリア初のフリーエージェント(FA)となっていた
デリック・ローズ(Derrick Rose)が、クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)と
年俸210万ドル(約2億3000万円)の1年契約を結ぶ見通しとなった。米メディアが24日に報じた。

 2011年に史上最年少でのシーズン最優秀選手(MVP)に輝いたローズは同日、キャバリアーズの
地元オハイオ(Ohio)州でチーム関係者と面会した。ウェブサイトのCleveland.comによると、
昨季のイースタンカンファレンスを制した同チームへの加入については、
「カイリー・アービング(Kyrie Irving)抜きで、再びNBAファイナルに進出するにはどうすれば良いか
数日間話し合ったあと」に合意したと伝えられた。

 米スポーツ専門サイトESPNもまた、リーグ関係者からの情報として、
ローズとキャバリアーズが折り合いをつけたと報道している。

 25歳のアービングがレブロン・ジェームズ(LeBron James)の影ではなく、
チームの中心選手になりたいと訴えてトレードを要求したと報じられたことを受け、
前週も伝えられていたキャバリアーズとローズとの話し合いは、緊急性を帯びたものとなった。

 2014-15シーズンから3季年連続でゴールデンステイト・ウォリアーズ(Golden State Warriors)との
NBAファイナルに進出したキャバリアーズは、2016年はシリーズを制したものの2015年と2017年は敗戦。
打倒ウォリアーズを目指す中で、28歳のローズが加わればバックコート陣に厚みが増すことになる。

 ローズがキャバリアーズと契約すれば、2009年から2016年にかけてシーズンMVPを獲得した選手全員が、
ウォリアーズかキャバリアーズのどちらかに所属することになる。キャバリアーズのジェームズは2009年、
2010年、2012年、2013年に、ウォリアーズのケビン・デュラント(Kevin Durant)はサンダー時代の2014年に、
同じくウォリアーズのステフェン・カリー(Stephen Curry)は2015年、2016年にMVPに輝いた。

 シカゴ・ブルズ(Chicago Bulls)からトレードで昨年ニューヨーク・ニックス(New York Knicks)に加入した
ローズは、昨季64試合に出場して平均18得点、3.8リバウンド、4.4アシストを記録したが、
けがにより途中で戦線を離脱していた。

 ブルズから昨年6月にトレードでニックスに加入したローズは、昨季64試合に出場して平均18得点、
3.8リバウンド、4.4アシスト、フィールドゴール(FG)成功率47パーセントの成績を残したが、
けがによりシーズンは4月2日で終了。このけがでローズは、NBAでのキャリア9年で4度目となる
膝の手術を受けている。

 ブルズ時代にローズは度重なる膝の故障に苦しめられ、2012年のプレーオフ初戦で膝のじん帯を断裂した
ローズは、2012-13シーズンを全休。復帰した2013-14シーズンも右膝を負傷して1か月足らずしか
プレーできず、翌2014-15シーズンにも右ひざを手術してシーズンを通して戦うことはできなかった。
【翻訳編集】 AFPBB News
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000020-jij_afp-spo


「【NBA】NYKデリック・ローズがCLEと1年契約で合意か そして加速するカイリーの放出感」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/25(火) 13:44:17|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:49

カイリー・アービングがトレード要求か 屈指のスコアラー放出で、レブロンは、CLEはどうなるのか

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kyrie2.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1500567357/0-

クリーブランド・キャバリアーズのカイリー・アービングは、今週『Sports Illustrated』のイベントに出席した際、
思うように進んでいないチームの補強状況について「特殊な状況」と語った。
だが、もしアービングをトレードすることになれば、チームを取り巻く状況は輪をかけて『特殊』になる。

『ESPN』のブライアン・ウィンドホースト記者によれば、アービングは先週キャブズにトレードを要求したという。
そして、アービング本人が希望する移籍先の1つには、サンアントニオ・スパーズが含まれていると伝えた。
現時点でトレードは成立していないものの、この噂が事実なら、現在キャブズ内で何が起こっているのだろうか?

『ESPN』は、すでにアービングの要望がオーナーのダン・ギルバートにも伝えられ、
アービング本人がチーム内の中心としての役割を求め、
レブロン・ジェームズとのプレイを希望していないと報じた。

この話を伝え聞いたジェームズは、不意の報せに驚いているとも言われている。

アービングの代理人ジェフ・ウェクスラーは、今回の報道を肯定も否定もしていない。
仮にアービングが他チームにトレードされれば、フリーエージェントになった際にキャブズと締結できる
『スーパーマックス契約』締結の権利を放棄することになる。
アービングは、キャブズと3年6000万ドル(約66億6600万円)を超える契約を残している状態だ。

7月21日(日本時間22日)には『Yahoo Sports』のジョーダン・シュルツ記者が、
キャブズとニューヨーク・ニックスがアービングとカーメロ・アンソニーとのトレード成立に向け、
真剣に話し合っていると伝えた。



「カイリー・アービングがトレード要求か 屈指のスコアラー放出で、レブロンは、CLEはどうなるのか」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/22(土) 10:46:20|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:87

FAジェフ・グリーンがCLEに加入 ファイナルでは元同僚&同期の、KDとのマッチアップが実現か

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
jeffgreen.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1499433672/0-

 クリーブランド・キャバリアーズが、FA(フリーエージェント)のフォワード、ジェフ・グリーンと、
ベテラン最低保証の230万ドル(約2億6,000万円)の1年契約で合意したことが、
事情に詳しい関係者の話で分かった。

 グリーンは、昨季はオーランド・マジックに所属し、平均9.2得点、3.1リバウンドをマーク。
その前は、オクラホマシティ・サンダー、ボストン・セルティックス、メンフィス・グリズリーズ、
ロサンゼルス・クリッパーズに所属し、キャリア通算で平均13.5得点、4.7リバウンドをマークしている。
プレーオフ経験もあり、通算38試合に出場している。

 FA市場解禁となって以降、キャブスは、カイル・コーバー、ホセ・カルデロンとも契約を結んだ。
(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170708-00000311-ism-spo


「FAジェフ・グリーンがCLEに加入 ファイナルでは元同僚&同期の、KDとのマッチアップが実現か」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/09(日) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

【NBA】ベテランPG、FAのホセ・カルデロンが、キャブスとの1年契約に合意

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
jose.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1498990173/

7月1日(日本時間2日)、フリーエージェントのホセ・カルデロン(ガード)が
クリーブランド・キャバリアーズとの1年契約に合意したと『The Vertical』が伝えた。

『The Vertical』によれば、カルデロンはキャブズとベテラン最低保証額の契約に合意したという。

キャブズではカイリー・アービングの控えになると見られるカルデロンは、
昨季アトランタ・ホークスで平均3.4得点、2.1アシスト、1.8リバウンドを記録。
キャブズはイマン・シャンパート(ガード)のトレードを模索し、カイル・コーバー(ガード)との
再契約を目指しているという報道もある。



「【NBA】ベテランPG、FAのホセ・カルデロンが、キャブスとの1年契約に合意」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/03(月) 14:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

【NBA】バナナボート?それともポール・ジョージ?それでもなお足りない感のCLE

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
banana.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1498363309/

 現地メディア『CBS SPORTS』は6月26日(現地時間25日)、シカゴ・ブルズに所属するドウェイン・ウェイドと、
ニューヨーク・ニックスに所属するカーメロ・アンソニーが、クリーブランド・キャバリアーズに
移籍する可能性があると報じた。

『CBS SPORTS』によると、ブルズがジミー・バトラーをミネソタ・ティンバーウルブズにトレードしたことで、
ウェイドは再建中のチームにいると説明した。
加えて、ニックスについても、球団社長のフィル・ジャクソン氏が、チーム構想から外れるカーメロを
来季もプレーさせる意思がないと指摘。2人が現在の所属チームからバイアウト(契約買い取り)されれば、
キャブスの本拠地であるオハイオ北東部に移ることができると記述した。

 キャブスのレブロン・ジェームズは、自身と同じく2003年にNBAデビューを飾ったウェイド、
カーメロと親密な仲で知られており、中でもウェイドとは2010年から2014年までマイアミ・ヒートで
ともにプレーした。『CBS SPORTS』は「素晴らしいチームである(ゴールデンステート)ウォリアーズを
打ち負かすには不十分かもしれない」と前置きした上で、「それでも、ウェイドかアンソニーのいずれかを
ロースターに追加することは、キャブスが主要なピースを一切放出することなく強化するにあたり、
最も簡単な方法だろう」と分析した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00017402-bballk-spo


「【NBA】バナナボート?それともポール・ジョージ?それでもなお足りない感のCLE」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/26(月) 21:02:21|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33
  次のページ

最新記事

【NBA】PORがアレン・クラブをBKNに放出し、TAXの大幅削減に成功 獲得したBKNも戦力アップへ
【NBA】NYKデリック・ローズがCLEと1年契約で合意か そして加速するカイリーの放出感
アダム・シルバーコミッショナー「ウォリアーズがホワイトハウスを表敬訪問する事を期待している」
【NBA】マイアミ・ヒート一筋のベテラン、ユドニス・ハスレムが1年契約 15年目のシーズンに突入
カイリー・アービングがトレード要求か 屈指のスコアラー放出で、レブロンは、CLEはどうなるのか
【NBA】仕事人として優勝3回のキャリアを誇るジェームズ・ジョーンズが引退、サンズへの入閣を発表
【NBA】アキレス腱断裂からプレーのなかったマリオ・チャルマーズ MEMと再契約でNBAに復帰
【NBA】SAS一筋、アルゼンチンの英雄マヌ・ジノビリ(39) チームと再契約で現役続行へ
【NBA】昨季限りで引退したポール・ピアース 自身の原点、セルティックスと1日契約を締結
【NBA】ディフェンスに定評 FAのルーク・バー・ア・ムーテがベテランズミニマムでHOUと1年契約
【NBA】元スパーズのガード、ジョナサン・シモンズ マジックと3年契約で合意
【NBA】ラジョン・ロンドがペリカンズと1年契約 カズンズとの再タッグ、そしてADとのBIG3結成へ
【バスケット】NBAがタイムアウトの回数を削減。試合時間の短縮へ動き出す!

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング