【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】ATL ポール・ミルサップ、DENと3年契約 ヨキッチとのコンビを結成し、ファリードは放出か?

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
paulmilsap.jpg
記事元:http://hayabusa6.2ch.sc.net/test/read.cgi/dome/1498907562/

 現地メディア『BleacherReport』は7月3日(現地時間2日)、完全フリーエージェントになっていた
アトランタ・ホークスのポール・ミルサップが、デンバー・ナゲッツと3年9000万ドル(約100億8000万円)の
契約に合意したと報じた。

 ルイジアナ州出身で32歳のミルサップは、203センチ112キロのパワーフォワード。
ルイジアナ州立大学では1年次から3年連続でNCAAのリバウンド王に輝き、
3年次の2006年にNBAドラフト全体47位指名を受けてユタ・ジャズへ入団した。
2013年にホークスへ移籍すると、2014年から4年連続でオールスターゲームに出場。
昨季はレギュラーシーズン計69試合で1試合平均18.1得点7.7リバウンドをマークした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-00018136-bballk-spo


「【NBA】ATL ポール・ミルサップ、DENと3年契約 ヨキッチとのコンビを結成し、ファリードは放出か?」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/07/04(火) 13:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

地元凱旋したはずのドワイト・ハワード わずか1年でチームを去る ATLとCHAのトレードが成立

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
dwight.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1497967067/


【関連記事】
FAのドワイト・ハワードが、地元凱旋!アトランタ・ホークスと3年契約で合意 (2016/7/2)



 現地20日、アトランタ・ホークスとシャーロット・ホーネッツがトレードに合意。ホークスはセンターの
ドワイト・ハワードとドラフト全体31位指名権をホーネッツに譲渡する見返りに、
センターのマイルズ・プラムリーとシューティングガードのマルコ・ベリネリ、
ドラフト全体41位指名権を獲得する。

 オールスター8回出場、最優秀守備選手賞3回受賞のハワードは、
昨夏に3年7050万ドル(約78億5000万円)でホークスと契約。故郷での活躍が期待されたが平均13.5得点、
12.7リバウンドと平凡な数字に終始し、プレーオフでは6試合中2試合で第4Qに出場機会を与えられなかった。

 わずか1年で地元のチームを去ることになったハワードにとって、
ホーネッツはこの3シーズンで3つ目の所属先となる。

 ベリネリは今季74試合に出場し、平均10.5得点、フィールドゴール(FG)成功率42.9%をマーク。
プラムリーは故障のため、今季はほとんど貢献できなかった。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00000313-ism-spo


「地元凱旋したはずのドワイト・ハワード わずか1年でチームを去る ATLとCHAのトレードが成立」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/22(木) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

【NBA】ミルサップの活躍でATLに追いつかれた終盤、ウォールが攻守に躍動 WASがCSF進出決定

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17wasatl01-b.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1493340510/

 イースタンカンファレンスのプレーオフ1回戦は現地28日、ワシントン・ウィザーズ対アトランタ・ホークスの
第6戦が行なわれ、第4シードのウィザーズが115対99で第5シードのホークスを撃破。
シリーズ成績を4勝2敗とし、カンファレンス準決勝進出を決めた。ジョン・ウォールが42得点、
ブラッドリー・ビールが31得点をマークした。

 ホークスは、第3Qの22点ビハンドから怒とうの反撃で第4Qに僅差に追い付いたが、
ウィザーズはホームチームに一度もリードを許さず。攻守で活躍したウォールは、決まれば1点差という
デニス・シュルーダーのレイアップシュートをブロックすると、オフェンスでは終盤のシュートを
ほぼ完璧に成功させ、両チームを通じ今シリーズ初のロードでの勝利をチームもたらした。

 ウィザーズは、カンファレンス準決勝で、同日にシカゴ・ブルズを4勝2敗で退けた第1シードの
ボストン・セルティックスと対戦する。

 ホークスは、ポール・ミルサップが31得点、シュルーダーが26得点をマーク。
敵地での接戦に3度敗れ地元に戻ったホークスは、序盤から精彩を欠き、
チーム全体で22ターンオーバーを記録。ハーフタイムの時点で46対65のビハインドと
出遅れたのが痛手となった。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000313-ism-spo


「【NBA】ミルサップの活躍でATLに追いつかれた終盤、ウォールが攻守に躍動 WASがCSF進出決定」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/29(土) 20:23:17|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ハワード、カルデロン 2人のベテランを中心に選手がきっちり仕事をしたATL WASとの星を五分に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17wasatl01.jpeg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1492959727/

 イースタンカンファレンス第5シードのアトランタ・ホークスは現地24日、
地元で第4シードのワシントン・ウィザーズを111対101で退けた。
2連勝でプレーオフ1回戦のシリーズ成績を、2勝2敗の五分に戻した。

 ホークスは、シーズン途中にチームに加わった35歳のホセ・カルデロンが、
序盤にファウルトラブルに陥ったデニス・シュルーダーの穴を埋め、20分間で10得点、5アシストと活躍。
カルデロンがコートにいる時間帯、ホークスはウィザーズを29得点上回った。

 また、ここまでパッとしなかったオールスター8回出場のドワイト・ハワードが、
ハーフタイムまでにダブルダブルを記録し、16得点、15リバウンドをマークした。

 ほかにもポール・ミルサップが19得点、シュルーダーは前半をほぼベンチで過ごし無得点だったが、
後半に18得点と挽回した。また、ベンチからケント・ベイズモアが16得点、7アシストをマークするなど、
7選手が2ケタ得点をマークする総力戦で勝利を掴んだ。

 ウィザーズは、第3戦で不調だったブラッドリー・ビールが32得点、ジョン・ウォールが22得点、
10アシストをマーク。しかし援護が足りず、ホークスのバランスの取れたオフェンスに対抗できなかった。

 第5戦は26日、ウィザーズのホームで行われる。

 ウォールは「我々がホームコートを獲得したのには理由がある。自分たちのやるべきことをやり、
28日にまたここ(アトランタ)に戻ってくる」と語った。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000313-ism-spo


「ハワード、カルデロン 2人のベテランを中心に選手がきっちり仕事をしたATL WASとの星を五分に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/26(水) 08:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウォール&ビールで63得点!シュルーダー&ハーダウェイJrのGコンビを1枚上回る活躍でWAS連勝

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17atlwas01.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1492568840/

 イースタンカンファレンス第4シードのワシントン・ウィザーズは現地19日、
第5シードのアトランタ・ホークスとのプレーオフ1回戦第2戦に109対101で勝利。
シリーズ成績を2勝0敗とした。

 ウィザーズはブラッドリー・ビールが、74対78の4点ビハインドで迎えた第4Qに16得点を叩き出し、
合計31得点をマーク。MVPコールを受けた相棒のジョン・ウォールは、チーム最多の32得点、
9アシストを記録。残り38秒には、試合を決定づけるビールのスリーポイントシュートをお膳立てし、
勝利に導いた。

 第1戦後にホークスのポール・ミルサップが、「こちらはバスケットボールをしていたのに対し、
相手は総合格闘技をしていた」と発言したことを受けてか、第2戦の前半は両チーム合わせた
ファウル数が29回。ウィザーズは、先発フォワードのマーキーフ・モリスとオットー・ポーターが序盤に
ファウルトラブルに陥り、合計で7得点にとどまった。

 ホークスはミルサップが27得点、10リバウンド、デニス・シュルーダーが23得点をマーク。
しかし、ドワイト・ハワードは第1戦の半分のわずか7リバウンド、得点は6得点のみと大誤算だった。

 0勝2敗となったホークスは、地元に戻って行われる22日の第3戦で巻き返しを狙う。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00000312-ism-spo


「ウォール&ビールで63得点!シュルーダー&ハーダウェイJrのGコンビを1枚上回る活躍でWAS連勝」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/20(木) 20:55:29|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
  次のページ

最新記事

【NBA】PORがアレン・クラブをBKNに放出し、TAXの大幅削減に成功 獲得したBKNも戦力アップへ
【NBA】NYKデリック・ローズがCLEと1年契約で合意か そして加速するカイリーの放出感
アダム・シルバーコミッショナー「ウォリアーズがホワイトハウスを表敬訪問する事を期待している」
【NBA】マイアミ・ヒート一筋のベテラン、ユドニス・ハスレムが1年契約 15年目のシーズンに突入
カイリー・アービングがトレード要求か 屈指のスコアラー放出で、レブロンは、CLEはどうなるのか
【NBA】仕事人として優勝3回のキャリアを誇るジェームズ・ジョーンズが引退、サンズへの入閣を発表
【NBA】アキレス腱断裂からプレーのなかったマリオ・チャルマーズ MEMと再契約でNBAに復帰
【NBA】SAS一筋、アルゼンチンの英雄マヌ・ジノビリ(39) チームと再契約で現役続行へ
【NBA】昨季限りで引退したポール・ピアース 自身の原点、セルティックスと1日契約を締結
【NBA】ディフェンスに定評 FAのルーク・バー・ア・ムーテがベテランズミニマムでHOUと1年契約
【NBA】元スパーズのガード、ジョナサン・シモンズ マジックと3年契約で合意
【NBA】ラジョン・ロンドがペリカンズと1年契約 カズンズとの再タッグ、そしてADとのBIG3結成へ
【バスケット】NBAがタイムアウトの回数を削減。試合時間の短縮へ動き出す!

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング