FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】ブレイザーズからFAになったシャバズ・ネイピアーが、ネッツと2年契約

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
napier2.jpg
記事元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/basket/1485783962/l50
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1531527708/0-

フリーエージェントのシャバズ・ネイピアーがブルックリン・ネッツへの移籍を決めた。

ネイピアーは、直近2シーズンをポートランド・トレイルブレイザーズで過ごし、
昨季は72試合に出場し平均8.7得点、2.3リバウンドを記録。
先月ブレイザーズがクオリファイングオファーを提示しなかったため、ネイピアーはFAになった。

NBAキャリアをマイアミ・ヒートでスタートさせたネイピアーは、その後オーランド・マジックに1年所属し、
2016年7月にブレイザーズにトレードされた。

2017-18シーズンを28勝54敗で終えたネッツは、3年続けてプレイオフ進出を逃している。
先週ネッツは、ポイントガードのジェレミー・リンをアトランタ・ホークスにトレードした。



「【NBA】ブレイザーズからFAになったシャバズ・ネイピアーが、ネッツと2年契約」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/07/17(火) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【NBA】ファイナル進出はCLEで決まってしまうのか?BOSカイリー・アービングの全休が決定

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
kyliea.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1522941382/0-

 NBAセルティクスの主戦ガード、カイリー・アービング(26)が7日に左膝の再手術を受けることになり、
全治まで4~5カ月かかることから今季の出場はプレーオフを含めて不可能となった。

 キャバリアーズから昨オフに移籍してきたアービングは今季60試合に出場して
チーム最多の24・4得点をマーク。しかし3月11日のペイサーズ戦を最後に試合からは遠ざかっていた。

 3月24日には、2015年に骨折して手術した膝蓋骨に埋め込んでいたワイヤーを除去。
このとき埋め込んでいた2本のボルト周辺にバクテリア感染の痕跡が見られたため、
このボルトを取り除く手術に踏み切ることになった。

 セルティクスは5日現在、53勝25敗で東地区全体の2位。
プレーオフには地区第2シードとして進出する可能性が大きいが、
チームリーダーを欠いてポストシーズンを迎えることになった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000116-spnannex-spo


「【NBA】ファイナル進出はCLEで決まってしまうのか?BOSカイリー・アービングの全休が決定」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/06(金) 21:37:04|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

【NBA】PHIのセンター、ジョエル・エンビードが、NYK戦フルツとの接触で眼窩底骨折、手術へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18nykphi01.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1520769574/0-

 NBA76ersの主力センターで球宴にも先発したジョエル・エンビード(24)が「左眼窩底の骨折」で
手術を受ける運びとなった。

 28日のニックス戦で、チームメートの新人マーケル・フルツ(19)と接触した際に顔面を強打。
すでに脳震とうからの復帰プログラムの適用対象となっているが、眼窩底の骨折の方が復帰には
時間がかかる見込みとなった。

 エンビードは今季63試合に出場して22・9得点と11・0リバウンド、1・76ブロックショットは
いずれもチーム1位。76ersはここまで44勝30敗で東地区全体の4位につけ、
すでにプレーオフ進出が決まっているが、エンビードの復帰時期は未定でチームには暗雲が漂ってきた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000120-spnannex-spo


「【NBA】PHIのセンター、ジョエル・エンビードが、NYK戦フルツとの接触で眼窩底骨折、手術へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/30(金) 20:01:26|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

【NBA】PO前に強豪チームのエースを襲う魔物 カリー約3週間離脱、カイリーも約6週間離脱に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
irving-curry.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1521862677/0-

【AFP=時事】米プロバスケットボール(NBA)、ボストン・セルティックス(Boston Celtics)の
カイリー・アービング(Kyrie Irving)が、膝のワイヤを抜く手術を受けるため、3週間から6週間離脱することになった。
また、ゴールデンステイト・ウォリアーズ(Golden State Warriors)のPGステフェン・カリー(Stephen Curry)も、
膝の負傷で最低3週間の戦線離脱が明らかになっている。

 4月14日から始まるプレーオフのカンファレンス1回戦が近づく中、仮にアービングが最大の6週間離脱
することになれば、セルティックスはプレーオフ途中まで大黒柱抜きで戦わなければならない。
23日に26歳の誕生日を迎えたアービングは、今季60試合に出場してリーグ10位となる
1試合平均24.4得点を記録しており、さらに5.1アシスト、3.8リバウンドの成績を残している。

 アービングは3日のヒューストン・ロケッツ(Houston Rockets)戦から違和感を訴え始め、
23日までに5試合連続で欠場が続いていた。ワイヤは、クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)時代の
2015年のNBAファイナルで骨折した膝蓋骨を固定し、修復を助けるために入れたもので、
それが膝を刺激して痛みを発生させていた。今回はそれを抜いて、刺激を和らげることが目的となる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00000027-jij_afp-spo


「【NBA】PO前に強豪チームのエースを襲う魔物 カリー約3週間離脱、カイリーも約6週間離脱に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/25(日) 21:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33

【NBA】ATL戦で復帰のS.カリー、ブロックに飛んだマギーに接触され靭帯損傷…再びの離脱へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
18atlgsw01-b.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1521695103/0-
     http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1521862677/0-

3月23日(日本時間24日)にオラクル・アリーナで行われたアトランタ・ホークス対ゴールデンステイト・
ウォリアーズの一戦は、後半を63-43で圧倒したウォリアーズが106-94で勝利した。

この試合で右足首の捻挫から復帰したステフィン・カリーは、25分の出場で29得点を記録したものの、
第3クォーターに負傷交代を余儀なくされてしまう。第3Q残り3分9秒、マイク・マスカーラのショットを
ブロックしようとしたジャベール・マギーが倒れた際にカリーと接触し、カリーは左ひざ内側側副靭帯を損傷した。

試合後ウォリアーズのスティーブ・カー・ヘッドコーチは「不思議な話だ。残酷な運命のいたずらだ」と語った。

「彼はここ数週間、足首のリハビリを続けて患部を強化してきた。それが今度はひざを痛めてしまった。
今後については見守るしかない。祈るしかない」。

カリーと接触したマギーは「相手のショットをブロックしようとした。それで彼にぶつかってしまった」と、
第3Qの場面を振り返っている。



「【NBA】ATL戦で復帰のS.カリー、ブロックに飛んだマギーに接触され靭帯損傷…再びの離脱へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/25(日) 00:26:25|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:39
  次のページ

最新記事

脅威の高校生として名を馳せ、デューク大でデビューを果たしたザイオン・ウィリアムソン
【バスケ】売春疑惑の日本代表4選手を強制送還 それぞれ女性を伴いホテルで行為
【回顧】2007-2009 誰もがNBAの未来を夢見た、ドワイト・ハワードが全盛期な頃の評価
【回顧】世紀の大逆転を演出した、ブランドン・ロイ最後の輝き 11年プレイオフ1回戦 対DAL第4戦
『メロドラマ』の末、ナゲッツからニックスにカーメロ・アンソニーが移籍した時の反応
【回顧】2007年NBAドラフト時の反応 (1位オデン 2位KD 3位ホーフォード 4位コンリー)
【バスケット】≪日本65-71台湾≫ 悪夢のような第3Q バスケ男子、黒星発進 ジャカルタ・アジア大会
【NBA】カーメロ・アンソニーを瞬間的に獲得したホークス メロの要望に応え、専用ジャージを作成
【NBA】スパーズを離れたレナード 長い沈黙を破り、ファンとチームに向けた感謝の手紙を公表
【兵庫】バスケ部女子に「ゴキブリ」「単細胞」「負けるマシーン」 暴言の57歳教諭を戒告
【10-11シーズン NBAファイナル回顧】DALがMIAを破り優勝、ダーク・ノビツキーがFMVP獲得
【恒例】1年じっくり寝かせて育てるPHIの流儀 ルーキーのザイール・スミスが左足を骨折
ジャリルオカフォーがNOPと契約合意 カズンズロスを嘆くニューオリンズ民に笑顔を届けられるか

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング