【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


Powered By 画RSS
  次のページ

【NBA】ファイナルMVPは、ケビン・デュラント!幾多もの批判を跳ね返し、自身初の頂点へ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
17clegsw02-d.jpg
記事元:http://medaka.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1497324209/

 ゴールデンステイト・ウォリアーズが現地12日、地元で行なわれたNBAファイナル第5戦で、
クリーブランド・キャバリアーズを129対120で下し、2年ぶりの優勝を達成。ファイナルのMVPには、
ケビン・デュラントが選ばれた。

 優勝に王手をかけて迎えた第5戦で、デュラントは39得点をマーク。ファイナルの5試合全てで
チームトップの得点を記録し、シリーズ平均35.2得点、8.4リバウンド、5.4アシスト、
フィールドゴール(FG)成功率58.8%をマークした。

 昨夏にオクラホマシティ・サンダーからウォリアーズに加わることを決断したデュラント。
トロフィー授与の前には母と抱き合い、ステフィン・カリーともハグを交わし互いの健闘を讃えた。

 デュラントは、会場のファンに見えるようトロフィーを高く掲げ、「本当に、素晴らしい仲間たちだ。
最高のコミュニティで、最高のアリーナ。そして最高のファンたちがここにはいる。
その一部になれて、僕はとても幸せだ」と喜びを爆発させた。(STATS-AP)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00000313-ism-spo


「【NBA】ファイナルMVPは、ケビン・デュラント!幾多もの批判を跳ね返し、自身初の頂点へ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/14(水) 10:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

オールNBAにクレイ・トンプソンが選ばれなかった事に、同僚ドレイモンド・グリーンが不満の声

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
draymond2.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1495074419/

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは、
歯に衣着せぬ発言をする選手として知られている。
それだけに、2016-17シーズンのオールNBAチームの結果に対する反応にも驚きはしなかった。

オールNBAサードチームに選出されたグリーンは、チームメイトのクレイ・トンプソンが落選した事実に
納得がいかなかった。

ステフィン・カリーとケビン・デュラントはセカンドチームに選出されたにもかかわらず、
トンプソンは“その他の投票された選手”の一人で、合計わずか14ポイントしか得られなかった。
5月18日(日本時間19日)、これについてグリーンは「でたらめな結果だと思う」とリポーターに語っている。

「僕らは年間67勝したチームだろう? 大半の試合を主に3、4人の選手の力で勝ってきただろう?
年間70勝の可能性もあったし、クレイはチームの中でもトップ3に入る選手だ。
それなのに、彼がオールNBAチームから落選するなんて信じられないよ。
自分たちより勝利数が少なくて、シーズン平均20得点くらいの選手が選ばれているのに、
クレイが落選するなんて理解できない」。

なお、デュラントの見解はグリーンとは異なる。デュラントは、個人レベルで目覚ましい活躍を見せた
選手が多かった今季は15選手に絞って選出するのは難しい、と指摘する。

「オールNBAチームの選考は大変だろうね。素晴らしい選手たちが最高のシーズンを送ったわけだから。
それをファースト、セカンド、サードチームに分けるのは難しい。
多くの選手にとって素晴らしいシーズンだった。自分は選出されて嬉しく思っているよ。
もちろん、僕はファーストチームの選手だと思っているけれど、結果は結果だ」。

トンプソンの実力を疑問視する声はないだろうが、今は優れたガード選手が多い時代でもある。
仮にトンプソンがオールNBAチームに選出されていたら代わりに誰が落選するのかという議論に
なってしまうはずだ。デュラントが指摘した通り、答えは簡単には出ないだろう。

チームメイトを擁護したグリーンの行動はもっともだが、「でたらめ」という言葉で片付けられるほど、
オールNBAチームの選出は単純なものではない。



「オールNBAにクレイ・トンプソンが選ばれなかった事に、同僚ドレイモンド・グリーンが不満の声」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/20(土) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

16-17シーズン オールNBA発表 1stにウェストブルック、そして満票でハーデンが選出!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
allnba2017-2.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1495074419/

 NBAは現地18日、2016-17シーズンのオールNBAファーストチームを発表。
ヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデンが唯一の満票で選ばれた。

 ハーデン(500ポイント)はここ4シーズンで3度目の選出。498ポイントを獲得した
クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズは、コービー・ブライアント(元レイカーズ)、
カール・マローン(元ジャズほか)と並び、歴代最多タイとなる通算11度目の栄誉となった。

 そのほか、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルック(498ポイント)、
サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナード(490ポイント)、ニューオーリンズ・ペリカンズの
アンソニー・デイビス(343ポイント)がファーストチームに名を連ねている。

オールNBAセカンドチームは以下の通り:

ヤニス・アデトクンボ(バックス)
ケビン・デュラント(ウォリアーズ)
ルディ・ゴベール(ジャズ)
ステフィン・カリー(ウォリアーズ)
アイザイア・トーマス(セルティックス)

オールNBAサードチームは以下の通り:

ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)
ジミー・バトラー(ブルズ)
ディアンドレ・ジョーダン(クリッパーズ)
ジョン・ウォール(ウィザーズ)
デマー・デローザン(ラプターズ)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000310-ism-spo


「16-17シーズン オールNBA発表 1stにウェストブルック、そして満票でハーデンが選出!」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/05/19(金) 21:00:17|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

【NBA】ファイナルMVPはレブロン・ジェームズ 攻守に圧倒的なパフォーマンスで自身3度目の受賞

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
16clegsw03-e.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1466388507/

 クリーブランド・キャバリアーズは現地19日、敵地で行われたゴールデンステイト・ウォリアーズとの
NBAファイナル第7戦に93対89で勝利。リーグ史上初となるシリーズ1勝3敗からの逆転優勝を飾った。

 レブロン・ジェームズが27得点、11リバウンド、11アシスト、3ブロックと大車輪の活躍でけん引。
第4Q終盤に値千金のスリーポイントシュートを沈めたカイリー・アービングが26得点、
JR・スミスが12得点、ケビン・ラブが9得点、14リバウンドで貢献した。

 試合は、リードチェンジを繰り返す一進一退の攻防となったが、89対89の第4Q残り53秒に
アービングが勝ち越しのスリーを成功させ、キャブスがリーグ初優勝を決めた。メジャースポーツの
優勝から長く遠ざかっているクリーブランドの街にタイトルをもたらすため、2年前に復帰したレブロンが、
自身3度目のファイナルMVPを受賞した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00000310-ism-spo


「【NBA】ファイナルMVPはレブロン・ジェームズ 攻守に圧倒的なパフォーマンスで自身3度目の受賞」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/06/21(火) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

オールNBA発表 1stはレブロン、ウェストブルック、カリー、レナード、   デアンドレ

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
dj.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1464320727/

 NBAは現地26日、2015-16シーズンのオールNBAファーストチームを発表。今季のシーズンMVPに輝いた
ステフィン・カリー(ウォリアーズ)らが選ばれた。今季、ウォリアーズをリーグ史上最多73勝に導く
活躍を見せたカリーは、唯一の満票で2年連続のオールNBAファーストチーム入りを果たしている。

 ほかのメンバーは、レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ)、ラッセル・ウェストブルック(サンダー)、
カワイ・レナード(スパーズ)、ディアンドレ・ジョーダン(クリッパーズ)。レブロンは10度目、ウェストブルックと
レナード、ジョーダンは初の栄誉となった。

 なお、オールNBAチームは報道関係者による投票で選出される。(STATS-AP)

オールNBAセカンドチームは以下の通り:

ケビン・デュラント(サンダー)
ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)
デマーカス・カズンズ(キングス)
クリス・ポール(クリッパーズ)
デイミアン・リラード(トレイルブレイザーズ)

オールNBAサードチームは以下の通り:

ポール・ジョージ(ペイサーズ)
ラマーカス・オルドリッジ(スパーズ)
アンドレ・ドラモンド(ピストンズ)
クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)
カイル・ラウリー(ラプターズ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000310-ism-spo


「オールNBA発表 1stはレブロン、ウェストブルック、カリー、レナード、   デアンドレ」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/05/28(土) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
  次のページ

最新記事

【NBA】FAとなったC.ポールとグリフィンは、そしてデアンドレは 強豪の一角を担ったLACの岐路
【NBA】バナナボート?それともポール・ジョージ?それでもなお足りない感のCLE
【NBA】ついに今年こそは磨きに磨きに磨きに磨き続けた牙を立てられるか フィラデルフィア・76ers
【定期】MIN今年こそは期待できるで!でもMINだしなぁ… いや今年はいけそう のループ
NBAドラフト BOS3位ジェイソン・テイタム ~ POR10位ザック・コリンズまで
【NBAドラフト】全体1位指名 マーケル・フルツが76ers、ロンゾ・ボールは(親が)意中のLALへ
CHIのエース ジミー・バトラー、MINのラビーン&ダンとのトレードで、再びのトム・シボドー体制へ
ALLNBA1stチームとMVP発表!       【 こ の サ イ ト で の 】
【NBA】NYKの再建を担う1ピースだったはずのポルジンギス チームへの不満で放出候補か
地元凱旋したはずのドワイト・ハワード わずか1年でチームを去る ATLとCHAのトレードが成立
ネッツのセンター、ブルック・ロペス+指名権 レイカーズのラッセル&モズゴフのトレードが合意
パウ・ガソル プレイヤーオプション破棄⇒再契約の流れでSASのクリス・ポール獲得にやや現実味
【NBA】キャブスのデビッド・グリフィンGM 契約を更新せず退任

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
女ニートがNBAについて語るブログ
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
ギコあんてな!
つべこアンテナ
アンテナシェア
ムササビあんてな

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS
フットボール速報
働くモノニュース

カウンター

逆アクセスランキング