【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【NBA】クラッチに定評 ジョー・ジョンソンがキングスから解雇 獲得先はロケッツか

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
jojo.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1518229220/0-

2月11日(日本時間12日)、サクラメント・キングスがジョー・ジョンソン(ガード/フォワード)の解雇を発表した。

ジョンソンは、2月8日(同9日)にキングス、ユタ・ジャズ、クリーブランド・キャバリアーズとの間で成立した
3チーム間トレードでジャズからキングスに移籍。今季はジャズで32試合に出場し、平均7.3得点、
3.3リバウンド、1.4アシストを記録した。

キャリア16年でオールスター選出7回を誇るジョンソンは、過去ボストン・セルティックス、
フェニックス・サンズ、アトランタ・ホークス、ブルックリン・ネッツ、マイアミ・ヒート、ジャズを渡り歩き、
通算1253試合(先発1090試合)に出場し平均16.2得点、4.0リバウンド、4.0アシストという成績を残している。



「【NBA】クラッチに定評 ジョー・ジョンソンがキングスから解雇 獲得先はロケッツか」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/12(月) 18:24:51|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【NBA】LAC生え抜き、ブレイク・グリフィンがDETブラッドリー、ハリス、指名権等とトレード

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
griffin3.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1517212561/0-

【AFP=時事】米プロバスケットボール(NBA)のロサンゼルス・クリッパーズ(Los Angeles Clippers)が、
複数の選手やドラフト指名権と引き換えにブレイク・グリフィン(Blake Griffin)を
デトロイト・ピストンズ(Detroit Pistons)にトレードすることで合意した。
米スポーツ専門チャンネルESPNが29日に報じている。

 クリッパーズ一筋でキャリアを過ごしてきたグリフィンは、ガードのウィリー・グリーン(Willie Green)と
ブライス・ジョンソン(Brice Johnson)らとともにピストンズに移籍。ピストンズからの見返りとして、
クリッパーズはガードのエイブリー・ブラッドリー(Avery Bradley)、フォワードのトビアス・ハリス(Tobias Harris)、
センターのボバン・マリヤノビッチ(Boban Marjanovic)、そしてドラフト1巡目と2巡目指名権を獲得すると
伝えられている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00000030-jij_afp-spo


「【NBA】LAC生え抜き、ブレイク・グリフィンがDETブラッドリー、ハリス、指名権等とトレード」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/01/30(火) 23:13:14|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31

【NBA】PHIジャリル・オカフォー+スタウスカス+19年2巡目 BKNトレバー・ブッカーとのトレード成立

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
okafor.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1512618399/0-

12月7日(日本時間8日)、ブルックリン・ネッツは、トレバー・ブッカー(フォワード/センター)との交換で
フィラデルフィア・76ersからジャリル・オカフォー(センター)、ニック・スタウスカス(ガード)、
2019年ドラフト2巡目指名権を獲得したことを発表した。

今回のトレード成立後、ネッツはショーン・キルパトリック(ガード)を解雇している。

ネッツのショーン・マークスGMは、今回のトレードについて「ジャリルとニックという前途有望な選手、
それから今後も継続してロスターを成長させていくため、チームにとって有益な条件を獲得できて
興奮している」と語った。

「今回のトレードにより、近年のドラフトで上位指名された2選手を加えられる素晴らしい機会を得られたほか、
彼らにチームのシステムで成功を収められる機会を与えられる。トレバーとショーン、彼らの家族には、
今までチームとブルックリンのコミュニティへ貢献してくれたことを感謝している」。

2015年ドラフト全体3位で76ersから指名されたオカフォーは、76ersでの2年間で105試合(先発81試合)に出場し、
平均14.6得点、5.9リバウンド、1.2アシスト、1.1ブロックを記録。1年目には53試合(先発48試合)に出場して
平均17.5得点、7.0リバウンド、1.2アシスト、1.2ブロックという成績を残し、オールルーキー・ファーストチーム
に選出された。



「【NBA】PHIジャリル・オカフォー+スタウスカス+19年2巡目 BKNトレバー・ブッカーとのトレード成立」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/12/09(土) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

【NBA】球団への不満を発信していたPHXブレッドソー、MILのセンター、グレッグ・モンローとトレード

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
bredsoe.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1509977533/

 NBAのサンズは7日、昨季21・1得点をマークしていた主力ガードのエリック・ブレッドソー(27)を
バックスに放出。バックスから実力派センターの1人、グレグ・モンロー(27)と来年のドラフト指名権2つを獲得した。

 ブレッドソーはサンズが開幕3連敗を喫した際に「ここにはいたくない」とツイート。
これが球団幹部の逆鱗に触れて「自宅に帰れ」と事実上の追放処分を科していた。

 モンローはピストンズ時代を含めて8シーズンで平均14・0得点、8・7リバウンド。
サンズ側はバックスのガードで昨季に新人王となったマルコム・ブログドン(24)を交換要員として
希望していたが、バックス側は却下していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171108-00000097-spnannex-spo


「【NBA】球団への不満を発信していたPHXブレッドソー、MILのセンター、グレッグ・モンローとトレード」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/09(木) 13:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カーメロ・アンソニーはHOUではなくOKC!ラス&ジョージと未知数BIG3を結成 そしてカンター…

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
melo5.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1505977747/

 現地メディア『ESPN』は9月24日(現地時間23日)、カーメロ・アンソニー(ニューヨーク・ニックス)の移籍先が
オクラホマシティ・サンダーに決定したと報道。カーメロを放出するニックスは、サンダーからエネス・カンター、
ダグ・マクダーモット、2018年のNBAドラフト2巡目指名権を獲得する。

 トレード拒否条項を所有するカーメロは、これまでヒューストン・ロケッツへの移籍が最有力と見られていたが、
23日(同22日)に、クリーブランド・キャバリアーズとサンダーが新たに移籍先候補として浮上。
同メディアは、サンダーのアシスタントゼネラルマネージャーを務めるトロイ・ウィーバー氏が、
カーメロのシラキュース大学進学に助力したと指摘している。

 また、サンダーはカーメロ、ラッセル・ウェストブルック、ポール・ジョージによる“BIG3”を結成することとなった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00029312-bballk-spo

「カーメロ・アンソニーはHOUではなくOKC!ラス&ジョージと未知数BIG3を結成 そしてカンター…」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/24(日) 08:53:02|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:61
  次のページ

最新記事

【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに
【NBA】接戦の終盤、入らないスリーに、レブロン、レブロン…4位WASに惜敗したCLE、差は0.5ゲーム
【NBA】SASのエース、カワイ・レナード 今季中の復帰は難しいか チームの50勝到達にも赤信号
【07-08シーズン NBAファイナル回顧】 レイカーズ-セルティックス〇 第6戦終了間際~終了後
【NBA】オールスターにてアメリカ国歌を披露したファーギー、SNS等からの非難を受け謝罪を表明
【NBA】おつかれジミー・バトラー?オールスター本戦で唯一の出場時間なし
NBAオールスター ディフェンスを締め、チームを、試合を盛り上げ続けたレブロンが3度目のMVP
ダンクコンテストの裏で、カーター、ラビーン、ゴードンの評価が勝手に上がっていくシステムが構築
スラムダンクコンテスト ナンスJrとの決勝で、ビンスカーターの再現ダンクを決めたミッチェルが優勝
【NBA】不調者が相次いだスリーポイントコンテスト 最後に28ポイントでデビン・ブッカーが見事優勝
【NBA】ライジング・スターチャレンジ チームワールドの大勝で、3Pを7本決めたボグダノビッチがMVP
【NBA】血栓症により事実上の現役引退となっていたクリス・ボッシュ 現役復帰を示唆
MILとDEN、2人の化け物エースが揃ってトリプルダブル しかし試合をより支配したのはDENヨキッチ

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング