FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

W杯のアメリカ代表 ビール、ハリス、マッカラムらも辞退で、スマート、ヤング、ブラウンらが追加招集候補に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
usa.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1563628660/0-

8月末に中国で開催されるワールドカップ。その優勝候補に挙げられているアメリカ代表では、
出場を辞退する選手が増え続けている。

6月上旬に発表された代表候補20名のうち、すでに出場を辞退した選手は、
アンソニー・デイビス、ジェームズ・ハーデン、エリック・ゴードン、CJ・マッカラム、
ブラッドリー・ビール、トバイアス・ハリスの6選手。

現段階ではデイミアン・リラード、カイル・ラウリー、ケンバ・ウォーカー、ドノバン・ミッチェル、
クリス・ミドルトン、ジェイソン・テイタム、ハリソン・バーンズ、カイル・クーズマ、ポール・ミルサップ、
PJ・タッカー、アンドレ・ドラモンド、ブルック・ロペス、ケビン・ラブ、マイルズ・ターナーの
14選手が候補となっている。

これだけ辞退が相次ぐのは、NBAのスタープレーヤーがアメリカ代表に価値を見いだせていないことになる。
長く厳しいNBAのシーズンを戦うことを考えると、万全の準備が求められる。
ハーデンのように代表への愛着、国際舞台でプレーすることの意義を語っていた選手も、
現実を考えると9月はシーズンに向けた準備に専念したいのだろう。

今後も出場を辞退する選手が出る可能性もある中、アメリカがマイク・コンリー、ディアンジェロ・ラッセル、
ジェイレン・ブラウン、マーカス・スマート、ジョシュ・リチャードソン、サディアス・ヤング、
ジュリアス・ランドルを追加候補として検討していると『The Athletic』が伝えた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000002-basket-spo


「W杯のアメリカ代表 ビール、ハリス、マッカラムらも辞退で、スマート、ヤング、ブラウンらが追加招集候補に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/07/23(火) 23:22:12|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

【定期】バスケW杯のアメリカ代表 辞退者が続出でベストメンバーにはほど遠い構成に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
usa.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1563410397/0-

 グレッグ・ポポヴィッチHC(ヘッドコーチ/サンアントニオ・スパーズ)率いるアメリカ代表は、
8月6日(同5日)からラスベガスでトレーニングキャンプを行う予定となっているのだが、
優勝候補筆頭とはいえ、ベストメンバーで臨むことは不可能になったと言っていい。

 というのも、7月21日(現地時間20日)終了時点で、ADことアンソニー・デイビス(ロサンゼルス・レイカーズ)、
ジェームズ・ハーデンとエリック・ゴードン(共にヒューストン・ロケッツ)、
CJ・マッカラム(ポートランド・トレイルブレイザーズ)の4選手がトレーニングキャンプならびに
W杯の出場辞退を表明しているからだ。

 特にハーデンとデイビスは2014年のW杯でも主力の1人として出場し、金メダル獲得に大きく貢献しており、
今大会でも主力として期待されていただけに、残念なところ。
とはいえ、4選手とも、NBAで迎える今季に向けて集中したいことを理由に辞退しているだけに、
強く責めることはできない、というのが現状である。

 現時点で、アメリカ代表のロースター候補に入っている16名は以下のとおり。
※所属は現地時間7月19日終了時点、チーム名は略称

■アメリカ代表ロースター候補
ハリソン・バーンズ(キングス/フォワード)
ブラッドリー・ビール(ウィザーズ/ガード)
アンドレ・ドラモンド(ピストンズ/センター)
トバイアス・ハリス(シクサーズ/フォワード)
カイル・クーズマ(レイカーズ/フォワード)
デイミアン・リラード(ブレイザーズ/ガード)
ブルック・ロペス(バックス/センター)
ケビン・ラブ(キャバリアーズ/フォワード)
カイル・ラウリー(ラプターズ/ガード)
クリス・ミドルトン(バックス/フォワード-ガード)
ポール・ミルサップ(ナゲッツ/フォワード)
ドノバン・ミッチェル(ジャズ/ガード)
ジェイソン・テイタム(セルティックス/フォワード)
PJ・タッカー(ロケッツ/フォワード)
マイルズ・ターナー(ペイサーズ/センター-フォワード)
ケンバ・ウォーカー(セルティックス/ガード)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00177893-bballk-spo


「【定期】バスケW杯のアメリカ代表 辞退者が続出でベストメンバーにはほど遠い構成に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/07/22(月) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:43

レブロン・ジェームズはW杯欠場、20年東京五輪出場には「可能性」残す 「自分の気持ち次第だ。五輪はすごく好きだしね」

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
Lebron_James15.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554197500/0-

1: 2019/04/02(火) 18:31:40.66

【4月2日 AFP】米プロバスケットボール(NBA)で通算4度のレギュラシーズン最優秀選手(MVP)選出を誇るロサンゼルス・レイカーズ(Los Angeles Lakers)のレブロン・ジェームズ(LeBron James)は1日、米国代表として2020年東京五輪に出場する「可能性」を残しながらも、今年中国で開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップ(FIBA Basketball World Cup 2019)は見送る意向を示した。

 レイカーズのフォワードとしてプレーする34歳のジェームズは、米ウェブサイトのジ・アスレチック(The Athletic)に投稿された記事で、今オフシーズンに映画『スペース・ジャム2(Space Jam 2)』の製作を開始する予定であることに加え、東京五輪への出場は来季終了後に決めると明かした。

 ジェームズは「それ(東京五輪)は一つの可能性」「自分の気持ち次第だ。五輪はすごく好きだしね」と語った。

 NBAのスターが集結した米代表が銅メダルに終わった2004年アテネ五輪でほとんどベンチを温めていたジェームズは、再起を図るチームの支柱的存在となり、2008年北京五輪と2012年ロンドン五輪で母国の金メダル獲得に貢献した。

 米代表が3連覇を果たした2016年リオデジャネイロ五輪は出場を辞退したジェームズは、昨年12月から悩まされている左股関節の故障により、チームの方針で今季の残りの試合を欠場することが決まり、キャリア最速のシーズンオフに突入している。

 昨年7月にフリーエージェント(FA)でレイカーズに加入したが、マイアミ・ヒート(Miami Heat)で計2回、クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)で1回制したNBAファイナルの連続出場記録は8シーズンで途絶えてしまった。

 プレーオフ出場を逃すのも2005年以来となるジェームズは、長期間のサマーブレークで例年より多くのトレーニングに時間を費やすと同時に、映画製作ではセットにバスケットボールのコートが設置されていることから、撮影と並行してある程度の練習も可能となっている。

「ここ8年間のオフシーズンは、基本的に同じ練習計画をこなしてきた」「限られた時間の中で、自分がどれほどの休養期間が必要か分かっていた。今は2か月延びた練習期間で最大限の成果を上げるために、どうすべきか考えているところだ」「これまでとは全く違うやり方が必要になる。完全に新しい方法を模索している」

 ジェームズは今季レイカーズで1試合平均27.4得点、8.5リバウンド、8.3アシストを記録したほか、NBAの通算得点記録でもマイケル・ジョーダン(Michael Jordan)氏を抜いて歴代4位に浮上した。(c)AFP


2019年4月2日 10:21 発信地:ロサンゼルス/米国
https://www.afpbb.com/articles/-/3218778?act=all
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/6/1000x/img_56b2b45112541ade4502bd577d4f4a64132057.jpg


「レブロン・ジェームズはW杯欠場、20年東京五輪出場には「可能性」残す 「自分の気持ち次第だ。五輪はすごく好きだしね」 」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/04/04(木) 15:00:00|
  2. 国際試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【バスケ】W杯1次予選 フィリピン-オーストラリア戦で大乱闘の末、両チームで12名が退場に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
phi-aus.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530535261/0-

FIBA(国際バスケットボール連盟)は、FIBAバスケットボールワールドカップのアジア地区1次予選の
オーストラリア対フィリピンの試合中に発生した大乱闘について、事情聴取をすることを発表した。
この大乱闘には、ミルウォーキー・バックスのソン・メイカーも加担している。

この大乱闘の映像では、選手に向かって椅子が投げられている模様も確認されている。
また、現在はフィリピンのリーグでプレーしている元NBA選手のアンドレイ・ブラッチが数発のパンチを繰り出し、
オーストラリア代表のメイカーがフィリピンの選手に向かって飛び膝蹴りをしている様子も映っていた。

両チーム合わせて13名の選手が退場処分となったこの試合は、89対53でオーストラリアが勝利している。
乱闘後、殆どの選手が退場したフィリピンは、僅か3名の選手だけで戦っていた。



「【バスケ】W杯1次予選 フィリピン-オーストラリア戦で大乱闘の末、両チームで12名が退場に」 の続きを読む


テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/07/04(水) 15:00:00|
  2. 国際試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

【リオ五輪】バスケ男子決勝は、米国がセルビアを攻守で圧倒 大会3連覇を達成

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
usa-ser.jpg
記事元:http://tamae.2ch.sc.net/test/read.cgi/basket/1471799152/

リオデジャネイロ五輪のバスケットボール男子決勝が現地21日に行われ、
米国がセルビアに96対66で圧勝し、大会3連覇を果たした。

 米国は、ケビン・デュラントが30得点でチームをけん引。デマーカス・カズンズが13得点、
15リバウンドで貢献した。1次リーグではセルビアに94対91とわずか3点差の辛勝だったが、
大一番で本来の力を発揮した。

 2012年ロンドン五輪の決勝でも30得点をマークしたデュラントは、五輪での通算得点で
米国代表歴代2位に。「金メダリストとなってアメリカに帰りたかったし、最後にもう1つ、
コーチKに金メダルを手にしてもらいたかった」と、今大会後に勇退する
マイク・シャシェフスキー米国代表HCに向けて語った。

 また、五輪バスケ男子史上最多となる4つ目のメダルを獲得したカーメロ・アンソニーは、
「俺たちが1次リーグの2、3試合でいいプレーをできていないと言われていたのは知っている」とコメント。
「しかし、集中力を保ち、最後に金メダルを首から下げて帰れるということは特別だ」と満足げに話した。

 一方、セルビアはフィールドゴール成功率が38.2%と、試合を通してシュートに苦戦。
また、リバウンドでも33対54と米国に圧倒された。ネマニャ・ネドビッチが14得点を記録。
チームの要、ミロシュ・テオドシッチは9得点に終わった。(STATS-AP)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160822-00000310-ism-spo


「【リオ五輪】バスケ男子決勝は、米国がセルビアを攻守で圧倒 大会3連覇を達成」 の続きを読む


テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/08/22(月) 23:44:12|
  2. 国際試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
  次のページ

最新記事

【NBA】スパーズのレジェンド ティム・ダンカンが、ポポビッチHCの下でアシスタントコーチに
W杯のアメリカ代表 ビール、ハリス、マッカラムらも辞退で、スマート、ヤング、ブラウンらが追加招集候補に
【バスケ】八村塁 日清食品Gと契約会見「好きなカップヌードルは?」に「どん兵衛です」
【NBA】ガードのジャスティン・ホリデーがINDと合意し、弟アーロン・ホリデーとの共演が実現
【定期】バスケW杯のアメリカ代表 辞退者が続出でベストメンバーにはほど遠い構成に
【NBA】シューターのカイル・コーバーは古巣シクサーズではなく、昨季RS1位のバックスと1年契約
現グリズリーズ所属、渡邊雄太がジョージ・ワシントン大学1年生の時の評価
【回顧】NOHクリス・ポールの移籍をコミッショナーのスターン氏が拒否し、LACロブシティが誕生した時の反応
【NBA】王朝が瓦解した中、クレイを切望しながら生え抜きBIG2とラッセルを愛でる、GSWという元王者
昨年ドラフト21位で、UTAからトレードされたグレイソン・アレン その荒い気性と高いセンスはMEMで昇華されるのか
【NBA】再建中のMEMに所属しているアンドレ・イグダーラ 強豪に垂涎のスキルをもつベテランの去就は
【NBA】CLEの初優勝に貢献した、ベテランシューターのJRスミスが解雇
サマーリーグはグリズリーズが優勝!渡邊雄太は悔やまれる後半戦の欠場も、見事な栄冠

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング