【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

韓国プロバスケットリーグ(KBL)、来季から身長2m以上の選手がプレーできなくなる事に

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
korea.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1523329536/0-

外国のコミュニティーサイト(Reddit)に掲載されたコメントのタイトルだ。その内容を見ると、
身長2メートルを超える外国人選手は2018-19シーズンから韓国プロバスケット(KBL)で
プレーできないという内容だ。

KBLの外国人選手身長制限は国際的にも嘲笑の対象になっている。
KBLが1つのチームでプレーする2人の外国人選手のうち「長身」は200センチ以下、
「短身」は186センチ以下に身長を制限することにし、国内で論議を呼ぶと、
米国・欧州メディアがこれを海外トピックで詳しく伝え、ソーシャルメディアや
インターネットコミュニティーを通じて広まった。

最初に報道したのは5日の英国の日刊紙ガーディアンと公営放送BBCだ。
ガーディアンは「バスケットをするにはあまりにも高い身長(Too tall for basketball)」と題した記事で、
来季から韓国を離れることになったデビッド・サイモン選手(36、KGC人参公社)の事情を紹介した。
サイモンは最近、KBLで身長を測定し、202.1センチだった。

ガーディアンは「身長は最高のバスケット選手になる前提条件ではない。
しかし2005年に米国を離れて欧州とアジアで活躍したサイモンは高い身長のために
韓国でプレーできなくなった。当惑(bewilderment)するしかない」と紹介した。
続いて「高くない身長で個人技がある選手がより多くプレーするよう誘導する新しい規定の犠牲者になった」
とし「221センチの河昇鎮(ハ・スンジン、KCC)は韓国選手という理由でこの規定を適用されない」
と付け加えた。BBCも状況を説明した後、「この規定は個人的に理解しがたい。
規定が変わるまで韓国で再びプレーできず残念だ」というサイモンのインタビューを伝えた。



「韓国プロバスケットリーグ(KBL)、来季から身長2m以上の選手がプレーできなくなる事に」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/12(木) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

【NBA】コービー・ブライアントに新たな栄誉 自身を題材にしたアニメーションがオスカー受賞

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
oscar.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1520126443/0-

【AFP=時事】第90回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式が4日、米カリフォルニア州ハリウッドで開催され、
米プロバスケットボール(NBA)のロサンゼルス・レイカーズ(Los Angeles Lakers)で活躍した
コービー・ブライアント(Kobe Bryant)氏を題材にした作品が短編アニメーション賞を受賞した。

 バスケットボールでロサンゼルスの主役だったブライアント氏が、引退から約2年、
今度はオスカーを獲得してハリウッドでスターの仲間入りを果たした。
ブライアント氏は、アニメーション監督のグレン・キーン(Glen Keane)氏、伝説的な作曲家の
ジョン・ウィリアムズ(John Williams)氏とコラボレーションした作品「Dear Basketball」で受賞を果たした。

 ブライアント氏は「ありがとうアカデミー、信じられない名誉だ。ありがとう、ジョン・ウィリアムズ。
素晴らしい音楽だった」とコメントした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180305-00000038-jij_afp-spo


「【NBA】コービー・ブライアントに新たな栄誉 自身を題材にしたアニメーションがオスカー受賞」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/06(火) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

【バスケット/NBA】デニス・ロッドマン元選手、飲酒運転で逮捕 カリフォルニア州

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
rodman.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516003229/0-

1: 2018/01/15(月) 17:00:29.15 _USER9

デニス・ロッドマン元選手、飲酒運転で逮捕 カリフォルニア州
1/15(月) 16:54配信 CNN.co.jp
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-35113176-cnn-int

(CNN) バスケットボールの殿堂入りを果たした米プロバスケットボール協会(NBA)のデニス・ロッドマン元選手(56)が、カリフォルニア州で飲酒運転の容疑で逮捕され、一夜明けた14日に釈放された。同州ニューポートビーチ警察が明らかにした。

警察によると、ロッドマン元選手は13日、交通違反の取り締まりで停車を命じられ、呼気検査でアルコールが検出されたことから同日午後11時ごろに逮捕された。釈放まで一貫して協力的だったという。

ロッドマン元選手は過去に何度もアルコールが絡む問題を起こしてきた。2000年7月には飲酒運転の罪を認めて対策プログラムの受講を命じられ、14年にはリハビリ施設に入所した。

代理人はロッドマン選手について、17年間にわたってアルコール依存症と闘っていると述べ、「先月は個人的に大きな問題にぶつかった。それを克服するため、リハビリ施設に戻るべき時だ」と話している。

現役時代は通算5回のNBAファイナル制覇を果たしたロッドマン元選手だが、ここ数年は北朝鮮を何度も訪問し、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との「バスケットボール外交」で注目されていた。


「【バスケット/NBA】デニス・ロッドマン元選手、飲酒運転で逮捕 カリフォルニア州」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/01/16(火) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「刑務所に入れておくべきだった」 トランプ氏、米大バスケ選手帰国を後悔

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
trump.jpeg
記事元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511161334/0-

1: 2017/11/20(月) 16:02:14.83 _USER9

11/20(月) 15:42配信

 中国で万引きをして拘束されていた3人の米学生が解放されたことをめぐり、トランプ大統領と学生の父親がバトルを繰り広げている。父親がトランプ氏による中国政府への働きかけを感謝しなかったことに対し、トランプ氏は「学生を監獄に入れておくべきだった」と腹を立てている。

 米メディアによると、米国のバスケットボールの強豪大学UCLAの3選手が11月上旬、遠征先の中国・杭州のショッピングセンターでサングラスなど万引きをして逮捕された。

 これに対し、トランプ氏は8~10日の中国訪問や、その後の国際会議などで、習近平(シーチンピン)国家主席と会談した際、学生の解放を求めたという。実際に学生は14日に帰国することになった。

 トランプ氏は15日にツイッターで「3人のUCLAのバスケット選手は、トランプ大統領にありがとうを言うと思うか? 彼らは10年間も投獄されそうだった」と感謝を求めた。

 3選手が記者会見で、トランプ氏への感謝の意を表明すると、「どういたしまして。あなたたちの解放を実現した中国の習近平国家主席に大きな感謝をしなさい」とツイート。また「素晴らしい人生を送りなさい。気をつけて。人生の長く曲がりくねった道には多くの落とし穴がある」という言葉も贈っていた。

 ところが、3人の学生のうち、一人の学生の父親がスポーツ番組で、トランプ氏の働きかけについて聞かれ、「誰だ? トランプ氏は何のために中国にいたのか。誰もが自分が助けたようにしたいものだ」とコメントした。

 これにトランプ氏は激怒。19日のツイッターで「3選手が中国を離れ、何年もの投獄から救われたのに、父親は私が息子にしたことを認めようとしない。学生を監獄に入れておくべきだった」「万引きは中国では大問題で、5~10年は投獄されるだろう。次の中国訪問のときに彼の息子を解放するべきだった。恩知らずだ!」と怒りをぶちまけた。

 こうしたトランプ氏の発言に対し、民主党のシフ下院議員はツイッターで「トランプ氏は、家族が十分な感謝をしなかったから、米学生を外国の監獄に残すという。これほど大きな任務のある人間が、どうしてこんなに小さい人間なのか」と批判している。(ワシントン=土佐茂生)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000048-asahi-int


「「刑務所に入れておくべきだった」 トランプ氏、米大バスケ選手帰国を後悔」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/20(月) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

<楽天>日本国内でのNBAの独占的な放映・配信権などのパートナーシップ契約を結んだことを発表!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
raku.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507617309/

1: 2017/10/10(火) 15:35:09.72 _USER9

楽天と米プロバスケットボールNBAは10日、都内で共同会見し、日本国内でのNBAの独占的な放映・配信権などのパートナーシップ契約を結んだことを発表した。契約は複数年で金額などは公表しなかった。

 会見には三木谷浩史会長兼社長(52)やNBAのアダム・シルバー・コミッショナーらが出席。今後は「Rakuten TV」で年間200試合以上、購読型サービス「NBA League Pass」で年間1400試合以上が配信されるほか「楽天市場」を利用したグッズ販売なども展開していく。

 2人は7月に初対面し、意気投合。バスケにも精通する三木谷会長の描いたビジョンにシルバー氏が共鳴し、とんとん拍子で今回の契約となった。

 三木谷会長は「バスケットボール全体の一層の活性化、発展につながるよう努力したい」と表明。シルバー氏は「NBAは再び、おそらく東京になると思うが、試合を行うことになる」と話し、2003年以来となる公式戦の日本開催に意欲を示した。

 楽天は7月にスペインの名門サッカークラブ・FCバルセロナと4年間のパートナーシップ契約、9月にはNBAの昨季優勝チーム、ゴールデンステート・ウォリアーズと複数年のパートナーシップ契約を結んだばかりで、グローバル戦略を加速させている。

10/10(火) 14:50配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000011-tospoweb-spo


「<楽天>日本国内でのNBAの独占的な放映・配信権などのパートナーシップ契約を結んだことを発表! 」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/10/10(火) 23:04:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30
  次のページ

最新記事

【NBA】チームのアシスト数わずか10 終始重いオフェンスでUTAを崩せなかったOKC、3連敗
【NBA】接戦だったはずの前半は雲散霧消 第3Qに50対20と一気に離されたMIN 3敗目で窮地に
【NBA】連日の逆転劇から、ランスのDFに悩まされながらも、コーバーのクラッチでCLE辛勝
【NBA】MIN同様、エース欠場で順位を落とした挙句、完全体で1位を苦しめるWAS ホームで連勝
【NBA】終盤詰められる中、大ベテランがきっちり仕事、ポポビッチHC抜きで挙げた、価値ある1勝
【NBA】ミドルトン渾身のブロックから逆転3P、最終盤強さを見せたエース MILが連勝で2-2タイに
【NBA】スーパールビオ TDの活躍、守備でもウェストブルックに仕事をさせず UTAが会心の2勝目
【NBA】復活のタウンズ、そしてローズ!ポテンシャルに違わぬ強さを見せたMINがホームで初勝利
最後まで爆発しなかったリラード、スイープ敗戦のPORに厳しい未来 NOPは歓喜のCSF一番乗り
【NBA】FTとリバウンドで主導権を握れなかったMIA、TOだらけのPHIに勝ちきれず、ホーム連敗
【NBA】ソン・メイカー、デラベトバ、PTの少ない選手らが守備から貢献 MILがBOSから意地の1勝
【NBA】ウォールとビールで28得点ずつ分け合いけん引 WASホームで反撃の狼煙を上げる1勝
【NBA】ボグダノビッチが3P7本、30得点!ランス、ヤングらもレブロンへの効果的な守りで貢献

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング