【ランダム記事】
Powered by 複眼RSS

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【バスケット/NBA】デニス・ロッドマン元選手、飲酒運転で逮捕 カリフォルニア州

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
rodman.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516003229/0-

1: 2018/01/15(月) 17:00:29.15 _USER9

デニス・ロッドマン元選手、飲酒運転で逮捕 カリフォルニア州
1/15(月) 16:54配信 CNN.co.jp
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-35113176-cnn-int

(CNN) バスケットボールの殿堂入りを果たした米プロバスケットボール協会(NBA)のデニス・ロッドマン元選手(56)が、カリフォルニア州で飲酒運転の容疑で逮捕され、一夜明けた14日に釈放された。同州ニューポートビーチ警察が明らかにした。

警察によると、ロッドマン元選手は13日、交通違反の取り締まりで停車を命じられ、呼気検査でアルコールが検出されたことから同日午後11時ごろに逮捕された。釈放まで一貫して協力的だったという。

ロッドマン元選手は過去に何度もアルコールが絡む問題を起こしてきた。2000年7月には飲酒運転の罪を認めて対策プログラムの受講を命じられ、14年にはリハビリ施設に入所した。

代理人はロッドマン選手について、17年間にわたってアルコール依存症と闘っていると述べ、「先月は個人的に大きな問題にぶつかった。それを克服するため、リハビリ施設に戻るべき時だ」と話している。

現役時代は通算5回のNBAファイナル制覇を果たしたロッドマン元選手だが、ここ数年は北朝鮮を何度も訪問し、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との「バスケットボール外交」で注目されていた。


「【バスケット/NBA】デニス・ロッドマン元選手、飲酒運転で逮捕 カリフォルニア州」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/01/16(火) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「刑務所に入れておくべきだった」 トランプ氏、米大バスケ選手帰国を後悔

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
trump.jpeg
記事元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511161334/0-

1: 2017/11/20(月) 16:02:14.83 _USER9

11/20(月) 15:42配信

 中国で万引きをして拘束されていた3人の米学生が解放されたことをめぐり、トランプ大統領と学生の父親がバトルを繰り広げている。父親がトランプ氏による中国政府への働きかけを感謝しなかったことに対し、トランプ氏は「学生を監獄に入れておくべきだった」と腹を立てている。

 米メディアによると、米国のバスケットボールの強豪大学UCLAの3選手が11月上旬、遠征先の中国・杭州のショッピングセンターでサングラスなど万引きをして逮捕された。

 これに対し、トランプ氏は8~10日の中国訪問や、その後の国際会議などで、習近平(シーチンピン)国家主席と会談した際、学生の解放を求めたという。実際に学生は14日に帰国することになった。

 トランプ氏は15日にツイッターで「3人のUCLAのバスケット選手は、トランプ大統領にありがとうを言うと思うか? 彼らは10年間も投獄されそうだった」と感謝を求めた。

 3選手が記者会見で、トランプ氏への感謝の意を表明すると、「どういたしまして。あなたたちの解放を実現した中国の習近平国家主席に大きな感謝をしなさい」とツイート。また「素晴らしい人生を送りなさい。気をつけて。人生の長く曲がりくねった道には多くの落とし穴がある」という言葉も贈っていた。

 ところが、3人の学生のうち、一人の学生の父親がスポーツ番組で、トランプ氏の働きかけについて聞かれ、「誰だ? トランプ氏は何のために中国にいたのか。誰もが自分が助けたようにしたいものだ」とコメントした。

 これにトランプ氏は激怒。19日のツイッターで「3選手が中国を離れ、何年もの投獄から救われたのに、父親は私が息子にしたことを認めようとしない。学生を監獄に入れておくべきだった」「万引きは中国では大問題で、5~10年は投獄されるだろう。次の中国訪問のときに彼の息子を解放するべきだった。恩知らずだ!」と怒りをぶちまけた。

 こうしたトランプ氏の発言に対し、民主党のシフ下院議員はツイッターで「トランプ氏は、家族が十分な感謝をしなかったから、米学生を外国の監獄に残すという。これほど大きな任務のある人間が、どうしてこんなに小さい人間なのか」と批判している。(ワシントン=土佐茂生)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000048-asahi-int


「「刑務所に入れておくべきだった」 トランプ氏、米大バスケ選手帰国を後悔」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/20(月) 23:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

<楽天>日本国内でのNBAの独占的な放映・配信権などのパートナーシップ契約を結んだことを発表!

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
raku.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507617309/

1: 2017/10/10(火) 15:35:09.72 _USER9

楽天と米プロバスケットボールNBAは10日、都内で共同会見し、日本国内でのNBAの独占的な放映・配信権などのパートナーシップ契約を結んだことを発表した。契約は複数年で金額などは公表しなかった。

 会見には三木谷浩史会長兼社長(52)やNBAのアダム・シルバー・コミッショナーらが出席。今後は「Rakuten TV」で年間200試合以上、購読型サービス「NBA League Pass」で年間1400試合以上が配信されるほか「楽天市場」を利用したグッズ販売なども展開していく。

 2人は7月に初対面し、意気投合。バスケにも精通する三木谷会長の描いたビジョンにシルバー氏が共鳴し、とんとん拍子で今回の契約となった。

 三木谷会長は「バスケットボール全体の一層の活性化、発展につながるよう努力したい」と表明。シルバー氏は「NBAは再び、おそらく東京になると思うが、試合を行うことになる」と話し、2003年以来となる公式戦の日本開催に意欲を示した。

 楽天は7月にスペインの名門サッカークラブ・FCバルセロナと4年間のパートナーシップ契約、9月にはNBAの昨季優勝チーム、ゴールデンステート・ウォリアーズと複数年のパートナーシップ契約を結んだばかりで、グローバル戦略を加速させている。

10/10(火) 14:50配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000011-tospoweb-spo


「<楽天>日本国内でのNBAの独占的な放映・配信権などのパートナーシップ契約を結んだことを発表! 」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/10/10(火) 23:04:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

【バスケット】NBAが国歌演奏時の起立を全チームに要請、米報道

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
standup.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506801004/

1: 2017/10/01(日) 04:50:04.67 _USER9

http://www.afpbb.com/articles/-/3144994?act=all

【9月30日 AFP】米プロバスケットボール協会(NBA)は29日、全30チームに対し、国歌演奏時には選手の起立を徹底させ、例外は認めないとする文書を送った。スポーツ専門チャンネルESPNによると、NBA副コミッショナーのマーク・テイタム(Mark Tatum)氏は、すでにリーグ規則には国歌演奏の際に起立を義務づけることが明記されており、NBAには違反した選手を処罰する決定権があると通達したと伝えられている。

 この文書では「国歌演奏時に起立していない選手、コーチ、そしてトレーナーに対する措置については、リーグ側が決める」とされており、個々のチームには規則を「放棄する権限はない」とつけ加えられている。

 テイタム氏は各チームに対し、ホーム開幕戦の試合開始前に選手とコーチ陣がファンに意思を示し、現在の政治情勢への姿勢を明確にする努力をするよう要請。文書には「これは連帯へのメッセージに加え、今季はチームがどのように地域の結束をもたらすか約束するものである」と書かれていたとされている。

 この文書が回覧される前日には、アダム・シルバー(Adam Silver)コミッショナーが米ニューヨーク(New York)で開かれた理事会において、国歌演奏時に選手が起立することを促し、「リーグ規則では起立して国歌演奏に臨むことが求められている。私がリーグにいる限り、それがルールだ。私は選手に対して、これからも国歌演奏の際には起立することを期待している」と述べていた。

 米スポーツ界では昨季、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)のサンフランシスコ・フォーティナイナーズ(San Francisco 49ers)に所属していた元QBコリン・キャパニック(Colin Kaepernick)が、アフリカ系米国人に対する警察の残虐行為に注目を集めるため、国歌演奏中に膝をつくという抗議行動を開始した。

 これまで国歌演奏中に膝をついていたのは一部の選手に限られていたが、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が選手に対して過激発言を行った2日後の今月24日には、1人を除いてチーム全員がロッカールームで国歌演奏に耳を傾けたピッツバーグ・スティーラーズ(Pittsburgh Steelers)を含め、200人近くの選手が自らの意思を示した。(c)AFP

2017年9月30日 16:17 発信地:ニューヨーク/米国


「【バスケット】NBAが国歌演奏時の起立を全チームに要請、米報道」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/10/01(日) 21:23:18|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

【NFL】トランプ大統領の「国歌斉唱に起立しない選手は解雇」発言が波紋 NBA王者ウォリアーズがホワイトハウス訪問中止 MLBにも波及

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
colin-kaepernick.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506254568/

1: 2017/09/24(日) 21:02:48.81 _USER9

 米プロバスケットボールNBAの昨季王者ウォリアーズが23日、恒例となっている優勝チームの
ホワイトハウス表敬訪問を取りやめると声明を出した。チームの中心選手カリーについて

トランプ大統領が招待を取り下げるとツイッターで発信したことに対し、チームで話し合って決めたという。

 トランプ大統領はプロフットボールNFLで国歌斉唱の際に起立しない選手は解雇されるべきだと意見を表明。
同大統領の一連の態度に、カリーがホワイトハウス訪問に参加したくない意思を明かしていた。

 米国では大リーグなど主要スポーツで優勝すると、大統領を表敬訪問する伝統がある。(共同)

http://www.sanspo.com/sports/news/20170924/nba17092409590001-n1.html

トランプ大統領の発言に対するNFLおよびNFL選手会の反応
https://nfljapan.com/headlines/22910

NFLで始まったトランプ大統領批判活動がMLBにも波及
https://news.yahoo.co.jp/byline/kikuchiyoshitaka/20170924-00076134/


「【NFL】トランプ大統領の「国歌斉唱に起立しない選手は解雇」発言が波紋 NBA王者ウォリアーズがホワイトハウス訪問中止 MLBにも波及」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/26(火) 12:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:31
  次のページ

最新記事

【NBA】SACホーム同点から、ウェストブルックがブザービーター!TDも達成し幸先の良いスタートに
【NBA】接戦の終盤、入らないスリーに、レブロン、レブロン…4位WASに惜敗したCLE、差は0.5ゲーム
【NBA】SASのエース、カワイ・レナード 今季中の復帰は難しいか チームの50勝到達にも赤信号
【07-08シーズン NBAファイナル回顧】 レイカーズ-セルティックス〇 第6戦終了間際~終了後
【NBA】オールスターにてアメリカ国歌を披露したファーギー、SNS等からの非難を受け謝罪を表明
【NBA】おつかれジミー・バトラー?オールスター本戦で唯一の出場時間なし
NBAオールスター ディフェンスを締め、チームを、試合を盛り上げ続けたレブロンが3度目のMVP
ダンクコンテストの裏で、カーター、ラビーン、ゴードンの評価が勝手に上がっていくシステムが構築
スラムダンクコンテスト ナンスJrとの決勝で、ビンスカーターの再現ダンクを決めたミッチェルが優勝
【NBA】不調者が相次いだスリーポイントコンテスト 最後に28ポイントでデビン・ブッカーが見事優勝
【NBA】ライジング・スターチャレンジ チームワールドの大勝で、3Pを7本決めたボグダノビッチがMVP
【NBA】血栓症により事実上の現役引退となっていたクリス・ボッシュ 現役復帰を示唆
MILとDEN、2人の化け物エースが揃ってトリプルダブル しかし試合をより支配したのはDENヨキッチ

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング