FC2ブログ

NBAを中心としたバスケットの2chまとめブログ


  次のページ

【訃報】NBA前コミッショナーのデビッド・スターン氏が死去 77歳

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
stern.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577916157/0-

1: 2020/01/02(木) 07:02:37.08

Yoko Miyaji
@yokomiyaji

NBAの前コミッショナー、デビッド・スターンがきょう、アメリカ時間元旦の午後に亡くなったとのこと。12/17に脳出血を起こして以来重体の状態が続いていました。ご冥福をお祈り申し上げます。一線を退かれていたとはいえ、スターン氏が亡くなったことでNBAの一時代が終わったように感じます。

13:14 - 2020年1月1日
https://twitter.com/yokomiyaji/status/1212482303168892928
https://pbs.twimg.com/media/ENOaHqeVAAEcxJF.jpg
https://pbs.twimg.com/media/ENOaOjdUYAA_dA-.jpg
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


「【訃報】NBA前コミッショナーのデビッド・スターン氏が死去 77歳」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2020/01/02(木) 19:30:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

レブロン、HOUモーリーGMの発言について、「認識不足で、口を閉じているべきだった」と見解を示す

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
Lebron_James16.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1571005743/0-

【AFP=時事】米プロバスケットボール(NBA)、ロサンゼルス・レイカーズ(Los Angeles Lakers)
でプレーするレブロン・ジェームズ(LeBron James)は14日、香港の反政府デモを支持する内容を
ツイッター(Twitter)に投稿し、中国から反発を招いたヒューストン・ロケッツ(Houston Rockets)の
ダリル・モリー(Daryl Morey)ゼネラルマネジャー(GM)に関して、「認識不足」であり、
口を閉じているべきだったと痛烈に批判した。

 モリーGMのツイートをめぐり、現在中国ではNBAの未来が不透明な状況になっている一方で、
米国では中国政府が他国の言論を統制しようとしているとの反発の声が上がっている。
そうした中でのジェームズの発言は、リーグを代表する選手や関係者の中では最も率直なものとなった。

 NBAのアダム・シルバー(Adam Silver)コミッショナーや政治家を含め、
米国ではモリーGMには声を上げる権利があると擁護する声が多いものの、
ジェームズは軽はずみな言論の自由の行使は危害を及ぼしかねないとの認識を示した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000032-jij_afp-spo


「レブロン、HOUモーリーGMの発言について、「認識不足で、口を閉じているべきだった」と見解を示す」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/10/16(水) 18:54:50|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:89

NBAアダム・シルバーコミッショナー 中国の富を失してでも、表現の自由を守る意思を表明

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
adamshilver3.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1570536560/0-

【10月10日 AFP】米プロバスケットボール協会(NBA)のアダム・シルバー(Adam Silver)コミッショナー(57)は、
中国とのビジネス関係がNBAにもたらした富を失うという代償を払ってでも、表現の自由という価値を守る決意のようだ。

 ワシントン・ブレッツ(Washington Bullets)がNBAのチームとして初めて中国を訪れ、
北京と上海でエキシビションマッチを行ってから40年、14億の人口を抱える中国と
NBAのビジネス関係は最大の危機に直面している。

 発端は、今月4日にヒューストン・ロケッツ(Houston Rockets)の
ダリル・モリー(Daryl Morey)ゼネラルマネジャー(GM)がツイッター(Twitter)に投稿した
「自由のために戦おう。香港と共に立ち上がろう」というツイート。

 ヒューストン・ロケッツは元NBAスター選手で中国出身の姚明(Yao Ming、ヤオ・ミン)氏が
所属していたチームでもあるが、モリー氏のツイートを受け、複数の中国企業がロケッツのスポンサーを降板。
中国のテレビ局は中国国内で開催されるNBAのプレシーズン戦の放送の中止を決めた。

 NBAはひとまずモリー氏のツイートに関する声明を出したが、
これには米国内からあまりに屈服的だとの批判が噴出。
シルバー氏は、ロケッツのプレシーズン戦が行われている日本で記者会見を開くことになった。

 シルバー氏は会見で、「表現の自由を支持すること、とりわけNBAコミュニティーに属するメンバーたちの
表現の自由を支持することは、NBAが持つ長年の価値観だ」と強調。

 また、「言論の自由の行使は本質的に、何らかの結果を引き起こすことは理解している。
われわれは皆、そうした結果を受け入れなければならない」と述べた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00010004-afpbbnewsv-int


「NBAアダム・シルバーコミッショナー 中国の富を失してでも、表現の自由を守る意思を表明」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/10/10(木) 22:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33

NBA傘下のGリーグで、時間短縮の為、今季より試験的に新しいフリースローのシステムが導入される

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
shaq.jpg
記事元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/basket/1569318972/0-

 NBA傘下のマイナー「Gリーグ」で今季から新たなフリースロー・システムが実験的に導入されることになった。
AP通信などが報じているもので第4Qの残り2分と延長戦(Gリーグは2分)を除き、
フリースロー(FT)は原則1本のみになった。

 これまではテクニカル・ファウル、シューティング時のノーマルなファウル、
3点シュートの際のファウルなど状況に応じて1~3本のFTが与えられていたが、今季は1本のみ。
ただし得点は、テクニカルなどは1点、シューティング時なら2点、3点シュートの反則で得たFTなら3点と、
1本の成功で得点は3パターン存在することになった。
新システムの導入は試合時間の短縮が目的と見られており、
この実験的な試みが機能的であると判断された場合には、NBAでも採用される可能性がある。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00000168-spnannex-spo


「NBA傘下のGリーグで、時間短縮の為、今季より試験的に新しいフリースローのシステムが導入される」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/09/30(月) 17:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

【バスケット/サッカー】レアル・マドリード会長、バスケットボールチームのNBAへの参戦を望む

twitterへRTするこの記事をtwitterへリツイートする
real.jpg
記事元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1568381937/0-

1: 2019/09/13(金) 22:38:57.46

フロレンティーノ・ペレスはバスケットボールチームをNBAに参戦させることを望んでいる。このようにソシオの代理人達にも伝えている。リーガエスパニョーラ(スペインリーグ)とエウロリーガ(ヨーロッパリーグ)はまだ小さいリーグである。このカジュアルな会談中にソシオに対し、NBAに参戦したい気持ちを持っていることを伝えている。

さらに言えば、NBAにはレアル・マドリーよりサポーターの多いチームが2つしか存在しない。そのためレアル・マドリーは新たな次元への挑戦を考えている。「優秀なクラブと戦うために、我々は資金面に苦戦している」とマドリーの会長はコメントしている。

それだけでなく、さらにはこのイースタン・カンファレンスをプレーする上で、どこで試合をするかという問題も存在する。ニューヨークからマドリーに移動することはそう簡単ではないことは理解できる。そのために取り組んでいることが述べられたところである。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-00010019-sportes-socc


「【バスケット/サッカー】レアル・マドリード会長、バスケットボールチームのNBAへの参戦を望む」 の続きを読む


テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/09/15(日) 15:00:00|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
  次のページ

最新記事

【NBA】最終Qでバークス、延長でリーの放った逆転3Pは共に外れ ヨキッチは安定の44分出場でGSWに辛勝
【NBA】イングラムのブザービーターは叶わずも、延長で悪い流れを断ち切り勝ちきったNOP UTAは10連勝でストップ
【NBA】MINのジェフ・ティーグ、グラハム⇔ATLアレン・クラブがトレード ティーグは古巣復帰、MINはラッセル獲得狙いか
【NBA】八村はシカゴ遠征に帯同 試合はWASの新スタメンがゲームを引っ張れず、CHIに敗戦
【NBA】BKNがPHIに敗戦 カイリー・アービングはFG28.6%、マイナス29と、復帰後未だフィットできず
【NBA】マーケル・フルツがクラッチ含むトリプルダブルで、LALを撃破!LALは2本のダンクミスが響く
【NBA】TORに前半での30点近いビハインドから、ラスト2分で1ポゼまで詰めるも、ラウリーに突き放されOKC惜敗
【NBA】ヤニスに負けじと、レナードも29分で43得点 なおトリスタン・トンプソンは24分で無得点
【NBA】ヤニスが21分出場で驚異の37得点…これはヤニス獲得を狙うニックスの接待である可能性も
【NBA】序盤の低調はどこへやら、UTAが西2位に浮上!BKNはカイリー32得点も勝利に届かず
【NBA】示したのは、モラントの本物感と、MEMの未来 HOUに快勝したMEMが6連勝!なお渡邊は出場せず
Gリーグ渡邊雄太がウォリアーズ戦で31分出場19得点10リバウンド 今季初のダブルダブル!
【NBA】ザイオン・ウィリアムソン 最終Qのクラッチタイムでおねむになる(なおチームは勝利)

最新コメント

カテゴリ別

月別アーカイブ

RSS・twitter・facebook

リンク

【バスケ関連】
NBA ALL-ROUND MAGIC
NBAまとめアンテナ

【アンテナサイト】
勝つるあんてな!
つべこアンテナ
アンテナ速報

【2ちゃんねるまとめ】
MLB NEWS

カウンター

逆アクセスランキング